ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

サービス1 本勝負!とは?

このサービス1本勝負!とは

サービスを見る目を養うこと” 
“常に周囲の出来事に対しアンテナを張るクセをつけてもらうこと”


を目的としたフナッシュが考えた社内イベントで、 添乗中や普段の生活の中で
『このサービス素敵っ!』とか『このサービスどうよ!(怒)』と感じたサービスを月に1回提出してもらい、それらの記事をまとめて冊子にし、発行していたものです

2003年3月から1年間続けてきたこのサービス1本勝負!

終了した今も良いサービスやムっとくるサービスを受ける度に『あっ!これサービス1本勝負っ!』なんてクセがまだ付いているのはフナッシュだけではないと思います(笑)

そこでこのブログでサービス1本勝負!を復活させることにしました

サービス1本勝負!単体でブログを立ち上げようかとも思ったんですが、まだこの“ブログな添乗員”の管理もままならない状態なのでこのブログにきままに綴っていこうと思います

ネタが溜まれば独り立ちするかも・・・?(笑)

32a18726.jpg以前、会社のみんなが書いてくれたサービス1本勝負!もかなり読み応えがあるので、フナッシュのホームページ、TENJYO-INの中でいつか紹介できればいいなぁ〜と思っています

 

 

 

ノーバス釣りデー

5293ef2c.jpg昨晩はガストで精算を済ませ、夜中1時に帰宅

そして今日はお休みです★

 やっときました!休日に雨!!

久々に釣りに行かない休日がやってまいりました!

今日は家に引きこもってブログの研究でもしようと思います

まだ自分のブログ機能もろくに使いこなしてないですからねぇぇ

最近コメントたくさん頂いているんですけど、もらったコメントにフナッシュがコメント書いたりってできるんですかね?それすらよく分からない…

今までコメント書いてくださってる方々を無視しているみたいでなんかしっくりこないんですけど…

ホームページやブログやってますけどフナッシュってパソコン音痴なんですよね さぁ、昨日クラフトハウス陶でもらったマグカップでカフェオレ飲みながら、まずはいろんな人のブログを見て研究しようと思いますっ!

移動長すぎっ!!

b7c3dec2.jpg大阪駅に21時19分に到着

カラダがすんごくダルい・・・

報告書をもとに鬼怒川温泉のホテルから富山駅までのバス移動の所要時間を足してみました

何時間だと思います?

座り心地の悪い補助席に座ってカーブの多いことで有名ないろは坂や金精峠を越えること8時間10分そこに富山から大阪までの特急サンダーバードの所要時間3時間20分を足したら・・・

11時間半ですよ11時間半!!

大阪駅からフナッシュの最寄りの駅まで約1時間かかるから、今日1日で12時間以上乗り物に乗っている計算ですよ!それゃさすがのフナッシュでも疲れますよ…

 あまりにフラフラなので駅まで友人に車で迎えにきてもらいました

で、添乗精算がまだ終わっていないので家に帰らずにそのままガストへ直行

家に帰ったら気が散って、絶対精算なんてできませんからね…

あぁ…まだアタマの中が揺れているぅぅぅ

白えび天丼が500 円!

e58fed61.jpg富山駅のステーションデパート“特選館”3階にある“白えび亭”さんで通常630円の白えび天丼が7周年記念価格として500円でご奉仕中です!!

期間は10/1〜10/16

富山の名物と言えば、ますの寿司・ほたるイカ、そしてこの“白えび”ですよね

フナッシュも前から白えび天丼食べたかったんですがバタバタしてて今回も食べれませんでした

富山駅はアルペンルートの帰りとかでよく使いますよね、誰か食べた方いたら感想聞かせてくださ〜いっ

クラフトハウス“陶”

87e86d84.jpg華厳の滝の駐車場の前にはいくつかのお土産屋さんやが並んでいます、その中に“クラフトハウス陶”という益子焼きのお店(兼ギャラリー)があります

陶彫家、川俣征さんのお店です

この川俣さんは陶彫家だったフナッシュの祖父(小学生の時に他界してます)のお弟子さんなんですね

本人はいつも窯にいるので会えないんですが、もう高齢になる川俣さんのお母さんが店番をしているので華厳の滝に行った際はちょこっと顔を出します(バスが駐車場を出てお店の前を通るといつも手を振って見送ってくれる可愛いおばあちゃまです

1000円の益子焼きのコップから陶器で作った雛や兜など、とっても素敵な作品が並んでいるので、華厳の滝に行かれた際は是非のぞいてみて下さ〜い

蜜蝋キャンドル

8be55d4f.jpg鬼怒川温泉のホテルの売店でこんなお土産見つけました

蜜蝋(みつろう)キャンドル

密漁じゃないですよ(笑)

蜜蝋とはミツバチが巣を作る際に腹部から分泌する天然のロウなんですって

古代エジプト時代から『神からの贈り物』として高級かつ貴重なものとして親しまれてきたそうですゆっくりと低温で溶け、ほんのり蜜の薫りがする蜜蝋キャンドル、ちょっと試してみたい気もしますが、もうちょっとデザインなんとかならなかったんですかねぇぇ…

価格は(大)1100円 (小)630円

タオルもらっちゃいました★

26ee1541.jpg湯もみショーの小屋の中、隅っこでしゃがみこみながらせわしなく今日のバス座席表を書いてたら、係のおねえさんが『添乗員さん仕事頑張ってるからタオルあげる!』ってバスタオルと小タオルをセットでくれましたっ

おねえさんありがとぉ〜(ほんとは前日までに書いてガイドさんに渡しておくんですけど、昨日は疲れて座席表も書かずに寝ちゃっただけなんですけどね…

草津・湯もみショー

b29758ce.jpg今朝の草津温泉街の気温は17度

朝、希望のお客様をお連れして湯もみショーを見てきました

フナッシュは草津にはたまに来ますが湯もみショーは7年以上振りくらいにに見ましたね

朝からチケットを買う人の列ができているほど人気がありましたお客様が参加できるコーナーでは記念に小タオルと賞状がもらえるとあって、希望者が殺到していました絶対参加したい!という方はステージの近くで見るのがいいと思いますよ

【公演時間】

7:00 7:30 15:00 15:30

16:00 16:30 ◆入れ替えなしで1回約20分

【料金】

500円ですが各ホテルに割引券あり(450円)

◆収容人員は250名だそうです

アンニョンハセヨ!

fffcdc70.jpg草津のホテルのロビーで10分100円のインターネットコーナーを発見!

わぁ〜いブログの編集しよ〜っとって勢いよく100円入れた瞬間、このステッカーが…

チョンマリムニカ!?(マジで!?)って嘆いていたら、ホテルのお兄さんが『あっ間違っちゃいました?いいですよ〜』って隣の日本語対応のパソコンを解放してくれました

お兄さんカムサハムニダ〜!

物忘れだけじゃなく、かなりおっちょこちょいのフナッシュでした…

草津・白根山です

411f2a0b.jpg駐車場からお釜(火口湖)まで片道10分から15分くらい坂道を登ります

こういった観光地って革靴履いてる添乗員にとっては辛いんですよねぇぇバスガイドさんはよくバスの中にスニーカーとか置いてて観光地によって履き替えてますけど、フナッシュはこれ以上荷物重たくできませんからね

ここ白根山のお釜はがかかってることが多い場所で、なかなかすっきりお釜を見ることができません。今回もかなり霧が濃かったんですが、なんとか霧がはれたりかかったりする合間に綺麗なモスグリーンのお釜を見ることができました

今日の観光地はここだけなんでホッとしましたよ

駐車場で前にご一緒した大阪のバスガイドさんに再会したので久々に“好感の持てる添乗員・持てない添乗員アンケート”を頼んできました

かなりプロ意識の高いガイドさんなので期待大です

ってゆーか、なんで朝8時に梅田を出たバスコースと朝8時20分大阪駅集合のJRコースが同じ時間なわけ!っ

( ̄□ ̄;)!!

フナッシュの昼ごはん

34240168.jpg今日の添乗員の昼食はお客様にオプショナルで販売している“水了軒の八角弁当”

大阪では結構有名なんですよ★幕の内弁当が好きじゃないフナッシュもこのお弁当はおいしいので好きです

今日から草津・鬼怒川3 日間!

4ab3319f.jpg1ケ月振りJRコース

温泉は8月のあたまに行った東北以来だからうれし〜ぃ!

写真は今朝の大阪駅中央コンコース佐渡ケ島やアルペンルートに行くツアー、そして日曜だけあって一般の旅行者も多く、人・人・人でごったがえしていました

ただでさえJRコースはやる事が多くて大変なのに今回、お客様は44朝から気合い入れすぎて、最寄りの駅に予定より30分早く着いてしまったフナッシュでした…

 今日は“ワイドビューひだ”で3時間以上かけて塩尻駅へ

ここから観光バスに乗って白根山のお釜を見学して、名湯・草津温泉へ向かいます草津のお湯は目がしみるほど酸性がきついんですよ

あぁ早く温泉入りたいなぁ

ガーーーーン・・・

つくずく自分がイヤになります・・・

何がって?

また忘れたんです

そうジャケット

ハワイからの帰りの機内に忘れたあのジャケット

さっそく翌日、関空でセンダーしてた後輩に頼んで持って帰ってきてもらったのに、今日、帰宅途中の電車の中にまた忘れてしまいました

むぉぉぉぉぉぉぉぉっ

自分のアホさにはつくずくあきれます・・・

東北3県物産展やってます!

f5e1f8b8.jpg前にフナッシュ添乗日記でご紹介した青森県横浜町にあるドライブイン・サンシャインの杉山社長から「千里中央で物産展をやってるので機会があったらおいで」とお誘いをうけていたので伊丹から会社に帰る途中、お昼休みを利用して顔をだしてきました

横浜町と言えばホタテで有名な町です

おいしそうな“ホタテカレー”をご馳走してくれるって言われたんですが天津飯のあとだったので食べれませんでした

あぁ〜天津飯食べずに行けばよかった…

 明日10月2日まで“せんちゅうパル”で開催しているので、是非フナッシュの代わりにおいしいほたてカレーを食べてきて下さいっ

伊丹空港名物?

46f759ab.jpg伊丹空港でランチを食べるときはいつも“オアシス”ってレストランに行きます

ちょっと分かりにくい場所にあるので利用者のほとんどは空港関係者

フナッシュがオーダーするのはいつも決まって“天津飯”

別に天津飯が好きなわけじゃないけどここの天津飯は大好き

値段も450円とリーズナブル

伊丹空港を利用する際に立ち寄ってみては?でも12時を過ぎると中華コーナーはかなり込みあうので出発前の利用の場合はご注意を!

今朝は伊丹センダー

e1458778.jpg今日の仕事内容は午前中、伊丹空港でセンディング(ツアーの集合場所でお客様の案内、添乗員さんのフォロー、チェックインなどをする仕事)をして午後からハワイの精算明日から行くツアーの添乗準備1本です

飛行機の配列が(3-4-3)の時にお客様が2名組ばっかりだと席割りがかなり大変なんですよね

今回も2名組が多かったんですけど空席があったのでシーチェン(シートチェンジ=席替え)できました

ANAさんありがとぉぉぉ〜

これが最高のストレス解消法っ!

bf334d63.jpgこれこれ、この夕日!

今日は天気が良かったので夕日もすっごく綺麗でした釣りに行ってこうやって自然をカラダで感じるのがフナッシュにとって最高のストレス解消法

お酒飲んだり衝動買いするより健康的でしょ

中学の時から一緒に釣りに行ってた親友と昔話とかしながらだと余計に楽しいんですよね〜今日もガー君(親友)が「この釣り場は中学1年の時に釣具屋主催の大会で来たときボクは2位で竿もらってフナッシュはたしか2匹釣ったよなぁ、で、○○君は竿を琵琶湖に落としてしまって、それを○○君が拾ってあげてお礼に○○貰って…」なんて語り始めて(笑)

ガー君の記憶力には脱帽です…

休日と言えば…

0f604c56.jpgそう、今朝もハワイ添乗の疲れなんてお構いなしに5時半起きで、琵琶湖に釣りに行ってましたっ

明日から10月っていうのに日中はまだ暑いですよね〜タンクトップ一枚で十分な陽気でした

でもやっぱり寝不足なのか目は終始充血しっぱなし… あ〜休みの日が雨なら家でゆっくりしたり映画とか観に行きたいんですけど、次の日が晴れの予報が出てるとどうしても朝早く起きちゃうんですよねぇぇ

ね、行きたくなったでしょ?

21e06184.jpgさぁ、そこのハワイに、そしてアイランド トレジャーズ アンティークモール”へ行きたくなったアナタ

場所のご案内です

クヒオ通り沿いでDFSがある筋をすこし西へ(アラモアナ方面)歩いたところたぶんガイドブックには載っていない…(笑)

営業時間が細かいのでご注意を!

月  …休み

火⇒金…16時〜22時

土  …14時〜22時

日  …14時〜18時

おもしろい商品みつけたら教えて下さいねっ!

誰が買うねん!商品番号006

cc8d7cd3.jpg商品名:JALトラベルバッグ

価格:35ドル

これは欲しいっ!

汚れがひどくなかったら買ってましたね(笑)

旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
funa888◆gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・