ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

2006年08月

お忘れ物にご注意ください!

先日行った『蘇州・上海3日間』の記事で『社旗を阿波踊り体験ツアーの際にバスに忘れた』って書きましたよね

添乗員の3種の神器と言えば・・・

■社旗 ■ネームプレート ■腕章

だったんですけど、今はフナッシュの会社では腕章を付ける義務がなくなったから■社旗■ネームプレートが添乗員のなくてはならないアイテムでございます

 

紛失したら始末書もんです

 

 

で、社旗はバス会社さんから次のツアーの添乗員に預けられ、無事に戻ってきました

 

ほっとしたのもつかの間

 

 

 

今度は『トワイライト北海道』の添乗の帰りにネームプレートをどこかに落としてしまいました!!!

( ̄□ ̄)!!

 

伊丹到着時に気が付いて、その日のうちにANAの機材の中、中標津空港・羽田空港のターミナルって確認したんですけど見つからず・・・

 

連続添乗で出かけた別府ツアーの際、違う用事で会社に電話をしたら、後輩から『ネームプレートが見つかった』との吉報が

たまたま後輩もANAでネームプレートを落としたらしく、紛失届けを出してたんです

で、後輩のネームプレートはまだ出てきてないんですけど、同じ会社のフナッシュのネームプレートが出てきたから後輩の連絡先に電話がかかってきたそうです

フナッシュは紛失届けを出していなかったから、後輩がネームプレートを落としていなかったら手元に届くまで時間がかかったでしょうね

なんせ同じ会社のネームプレートは北は北海道から南は沖縄までありますから・・・

 

しかも電話で確認とった翌日には家に届いてました

 

後輩&ANAさんに感謝っ!

 

で、送られてきたのがコレ↓

ネームプレート

中身

 

 

 

 

 

箱デカっ!!

 

 

添乗員ってお客様に『忘れ物がないようご注意くださいねー!』とか言いながら、一番忘れ物する確率が高いんですよね

よく大きな荷物をホテルやバスに置き忘れたって話も聞くし

(フナッシュも以前、北海道のホテルに置き忘れた経験アリ)

 

みなさん、フナッシュがいうのもなんですが

忘れ物&落し物には十分注意しましょうね〜!!(汗)

 

今夜はここで寝ます・特別編

今まで、数々の添乗員部屋をご紹介してきたコーナー

『今夜はここで寝ます』

今日は特別編として、普段、女性は入れないホテルをご紹介します!

 

今月に行った『阿波踊り体験ツアー』で泊まった新大阪のカプセルホテル“ロッジ”です

カプセルホテルってなんだか抵抗がありますよね

カプセルっていうと、SF映画に出てくる冷凍睡眠とかのカプセルを想像しちゃうし・・・(笑)

フナッシュも抵抗アリアリでした

ここを利用するまでは・・・

 

新幹線コースが2本続くと、新大阪に22時すぎに着いて、翌朝また4時起きってパターンが多いんですね

そーなると家で3時間くらいしか寝れない・・・

で、2年くらい前に風邪をひいて体調い中、新大阪着・発の連続添乗が入ってたんです

『とにか1分でもいいから長く睡眠がとりたい!って、思いきって新大阪のカプセルホテルを利用してみました

最初ドキドキでしたよ(笑)

で、利用した感想は・・・

めちゃ快適

一度利用したらやみつきですよ!

だって集合場所で寝てるって言ってもいいほどの距離ですからね

徒歩20秒くらいです!

『梅田のヒルトンと新大阪のカプセルホテルだったらどっちに泊まる?』って聞かれたら、フナッシュなら絶対新大阪のカプセルホテルをとりますね!

それくらい遅い帰着で翌日早い集合の添乗ってハードってことです

 

外観

それでは、実際に中を覗いてみましょう・・・

あ、男性専用のホテルですので女性はご遠慮ください(笑)

 

 

 

続きを読む

猛犬注意!

白川水源のバス駐車場で『猛犬に注意』って看板に目がとまりました

看板

最近“猛犬”って言葉自体あんまり聞きませんよね

 

 

 

ペットブームとはいえ、人気はトイプードルとかミニュチュアダックスみたいな小型犬か、賢いレトリバーとかでしょ

しかも『かみつきます』まで書いてある・・・

( ̄□ ̄)!!

 

奥に白いわんこを発見!

確かによく吠えてる

そして奥にも『危険です かみつきます』の看板が・・・

 

そーとーなワルらしいです(笑)

 

わんこ

でもフナッシュ、一見怖そうな犬を手なずけるのが好きなんですよね〜←ちょっとムツゴロウの血が混ざってます

 

 

 

でも、さすがのフナッシュもここまで書かれるとビビッて近づけませんでした

 

 

どなたかこの犬と仲良くなった方がいましたら、ご一報下さいm(__)m (笑)

 

まっきっきーっ!

今回の『ふわっと九州』で泊まったホテル

はじめて泊まるホテルなんですが・・・

外観

 

 

 

 

壁一面、真っ黄色なんですけど〜

なにやらイヤな予感が

昔、北陸の某温泉旅館でも壁がピンク色でトイレが緑色の部屋でクレームきてたしなぁ・・・

 

 

でも廊下はいたって地味(と言うか殺風景すぎ?)

しかもエレベーターは1機だし

ここでまた違う不安が・・・(笑)

廊下

 

 

 

 

恐る恐る部屋を開けると・・・

続きを読む

ふわっと九州・2日目♪

昨晩は雷雨がスゴかった〜

一夜明けたらすっかりいいお天気に恵まれた別府のまち

スタバ

ホテルのそばにスタバがあったので、ホテルの朝食をキャンセルして開店と同時に行ってきました

 

 

添乗中にスタバで朝食なんて、幸せ・・・

って言っても10分間しかゆっくりできませんでしたけど

 

 

2日目最初の観光地は“くじゅう花公園”

ここの入園はオプショナル

でも入園しないと売店すらないのでご注意を

花公園花公園

 

 

 

 

 

花公園のゲートに、おいしそ〜にジェラートを食べてる東南アジア系の女性が!!

と思ったら、ウチの後輩のアリコでした(笑)

アリコ

アリコは先日のトワイライトで9羲屬世辰TTT、そして伊丹で再会したイナッチと同期

 

 

 

最近Тに縁があるなぁ〜

 

昼食は“草千里”

写真は草千里グリーンパークのおねーさま

この笑顔にいつも癒されます(笑)

雲が降りてきて天気が崩れそうになりながらも、なんとか持ちこたえました

草千里草千里GP

 

 

 

 

草千里のあとは“阿蘇中岳火口”

ガス規制がかかって見学できないことが多い中、見てくださいコレ!

ガス規制、オールクリア!

規制

ロープーウェーが動いても、たいがいどこかの区域で規制がかかっているので、全面解除は珍しいんですよね(規制がかかるとライトが消えます)

 

 

中岳中岳

 

 

 

 

今回のお客様はお子様や学生、若いパパママなどなど夏休みらしい構成でした

右上のパパ&ママも若いでしょ

奏人パパにそっくりでめっちゃ親近感があったんですよね〜

筋トレ好きってトコも似てるし・・・(笑)

 

最後の観光は白川水源

こんなきれいな川で泳いでみたいですよね〜

下流では、川に入って水遊びをしているお子ちゃまもいました

ウラヤマシイ・・・

 

右下のお客様、めちゃ爽やかファミリーでした

こんなカッコいいお父さんに憧れますね〜

フナッシュがマイクを持って話している時、お母様が一番後ろの席から一所懸命話を聞いてくれていたので緊張しました(笑)

白川水源白川水源

 

 

 

 

 

白川水源をあとにして一路、福岡空港への大移動

コニタン

広川SAで隣にウチの会社のツアーのバスが・・・

降りてきた添乗員は普段、姫路で内勤をしているコニタン

 

 

コニタンとは昔、ハイキングプロジェクトで一緒に仕事をした仲なんですよね

姫路なので普段なかなか会えないので久々の再会

九州2大テーマパークの添乗で小倉駅に向かうところでした

※九州2大テーマパーク・・・このコースではスペースワールドとカドリードミニオン

 

復路のフライトが19時30分なので、福岡空港内で晩ご飯を食べました

いつもささっとラーメンを食べるんですけど、昼に草千里でラーメン食べちゃったので、今夜は博多うどん屋の幸家さんへ

テレビでも紹介されたという“ぶっかけ”をオーダー

牛肉・生たまご・半熟たまご・明太子・かいわれ大根・かまぼこ・みぞれ・天かす・のり・ねぎって10種類のハーモニーが絶妙!

麺もコシがあっておいしかった〜

お店ぶっかけ

 

 

 

 

 

 

今回のツアーでお世話になったのは、さん

このブログを初めてからも、5回くらい乗ってるでしょうか

ゆーとく

九州の観光地、行くとこ行くとこ祐徳バスさん&ウチの旅行会社のコンビが目立ちましたね

2日間お世話になりました!

 

 

いろんな出会いがあった2日間でしたが、最後の最後にスゴイ人に会いました!

福岡空港で、フナッシュの師匠に再会!!

前にフナッシュをお花見懇親会の現地スタッフに送りこんで、ちょんまげのカツラをかぶらせた、アノ某営業所の所長ですよ!

あ、失礼

あのカツラは自分で勝手にかぶったんだった!(笑)

師匠

まさかこんなところでこの人に!って感じです

 

 

 

師匠はフナッシュの会社の元上司

だから10年以上の付き合いです

宴会やイベントの段取りとかレポートのまとめ方とか、今の仕事のスタイルは師匠の影響をかなり受けてるなぁ〜

『今のフナッシュがあるのはこの師匠のおかげ!』と言っても過言ではありません

お互い似たもの同士で頑固なのでよく喧嘩もしましたが、尊敬すべきお方です

まさに師匠’sチルドレンですね(笑)

 

あ〜、ほんと今回の添乗は、いいお客様、いい乗務員さん、いいお天気に恵まれた上に、たくさんのステキな仲間&師匠に会えて、終始テンションが高いままでしたっ

 

添乗ってやっぱりおもしろい

いい仕事です

ふわっと九州・1日目♪

今回のツアータイトル『ふわっと九州 湯布院・阿蘇2日間』

なんで“ふわっと”なのかと思ったら飛行機利用だからか・・・

飛行機利用で九州1泊なんて何年振りだろ

このブログを始めてからも九州は何度も行ってるけど往復飛行機は初めてですからね!

伊丹出発も久々!

やっぱ伊丹はい〜な〜

他社のセンダーさんの顔みると安心します

関空だと、どーしてもよそ者扱いされてる被害妄想に襲われて、落ち着かないんですよね〜

ITM

根っからの伊丹っ子のフナッシュです(笑)

ごはん食べるとこは少ないけど・・・

 

 

 

1日目の行程は湯布院海鮮市場のみ

募集型のツアーでは同じコースでも出発日によって到着空港が異なることが多いですよね

このコースも発着空港の設定が福岡空港・熊本空港・大分空港・佐賀空港ってバラバラ

報告書見てたら、前回は熊本空港着で湯布院まで休憩入れて2時間40分

今回は大分空港着なので湯布院まで50分で移動できました!

昼食は湯布院で各自自由

たっぷり3時間40分とっちゃいました←とりすぎ?

銭屋銭屋

 

 

 

 

フナッシュは乗務員さんと民芸村の横にある銭屋さんでランチ

個人で食べたら結構なお値段しますけど・・・

乗務員価格で00円で食べれるんですね

知らなかった・・・

湯の坪街道

由布岳

 

 

 

 

日曜&快晴&お昼時ということもあって、かなりの渋滞を覚悟して行きましたけど、思ったより混んでませんでした

駐車場にも問題なく入れたし

 

 

馬←湯布院でこんなの発見!

 

 

 

『馬も歩いて九州一周!』ってご一行

テレビカメラも付いてまわってましたけど、何ですかねコレ???

これを見ていたお客様がボソっと

 

『馬は歩きたないやろ』って

 

確かに(笑)

ライラックな寝室♪

今回のトワイライト北海道、3泊目に泊まったウトロ温泉

コメント見てたら、ウトロは添乗員は宴会場ってパターン多いみたいですね

会社入った頃は『添乗員さん宴会場で』ってよくありましたけど、ここ数年、めっきり減った気がします

このブログを始めて1年近く経ちますけど、今まで1回もなかったもんなぁ〜

でも北海道は他の地域に比べ、ダントツ相部屋や宴会場率が高いですね

宴会場←今回ご利用の寝室は、ツアーでもよくお世話になっている宴会場“ライラック”

一番奥に布団を用意してもらいました

 

 

 

で、どんな感じで寝るかというと・・・

続きを読む

貸しきりですので・・・

1日目にも書いたように、トワイライトで添乗員が寝る部屋は、お客様と相部屋のコンパートか、自腹を払ってB個室のシングルってパターンが多いんですけど、今回のツアーは貸しきりだったので・・・

空いてる部屋は使い放題!!

 

とは言え、ほとんど部屋が空いてなかったんですよね〜

編成表色を塗ってある部分がお客様の客室

赤枠の部分が空室

ツインは1部屋しか空いてない・・・

 

 

扉仲良くみんなでB個室のシングルに!

って思ったんですけど、せっかくなので唯一のツインを頂いちゃいました

 

 

ベッドメイキング

シングルもツインも部屋の構造はほとんど同じなんですけど、広さがやっぱり違います

ベッドメイキングは各自でセッテイング

 

 

 

で、どんな感じで寝るのかというと・・・

続きを読む

トワイライト北海道・5日目♪

いよいよ5日間のツアーも最終日を迎えました

本日最初の下車地は“和商市場”

今回のツアーは、ほとんどドライブインの立ち寄りがなかったのでお客様は約1時間、新鮮な海産物のお買い物に夢中になっていました

和商市場和商市場

 

 

 

 

和商市場勝手丼

 

 

 

 

勝手丼勝手丼

 

 

 

 

和商市場の一番の目玉は“勝手丼”

どんぶりご飯を購入したあと、好きな具選んで自分でどんぶりを作るんです

そ〜言えば、数年前に阿寒にスノボに来た帰りに、ここによって勝手丼作ったな〜

 

阿寒湖

釧路をあとにして、フナッシュの第二の故郷阿寒へ

今日も気持ちのいい陽気です

 

 

久々に阿寒に来たので、まりもっこりの聖地かと里

かと里

売り切れ

 

 

 

 

やっぱりモンローちゃんは売り切れ中でしたけど・・・

店長のみっちさんから、来週中にも再度入荷との情報を入手

前回買えなかった方はこの機会をお見逃しなく!

まりもっこり

なんだかまりもっこりグッズも増えてたな〜

パペットとか抱き枕とか・・・

スポーツバージョンも出てるみたい

 

 

さて、今回はお客様が総勢103名と大所帯でしたが、おおきなトラブルもなく無事にツアーを終えることができました

やっぱ台数って楽しいですよね〜

台数口だと、めちゃくちゃテンションが上ってしまうので、今、家でグッタリです(笑)

号車担当カンナ9羲崔甘TTT、5日間ハイテンションのフナッシュにお付き合い頂き誠にありがとうございました

m(__)m

カンナ&TTT

ベジタリアンのカンナジベタリアンのTTT

そして『ボクの世界の中心はボクだ!』なフナッシュ(笑)

 

 

 

あ、そうそう

復路、伊丹空港着だったんですけど、意外な人を到着ロビーで発見!

新婚のイナッチだ!

イナッチ

29日に大阪で慰労会&お別れ会があるので、それまで2本だけ添乗をお手伝いしにきてるんですって(聞いてないよ・・・)

 

 

 

フナッシュよく考えたら明日(もう今日か)も伊丹空港から別府温泉に行くんですよね〜

次の添乗の用意持ってきて、伊丹に近い奏人パパのところにでも泊まらせてもらったらよかった・・・

せっかくの伊丹空港着・発の連添

ちょっとでも優越感を得たいので、社旗とバインダーとペンケースを伊丹空港のカウンターに置いてきた帰ってきたフナッシュなのでした・・・

 

トワイライト北海道・4日目♪

宴会場でさわやかな朝を迎えた4日目

今日の観光は8時15分発の知床観光船からスタート!

おーろら号以外の遊覧船って久々に乗りました

乗り場って、オーロラファンタジーの会場のとこなんですね

知床観光船知床観光船

 

 

 

 

 

知床遊覧船のあとは知床峠へ

下界は晴れていたんですが、峠は霧の中

外は凍えそうなほど寒かったぁ〜

知床峠知床峠

 

 

 

 

 

昼食は標津

武田

他の2台はドライブイン

ウチの号車だけ街の郷土料理屋さん

 

 

さすがスイートでロイヤルな号車は違います(笑)

 

午後の観光は摩周湖

っていっても、いつもの第一展望台ではなくて、反対側の“裏摩周展望台”

ここ初めてきました!

バスPは3台ほどしかスペースがなくて、小さい売店と自販機が1台くらいしかありません

何度も見慣れた摩周湖ですけど、反対側から見るとなんだか新鮮です

裏摩周裏摩周

 

 

 

 

地図バスP

 

 

 

 

摩周湖のあとは、釧路湿原ノロッコ号に乗車

塘路(とうろ)駅から釧路駅まで約1時間の移動

駅の周辺には、いももちやソフトクリームを販売する売店が数軒のほか、エゾシカ公園があります

のどか〜な駅です

塘路駅エゾシカ牧場

 

 

 

 

 

ノロッコ号

このブログでもノロッコ号は何度も出てきてますよね

 

 

 

流氷の時期は“流氷ノロッコ号”

ラベンダーの時期は“ラベンダー号”

夏は“釧路湿原ノロッコ号”と大忙しの様です

 

この日は釧路プリンスに宿泊

17階のレストランでさくっとバイキングを食べたあと、久々にPCでブログを更新

すでにベッドでバタンQ状態の号車カンナと、ドラマに夢中の9羲孱圍圍圓鯡詰やり連れ出し、街中のラーメン屋さんで釧路ラーメンを食べてこのツアー最後の夜を締めくくりました

層雲峡・ウトロ・釧路って3泊とも夕食バイキングだったんですよね

このツアーで何キロ太ったやろ・・・

トワイライト北海道・3日目♪

一夜明けて晴れましたが、夜の間によく降りましたね〜

石狩川

石狩川なんて濁流でしたよっ

 

 

 

ヨーコさん

ホテルで“北海道の母”的存在のヨーコさんと再会!

フナッシュがまだヨチヨチ歩きの添乗員だったころから仲良し

 

 

フナッシュの同期、迷アサイナーMr.Mの現役時代を知る数少ないバスガイドさんでもあります(笑)

 

もちろん朝一番の観光は流星・銀河の滝

もぉ〜〜後からあとからバスが入ってきます

流星・銀河流星・銀河

 

 

 

 

銀河・流星の滝のあとは“北キツネ牧場”

このブログでも何度か写真を載せている“北キツネ村”とは別の施設です

キツネも暑くてバテバテですわ・・・

キツネキツネ

 

 

 

 

北キツネ牧場のあとは3台口のどの添乗員もどのドライバーさんも、どのガイドさんも行ったことがない観光地

仁頃(にころ)のハッカ公園

ここには“エゾミソハギ”の群生地と、ハッカで富を得て建てたハッカ御殿を見学できます

ハッカ公園ハッカ公園

 

 

 

 

はっか御殿

 

 

 

 

網走で昼食を食べて知床へ

オシンコシンの滝に着いた頃には、まぶしいくらいの日差しが照りつけてきました

オシンコシンオホーツク

 

 

 

 

知床五湖の観光はいつも展望台だけでしたが、今回は一湖、二湖まで歩いて散策

一湖までは足場もそれほど悪くないんですけど・・・

一湖

一湖

 

 

 

 

二湖に行くまでの道は結構険しいんです

歩きにくい革靴でなんとか散策した甲斐あって、とってもきれいな景色を見ることができました!

二湖二湖

 

 

 

 

この日の泊まりはウトロ温泉

21時すぎまでロビーの無料インターネットで粘って宴会場で大の字になって寝たフナッシュなのでした・・・

トワイライト北海道・2日目♪

無事、札幌駅に到着

憧れのトワイライトって言っても線路は在来線と同じなので結構揺れるんですよね

寝不足そうな顔でみなさまバスへ

今回のバス、々羲屬世3列シートなんですよ!

バス

フットレストトイレ

ツアーでこんなバス使うの初めて

 

 

さすがスイートでロイヤルな号車は違います(笑)

 

まず新富良野プリンスホテルでランチを食べて“フラワーランド”

安眠まくらみんなでラベンダーの安眠まくらを作りました

昨晩のトワイライトでの寝不足はこれで解消?

 

 

 

パッチワークの丘を車窓より眺めながら、旭山動物園

めっちゃ雨が降ってる中、今月のOPENした“チンパンジーの森”

チンパンジーチンパンジー

 

 

 

 

チンパンジーチンパンジー

 

 

 

 

スカイトンネルの中を通る観光客をチンパンジーが面白がって見に集まってきます(笑)

16時にはスカイトンネルが閉まるみたいですのでご注意を!

 

この日は層雲峡泊り

添乗員、相部屋につき自腹を払って他館に部屋を取ってもらったフナッシュなのでした・・・

 

トワイライト北海道・1日目♪

やっと4泊目にしてエアーエッヂ圏内の釧路市内泊まり!

ささっとこれまでの添乗レポをご報告します

トワイライトエクスプレスは大阪=札幌間を約21時間で結ぶ寝台特急のことです

大阪発12:00→札幌着9:07

添乗員は食事が付いていない場合は列車に乗り込む前に【昼・夜・朝】って3食買い込まないといけないんですよね・・・

買出し←今回のフナッシュの買出し内容

昼:パン 夜:どんべえ&おにぎり 朝:パン

 

 

お客様の客室にはランクがあって

A個室(スイート)→A個室(ロイヤル)→B個室(ツイン)→B個室(シングル)→Bコンパートメント(4名部屋)と5タイプあります

今回3台口で々羲屬魯好ぁ璽函ロイヤルのお客様20名

もちろん々羲崔甘はロイヤルな添乗員フナッシュです(笑)

A個室ロイヤルBコンパートメント

 

 

 

 

B個室sングルB個室ツイン

 

 

 

 

全ての客室にある備品はスリッパ・浴衣(タオルはA個室のみ)

A個室(スイート・ロイヤル)の客室にはトイレ・シャワーが付いています

トイレ・洗面所は各車両にあり

有料シャワー室はサロンカーに2部屋あります(30分310円)

ワゴンサービスはアイスクリーム・モーニングコーヒー・新聞・オリジナルグッズ程度

自販機にてジュース・スナック類の販売をしています(ビールは食堂車にて販売)

シャワールーム自販機

 

 

 

 

 

今回は貸切でしたが、一般のツアーの場合、添乗員はまず食堂車のマネージャーさんに食事の打ち合わせに行きます

夕食はすでに予約が入っているので確認だけですが、朝食は当日予約

朝食は【6:00・6:45・7:30】の3回転(1回28席)なので、他社の添乗員さんより早く打ち合わせをして、いい時間帯の予約を入れましょう!(グズグズしてると6:00しか残らなくなります・・・)

車内には車掌さんとマネージャーさんがいるので混同しないように

■車掌さん・・・お客様がどこの部屋に何名入っているか?添乗員はどこにいるかを伝えます(貸切の場合は使っていない部屋に鍵をかけるのでどこが空いているかも伝えます)

■マネージャーさん・・・どこの部屋のお客様が何の夕食(フランス料理OR日本海会席)を申し込んでいるかを伝えます、また朝食の和・洋の内訳、席割りを伝えます

 

 

で、添乗員はどこに寝る???

貸切でない場合は3名グループのお客様と一緒にBコンパートメントに入るしかないんですが・・・

空席が多い場合は空いているコンパートメント、コンパートメントが空いていない場合は添乗員が自腹で差額を払ってB個室へ移動します

添乗員が女性の場合はタダで移動させてもらったって話をよく聞きますがフナッシュは一度もないですね・・・

想像以上に暇なので、添乗に行く際は暇を潰せるモノをたくさん持っていったほうがいいですよ〜

それか寝溜めですね(笑)

ついにきました!

このブログ始まって以来の・・・

 

添乗員、宴会場泊り!(笑)

 

 

 

今日は知床のウトロ温泉泊まり

ホテルに添乗員の宿泊代を支払おうとしたら

『え、添乗員さんウチに泊まるんですか?』って言われた…

 

 

( ̄□ ̄;)!!

 

 

ってゆーかお客様、ここにしか泊まってないんですけど・・・

 

 

『申し訳ないんですけど、今からだと宴会場になるんですが・・・』

 

 

『い〜んですよ〜 ブログのネタになるんでとか言って喜んでる自分が情けないです

添乗員でブログやってるとい〜ですよ〜

 

逆境になればなるほどネタになります(笑)

 

でも宴会終わってからだから21時頃にならないと部屋(いや宴会場)に入れない…

 

たまったブログを書くにも今夜もエアーエッヂが圏外…

52f8b149.jpg幸い、ロビーに無料のインターネットコーナーがあるから携帯から書いた昨日までのブログでも修正しよっと

 

 

 

今日は全国的に気温が上がったみたいですね

知床も暑いのなんのって

一湖、二湖と散策しましたが汗だくになりました 

明日は朝から知床遊覧船が入っているんですよね

今回は流氷とか関係ないから安心です(笑)

寸志を…

ab4bbdd1.jpg頂きました

トワイライトのロイヤルルームご利用のお客様から、通路でお会いした際にスッて胸のポケットへ

 

 

たまに添乗先で寸志(チップ)をくださるお客様っています

ツアーの最後に『色々迷惑かけてごめんね』って頂く場合ならいいんですけど、初日に頂く寸志ってなんか受け取りにくいんですよね…

それに寸志を自分の財布に入れ直す瞬間や、包みに入ったお札を出して数える瞬間って無性に後ろめたさを感じてしまいます…

 

別に悪いことしてる訳じゃないんだけど、なんとなくいやらしい気がするんですよね(笑)

 

だからいつもポケットやカバンに入れたまましばらく冷やしておくんですよ

今回の寸志も、まだカバンのポケットに入れっぱなしです

おそらく、この用意周到な入れ物からしてホテルの仲居さんにも用意してるんでしょうね

この不景気の中、お気遣い頂きありがとうございます m(__)m

 

今夜は層雲峡で2日分の添乗レポを書こうと思ったのに、またエアーエッヂが圏外です

なんか重たい思いして持ってきても、いつも宿泊先は圏外のような気がするんですけど〜…

 

まだ21時前ですが、寸志に応えられるよう、早く寝て充電しますっ!

おやすみなさぁ〜い…

修理と診察は朝イチで行くべし

71787e5d.jpg昨日のつづき…

大阪駅の集合場所に向かう前に、再度修理を出しに行ってきました

 

 

 

待ち時間→3分!!

 

 

やっぱ朝イチですね〜

 

 

 

いまトワイライトの中です

 

どの辺走ってるんだろ???

 

外は真っ暗で時折、雨が窓ガラスを叩きつけてます

 

このトワイライト、貸し切りなんですよ

 

添乗員も3人でお客様は総勢103名様

 

せっかく久々にノートPC持ってきたのにエアーエッヂが圏外…

また落ち着いたら添乗レポ書きます!

 

さ、今日こそはよ寝よ〜っと

いよいよラストスパート!!

昨日は家でゆっくりしていたつもりが、夜に映画を見に行ってしまったので結局睡眠4時間・・・

今日は朝から梅田センダー

お盆が明けても暑さは変わんないですね・・・

背中にツツツ・・・って汗が流れていくのを感じながら日帰りバスコースの受付をしてました

 

 

 

 

 

って言っても1本だけだったんですけどね(笑)

 

 

 

さぁ〜いよいよ夏のシーズン、ラストスパート!

明日から『トワイライトで行く北海道5日間』

27日から『飛行機利用の別府温泉2日間』

29日は会議

9連勤です!!

 

 

 

今日、会社の帰りに大阪駅のそばにある某大型電気店にデジカメを修理に出しに行ったんです

修理カウンター

で、受付待ち番号見たらあと20人以上待ってる!!

仕方ないから店内ウロウロして時間を潰してたんですけど、一向に順番がまわってこない・・・

 

 

1時間くらい待ったけど、まだ10人も前にいるっ!

大学病院の内科状態ですよ・・・

待ち時間にイライラして『今おまえんとこの1階にいるんじゃ!なんぼ待たすねん!今すぐ出て来いっ!とか携帯でお店に電話してるおじさんとかいるし・・・

( ̄□ ̄)!!

 

こりゃ営業時間内に順番回ってきそうもないや・・・って諦めて帰ってきました

 

 

でもよく考えたら明日の添乗、集合場所大阪駅で集合時間もゆっくりだから開店と同時に修理出せるんですよね・・・

気づくのが遅かった・・・

 

お礼状に感謝っ

夏の晴れた日に海や琵琶湖に出かけない日なんてほとんどないフナッシュですが、今日はどうしてもヘアサロンの予約が12時しか取れなかったので海にも琵琶湖にも出かけずに部屋の整理をしました

前からしたかったのが、友達からの手紙とお客様からのお礼状の仕分け

手紙←お客様から頂いたお礼状

入社した年に頂いた手紙なんかは黄ばんでいます(笑)

 

 

 

怖くて読み返せないようなストーカーちっくな手紙から思い出深いツアーのお客様からの手紙など、懐かしい思い出がたくさんです

その中でも20通以上も手紙を送ってくれているお客様がいます!

お客様京都のお客様で、フナッシュとはシンガポール・カナダ・台湾と3回海外にご一緒したお客様です

 

 

 

入社2年目くらいからの長〜いお付き合い

最近は体に気をつかって、あまりツアーには参加していないみたい

先日も暑中お見舞いを頂きました

このお客様はフナッシュが海外から送った絵ハガキを壁一面に貼り付けていて、それを友達に自慢するのが好きなんですって(笑)

 

お客様からお礼状がもらえる仕事ってそうはないですよね

金銭的な報酬が少ない分、こういった精神的な報酬が多いのが添乗員っていう仕事の特徴じゃないかな?

 

 

手紙の整理のあとは、溜まった資料やレポートなんかの処分

個人情報やら社外秘の資料やらが、わんさか出てきました!

捨てるのがヘタな性格なので、こーゆーの、すぐ溜まっちゃうんですよね・・・

前に買ったシュレッダーは1度に3枚しか処理できない安ものなので、めっちゃ時間かかりました・・・

時間かかる上、ガリガリガリ>>>って夜間には絶対できないような大きな音がするし

会社にあるような10枚以上処理できるシュレッダー欲し〜な〜

 

シュレッダーみなさん、余計な資料は家に持って返らない!

そして

個人情報はなるべく早く処理してしまいましょうね!

 

 

あとが困ります( ̄□ ̄)!!

和平飯店

【和平飯店】 PEACE HOTEL

■ランク:★★★★★

■ロビー:G階

■朝食:今回はお弁当(コーラ・菓子パン・サンドウィッチ・ゆで玉子)

■スリッパ:○

■歯ブラシ:○

■シャンプー:○

■ドライヤー:○

■ミニバー:○

■セーフティーBOX:○

■電話:部屋→部屋【5+】 国際電話【7+0081+0を抜いた相手番号】

 

=備考=

南京路に面しているので立地は良いが、バスを玄関前に長く駐車できないのが難点

歴史のあるホテルなので設備は古め←良く言うとクラッシック?(笑)

洗面台に無料の水がありますが、ミニバーの上にある小さいエビアンは25元(約375円)もするので気をつけましょう!

モーニングコールはスタッフが部屋をノックしに来てくれます

出発前にはミニバーのチェックも来るのであらかじめお客様に案内しておきましょう

外灘のすぐそばで、東方明珠(テレビ塔)もホテルを出てすぐ左に見えます

それだけにホテル周辺は人通りが激しいのでスリ・ひったくりには十分注意が必要です

和平和平・廊下

 

 

 

 

和平・室内和平・アメニティー

 

 

 

 

 

長城大厦

【長城大厦】 GREAT WALL HOTEL

■ランク:★★★

■ロビー:1階

■朝食:1階 6:40〜 M/Cアリ

■スリッパ:○

■歯ブラシ:○

■シャンプー:○

■ドライヤー:×

■ミニバー:×

■セーフティーBOX:×

■電話:部屋→部屋【8+】 国際電話【9+0081+0を抜いた相手番号】

※部屋番号は4ケタですが、電話をかける際は0をひとつ抜きます

例:3001→301  7011→711

 

=備考=

カードキーは側面をノブの読み取り面に近づけて開けるタイプなので、説明しないと戸惑います

室内に水のタンクあります。お湯も出ますが、電源が入っていない場合は裏のスイッチを入れます

3つ星ホテルですが室内はきれいです

ホテル周辺に何もないのが不便・・・

チェックアウトは時間がかかるので早めに済ませましょう!

長城・外観長城・室内

 

 

 

 

長城・アメニティー長城・水

 

 

 

 

 

町内会の盆踊り

今日は夕方には帰宅できたので、近所のガー君を呼び出しドコモショプに携帯の電池を買いに

最近、あまりに携帯の電池の減りが早くて困ってたんです

電池ケースを開けてみたら、中の電池が膨張して変形してました

( ̄□ ̄)!!

携帯のリチウム電池って変形しやすいみたいですね

 

 

 

 

話は変わって・・・

フナッシュの家の斜め前に公園があります

今日はこの公園で町内会の盆踊り大会

ガー君と十数年振りにちょこっと覗いてきました

盆踊り金魚すくい

 

 

 

 

 

懐かし〜な〜

子供の頃、毎年このお祭りの夜店が夏休み最後のお楽しみでした

この祭りになると『あぁ・・・もう夏休みも終わりか・・・って宿題に焦ってたのを思い出します(笑)

 

『なんか同級生が子供連れて来てそーやなー』って噂してたら、やっぱりいました

人込みから『あ、○○君?』って声が(笑)

10年以上振りに顔を合わす同級生2人が子供を連れて遊びに来ていました

 

 

ん〜さすがにちょっと年を感じた夜でしたね

まだまだ気持ちは青春真っ盛りなんですけどーー(笑)

新天地のスターバックス

上海にはスターバックスが結構あるんですよね

ツアー2日目に行った新天地にも出店しています

 

お土産に、スターバックスのタンブラーはいかがですか?

上海タンブラーの他に新天地オリジナルタンブラーもありましたよ!

スタバタンブラー

 

 

 

 

■上段が新天地タンブラー

■下段が上海タンブラー

各90元(約1350円)です

杭州・蘇州・上海ツアー:3日目♪

最終日は8時50分発のフライト

モーニングコールは早めの5時

ホテル出発は6時です

ガイドさんはテロ未遂の影響で機内へは水も持って入れないです!って言ってたけど、全く問題なかったです

空港ただお酒の機内持ち込みは以前と同様に禁止なので、お酒を購入したいお客様は出国審査後の免税店で購入しましょう!

 

 

 

 

自販機←これ空港内の自販機

お酒もジュースも同じ自販機なんです

ビールと缶コーヒーが同じ10元って・・・(笑)

 

 

台風の影響を心配していたお客様も多かったんですけど、ちょこっと揺れたくらいで関空に到着!

今回、お客様43名だったんですけど、特に大きなトラブルもなく無事終了

このツアー、航空会社は往復JAL利用

これだけの観光内容で、上海では水上レストランで上海料理を食べて和平飯店に宿泊

これおいくらのツアーだと思います?

ナント!

 

 

 

39800円!

 

 

休みなのにですよ!

 

この男前添乗員が付いてですよ!(笑)

 

 

お得すぎますっ!

 

 

9月24日まで設定があるので、残席があれば是非この機会をお見逃しなく!

ランクアッププランでフナッシュがお供します←ウソ(笑)

 

朱さん

←今回のガイドの朱さんとカメラマンの楊さん

朱さんは13日出発の際も担当

 

 

 

実はフナッシュ、阿波踊りの際にバスの中に社旗を忘れて帰ったんですよ

で、新品の社旗を持って行ったら朱さんに『フナッシュさんの社旗きれいねー、前回の添乗員さん、社旗、ボロボロだったよ』って言われました

 

 

 

前回の添乗員はピン子

 

ピン子2年生で、そこまで使いこんでるなんて・・・

なかなかの働きもんであります(笑)

 

 

ピン子、報告書急いで書いてくれてありがとね〜

 

 

和平飯店のロビー、B階って書いてあったけどG階だっよ!

杭州・蘇州・上海ツアー:2日目♪

2日目最初の観光は蘇州四大名園のひとつ留園

世界遺産の庭園です

留園留園

 

 

 

 

留園のあとは、毎度おなじみ寒山寺

今までに何回きたかなぁ〜

ここで年越ししたコトもあったっけ・・・(笑)

入口と出口が違うので迷子にならないよーに!

バス駐車場付近には売り子も多いので貴重品にもご注意を!

寒山寺寒山寺

 

 

 

 

 

シルク

昼食はシルク工場の3階

この繭がくるくる回る機械、いつみても感心します

残ったサナギは漢方薬に使うんですって

 

 

昼食のあとは上海へ約2時間の移動

上海の最初の観光は上海博物館、約12万点の青銅器や陶磁器などが展示してあります

4階建てで、各階にトイレあり

2階にカフェがあるので、疲れた方はここで休憩できますヨ

博物館博物館

 

 

 

 

博物館のあとは玉仏寺

ミャンマーから送られてきた石仏がみごとです

建物の中に安置されているので狭い階段を上り下りすます

足元に注意しましょう!石仏は撮影禁止です

玉仏寺玉仏寺

 

 

 

 

 

まだまだ行きますよー

お次は新天地

古い西洋風の建物を商業施設に改築したエリアです

カフェやバーが多いのでツアーで観光として行ってもちょっと退屈かも・・・

バスは路駐して回送なので迷子にならないように!

新天地新天池

 

 

 

 

 

お茶もちろんお茶屋さんへもご案内

店員さんの赤いチャイナが映えますね〜

↑え、見るとこ違う?(笑)

 

 

あっと言う間に、このツアー最後の晩餐でございます

夕食は水上レストランで上海料理

めっちゃインパクトありましたね!

このツアーで一番お客様の反応が良かったかも(笑)

レストラン

レストラン

 

 

 

 

このツアーの最大のポイントは2泊目のホテル!

なんと、あの和平飯店にご宿泊です

もちろん★★★★★

メインストリートの南京路に面していて、外灘の夜景の一部にもなっているホテルでロケーションはバツグン!

ホテル自体は古いので設備はハイテクとはいえませんが、レトロで落ち着いた雰囲気

アジア第一ホテル

 

 

 

 

この日の夜は、上海雑技のオプショナル

フナッシュはオプショナル不参加のお客様をホテルに案内するので鑑賞できず・・・

お迎えに行った際、最後のバイクのショーをちょこっとだけ見ました

5人のライダーが球体の檻の中をグルグル回るショー

あれ、めっちゃスゴイですよ!

誰かが一瞬でもタイミングを間違えたら大惨事につながります

いつも最後に檻に入るロン毛のライダーさん、今回見なかったなぁ〜

何かかったんでしょーか・・・( ̄□ ̄)!!

 

上海の夜はなぜかいつもカップラーメンを食べて締めくくります

コンビニこの日もコンビニでお茶と夜食用にビールとカップラーメン

翌朝の朝食用(お弁当付きですけど念のため)にパンとカプチーノを購入

 

 

これだけ買っても約250円

スーパーで買ったら、さらに安いです

生茶とは言え、低糖と無糖の2種類あるのでご注意を!

 

さ、明日は早いし早く寝ないとっ

杭州・蘇州・上海ツアー:1日目♪

関空から杭州までは空路で約2時間半

“こうしゅう”って“杭州”“広州”があるからややこしいですよね

出発の際も、まだ時間に余裕をもってゲートへ向かったはずなのに途中で地上係員の方が『こうしゅうへご出発のお客様、いらっしゃいますかーっ!!』って叫んでるから焦ったら、やっぱり“こうしゅう違い”でした・・・

 

“くいのこうしゅう”最初の観光地は西湖天池(せいこてんち)

新しい観光スポットらしいですけど・・・

ただの公園でしたね(汗)

天池天池

 

 

 

 

 

やっぱり西湖は船に乗らなくっちゃ!

遊覧遊覧

 

 

 

 

いま、中国は国内旅行ブームらしくて、西湖遊覧の乗船場は人でごった返していました

船内にはトイレがないので、乗船前に済ませましょうね!

クーラーの設備は船によってマチマチ

今回はありませんでした( ̄□ ̄)!!

 

西湖遊覧のあとは、バスで杭州から蘇州へ

3時間近くかかるので、途中SAで休憩を入れての移動

 

1日目最後の観光はシルクで有名な蘇州の刺繍研究所です

お店に着いた時点で18:40分

添乗員もお客様もお腹空き空きでしたよ

 

右下の猫の刺繍、おいくらと思います?

刺繍猫

 

 

 

 

72300元

 

日本円になおすと・・・

 

108万4500円

 

さ、目の保養もして頂いたところで夕食でも食べに行きましょ・・・

 

1日目の夜はホテルチェックイン後、オプショナルで運河めぐりOR足ツボマッサージへご案内

もちろんフナッシュは足ツボのお客様にご一緒しました(笑)

最近、阿波踊りや高野山で足が疲れてたから気持ちよかった〜

 

今日から杭州・蘇州・上海♪

cc21491d.jpg早朝よりナイススマイルタニッシュに見送られ、ちょっくら中国に行ってきます

 

 

 

ほんとにちょっくらです

 

 

3日間ですので

 

JALで杭州まで飛びますが、アジア路線なのでテロ未遂の影響は全くチェックイン

でもまだ夏休みなので出国審査場はけっこう込んでましたよ

チェックインはなるべく早めに済ませてゲートに向かったほうがよさそうですね

 

家にパソコンを置いてきたので添乗レポは帰ってからアップしま〜す

 

 

再見!

五山送り火鑑賞会

やっとプライベートで夏らしいイベントに行ってきましたよ!

大文字五山送り火!

京都に住んでいながら見に行くのは初めて!

これと行って会場があるわけでもないからどこで見ていいのやら・・・

とりあえず、フナッシュが通っていた専門学校近くに車を止めて、学生時代から行ってみたかったたこ焼きの老舗“蛸安”へ(←このお店、芸能人もお忍びでくる名店なんですよ)

お店のおっちゃんから専門学校が屋上を開放しているとの情報を入手

送り火も見れて懐かしの専門学校にも入れるなんて一石二鳥!

暗くなるまで鴨川で遊んで、いざ専門学校へ

学校人

 

 

 

 

19:30から入場

だんだん人が多くなってきました

送り火の火って一気につくのかと思ったらジワジワつくんですよね(電気じゃないから当たり前か・・・)

1

 

 

←20:02

 

2

 

 

←20:03

 

3

 

 

←20:05

 

4

 

 

←20:12

 

なんかイルミネーションとかと違って味わいがありますよね〜

ちょっと遠目に見えますが、実際は炎のメラメラが見えるくらい近いんです!

 

妙この場所のいいところは、5山すべての送り火が見れるんですよ!

京都の夜景もなかなかキレイです

 

 

ご近所さん用に開放しているので入場無料(一般の人も入れます)

隠れた穴場って感じ

学生時代は知らなかったな〜

あ、その頃は海の家でバイトしてたか・・・

 

市バス5番で“京都造芸大学前”下車どす

来年は是非、行ってみてくださいね!

串くら

送り火鑑賞のあとは前からランチしか行ったことがなくて夜に来てみたかった御池の“串くら”

 

 

 

前にランチを食べたときにブログでも紹介したお店です

雰囲気もお店の方の対応も良くてオススメ

 

あ〜京都満喫な1日でした!

さ、余韻を楽しんでいる暇もなく明日は4時ですわ(涙)

桃食べ放題と高野山ツアー♪

今朝も4時起き始発利用で日帰り添乗に行ってきたフナッシュです

深夜帰着の阿波踊り→早朝からの新大阪センダー→早朝からの日帰り添乗

この3日間、ちょっとツラいんですけど〜・・・

 

 

そんは話はさておき、今日は『南紀桃狩り食べ放題と気分爽快・高野山』ってコースの添乗に行ってきました

お客様は45名、超満員!

高野山、初めてだったんですけど、ドライバーさんもガイドさんも以前にご一緒したことがある方だったので安心しました

奥の院奥の院

 

 

 

 

下界より気温が5度ほど低い高野山、それでもめっちゃ暑かった〜

2時間くらい案内人と歩いたのでバテバテですよ

お腹すかして、やっとの思いでありつけた昼食が精進料理

( ̄□ ̄)!!

男性のお客様にはちょっと気の毒でしたね・・・

 

昼食のあとはかつらぎ町にある観光農園で桃食べ放題

農園の温度計、38度

( ̄□ ̄)!!

 

桃桃

 

 

 

 

 

そんな熱気ムンムンの中、お客様は桃のもぎ取り体験

桃の食べ放題は、当たりハズレがあったようで・・・

ガイドさんはリンゴみたいな桃にあたってましたね(笑)

『添乗員さん悪いけど、これあと食べて!あたし次リベンジするから!』って硬い桃を渡されてしまいました・・・

( ̄□ ̄)!!

 

観光農園のあとは関西空港のそばにあるアウトレットモール“りんくうプレミアムアウトレット”

アウトレットアウトレット

 

 

 

 

前にもツアーでここに来たんですけど、年配の方が多いウチのお客様にはちょっと場違いなような・・・

今回は夏休みなので若いお客様やお子様もいましたけど、やっぱりスタバでずっとお茶しているお客様もいましたね

仕事とはいえアウトレットとか来たらお金使ってしまいそーで困ります

ここのアウトレットは、フナッシュ好みのアウトドアブランドが多いんですよ

出来る限りお店に入らないよーにしながら添乗員もブラブラ

ビームスがあんなにも豊富にネクタイを揃えていたのには驚きましたね

思わず1本買っちゃいました(笑)

 

 

 

さ〜明日やっとお休みです!

でもあさってまた4時起きで添乗だから海には行けないな・・・

 

どこいこ?

久々に大文字の送り火でも行こっかな〜

徳島・阿波踊り

毎年8月12日〜15日の4日間開催される阿波踊り

ツアーのパターンは大きく分けて3タイプ

〕料演舞場でしっかり観覧する!

¬砧善乕饐譴脳ー蠅亡冤する!

B慮灰張◆爾念貊錣僕戮辰舛磴Α

 

 

添乗員はお客様に事前にお客様にMAPを配布

無料演舞場有料演舞場に色分けして印を付けてあげると分かりやすいです

アスティ徳島に行けばきれいなMAPを入手でしきますヨ

 

■再集合の時間を徹底!

(再集合の場所はバスを降りてからてきとーな場所を見つけて決めればいいと思います)

■再集合までに各自トイレに行ってもらうこと!

■日帰りの場合、コンビニなどで夜食を購入すると便利!

などを案内しておきましょう!

 

 

有料演舞場で観覧の場合、お客様に1枚づつチケットをお配りします

桟敷席に番号が書かれていますが、ブロック毎の番号です

下の写真でいうと全部のチケットに【15− 曚判颪れています

よーするに【15− 曚判颪れた枠内で自由って感じです

だから早くから席をとるお客様と、まだ暑いから涼しい場所で待機してあとから席に着くお客様に分かれます

桟敷席に入れるタイミングは演舞場や係員によって異なるのでその都度スタッフに確認しましょう(よくスタッフと添乗員がモメてます・・・)

入り口桟敷

 

 

 

 

チケット桟敷

 

 

 

 

 

演舞場以外でもあちらこちらで、企業の連や、大学の連が踊っています

町中が演舞場といった感じで熱気ムンムンです

連連

 

 

 

 

ヤンマー通り

 

 

 

 

バスは演舞場の近くに路駐してお客様を降ろしたあと、数ヶ所ある臨時バス駐車場へ回送

臨時バス駐車場からの有料シャトルバスを利用する場合と路駐して乗降する場合があるので添乗準備時に要確認!

フナッシュはシャトルを使ったことはないんですけど、シャトルの方が待ち時間が出たり、お客様がバラバラになる確率が高そうで大変そうでした・・・

今回の体験ツアーは“そごう”が集合場所だったので、元町のバス停付近で乗降しました(例年ここで乗降してるみたい)

 

夜夜20時をまわっても盛り上がりは衰えません

名残惜しい中、バスへ・・・

 

 

また来年も来たいですね!

阿波踊り体験ツアー

行ってきました“阿波踊り体験ツアー”

やっぱり深夜の帰着になったので新大阪のカプセルホテル利用

新大阪に泊まっても4時間しか寝れずに早朝から新大阪センディング・・・

バスコースが多くて忙しかった〜

 

さて、昨日の阿波踊り体験ツアーのレポートです

お客様20名中7名様は以前にもご参加頂いたリピーターのお客様

阿波踊りってほんとリピーターのお客様が多いんですよね

一度行ったら病み付きになるんですって

気持ちわかります

阿波踊りツアーの中でも、連(踊るチーム)に入って体験が出来るツアーって他にないんじゃないかな?

 

渋滞の中、なんとか徳島市内の“アスティ徳島”

ここでお客様にはお揃いのハッピに着替えて、阿波踊りのデモンストレーション見学&レッスンを受けます

これめっちゃ楽しかったです!

フナッシュも思わずバインダー持ちながら踊っちゃいましたね

アスティ着替え

 

 

 

 

練習練習

 

 

 

 

阿波踊りは“演舞場”と呼ばれる場所を踊りながら進むお祭り

演舞場にも無料と有料があって、お客様が踊るのは有料演舞場の“藍場浜演舞場”

お金を払って桟敷席で見ているお客様の前で踊るんですから、かなりのプレッシャーです

フナッシュはバス3台のチーフだったので“ちょうちん持ち”の役だったんですけど『踊りたいから代わって〜』って言い出すくらいテンション上ってました(笑)

フナッシュ演舞場

 

 

 

 

 

 

駅前のそごう前で再集合して演舞場へ向かう際、ハッピを着ていないお客様が1名

『○○様、なんでハッピ着ないんですか?』って声をかけたら

 

 

 

『ハッピをバスに置いてきてしまった』って・・・

 

 

 

( ̄□ ̄)!!

 

 

 

 

『こ、これどーぞ・・・』

 

 

い〜んです、お客様が楽しんでくれたら!

結局、盛り上がるだけ盛り上がって演舞場にも入れず、お見送り

スタンバイスタンバイ

 

 

 

 

踊り子

でも開園前のドキドキ感はフナッシュにも伝わってきました

有名連の踊り子さんも、直前までステップの確認

さすがって感じです

 

 

フナッシュは先まわりしてゴール地点でスタンバイ

有名連の皆さんの踊りは躍動感があって、めっちゃカッコ良かったです!

今回お世話になった悠久連の皆さんも続々とやってきます

悠久連悠久連

 

 

 

 

 

 

お、きましたきました

青い集団が!(笑)

連連

 

 

 

 

超満員の観客の中、ちょっと緊張ぎみに踊ってます(そりゃ緊張するわ)

正直、途中でバテるんじゃないかな?って心配してたんですけど、皆さんしっかり手も上ってたしお上手でしたよ

 

あ〜フナッシュも一緒に踊りたかったなぁ〜

いつか連に参加して再チャレンジしますよ!

 

お客様

←リピーターのお客様

衣装をお持ちのリピーターのお客様は2000円割引なんです

 

 

今回ご参加の皆様、そのハッピもったいなくないですか〜?

来年も是非ご参加お待ちしております(笑)

 

このツアー、ほんと貴重な体験ができるので絶対オススメですよ!

 

阿波踊りサイコー!!!

お盆は何処へ

今日は昼からの関西空港センダーの後、会社へ行って添乗準備

お盆の帰省ラッシュに先日のテロ未遂

チェックインカウンターは国内線も国際線もゴッタ返していましたね〜

国内線国際線

 

 

 

 

ヒースロー空港絡みや、米国絡みの路線やエアラインはかなり手荷物制限品のチェックが厳しいので大変です

だって液体は化粧品を含め、ほとんど機内持ち込み禁止でしょ

リップは良くてもグロスはダメとか・・・

搭乗前に免税店で買った液体の化粧品も持ち込めないから、免税店もたまったもんじゃありませんね

乾燥しやすい長距離フライトに、乳液も持って入れないなんて、女性は特に大変でしょうね

空港で荷物を入れ替えている観光客の姿がとっても目立ちました

 

 

さて、関空に早く着いたから4階の国際線をウロウロしてたら、今から海外添乗に行く後輩を発見

のっち

のっちは今シーズン2回目の“九寨溝”

四大祭りで一緒だった佐まき“桂林・広州”

 

 

O下

2年生のO下さん“北京・西安”だって

西安暑そ〜っ

頑張ってね!

 

ピン子

おっと、元フナッシュと同じ会社で今は他社で添乗員をしているホッシー&ピン子に久々に再会

ベテラン添乗員M谷さんチャーター便でイタリア

 

 

後輩たちが、続々海外へと旅立っていく中

フナッシュはと言いますと・・・

 

明日から日帰り添乗

 

徳島・阿波踊り

 

また祭りだ・・・

 

このコース、毎年帰着は0時前後

家に帰れるか帰れないか未知の世界・・・

 

で、翌日は何だと思います?

 

 

6時15分スタンバイの新大阪センダーときたもんだ

 

ギリギリ終電間に合っても家に着くのは1時で、翌朝4時起きコース・・・

 

 

 

 

ダレ、こんなシフト付けてんの?(笑)

海水浴なら若狭高浜!!

2晩連続、焼き肉食べて胃もたれ中のフナッシュです

昨日は、今年2度目の海水浴に行ってきました!

毎年必ず行く海水浴場があるんですよ

どこかというと・・・

 

 

若狭高浜!

 

専門学校時代にバイトしていた海の家がある海水浴場です!

メンバーは、冬も夏も代わり映えのない面々・・・

のっち&黒こぶたです(涙)

セ・アブラミコは添乗中のため欠席

 

フナッシュは海が大好き

ビニールシート・ビーチボール・ビーチマット・バトミントン・フリスビー・クーラーボックスに折り畳みベンチ・・・

海って持っていくものが多いですよね〜

 

3人で車から大量の荷物を運んで、パラソルをたて設営完了

『さ、着替えよっか〜』ってときに気づいたんです

 

 

あるモノがないことに・・・

 

 

 

 

 

海パンがない!

 

( ̄□ ̄)!!

 

 

肝心な海パンを家に置いてきたようです・・・

ひとり、車に戻ってファミリーマートで海パン購入

コンビニで海パン買うの、めっちゃはずかしいですからっ

 

 

気を取り直して、写真撮ろ〜ってカメラの電源入れたら

 

『メモリーカードがありません』ってエラー表示が・・・

 

 

 

 

カードがない!?

 

( ̄□ ̄)!!

 

家のパソコンにカード挿したまま出てきたようです・・・

こんなとき、内蔵メモリがある機種が便利なんですよね

下の写真はのっちのカメラで撮影

皆さん、お出かけの際は忘れ物がないか念には念を入れてチェックしましょう!・・・

 

たかはま

わかさ

 

 

 

 

白浜ボート青葉山

 

 

 

 

関西人が若狭に海水浴って言うと“若狭和田浜”のイメージがあるんですけど、高浜は和田浜の隣の浜です

確かに和田浜の方が賑やかでギャルやギャル男も多い(笑)

海の家はキレイ、スタッフも若い、メニューも豊富

今風の海水浴場って感じです

それに比べ高浜はどちらかというとファミリー向け

でもフナッシュは高浜の方が素朴で好きなんですよね〜

シンプルで古びたトタンの海の家に、真っ黒に日焼けした頑固オヤジ・・・

にっぽんの海!って感じがします

 

道の駅・高浜には人工温泉の“湯っぷる”があるので、海水浴帰りの人で賑わっています

ゆっぷる休憩室

 

 

 

 

サウナや休憩室も充実してて、めっちゃ気持ち良かった〜

【料金】 大人600円 子供400円

ホームページはコチラ

 

大阪からでも十分日帰りで楽しめる海水浴場です



 
大阪・豊中I.C→中国自動車道→吉川JCT→舞鶴若狭自動車道→大飯高浜I.C→
R27→高浜(約2時間15分)

フナッシュがバイトをしていた“白浜休憩所”は今月20日まで営業

まだ海に行っていない関西の皆さん、ぜひ若狭高浜にお越し下さ〜い!

 

バイト←バイト時代のフナッシュ

黒くて何がなんだかわからん・・・

 

 

 

亀岡ききょうの里

美山かたぶきの里のあとに訪れた観光地

亀岡にある“ききょうの里”です

ききょう受付

 

 

 

 

ききょうききょう

 

 

 

 

ききょう谷性寺

 

 

 

 

入園に400円かかるんですが・・・

え、コレだけ!?って規模です・・・

バスPはナシ 個人の畑って感じ

 

ききょうより受付のおばちゃんの方がおもいしろい(笑)

受付の前で新鮮な野菜を販売していて、女性のお客様には大好評

なんか野菜を買いに来たって感じでしたね

“光秀ゆかりの地”としてすぐ横に谷性寺(こくしょうじ)というお寺がるんですけど、明智光秀が本能寺の変の際にこのお寺に祈願に来たそうです

光秀の首塚もあります

 

お知らせ

8月16日に『ききょうの里 夏まつり』が開催

屋台や民謡ショーの他、20時30分からはミニ花火大会もありますよー

 

トマト

←野菜売り場でこんなの発見!

『なんかおしりみたいですねぇ〜』って言ったら『はいはい、おしりに縁があるよーにあげるわ!』ってくれました(笑)

 

 

おばちゃん、ありがとぉ〜

美山かやぶきの里

おとついの日帰り添乗

京都府美山町地井北村にある“美山かやぶきの里”に行ってきました

バスP売店

 

 

 

 

集落集落

 

 

 

 

集落かやぶき

 

 

 

 

かやぶき建築といえば白川郷の合掌造り集落が有名ですが、ここには福島県下郷町大内宿に次いで全国3位のかやぶき集落です

現在50戸の集落のうち、38戸がかやぶき屋根

平成5年12月には国の重要伝統的建造物郡保存地区の選定を受けています

約70分自由散策を取ったんですけど、暑さで皆様すぐ帰ってきてましたね

こじんまりとした観光地ですが、のどか〜な田舎の風景を楽しめます

 

アユのぼり←かやぶきの里でこんなの発見!

鯉のぼりならぬ“アユのぼり”です!(笑)

 

 

 

まりもっこり部より近況報告

最近このブログで話題にあげていないまりもっこり

もう、人気ないんじゃないの?って思ってませんでした?

 

それが、今でも続々と新商品や限定商品が出ているんです!

まりもっこり情報局では通常1日600くらいのアクセス数が、最近では連日1000アップ

8月7日には、ついに1日のアクセス数が

3000を越えました!

このブログではじめて紹介したのは昨年の10月

まさかこんなに息の長いネタになるとは・・・

北海道では定番のお土産としてかなり定着しているみたいですね

 

でも、そのわりに電車とか乗っててもまりもっこりを付けてる人って見ないなー

みんな隠れモッコラーなの?(笑)

アクセスまりもっこり

 

 

 

 

 

仙台スタバのタナタン?

七夕祭りの会場には、スターバックスの七夕飾りもあるんですよ

スタバスタバ

 

 

 

 

この飾り付けがスタバの目印

すぐ前にちゃんとスターバックスの店舗があります

毎年ここで報告書を書いたり、新幹線のお座席カードを書いたりしてるんですよね

 

そんな仙台のスタバで夏季限定のタンブラーを発見!

七夕飾りをイメージした涼しげなタンブラー(1000円)です

これは七夕祭りが終わっても販売しています

この夏、仙台に行った際は是非!

タンブラーサイレン

 

 

 

 

 

仙台・七夕祭り

PP

 

 

 

 

入り口会場

 

 

 

 

会場会場

 

 

 

 

 

続きを読む

山形・花笠祭り

座り込みイス

 

 

 

 

祭り祭り

 

 

 

 

祭り祭り

 

 

 

 

 

続きを読む

秋田・竿灯祭り

竿灯大通り解除待ち

 

 

 

 

座席桟敷

 

 

 

 

竿灯竿灯

 

 

 

 

 

続きを読む

青森・ねぶた祭り

桟敷桟敷

 

 

 

 

桟敷桟敷

 

 

 

 

ねぶたねぶた

 

 

 

 

 

続きを読む

東北四大祭り2006!

いよいよ来年の東北四大祭りまで360日を切りましたね〜(笑)

という事で、来年のねぶた祭りの添乗に行く添乗員さんに向けて、ちょこっとレクチャー用の記事を書こうと思います

来年までこの記事の存在を忘れないよーに!

続きを読む

ヒトリオオイデス

いま日帰りツアーの帰りです

ほんと疲れました

よく考えたら前の休みは四大祭りの前日だったんですけど、センダーあがりのカラダにムチ打って寝ずに日本海に車とばして泳ぎに行ってたんですよね

疲れが蓄積されて、いま限界かも・・・

 

最後の力を振り絞って電車の中からブログを更新

 

いま目の前には結婚式帰りであろう着飾ったカップルがいます

手には引き出物が入った白いチャペルの紙袋

 

そのカップルの前には“餃子の王将”帰りのニンニク臭い添乗員

手には“漬物の西利”でもらった漬物とトマトが入った薄紫色の紙袋…

 

 

 

 

 

 

 

しば漬け食べたい…

 

 

 

 

ちょっと話聞いてもらっていいですか?

 

さっきも王将でやってしまったんですけど、最近ひとりでごはん食べに行ってるのに店員さんに『何名さまですか?』って聞かれたら

 

『2名です』って答えてしまうんです…

 

で、たまに友達とかと二人でお店に入っても、店員さんに『2名です』って言いながら、指3本たててるんですよね…

 

 

いよいよ更年期障害か…?

 

今夜は帰ったら早く寝ます

携帯電話とメモ帳

携帯今年も無事、夏添乗の風物詩

東北四大祭りの添乗が終了しました

 

 

今回の参加者の中に、71歳の耳の無自由なお客様が参加されていたんですね

ご夫婦共に耳が無自由で手話で会話されています

 

新大阪での受付で、そのお客様から1枚の紙を受け取りました

紙には『携帯電話を持っていますが、利用することができません、携帯電話のEメールアドレスは利用可能ですからお願いいたします』とのことでした

 

そう、今まで耳の不自由な方には筆談で対応していましたけど、今は携帯のメールという方法があるんですよね!

 

4日間、お客様とのコミュニケーションは、ちょっとした出発時間や連絡事項はメモ帳に書き、1日の行程やお別れの挨拶はメールを利用しました

 

ホント便利な世の中です

 

正直、障害をお持ちのお客様をあの祭りの混雑の中にご案内するのは不安でした・・・

でも毎日のメールやメモでのコミュニケーションで、とっても温かい気持ちになりましたね(実際気温も暑かったんですが・・・)

 

こんな時に手話ができたらなぁ〜

 

機会があれば是非、手話を習ってみたい!って思っている添乗員さんは多いと思います

よし、スロトレで体を引き締めた後は手話を勉強しよう!!

ってたぶんすぐ飽きるんだろな

 

あ〜祭り疲れがまだ取れていないのに、明日は4時起きで日帰り添乗です

ねぶたい・・・

 

ねぶた

←今年のねぶたです

みんなテカテカになりながら頑張りました(笑)

 

 

 

東北四大祭り:4 日目♪

a3ad238b.jpgいよいよ最終日です
ツアーの最後はいつもコレ
“仙台七夕祭り”






お昼が仙台ワシントンホテルに13時なので、先に七夕飾りの見学です






“初日+日曜+快晴”だけあって、ものすごい人でしたっ(汗)


同じ関西のツアーでも、ここを見て郡山まで走るバスや東京まで走るバスなど様々


フナッシュのツアーは仙台駅から新幹線なので楽チンでしたぁ〜♪


融通のきかない東京駅の乗り換え改札の駅員さんにムリ言って通してもらい(ホントは団体は一度改札を出て入り直さないといけないんです)12分のタイトな乗り継ぎも無事クリア!


お客様に『駅員さんの情に訴えるので、改札の前では腰を曲げて弱ってるフリして下さいねー』って打ち合せした甲斐がありました(笑)


3名グループに添乗員の席を譲ってたので、東京から新大阪まで立って帰ってきました

足がパンパンです…


明日は登録添乗員さんの机上研修


で、明後日は日帰り添乗


あぁぁぁ海行きたい…

東北四大祭り:3 日目♪

30a78732.jpg本日の対戦相手はコチラっ!

 ←山形の花笠祭りです!

 

 

 

ってブログの更新用に写メ撮るの、すっかり忘れてました

( ̄□ ̄;)!!

今回のツアーは、持って行く備品が多いから、ノートPCは家に置いてきたんですよね…

家に帰って落ち着いたら、四大祭りレポでも書こうかな?(←あくまで予定)

今日はホテル出発が11時だったんですよ

こんなに遅いと不安になって、部屋にいてても落ち着きませんっ!

ホテル出発後、東北新幹線“はやて”に乗って八戸駅から仙台駅まで移動

明日から開催の七夕祭りムードで賑わう仙台市内を横目に見ながら今晩の宿泊先“かみのやま温泉”で早めの夕食

 

1時にお昼食べて4時に夕食って食事パターンも祭りならでわでいいですよねぇ〜

 

 

よくないか…(汗)

 

今回はホテルが押さえている桟敷席だったので、スタート地点付近の一等地!

誘導や案内もホテルの方がしてくれるので添乗員はラクチンでした♪

さ、いよいよ明日は最終戦 仙台の七夕祭りです

四大祭りの中では唯一昼間に行なわれる祭り

飾り付けを見るだけなので、一番よゆーに見せ掛けて落し穴とかありそーな祭りです…

ま、一番心配なのは東北新幹線と東海道新幹線の乗り継ぎが12分しかない事なんですけどね…

東北四大祭り:2 日目♪

8a846e51.jpgあ〜〜ねぶたいっ!!

無事、2回戦の“ねぶた祭り”も迷子なしで突破しました







今日は会社の後輩と6人で祭りを堪能しましたっ♪


祭りは同じでも、コースによって宿泊先はバラバラ


祭り会場からホテルまで2、3時間の移動は当たり前

日付が変わらないうちに宿入りできれば上等な世界


日付が変わる前に夜食の稲庭うどんを食べて、お客様から差し入れしてもらったビールを飲んで疲れを癒してるフナッシュは幸せもんです


しかもこのコース、出発がゆっくりなんですよね


今朝は9時半、明日は11時ですから(^^)v


今夜は先日の秘境ツアーの3泊目と同じく古牧温泉に宿泊


いまから奥入瀬渓流で泳いできまーす♪

東北四大祭り:1 日目♪

cbf73564.jpg今年の四大祭り、第1回戦は秋田の竿灯まつり!

いるわいるわ、ぞくぞく知り合いの添乗員さんが登場

 

 

バスがパトカーに捕まる後輩もいれば、警官に絡みだす酔っ払いのお客様がいる後輩…

毎年、祭りにはトラブルがつきものですからね〜

2年連続バスが故障していて“四大祭り恐怖症”の後輩も明日、東北入りです(笑)

さて、初戦は無事突破

宿泊先の鶯宿温泉にも23時には到着できました

明日の対ねぶた戦も気合い入れて頑張ります!

今日から東北四大祭り♪

9f39dc09.jpg今日から東北四大祭りの添乗です









東北四大祭りとは
■青森…ねぶた祭り
■秋田…竿灯祭り
■山形…花笠祭り
■仙台…七夕祭り
を言います



四大祭りのツアーにも色々あって、有名なねぶた&竿灯のみを見学する二大祭りツアーや盛岡のさんさ祭りを入れた五大祭りなんかもあります

交通機関も寝台列車、飛行機、新幹線など様々


今回のフナッシュが行くコースは新幹線利用プラン

お客様は41名
1ケ月振りの40名オーバーですよっ(汗)


四大祭りの添乗は、アルペンルートに似たところがあって、お客様同士のチームワークと添乗員の力量がキーポイント


そしてなにより乗務員さんと添乗員との連携プレーが大事なんですよね



毎年迷子やトラブルが続出するので毛嫌いする添乗員と、このスリリングさと充実感が好きっていう添乗員にはっきり分かれます


もちろんフナッシュは後者♪

毎晩、皆さんが無事にバスに戻ってきたときの拍手喝采が好きですね〜(笑)


今年も“迷子ゼロ祭り”で頑張りたいと思います!


後輩はもちろん、全国各地から来ている添乗員さんに会えるのも楽しみのひとつ

今年は誰に会えるかなぁ〜

ちなみにフナッシュは
3日…ねぶた祭り
4日…竿灯祭り
5日…花笠祭り
6日…七夕祭り
です

PL行く?

f4fcc4c5.jpg関西ではここ数日、添乗員や乗務員さんとの間で頻繁にこの会話があがります



毎年8月1日は『PL花火大会』

打ち上げ総数“12万発”
言わずと知れた、世界一の規模を誇る花火大会です

(12万発ってお金に換算したらいくらになるんだろ…)


フナッシュはここ3年連続現地スタッフで行っていましたが、今年はハズレちゃいました

今日は4時起きで新大阪センダー&添乗準備


通常、新大阪センダーは9時くらいには終了するんですけど今日は13時半まで
( ̄□ ̄;)!!

なんせPL花火ツアーがありますから…


椅子もない新大阪の団体待合室に7時間半張り付けってキツいですよっ

中途半端な空き時間があったので、早めですが10時半からランチ


さぁPL花火に行く添乗員さんは“暑さ” “混雑”“深夜帰着”の試練が待っていますが頑張ってくださいね〜!
旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
funa888◆gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・