ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

2006年09月

脱・東京砂漠

本日、無事に東京での研修が終了し、高松に帰ってきました!

前日入りを含め16日間の東京生活

高松で2泊してすぐ東京に行ったので、なんだか帰る場所が高松って変な感じ・・・

京都の実家を出てから高松の滞在日数3日に対し、東京が16日なんだからしかたないか(汗)

この2週間、色んなことがありました

かけがえのない同期や尊敬すべき講師陣との出会い

そしてブログで知り合ったaimiKG大先生とのご対面

 

出会いもあれば、やっぱ別れもありますよね

同期とは別れがたかったなー

起きてる時間の9割は一緒にいましたからね

朝は一緒に研修会場に行って、昼も一緒に食べて、夜も一緒に食べて、夜中まで一緒にプレゼンやロールプレイングの練習して・・・

 

毎日のように繰り返されるテスト

毎晩夜中まで続くテスト勉強

自分の弱さと直面させられるプレゼンやロールプレイング

肉体的にも精神的にもこんなにキツい思いをしたことがないってくらい充実した2週間でした

 

おかげで帰りの飛行機の中は着陸寸前まで爆睡

座席でボケ〜っとしてたら最後の一人に・・・

背後に人の気配があると思って振り返ったらCAの方が2人

じっとこっちを見ながら立ってた( ̄□ ̄;)!!

添乗員時代じゃ絶対できない体験です(笑)

機内

 

 

 

 

 

慣れない部屋に戻ってきたら、まだ引越しの荷物がそのまま

冷蔵庫にはとっくに消費期限が切れた牛乳

床には脱ぎっぱなしのパ○ツ

そして何より恐れていたことが現実に・・・

 

 

バスルームの電気がつけっぱなしでした

( ̄□ ̄;)!!

 

さぁ、明日はいよいよ高松初出社!

これからウエディングプランナーとしての新しい生活がスタートです!

研修で感じた自分の強みを最大限に発揮して

そして研修で感じた自分の弱点を克服して

毎日成長できるよう頑張ります!

 

一番お世話になった講師の言葉がとっても励みになったのでご紹介します

 

 

 

『努力って絶対に人を裏切らないからね』

 

 

 

 

この2週間で出会った全ての方々に感謝しています

ありがとうございました!

同期

←同期の仲間

みんな配属先はバラバラだけど、頑張ろうね!

by先生(笑)

 

※なお唯一の男性同期、カズは事情により写っておりません・・・

東京干物

昨日は横浜で現場研修

実際の披露宴に出席してプランナーの仕事の流れを勉強してきました

全く知らない人の披露宴なのに、思わずもらい泣きしそうになっちゃいましたね

やっぱ結婚式っていいですよ!←軽く営業(笑)

 

さて今日は東京にきて2回目の休日

朝から部屋の掃除と洗濯をして渋谷へ

なんとあの添乗員ネット業界の巨匠“KG大先生”とご対面してきたんです!

ネットやパソコンにめちゃくちゃ詳しいし、ブログやホームページでも一切顔を出さない謎の人物だったので、正直、ゴツゴツした近づきがたいゴツゴツしたイメージを勝手に持っていたんですが・・・

 

ハチ公の背後から現れたそのお方は、やさしい目をしたさわやかな男性でした(笑)

めっちゃイメージとギャップがあったな〜

 

フナッシュの寮のそばにあって前から気になってたお店“ひもの屋”が渋谷にもあったのでここでランチを食べてきました

京都を離れてから、魚をまったく食べてなかったんですよねー

一夜干し専門店“ひもの屋”さんは、都会にいながら本格的な一夜干しを食べれるとあって、人気があるみたいですよ

店内もシックでお洒落でした

KGさんひもの屋

 

 

 

 

ランチを食べたあと、お茶して髪を切って早めに寮へ帰ってきました

だってまだまだ勉強することあるもんな〜

今日は単語帳作って勉強します!

なんだか学生みたいでしょ(笑)

 

東京大仏

研修も折り返し地点までやってきました

正直、体力的にも精神的にもかなり弱ってます・・・

めっちゃキツいけど、めっちゃおもしろい研修

刺激的すぎてカラダがついていけましぇん

普段自分では若い若いって思ってたんですけど、こっちきてから歳を実感しましたね・・・

でも、今夜は研修の疲れも吹っ飛ぶほど刺激的な二人に会ってきました

前々から会いたかった便乗員aimiと某ノン後輩

フナッシュの添乗員をやっていた会社の東京支店の後輩なんです

って言っても、今まで1度も会ったことがなかったんですよね

二人に会えないまま添乗員を辞めてしまって、とっても残念に思ってたんですけど、東京で会えることができました!!!

 

疲れた顔を二人に見せたくなかったので、会おうか会うまいかギリギリまで迷ったんですけど会えて良かった〜

ほんの少しの時間だったけど、二人に元気をもらいました!

勢いあまって喋りすぎちゃってゴメンね

フナッシュって呼んでくれる人に久々に会えて舞い上がってしまいました(笑)

今は毎日、『先生』だからね・・・

 

この二人にもブログをやっていなかったら、同じ系列会社とはいえ会うことがなかったんだから、ブログってスゴイな〜って思いました

それと、やっぱフナッシュは人に恵まれてますよ!!

大阪にいても、研修でこうやって東京にきても素敵な人に囲まれて・・・

幸せもんですっ!

大仏

 

 

 

 

今度はフナッシュがゆっくり二人の話し聞くよ!(笑)

 

さ、頭は研修モードへ切り替えっ!

明日は現場研修で横浜に行ってきまーす!

 

なお、東京に来てからの記事は、ひとりごとですので、コメント欄は設けておりません、ご了承ください

m(__)m

東京日和

今日は東京に来て初めてのお休みでした

一緒に研修を受けている仲間数人と東京見物へ

みんな連日にわたる研修でかなり疲れきってるから昼から行動開始

ちょこちょこまわって、最後に東京タワーへ

添乗員10年もやってたのに、はじめて東京タワーに登りました(笑)

東京なんて“東京ドーム観戦ツアー”でくらいしか来ないもんなぁ・・・

それも2年に1回あるかないかって感じだったし

ひるずばす

 

 

 

 

下を見下ろしたら駐車場に観光バスが・・・

 

 

なんだか懐かしい〜な〜

 

 

夜は専門学校のときの友人が出張で東京に出てきていたので、渋谷で待ち合わせして焼き鳥屋へ

でも明日からの研修を考えて早めに寮へ帰宅

今から隣の部屋のカズと明日の電話応対の予習しまーす!

さすがに研修は女の子ばっかりなんですけど、フナッシュの他に一人だけ男性がいるんですよね

和歌山配属のカズ

同じ関西人なのでこれまた話があうんですよね

年はフナッシュよりかなり若いけど・・・

研修は毎日かなりハードなんですけど、一緒に研修を受けている仲間はみんないい人ばかりなので、励まし合いながら頑張ってます!

おとついの研修で『自分の強みは?』って質問に『いつも周囲の人に恵まれている』って答えました

ほんと周囲の方々にはいつも感謝してます!

なかま

 

 

 

 

 

 

 

あ、こっちに来て、ニックネーム付けられたんですよ

『フナッシュ』って呼ばせようと思っていたのに

付けられたニックネームは・・・

 

 

先生

 

( ̄□ ̄;)!!

東京砂漠

助けてくださいっ!

高松高松

 

 

 

 

高松空港に着いたら、セカチュー思い出して、思わず叫んじゃいそーになりました(笑)

14日に敷き布団が届いたので、なんとかバースデーはちゃんとした布団の上で迎えることができました

まだ部屋の整理も出来ていないのに、またスーツケースに荷物を詰め込んで東京へ

ヒルズいや〜とーきょ〜は人が多かね〜(笑)

思わずヒルズを見上げちゃいましたよ

 

 

 

せっかくのバースデーだと言うのに、16キロのスーツケースを持っての大移動

添乗員辞めてまでも、重たいスーツケースをゴロゴロ引きずるとは思いませんでしたね

今日、部屋を出てから本社に行って社宅に着くまで、いくつ乗り物乗っただろ・・・

,海箸任鵐丱后箆線)→△海箸任鵐丱后紛港リムジン)→ANA→づ豕モノレール→ヅ埀賃膵掌誉→ε豕淌脹狹垰埓→В複匯骸蠕→東京メトロ日比谷線

うわ、八つも乗ってるし・・・

( ̄□ ̄;)!!

しかも都内に入ってから、乗り換えの際、階段のアップダウンが激しくて、手にマメが2つできました(涙)

おまけに、靴がおろしたてで、靴ズレ・・・

荷物が重すぎて手はプルプルしてくるし、足は痛いし泣きそうでした

 

本社に向かう途中にスーツケースが邪魔になり、周囲の人に『チッ』って舌打ち2回されましたね

道を尋ねたら3人連続『知りません』って冷たくあしらわれた・・・

東京こえーっ(涙)

 

そんな慣れない東京砂漠をさ迷い、やっとの思いで本社に到着

身も心もボロボロのフナッシュを人事部の方は温かく迎えてくれました

そして『お誕生日おめでとうございまーす!』って寄せ書きを手渡されたんです!

人事部からと高松の式場のスタッフから1枚づつ・・・

ビックリですよ!

知り合いからメールがきたり、ブログにコメントが入ると『あ、今日誕生日か』って思いだすけど、あまりにバタバタしてて、すぐ忘れてしまってたから、めっちゃうれしかったです!

さすがサプライズ好きの会社だけはあります

フナッシュにピッタリの会社だと思いましたね(笑)

社宅に入って荷物を置いて、一人で夕食を食べに出かけました

駒沢大学のそばなので、食べるところはたくさんあるんですが・・・

フナッシュが選んだのは“大阪王将”

なんだか“大阪”って響きが懐かしくて・・・

大将

早くもホームシックでしょうか(笑)

 

 

 

 

さぁ、明日から2週間の研修が始まります

さっそく初日からレベルチェックテスト!

( ̄□ ̄;)!!

 

今からテスト勉強しまーす!

今夜は寝れるのか・・・

引っ越しました!

先日は突然の引退宣言にも関わらず、たくさんのコメント、メールを頂きありがとうございました

9月7日の引退宣言のあと、9日に行われた会社(添乗員の方)のBBQ大会、翌10日に遊びに行ってきた北山川のラフティングの記事を書こうと思っていたんですが、出かけていることが多かったので更新できずにいました・・・

本日、予定より1日早く高松に引っ越してきましたよ

引越し野郎

なんと後輩の黒こぶた、のっち、あやぢが引越しの手伝いをしてくれたんです!

 

 

 

大雨が降る中、高松まで自分の車と黒こぶたの車2台で荷物を運びました

久々の大雨のせいか、高速道路ではいたるところで事故渋滞が出てましたね

それでも順調に高松道に乗り、高松中央ICで降りようと思ったら・・・

 

バンザイ閉鎖

 

 

 

 

事故の影響で出口が閉鎖!!

( ̄□ ̄;)!!

 

出だし狂っちゃうなぁ・・・

 

気を取り直して、部屋の最終的な手続きと、転入届けを出してきました

市役所

高松の皆様、これからお世話になります

m(__)m

 

 

 

各種手続きのあと、いよいよフナッシュの部屋へ

さすが全員、添乗員&元添乗員だけあって荷物の移動はスムーズでしたね〜

休憩

でもまだ部屋はグチャグチャで、パソコンもつなげないのでノートから更新中

 

 

 

 

話は変わって・・・

のっちと黒&白こぶたたちがプレゼントくれたんです

楽しみに中を開けたら・・・

 

 

歯ブラシが3本

しかも名前入り!

コレってどーゆー意味!?(笑)

あと、黒こぶたと白こぶたにちなんで豚のぬいぐるみ・・・

ベッドの上にこんな人形あったら寝れんわ!!(怒)

歯ブラシ子豚

 

 

 

 

 

早朝からフナッシュの部屋から荷物を運び出す手伝いもしてくれたので、みんな睡眠1時間しかとれなかったんですよね・・・

帰りの運転に備えて、のっち&黒こぶたには仮眠中

黒こぶたのっち

 

 

 

 

なんせ、のっちは明日から『シルクロード8日間』の添乗、あやぢも『大連3日間』の添乗が控えてますから

忙しい中、引越しの手伝いに加え、生活必需品の買出しまで手伝ってくれてありがとね

ほんと助かりました!

だいたい車も1台じゃ、無理だったしね(笑)

お別れ

なんだかちょっと心配だけど、事故しないよーに帰ってね!

 

 

 

 

アルバム←あ、あと期生(のっちや黒&白こぶたの同期)から、こんなアルバムをもらいました・・・

 

 

 

続きを読む

今日は何の日?

今日は2006年9月7日です

さて何の日でしょうか・・・?

 

 

 

私事ではありますが

『ブログな添乗員』が1周年を迎えました!

毎日たくさんの方々にお越し頂き本当にうれしく思っています

このブログを始めたきっかけは以前『ブログな添乗員誕生物語』でお話した通りでございます

 

これからもよろしくお願いします!

と言いたいところですが、もうひとつ大切なお知らせがありまして・・・

 

続きを読む

元ツアコンだよ全員集合! 〜コリン編〜

はい、久々にツアコンだよ全員集合!をお送りしたので、元ツアコンだよ全員集合!もいってみましょう!

前にこのコーナーでご紹介した“えみちん”と同期の“コリン”

 

昔から色々と相談にのってもらったり、レクレーションの景品の買出しに付き合ってもらってりお世話になりました

これからも添乗で培ったホスピタリティーを生かして頑張ってね!

コリン

←5年前の社員旅行。みんな若っ

 

 

 

 

続きを読む

ツアコンだよ全員集合! 〜ゲンさん編〜

だいーぶ前に添乗先の沖縄で知り合った現地添乗員のゲンさん

ずっと『ツアコンだよ全員集合!』に出てくださいよーってオファーをかけてて、せっかくFAXしてもらったのに・・・

1ヶ月もアップするの遅くなってしまいましたっ

いつもコメントくれているのにご紹介が遅くなって申し訳ございませんでした

ゲンさんはQ14でも答えてくれたように、ほんと全国飛び回ってる添乗員さんなんですよねー

どこのエリアの話題にも反応できるほど物知りだし(笑)

ゲンさん北へ南へお忙しいゲンさん、体調崩さないよー頑張ってくださいねー

 

 

 

 

続きを読む

今日のワン公・特別編

今まで数々の添乗先で出会った名犬・珍犬をご紹介してきたコーナー

『今日のワン公』

身近にいましたよ!名犬が!

フナッシュと共に、日本全国・世界各地をまたにかける名犬が!

そう、社旗の頭に付いてる愛犬フック!!

ウチのフック、実は色んなポーズとることができるんですよ!

例えば・・・

フックフック

 

 

 

 

フックフック

 

 

 

 

フックフック

 

 

 

 

フックフック

 

 

 

 

フック

フック

 

 

 

 

フックフック

 

 

 

 

フックフック

 

 

 

 

ね、京都中探しただけあって、おもろいでしょコイツ(笑)

 

添乗先で嫌なことがあってもフックのマヌケな顔を見ると癒されるんですよね〜

フナッシュが鎖骨を折って入院してたときも病室に置いてました

 

前に中国のチェックインカウンターで置き去りにして出国しかけて、慌てて取りに戻ったことがあります

 

あの時は半泣きになったなぁ〜

『ふっくぅ〜〜っって(笑)

 

 

お金を出せばすぐに新品が手に入る世の中

最近モノを長く愛用することってあんまりなくなりましたよね

新品もいいけど、愛着がわくまで長く愛用するっていいもんです

社旗を“シャキ”っとカスタマイズ!

添乗員の社旗って色んなものが目印代わりに付いてますよね

目印目印

 

 

 

 

目印目印

 

 

 

 

キティーちゃんだったり、アンパンマンだったり、いまだにモリゾーだったり・・・

 

フナッシュは正直、社旗の頭に何かを付けるのは避けていました

『社旗に目印も付けな、お客様を誘導できひんのか!』って変なプライドがあって・・・(笑)

でも5年くらい前、紅葉シーズンの宮島に行ったとき、同じ会社の添乗員がフェリーで降りたあと、一斉に社旗をあげたんですね

さすがにお客様はどこに行っていいのか混乱

『添乗員さん(フナッシュ)も、あの添乗員さんみたいに目印付けな〜』ってお客様に言われたんですね

“確かにこりゃ分かりずらいわ・・・”って反省して社旗に付ける目印を京都中探し歩きました

あんまり大きくても持つのが大変やし、女の子ちっくになモノもいややし・・・

 

で、出会った目印がコレ!↓

フック

牛とかネズミとか言われるんですけど・・・

いちおー“犬”です(笑)

アメリカかどこかの子供用TV番組のキャラクター(のはず)

 

名前はフックっていいます←後輩が名づけてくれました

最初は真っ白で、ガイドさんが『これ可愛い〜っってキスとかしてくれたんですが

今ではドブネズミみたいに汚れて、キスどころか触ることすらためらわれます

『これ何?靴下?』とか『自分で作ったん?』って言われますが

 

こー見えても1800円したんですっ!

 

これは一般ツアー用ですが、この夏に行った様な祭り系の添乗では、さすがに目立たないので100均で買った“ひまわり”を付けています

これ【安い・軽い・目立つ】とかなり重宝しますよ

ねぶた←夜に人ごみを誘導する際はさらに社旗を誘導灯に替えて、そこにひまわりを付けてます(笑)

ちょっと反則級のワザですが・・・

 

 

実はフナッシュの社旗はちょっと他とは違うんですよね

変形型の社旗なんです

どこが違うかと言うと・・・

さしぼう旗棒ではなく“コクヨのさし棒”を使ってます

塾の先生とかが使ってるアレ(もちろん自分で買いました)

 

 

コード

旗を止める部分を閉めたり緩めたりしやすくするために、アウトドア用品によく付いている“コードロック”を使用

 

 

 

グリップで、握る部分にはテニスのグリップを巻いています

元テニス部ですから!

これでいつでも素振りができます(笑)

 

これだと、普通の社旗より軽いし、長いし、寒い日でもグリップ部分が冷えない!

 

お金をかけてでも添乗生活を快適に!

 

以上、快適添乗員生活実行委員からのお知らせでした

m(__)m

オプショナル集金快適講座・実践編

ハイ、オプショナル集金快適講座塾長のフナッシュです

前回は集金や集計を快適にするグッズを紹介しましたが、今回は実践編として集金をするタイミングについてのお勉強ですよ〜

添乗員のみなさんは続きを読むをクリック

添乗員じゃないみなさんはまりもっこり情報局をクリック(笑)

続きを読む

答志島の中村屋旅館さん!

今回、答志島でお世話になった中村屋旅館さん

全景玄関

 

 

 

 

ここのオススメポイントは

大浴場が天然温泉!

ホテルの方が親切!

料理がうまいっ!

 

鳥羽に泊まっても温泉じゃないのに、島に渡って温泉に入れるのは、この旅館の裏で温泉が湧き出たからなんです

旅館の目の前がビーチなので、露天風呂からの景色もキモチイーーっ

 

そしてホテルの方には今回とってもお世話になりました

釣りやカヤックもスーツ姿で一緒になって親身に指導してくれたんですよ(笑)

 

そして一番のオススメポイントは料理っ!

伊勢志摩で1番の漁獲量を誇る答志島だけあって、新鮮な海の幸がテンコ盛りっ!

写真の他の“タチウオの天ぷら” “シバエビの踊り食い”も出ました

エビ舟盛り

 

 

 

 

右上の舟盛りは別注したわけじゃないんですよ

内容は【スズキ・さわら・タイ・伊勢エビ・岩ガキ】

岩ガキの大きさにはかなり衝撃を受けました( ̄□ ̄)!!

夕食

 

 

 

 

 

ホテルが高台にあるから眺めもいいんですよね〜

屋上にテラスがあって夜空を眺めたりもできるんです

屋上より屋上

 

 

 

 

芸能人もプライベートでよく来るみたいですよ

 

1年を通して様々な海の幸が味わえるので季節を変えてまた来たいですね!

慰安旅行とかによくないですか!?

翌日に海釣り大会とかして!(笑)

余興可能な宴会場もちゃんとありましたよ〜

カップルにもグループにもファミリーにもオススメの中村屋旅館さんでした

答志島に行ってきました!

船1日2日と、高校のときの同級生、てっちゃんと答志島に行ってきました(てっちゃんは某大手カラオケチェーンの店長につき写真の掲載ができないのがザンネン

 

 

 

答志島(とうしじま)ってご存知ですか?

鳥羽の佐田浜港から船で約20分の場所にある島です

2年前に、ウォークまつりを開催した“神島”に久々に行こうと思ったんですけど、泊まりで行くには、あまりに何もない島なので、神島に行く途中にある答志島に行くことにしました

先に言っちゃいます

 

ここ、いーですよ!

 

何がいいって、京都から鳥羽まで車で3時間と近すぎず遠すぎない距離だし、船に乗るから距離以上に『遠くに来た〜』って旅情を味わえます!

で、フナッシュが島で何をしてきたかと言うと・・・

まず、釣り!(笑)

いや、ほんとーはビーチで泳ごうかと思ったんですけど、昼すぎまでめっちゃ雨だったんですよね・・・

夕方から雨がやんだのでホテルで釣りセット(1000円)を借りて約20年振りに海釣りをしました

結局4匹しか釣れなかったんですけど・・・

釣り夕焼け

 

 

 

 

カサゴ←自分で釣った魚は無料で調理して、夕食に出してくれるんです!

めっちゃおいしかった〜

 

 

 

前日の夕焼けが暗示したとおり、2日目は天気が回復したのでシーカヤック体験!(3時間3000円)

前からず〜っとシーカヤックやってみたかったんですよね〜

案外バランスとるのが大変でした

おまけ結構揺れるから船酔いする人にはオススメできまへん(笑)

カヤックカヤック

 

 

 

 

 

あ、あと“クラゲ狩り”もしましたよ←これは無料(笑)

海に入ってたら・・・

いるわいるわクラゲちゃんが・・・

駆除するにもキリがないので、キャッチ&キープ&リリースしてきました

クラゲクラゲ

 

 

 

 

 

せっかくなので島内を歩いて散策したかったんですけど、時間がないので今回は断念

帰りに鳥羽駅の近くの“七越茶屋”さんで伊勢名物“伊勢うどん”“手こね寿司”を食べて帰りました

ここのお店は神島ウォークの際においしいお弁当を提供して頂いたお店なんですよね

昼時となると、地元客で混雑する人気のお店です

観光客にはちょっとわかりづらい場所ですけど、鳥羽駅から歩いて5分もかからないので、鳥羽にお越しの際は是非お越し下さい!

味はもちろんのこと、お店のお姉さんがめっちゃいい人です!(笑)

七越茶屋

 

 

 

 

七越茶屋

オプショナル集金快適講座・基礎編

添乗員の仕事でフナッシュが一番苦手なもの

オプショナルの集計&集金

 

たぶん好きな人はいないですよね(500円貯金目当ての便乗員は除く)

好きじゃないものは好きになるよーに工夫しなければいけません!

はい、そこでオプショナル集金快適講座を開講!

=用意するもの=

 ―原眤

 ▲灰ぅ鵐院璽

 OP申し込み用紙

 ぃ錬仆厳徑兒

 ぅ螢鵐

 

ます,裡錬仆原眤泙任后 一般的にはバス車内で集金することが多いですよね、だから手がふさがらないポーチタイプとか男性ならベルトに掛けられるタイプが便利(写真左は先代の集金袋、右が現在の集金袋)

OP集金袋集金袋

 

 

 

 

 

次に△離灰ぅ鵐院璽

集金後は小銭がジャラジャラ状態ですよね

そんな小銭をすっきりまとめるのにコインケースが役立ちます

1円から500円までサイズがありますが、全種類持っていくとかさばるので10円のサイズを用意します(10円は500円の次に大きな硬貨なので、500円以外の小銭がすべて収納できるんですよ)

1列では収まりきれないことが多いので、2列が最強!(笑)

コインケースコインケース

 

 

 

 

 

はオプショナルの申し込み用紙

OPが1つや2つだと、参加者名簿などにメモ書きして把握することもできますが、沖縄や北海道だと多いときには8つくらいOPがあってゴチャゴチャになるんですよね

申込書フナッシュの会社ではフナッシュ特製【自分で作ろうOP申込書】という用紙があるのでそこ必要事項を自分で記入してお客様にお配りしてます←フナッシュ特製って言っても枠組みが書いてあるだけなんですけど(笑)

 

 

い發舛蹐鵑修譴鬚泙箸瓩覺浜表も必要になってきますよね

 

 

イ客様に記入してもらった申し込み用紙をまとめるのにリングをオススメしています!

ホッチキスやクリップと違い、1枚1枚めくることができるから集計をとるときに便利なんです!

これ、ダレに言ってもこれはマネする人いないんですよね・・・

リング

添乗員の皆様、だまされたと思って一度やってみてくださいっ!

 

 

 

 

さぁ、今日よりも快適な明日を

そして、明日よりも快適な明後日を送るために、自分なりに工夫をしながら添乗をしましょう!

 

以上、快適添乗員生活実行委員会からのお知らせでした

m(__)m

 

 

 

 

 

旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
funa888◆gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・