ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

2006年11月

2つの世界遺産めぐりと湖東三山♪

新居浜営業所主催の2本目のコース

また湖東三山が入ってる( ̄□ ̄)!!

 

1日目は“白川郷”“五箇山”の観光

タイトル通り2つの世界遺産めぐりです

白川郷白川郷

 

 

 

 

白川郷白川郷

 

 

 

 

なんと、このツアーも雨だったんですよね・・・

でも雨の白川郷って情緒があると思いません?

なんだか絵にある風景です

 

【白川郷・五箇山】ってセットになって覚えられているので、同じ県にあると思っているお客様が多いんですよね

【萩・津和野】みたいに・・・

■萩⇒山口県    ■津和野⇒島根県

■白川郷⇒岐阜県 ■五箇山⇒富山県

ですのでよろしく!

 

この日は片山津温泉に宿泊

片山津なんて久しぶりに泊まったなぁ〜

百済寺の紅葉

最後のお寺は“百済寺”

“くだらじ”って読んだ人!

 

『はーい←フナッシュ

これ“ひゃくさいじ”って読むらしーですわ・・・

ガイドさんに教えてもらうまで“くだらじ”と思ってた

百済寺・バスP百済寺・受付

 

 

 

 

ここも駐車場から本堂まで、石段の参道が続きます

下りは道が少し違ってスロープになっているんですけど、それでも結構歩きますね

百済寺百済寺

 

 

 

 

百済寺・階段

百済寺・本堂

 

 

 

 

百済寺・下り

百済寺・庭園

 

 

 

 

このお寺にも庭園があって“天下遠望の名園”と呼ばれています

天下遠望とあって、少し上ると近江平野や比叡・比良の山々を望むことができますよ

金剛輪寺の紅葉

はい、お次は“金剛輪寺”(こんごうりんじ)

『血染めの紅葉』と言われるほど紅葉で有名なお寺です

 

湖東三山の中で一番、駐車場から本堂までの参道が長いお寺です

駐車場は1ヶ所ですが、バスで参道の中間地点まで上ることができます

中間地点まで上る場合は、一旦バスを受付付近で止めて添乗員がダッシュで精算をしに走ります

バスに戻ってパンフレットを配って『今から途中まで上りますけど、帰ってくるのはこちらの駐車場ですよー』って説明をします

(パンフレットを広げると地図があるので参照してもらいましょう

中間地点で下車した際も再度『お帰りは下まで降りてくださいねー』って念押ししておきましょう

※ただし中間地点から歩く場合は杖の貸し出しがないのでご注意を

金剛輪寺

 

 

 

 

金剛輪寺・階段金剛輪寺・階段

 

 

 

 

本堂本堂

 

 

 

 

本堂本堂

 

 

 

 

本堂まで上ると三重の塔周辺の紅葉が見事です

でも一番キレイだったのは、庭園でしたね

ここは今年の紅葉の中で一番印象的でした

庭園

 

 

 

 

庭園庭園

 

 

 

 

↑この左の写真がこの秋一番のお気に入り

フナッシュの今のデスクトップの壁紙です

西明寺の紅葉

最終日の観光は湖東三山

位置的には

彦根IC=西明寺=金剛輪寺=百済寺=八日市IC

って感じ

今回は彦根ICで降りたので“西明寺”(さいみょうじ)からスタート!

西明寺

バスの駐車場は2ヶ所あって、思っていたよりスムーズ

受付で精算、入場券代わりのパンフレットをお客様に配ります

 

 

 

湖東三山は、境内に階段が多いのでご年配の方にはちょっと大変

でも西明寺は一番ラクなお寺ですから、ここでヒーヒー言ってたら次行けませんからね!

どのお寺でも、杖の無料貸し出しをしていますのでご安心を

西明寺西明寺

 

 

 

 

西明寺ぁ西明寺

 

 

 

 

入ってすぐ左手にある天然記念物の“不断桜”が有名です

ここの本堂は国宝第一号なんですって

頑張って上まで登ったら総檜造りの三重の塔がお待ちしております

昇仙峡の紅葉

山梨県甲府市にある紅葉の名所、昇仙峡(しょうせんきょう)

2.5kmのハイキングコースを歩くときもあるみたいですが、今回は“ほうとう会館”というドライブインにバスを止めてフリータイム

昇仙峡昇仙峡

 

 

 

 

ほうとう会館から約10分の場所に“仙娥滝”(せんがだき)があります

階段が急なので、足元には十分に注意しましょう!

その先へ進むと“昇仙橋”“石門”と呼ばれる石の門が見えてきます

仙が滝仙が滝

 

 

 

 

 

散策コースより、バスでグリーンラインを移動していたときの景色の方がきれいだったな・・・

 

ほうとう会館から昇仙峡と反対方向に歩くと“昇仙峡ロープーウェイ”があります

■20分間隔で片道5分

■料金は大人往復1000円

天気のいい日は富士山が見えます

ほうとう会館

 

 

 

 

マップはこちら→昇仙峡ガイドMAP

香嵐渓の紅葉

小豆島から高松に戻ってきたころに大雨が降ってきました

雨の降りしきる中、いったんアパートに帰って荷物をとって、バスで高松駅に向かいました

今治営業所主催の添乗なので、今治へ移動です

高松から今治は特急に乗ってもたっぷり2時間かかりました

なんせ愛媛県ですから・・・

 

応援添乗4本目は『香嵐渓・昇仙峡・湖東三山と富士五湖』って横に移動の長〜い2泊3日のバスコース

2泊3日のバスコースなんて何年振りだろ?入社した年から記憶にない・・・

しかもツーマン(ドライバー2名)なのに45名乗りのバスに、お客様45名

バスの前列は【ドライバー・ガイド・ドライバー】って人口密度濃いし!

( ̄□ ̄)!!

 

1日目は移動が長いので香嵐渓(愛知県)の観光のみ

はずかしながら香嵐渓って初めて行きました

実は今回の観光地、香嵐渓も昇仙峡も湖東三山もぜ〜んぶ行ったことないんですよね

 

噂には聞いていましたが、すごいですねココ

バスの駐車場は宮町駐車場ってとこなんですけど、降りるのは手前の多目的広場

そこも混んでいたら途中でバスを降りてそこから徒歩・・・

多目的広場から宮町駐車場を通ってメインの待月橋へ

宮町駐車場までは、なんとかまとまって移動できても、そこから先はゴッチャゴチャですよ

とにかく宮町駐車場までははぐれないように誘導して、しっかり再集合の時間を伝えましょう!

待月橋

←待月橋(たいげつきょう)

左側通行で立ち止らないように進みます

 

 

確かに混むだけはあって、見事な紅葉でしたね

香嵐渓香嵐渓

 

 

 

 

香嵐渓香嵐渓

 

 

 

 

足助屋敷

三州足助屋敷(さんしゅうあすけやしき)は、かつての暮らしや手仕事を再現した郷土資料館のような場所です■大人500円 ■高校生以下200円

 

 

 

バスP

バスは出発時間に合わせて多目的広場から宮町駐車場に上ってきますが

もちろん時間通りには、なかなかいかないようで・・・

 

 

とりあえず“駐車場内の添乗員の元にしゅーごー”ってことですね

出発時間になってもバスが配車できないことがある旨は事前にお客様に伝えておきましょう

あと、乗務員さんとも携帯で連絡が取れるように!

駐車場の人口密度でいえば、日本の観光地でもかなり上位にくるのではないでしょうか?

さすがに添乗員もわんさかおりましたので、後輩2人に見つかってしまいました

ここで地図など入手できます→足助観光協会HP

30分、時間あります?

今日、本屋で『鏡の法則』って本を買いました

お店の売れ筋ランキングで“1位”ってことは流行ってるんですかね?(高松に来てから部屋で全国ネットのテレビを一度も見たことがないし、雑誌も読んだことがないので流行オンチです…)

別にこの本が読みたかった訳ではなくて、ただ

◆2時間以内に読み切れる

◆軽い

を条件に本屋に入って1分以内に決めて買った本

 

2時間と言わず30分くらい読めます

ある家族の実話をもとにした物語なんですけど、この本が伝えたいのは

『人生で起こるどんな問題も、何か大切なことを気付かせてくれるために起こりますそして、あなたに解決できない問題は決して起きません。あなたに起きている問題は、あなたに解決する力があり、そしてその解決を通じて大切なことを学べるから起きるのです』

と言うこと

 

そして『ゆるす』こと、『感謝する』ことの意味

 

何だか、この本を手にとったことを運命的に感じます

おそらく誰にでも考えさせられるものがある本だと思います

30分、空いた時間ができたら是非読んでみてください

 

そんなこんなで、またまた数日間ブログをお休みします みなさん、夜は冷えるので暖かくして寝ましょうね♪

f6cd0cac.jpg

 

 

 

 

小豆島・紅葉ウォーク

新居浜の2本の添乗を終え、3本目は高松主催のコース

って言ってもバスコースではなくフェリーコース

高松港からフェリーで小豆島へ渡って寒霞渓の紅葉を楽しむツアー

大阪からはフェリーの時間がギリギリだから毎年ヒヤヒヤするコースですよね

高松からだと1日15便出航してます(所要1時間)

 

このコースでは、お客様は山麓の“紅雲亭”から山頂まで

■徒歩 ■ロープーウェイ ■バス

の3つの中から選んで頂きます

今回も朝はだったんですが、紅雲亭に着く頃には雨もあがったので、ほとんどの方が歩いて寒霞渓の紅葉を満喫しました

紅雲亭紅雲亭

 

 

 

 

寒霞渓ロープーウェイと言えば、ピーク時には1時間以上待つことはザラ

 

この日は時間が早かったのでそんなんに混んではいなかったんですが、それでもこの混雑ぶりでしょ

結局お客様は『人がいっぱいで外の景色が見れなかった』ですって・・・

 

山頂の駐車場も思っていたほど、混んでいませんでした

山頂P

ここには1億円のトイレがあるんですよね

1億円かけるんだったら、お湯くらい出るようにしてほしいもんです・・・

 

 

山頂までバスであがっても、展望台がいくつもあるので景色のいい場所を案内してあげましょう!

オススメは鷹取展望台

少し坂を歩くだけで、かなり景色が違いますよ

駐車場から10分ほどです

山頂山頂

 

 

 

 

山頂

山頂

 

 

 

 

山頂

山頂

 

 

 

 

地ものです

いきなり今夜の晩ご飯!

 

パスタ

【コーンスープパスタ】

 

 

 

前に、しのさんがブログで紹介してたから作ってみました

玉ねぎは使い切る自信ないので代わりにほうれん草を使用

しのさんのアドバイスに反してチープなコーンスープを使ったので、チープな味になってしまった

でもコンビニパスタに比べたら、かなりイケます

 

あ〜今回もパスタ茹で過ぎた( ̄□ ̄)!!

ほんとパスタの茹で加減と餃子の焼き加減は難しいっ

 

 

パスタの横にあるグロテスクなサイドディッシュ、何か分かります?

スーパーで、悩んで悩んだあげく購入したコレです

 

シャコ

←シャコ

香川県産の地ものです

 

 

14匹も入って250円

さらに半額セールで125円ですよ!

やっぱスーパーは閉店間際に行くもんだ

 

【今夜の材料】

■パスタ・・・40円

■コーンスープ・・・30円

■ほうれん草・・・22円

■ベーコン・・・50円

■シャコ・・・125円

合計:267円

 

 

シャコそれにしても、シャコって変な顔してますよねぇ・・・

 

 

オススメのシミ抜き♪

ワイシャツの胸のポケットに、よくボールペンさすじゃないですか

ノック式のボールペンだと気づかないうちにノックしてて、ポケットの下にボールペンの痕とか残ったりしません?

フナッシュはよくあるんですよねー

 

今日は、そんなインクのシミ抜きに大活躍する商品をご紹介します

しみ抜き

←こちら!

レオニスの部分洗い洗剤!

 

 

9月の研修の時に、買ったばかりの白いシャツにボールペンのインクの痕を残してしまったので、東急ハンズで購入したんです

これメチャよく落ちます!

[対応の汚れ]
1. チューングガム&接着剤  2. ケチャプ&ソース  3. インク&筆記具  
4. 血液&ミルク  5. 油のヨゴレ 6. メークアップ&草汁  7. コーヒー、
紅茶&コーラ  8. 果汁&ワイン  9. 金属のサビ  10. ワックス&ろう

 

やっぱり1本で色んな種類のシミが抜ける万能タイプより、細かく汚れ別になったいるほうが強力です

でもワックス&ロウってあんまり使わんやろ・・・

それから、草汁ってナニ???(青汁こぼした時に使うの?)

 

まぁそんな疑問はさておいて、よくボールペンやサインペンで洋服を汚してしまうアナタに是非オススメです

 

お申し込みは今スグっ!

ってウソウソ

でも、ほんとオススメですよ

高松に来てからも、3回これで助けられました(←汚しすぎ?)

 

 

夕食

←今夜の晩ご飯

【ムロ鯵の開き、納豆、韓国のり、あさり汁】

 

 

なんか朝ご飯みたいな内容

最近、せっかく買った食材が賞味期限切れや消費期限切れになることが多いんですよ・・・

この納豆も賞味期限が2日過ぎていたので、急いで朝と晩に食べました

ちゃんと計画的に買い物しないとダメですね

南禅寺の紅葉

永観堂から歩いて10分弱の場所にある“南禅寺”

観光バスの駐車場は予約制

この予約がない団体は、結構キビシイ・・・

周囲の道は狭いので、バスが路駐できるような場所がないんですよね

南禅寺・駐車場

 

 

 

 

永観堂より紅葉は少し遅いみたいです

紅葉紅葉

 

 

 

 

恐らく永観堂と南禅寺はセットで観光する方が多いと思うので、先に南禅寺を見たほうがいいかもね(笑)

 

水路閣三門

 

 

 

 

でもここは紅葉以外に、見ごたえのある建造物があるんです

写真左は水路閣

琵琶湖の水を京都市内に送り込んでいた水路です

よくサスペンスドラマとかに出てきますよね

 

写真右は三門

歌舞伎の『三門五三桐』で石川五右衛門が「絶景かな、絶景かな」と大見得を切る舞台で登場する有名な場所

駐車場の予約が入っていない添乗員さんは、この三門で再集合してバスが止まっている場所まで誘導するとのことです

 

 

あぁ〜やっぱ京都っていいですよね〜

紅葉の清水寺のライトアップも見たいし、来月からはじまる嵐山の花灯篭も行きたいな

永観堂の紅葉

京都の紅葉の代名詞ともいえる“永観堂”

永観堂・入り口

バスは1時間以内なら予約なしで止められるみたいです

 

 

 

駐車場でバスを降りた団体は、一般のお客様の混雑と混ざらないよう、写真の料金所とは別の料金所(写真の入り口より左側)から入っていました

 

紅葉

紅葉

 

 

 

 

紅葉

紅葉

 

 

 

 

紅葉

 

 

 

 

さすが“もみじの永観堂”と呼ばれるだけあって、モミジが鮮やかに紅葉していました

今が一番の見頃です

 

有名な【みかえり阿弥陀】も忘れずに見ましょうね!

夜の拝観受付は17:30から

日帰りじゃなかったら、夜も見たかったなぁ〜(涙)

東福寺の紅葉

いま京都は紅葉の真っ盛りですよね

で、高松を飛び出して日帰りで京都に行ってきました

 

さすがに市内は観光バスだらけ

最初に訪れたのは“東福寺”

観光バスは、駐車場がないので九条通り沿いに止めてお客様を乗降させるんですよね

だいたい日赤病院より西側に、ずら〜〜っとバスが連なります

ちなみにこの病院

フナッシュが生まれた病院でございます(笑)

九条通り

お客様が下車した後、バスは回送

ここから通天橋まで15分以上歩きます

めちゃくちゃ迷子に注意です!!!

 

団体のお客様は“北駐車場”と呼ばれる場所で再集合しています

この場所を確認してメインの通天橋(つうてんきょう)まで添乗員は誘導

駐車場内が空いていたら駐車場内にある料金所でチケットを購入してもいいかもしれませんね(この先、迷子になる恐れが高いので・・・)

北駐車場駐車場内

 

 

 

 

料金所通天橋

 

 

 

 

通天橋自体はそれほど長い橋ではないので、ゆっくり歩いて紅葉を楽しんでください

あ、後ろのお客様の迷惑にならない程度にね(笑)

紅葉

紅葉

 

 

 

 

紅葉

紅葉

 

 

 

 

朝まで雨が降っていたので霞んでいますが、色とりどりの紅葉がみごとでした

50年越しの告白♪ツアー

高松応援添乗の1本目は観音寺の営業所主催の貸切ツアーでした

今まで聞いたことあるけど、実際どのへんにある町なのかも知らなかった観音寺の添乗に行くことになるとは・・・

男性社員2名と女性社員2名という、小さい町の小さい営業所

その男性2人の内1人はフナッシュと同期

所長はフナッシュが入社した際に台数口で一緒にオーストラリアに行ったことがあるお方(←約10年振りの再会)

そして女性社員のうちの1人はこのブログのファン?(笑)

なんだか初めてくる町とは思えない親近感がわきました

いきなりやってきた出戻り添乗員に歓迎会まで開いて頂きありがとうございましたm(__)m

 

さぁ添乗当日ですが・・・

さすが雨男添乗員

1本目から雨ですわ

コースは1日目に奥津峡(岡山県)の紅葉を見学

奥津峡

道路も細く、大きな駐車場もないんですよね・・・

ピーク時の土日には一方通行や駐停車禁止の規制などがあるので、事前に情報は入手しましょう!

 

 

800mある遊歩道をあるくことができます(今回は大釣橋の手前で強引に路駐して見学)

2日目は井倉峡(岡山県)の紅葉見学

今日も雨だ・・・

井倉峡

昨日の奥津峡といい、ここも初めて訪れた観光地

結構見ごたえのある渓谷ですよね

 

 

井倉峡といえば、井倉洞(鍾乳洞)が有名

全長1200mで高低差は90m

所要時間は40分以上は欲しいですね

料金は大人1000円(人数のよって団体割引あり)

渓谷沿いのお店をさらに進むと井倉洞の入り口が見えますよ

鍾乳洞内の気温は常に15度と安定しているので、この季節でも歩いていたらうっすら汗ばむくらいです

井倉峡井倉峡

 

 

 

 

 

さて、今回の貸切は地元の中学校の同窓会だったんですが

幹事さんがしっかり者で、こんなアイテムを用意してきたんです・・・

続きを読む

一期一会っていいかも♪

“一期一会”って言葉知ってます?

 

知ってますよね(笑)

 

これ茶道の言葉だそうですね

よく『好きな言葉は?』って質問に

『一期一会』って回答をよく見かけます、特にサービス業してる人は

 

フナッシュはあまり“一期一会”って言葉に関心がなかったんですね

なんだかありきたりで・・・

“人との出会いを大切にしなさいよ”って事でしょって

 

 

今読んでる本に“一期一会”の本当の意味が書いてありました

どういう意味かと言うと

『いつもお茶を飲んでいる仲間であっても、その日その時間その人とは初めて会うわけだから、その空間、場面は二度と戻らない。一瞬一瞬が、常に一生で一度の出会いである。だから、その一瞬一瞬は非常に貴重であり、大切にしなければならない』

 

 

 

なるほど

いつも顔をあわせている親や兄弟、同僚や友達や恋人とも“一期一会”の関係ということです

 

Mr.Mなら、いつも右に座って自分の知っている観光地のうんちくを部下に自慢げに語っているKTB

タニッシュなら、いつも左に座って『タニッシュさん、例のあの件ど〜なった?』ってさいそくしてくるしのちゃん

aimiなら、いつも会っておいしいもん食べてる編集長

奏人ママなら、いつも喧嘩している奏人パパ

山ちゃんなら、いつも右に座っているフクちゃんや左に座っているマルちゃん

 

毎日、当たり前のように顔を合わせている人たちともみんな“一期一会”

 

そう考えたら一瞬一瞬をもっと大切にしないと!って思いますよね

この日この場所この時間は二度と戻ってはこないんだから

 

 

“一期一会”っていい言葉かも

 

 

 

 

そんなこんなで、数日間ブログをお休みします

みなさん、よい週末をお過ごし下さい

フナッシュ3分間クッキング♪

はい、今夜もやってまいりましたフナッシュ3分間クッキング♪

めんたい←今夜の晩ご飯

【アジの干物&釜玉明太うどん&みそ汁】

 

 

 

先日、某セルフのうどん屋さんで、釜玉明太うどん食べたんですよね

値段が398円もしたんです!

しかも、うどんに玉子の黄身をからめて明太子をのせただけなのに・・・

 

『これくらい自分でもっとおいしく作れるやん!』って料理人魂に火がついた!

 

それじゃーフナッシュ風釜玉明太うどんを作ってやろーじゃないの!

 

 【材料】

■うどん・・・41円

■明太子1/3・・・99円

■野沢菜ちりめん1/3・・・42円

■オクラ1/2・・・49円

■玉子・・・28円

合計:259円←缶コーヒー1本分浮いた

 

 【作り方】

茹で上がったうどんに玉子の黄身と野沢菜ちりめん(半生タイプのふりかけ)と削り粉とお醤油少々をかけてからめる

その上に、オクラ・明太子・きざみ海苔をトッピングして、はい出来上がり♪

 

 

 

やばい

最近料理に凝りだしてる(笑)

ナイスタウン高松 その

高松に引っ越してきて、今日でちょうど2ヶ月が経過

だんだん高松っ子の人柄がわかってきた

 

 

超マイペース

 

 

主な交通機関が自転車でしょ

きっと時間の規制が少ないのが原因なんですよ!(笑)

 

 

最近よく感じるのは

エスカレーターの上では歩かない

そして、横に2人並んで動かない

 

エスカレーターを歩いて上り下りする人がいないから、よける必要がないんでしょね

『すいませーん』って通してもらったら

『え、何この人エスカレーターなのに歩いてるの?』って顔される・・・

イラチな関西人にとっては超迷惑なんですけどっ!

 

 

そして素朴な看板はまだまだ出てくる

 

 

ひょうきん村

“ひょうきん”って最近いつ口に出しました?

 

今度使ってみましょう!

 

『あの人、ひょうきんで面白いよね〜って

 

よーい丼

『よーい どん!』って勢いはいいんですけど、いっつも準備中・・・

『よーい 中』に店名変更したほうが・・・

 

 

 

ゴッドハンド

うどん屋で“ゴッドハンド”はないやろ!

しかも“地上最強のウドン”らしい・・・

 

 

神の手で作られたウドン・・・

食べてみたい・・・

 

おなべ結局お店の名前は“サンバ”なんでしょうけど

じゃ、その“おなべ”ってナニ???

 

 

だいたいコーヒーと言えば“サンバ”じゃなくって“ルンバ”でしょ!(笑)

 

 

あ、最近教えてもらったんですけど香川にはイレブンが無いらしいですよ

にゅーよーくへ行ってきました

車で10分くらいの場所にある、高松ぽかぽか温泉ってスーパー銭湯へ行ってきました

引っ越してきて初めて湯船に浸かりましたよ

やっぱり大っきなおフロはい〜ですね〜

330円だし毎日入りに行こかな?

さすがの高松もここ3日からいで急に寒くなったんですよね

今日から車も部屋もヒーター入れましたもん

これからチャリがツライ季節になるんだろーな・・・

 

 

 

今日は久々にうどんの具を作るためスーパーへ

スーパーって面白いですよね

新しい発見がいっぱい詰まってます

今日行ったスーパーは、値段表示がデジタルでビックリしました

スーパーも進化してますねー

 

材料はモヤシと豆苗が残ってたから、牛肉とエノキだけ購入

味えのき←このオレンジ色のキノコ知ってます?

“味えのき”って言うらしいです

 

 

普通のエノキより香りが強くて歯ざわりがシャキシャキしているんですよ

 

具具は5回分に分けて冷凍庫へ

今夜は【肉うどん&ご飯】

久々の炭水化物ペア

 

 

■具・・・86.4円

■冷凍うどん・・・41.8円

■ご飯・・・71.4円

■韓国のり・・・28.3円

合計:227.9円

 

 

 

今朝、ボケーっとしてたらチャリでこけました

弁慶の泣きどころを強打して出血

痛くてツライ1日でした・・・

四国に住んでいます

今さらですけど

 

 

 

出勤途中に、よく歩きのお遍路さんとすれ違う

近くに四国霊場84番札所の“屋島寺”があるからだろーな

 

こんなとき “あ、四国に住んでるんだ”って思う

遍路

でも、なんだかまだ実感ないな

 

 

 

 

 

 

今夜は21時過ぎに会社を出れたので、同僚のパパと一緒にスーパー経由で帰宅

豚肉

豚肉が補充できて良かった〜

これがあったらラーメンにもうどんにも使えますからね

5回分に分けて冷凍庫へ

 

 

ほっけ

←今夜の晩ごはん

ホッケみりん干しとモヤシ炒め

 

 

またモヤシ炒めってか!って感じ?(笑)

でも今回は豆苗(とうみょう)入り

料理も段々豪勢になってきました

 

【今夜の材料】

■ホッケみりん干し・・・頂き物

■モヤシ(1/2)・・・16円

■豆苗(1/2)・・・40円

■豚バラ(1/5)・・・49円

■ご飯・・・93円

■みそ汁・・・13円

合計:211円

 

 

 

話は変わって、香川って雨が少ないんです

よく夏になると断水とかになるらしい

そー言えば、今までに出勤時に雨が降った日が1日しかないな・・・

でも今夜は、さっきから急に大雨&雷

 

 

関西も雨なのかな・・・

ここ、ど〜こだ?

堤防ブランコ

 

 

 

 

稲毛島

 

 

 

 

はい、

分かる人、手をあげて!

続きを読む

遅くなったけどラフティング報告

やばいやばい

いい加減この記事書かないと、隊員に怒られる

先日、だいーぶ日が経ってから、会社のBBQの記事を書いたんですけど、あれには続きがあったんですよね・・・

BBQが終わったあと、フナッシュが隊長を務めますYOC(元会社の後輩たち結成したアウトドアサークル)の隊員と待ち合わせをしていたんです

フルメンバーで会うのは数年振り

ドライブ

どこへ向かったかというと・・・

 

 

 

続きを読む

しめて160円なりっ!

↑食費のはなし↑

 

 

もやし炒め←今夜の晩ごはん

アジ干物とモヤシ炒め

 

 

昨日買った豚肉は1/4分づつ、モヤシは1/2づつ使ってるので・・・

■アジの干物・・・頂き物

■モヤシ・・・16円

■豚肉・・・48円

■ごはん・・・87円

■みそ汁・・・9円

合計:160円

 

おかずが魚だけの時は96円ってことです(笑)

結構、節約してるでしょ?

でも予算700円って決めてるコンビニランチに、今日は863円も使ってしまった(反省)

 

 

だんだん魚の焼き加減も上手くなってきたな〜(笑)

フッ素加工のお鍋だと、焦げ目がつかなくて見た目悪いので、今回は醤油を少し使って色目をつけてみました

 

これだけ魚たべても、まだまだ冷凍庫の中は魚で賑わってますヨ

当分、餓死する心配はなさそうですのでご安心をm(__)m

今日まで3連休!

添乗員時代ならこんなタイトルの記事書いてたんだろな

秋のシーズン真っ只中で3連休だから、苦労した添乗員さんも多いかと思います

お疲れ様でしたm(__)m

 

今の生活は、1日の中で外の空気を吸えるのが、出勤時の往復30分と昼ごはんを買いに行く5分くらいしかないんですよね・・・

 

連休とか添乗先で、渋滞や迷子の心配をしてヒヤヒヤするのも辛かったけど、あれだけ四季を感じれる仕事をしていたから、今の生活は何か物足りない・・・

やっぱり人間は、ないものを欲しがる生き物なんですよね

あったらあったで、その存在の大切さが分からない

自分勝手な生き物です

いや、自分勝手なフナッシュです(笑)

 

 

今日はスーパーに間に合う時間に帰れたので(と言うか強引に帰った)豚肉とモヤシを買って味噌ラーメンを作りました

外が寒かったんで、温かい麺類が食べたかったんですよね

ラーメン←煮込んでたら、汁が少なくなってしまった・・・

先日の野菜炒めといい見た目悪っ

 

 

でも、モヤシを入れるタイミングが絶妙で美味しかった〜

 

で、ひと口食べた瞬間思い出したんです!

“そー言えば今日、昼食にちゃんぽん食べたんだ”って・・・

そして昨日の夜も、もやしラーメン食べたんやった

( ̄□ ̄)!!

 

讃岐人失格です

 

 

 

 

以前、このブログの【2万アクセスキャンペーン】をみごとゲットされた新潟の添乗員“なかっちさん”から『魚沼産のアレ♪とミニ炊飯器送りましょうか?』ってメールを頂きました

ありがとうございますm(__)m

ただいま【恵まれないフナッシュに愛の手を!キャンペーン】実施中!

是非、食材を送りたいっ!という方はコチラ↓↓↓↓

 

 

 

 

ってウソウソ(笑)

 

今までも干物を送ってもらったり、食器を送ってもらったり・・・

 

大丈夫ですよ!

ちゃんと生きてますから!

一時帰国

休日を利用して日帰りで実家に帰ってきました

どうしても取りに帰りたかった書類があったので、急遽帰ることに

朝の5時すぎに起きてネットで高速バスを予約

のんびり支度をしていたら、時間がなくなって急いでチャリでバス停へ

ローソンでチケットを購入したのが乗車15分前

朝からいい汗かきました

 

高松から梅田までは高速バスで3時間半

料金は往復で6400円

マイカーだとガソリン代入れたら往復2万くらいしますから、かなりお得

しかも1日36便も出てるんです!!!

そう、大阪の皆さん!思い立ったらすぐ高松!

皆様のお越しをお待ちしております m(__)m

 

阪急バスの宣伝はこの辺にしまして・・・

 

結局、実家での滞在時間は、たったの2時間

あぁ・・・せめて1泊して後輩たちとホルモンミックスでも食べたかった

 

 

空いた時間で、ちょこっと梅田も歩いてきました

高松に引っ越してまだ1ヶ月半しか経っていないのに、もう何年もこの街を離れてたみたいに感じましたね〜

 

信号なんておかまいなし!どこでもスクランブル交差点ばりに道路を横断する人々も愛おしかったなぁ〜(笑)

 

帰りに茶屋町でたこ焼きを食べて帰りました

nuたこ焼き

 

 

 

 

たこ焼きだけだとさすがに小腹が減ってきたので、高松に着いてから、すぐうどん屋へ

ここ1週間くらいうどんを食べてなかったから、むしょーに食べたかったんですよね〜

フナッシュにも讃岐人の血が混ざり始めている証拠でしょうか・・・

うどんたこ焼き500円

うどん240円

 

 

讃岐うどんサイコー

 

 

 

 

旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
funa888◆gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・