ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

2008年03月

下北から“めで鯛”便りが届きました♪

最近入社した新人添乗員の“さおりちゃん”に、こんな素敵な写メを見せてもらいました

タンブラー

そう、先日ブログで紹介したスターバックスの“オリジナルタンブラー”

ブログを見て友達の誕生日プレゼント用にさっそく作ってみたのだとか

 

 

 

写真じゃわかりずらいんですけど、コレ切り絵なんですよ

器用ですよね〜

違う後輩からは、ブログをアップしてすぐ
「そのタンブラーは何処のスタバでも売ってるんですか〜?」ってメールが来たんですよ

こうやってブログの反応が見えるとめちゃくちゃ嬉しいです

 

さて、話は変わって
このブログでも何度かご紹介している下北半島の横浜町にあるドライブイン
“トラベルプラザ・サンシャイン”杉山社長から横浜町のPRメールが届きました

これから下北に行かれる旅行者の皆さんや添乗員さん&乗務員さん
そして東北方面を企画している担当者の方にお役に立つかもしれないので
この場をかりてご紹介しまーす


横浜町、むつ湾は鯛の産卵場所です

春、菜の花が咲く頃、山並み、大地に菜の花の黄色が一面に見える頃、

それを目指し、日本海から、産卵のために大群でやってきます、

春の鯛を桜に見立て「桜鯛」
横浜町では「菜の花鯛」
呼んでおります。

春の鯛は産卵をひかえて、旨味があり、それでいて、どこか淡白で上品さも持っています

 

一度横浜町の「鯛タニック号」に乗って「鯛取るマッチ」はいかがでしょうか?

船頭が、きかっない人(強い人)ばかりですから、沈没はしません、安心して挑戦して下さい。

 

鯛には旬が二度来るそうです、もうひとつ旬は秋こちらは「紅葉鯛」と呼ばれ、脂がのって濃厚です

 

旬が二度とは、お祝い好きな鯛らしいですねっ。

菜の花色の幸せの町にピッタリの「めで鯛」お話です。

 

めで鯛と言えば、今年当町、町制執行50周年になります。

色々な記念事業も計画されております。

もちろん、めで鯛席には、お酒です

当町の菜種を原料に使って作った、菜の花焼酎「なの恋」も発売されます
(4/22日発売)

 

720ml,、20度で980円です、フル−ティな香りと独特の個性のある焼酎です。

下北半島のおみやげにご利用下さい
(町で鯛コ判

 


 

以上
杉山社長らしいダジャレ満載のPRメールでした(笑)

 

 

菜の花はワサビと同じ“アブラナ科”なので、特にお刺身などの海産物を食べるときにとってもよく合うそうですよ

 

是非、下北へお越しの際はトラベルプラザサンシャインにお立ち寄りくださーい

 

 

トラベルプラザ・サンシャシン
横浜町ホームページ

休日は伊勢に行こう!

それでは、昨日の日帰りツアーで行った“伊勢散策”

今度は通常のブログな添乗員モードでお届けします!

 

昼食

今回のツアーは2台口だったんですね

もう1台は板前風添乗員のOKTさん

めちゃよく喋る板さんです(笑)

 

 

伊勢と言えば“赤福”ですよね〜

賞味期限偽造騒動がまだ記憶にあたらしいですが、営業再開してどーなってるんでしょう・・・

 

超ゲキ混みです!

警備の方曰く、これでもまだ少ない方なのだとか

白い恋人といい、やっぱり日本人は話題性に弱いようです・・・(笑)

赤福赤福

 

 

 

 

伊勢のおかげ横丁周辺ってツアーでは2回くらいしか行ったことないけど、色々お店があって楽しいですね〜

この“こんにゃく”“きゅうり”の食べ歩きもおいしそう

こんにゃくきゅうり

 

 

 

 

ひもの

おはらい町通りではなにやら賑わっているひもの屋さんを発見

店内にはサメやカジキなど珍しいひものが展示してあって迫力満点


 

ひものひもの

 

 

 

 

ひものお店のご主人がめちゃくちゃユニークでおもしろいんですよね

試食もできるので是非のぞいてみてください

 

 

おかげ横丁の“宮忠”という神殿・神祭具の専門店では、おもしろいお土産を見つけましたよ

“火打ち石”です

サンプルが置いてあるので実際に火をおこすことができます

バチバチって火がつくとちょっと感動しますよ

和ろうそくが入ったセットもあるので、知的な大人のお土産としていかがですか?

今年の夏は石で火を起こしてバーベキューなんて、いいかも〜(笑)

火打ち火打ち

 

 

 

 

火打ち

お店のご主人がこれまた親切

絶対買いそうにないこの3人にまで熱心に指導してくれました

 

 

伊勢

伊勢って意外にいろんなお店があって楽し〜ね〜

あっという間に時間が過ぎてしまいます

 

 

おかげ横丁には犬連れの観光客も多いんですけど、こんなかわいいシベリアンハスキーがいましたよ

大阪からお越しの“茶々丸”(オス・8ヶ月)

自分の名前とイラストが描かれたTシャツを着たオシャレ犬でした

ちゃちゃまる

ちゃちゃまる

 

 

 

 

さて、茶々丸と遊んでて時間がなくなったので急いでバス駐車場へ

 

戻ろ途中、何やら可愛らしいおばあちゃんが大きなけん玉を器用に操っているではないですか!

くり物細工の“上地木工所”さん

このおばあちゃんはお店の看板娘かな?(笑)

けん玉けん玉

 

 

 

 

けん玉

時間ないけど、こりゃ挑戦せずにはいられないでしょ

看板娘指導のもと、カバコもトライです

 

 

伊勢

いや〜伊勢って観光客にやさしい人が多くていいな

まだまだ面白しそうなスポットがあったのでプライベートでゆっくり散策したくなりました

 

 

周辺には鳥羽水族館二見岩など観光スポットもあるし

温泉じゃないけど鳥羽には“戸田家”さんって有名な老舗ホテルがあります

前に紹介した“答志島”“中村屋旅館”さんに泊まって伊勢観光ってのもいいね〜

 

さぁ、これからのお出かけシーズン

みんなで伊勢に行こー!!!

 

伊勢市観光協会
宮忠(火打石のページ)
ひもの屋・辻物産(ホームページ)
上地木工所
戸田家(ホームページ)

茶々丸な日々☆パクパク←あとでネットで探したら茶々丸のブログを発見(笑)

添乗員の1日を密着取材♪

今日は『春の収穫祭・第2弾』という日帰りツアーに、ホームページの素材集めとして行ってきました

『添乗員の1日』をテーマにしたページをつくるため

実際のツアーにカメラマンとして同乗してきたんです

モデルとなる添乗員は、このブログでもたまに登場する、食いしん坊系添乗員“カバコ

 

せっかくの機会ですので、今回は普段の添乗レポートとは少し視点を変えて

添乗員の1日(受付〜解散)の流れを追っていきましょう!!!

添乗

バスコースの場合、お客様は数ヶ所の乗車地に分かれて乗車するのが普通です

今回の乗車場所は梅田天王寺の2ヶ所



打ち合わせ

梅田ではバタバタしていたので、天王寺へ向かう車内でドライバーさんと日程の打ち合わせ



 

ポカリ

このツアーではポカリのミニボトルがプレゼントなので、天王寺に着くまでに配ってしまいます




 

あいさつ

天王寺で全員ご乗車
さわやかに朝の挨拶
内容は【自己紹介・行程説明・ツアーの注意事項・車内の注意事項・乗務員さんの紹介】など・・・


 

最初の休憩地は“名阪上野ドライブイン”

休憩といっても添乗員は車内で注文をうけた車内販売の注文の集計してお店に連絡します

添乗員の仕事はお客様の目に見えないところの“連絡”“確認”業務がとっても多いんです

上野精算

 

 

 

 

観光最初の観光地は松坂インター下りてすぐの“イングリッシュ・ガーデン”

到着後、地図を配って各自散策です


 

ガーデンガーデン

 

 

 

 

写真

添乗員はいつも観光地ではカメラマンに変身

写真を上手く撮るのも添乗員に必要な技術のひとつです


 

マップ

次は伊勢で昼食&観光

到着までに散策マップを配って説明
マーカーで印をつけて見やすくしてみました

 

 

あ、ちょっと長くなりそうなので午後の行程は続きへ・・・

続きを読む

ツアコンだよ全員集合!〜オスギ編〜

昨日から新入社員のマナー接遇研修がはじまりました

そう、インストラクターという名の魔法使いお出ましです(笑)

 

新入社員って見てるだけでもすがすがしくていいですよね

なんか自分が浄化されていくようで・・・

オスギ

今日、ツアコンだよ全員集合!でご紹介する“オスギ”

オスギも5年前はあんな感じだったんだよな〜(笑)

 

 

オスギが入社した年は、フナッシュが研修を一番長く担当していた年なので思い入れが強いんですよね

あれからもう5年か

 

ウチの会社はスタッフ同士が仲が良すぎて、ちょっとフラットになりすぎるところがあるんですね

そんな空気にビシっと体育会系のノリでシメてくれるオスギは貴重な人材

責任感が人一倍強くて、見てみぬふりができないタイプのオスギ

前も空港で自分の家から持ってきた除光液で備品をピカピカに拭いてたし

今日も関空に設置している受付用ポスターがあまりにもいい加減に扱われているのを見るに見かねて終礼後、せっせとポスター作りに精を出しておりました

遅くまでありがと〜!

 

さて、今年の新入社員にはオスギ系のスタッフはいるのでしょうか?

 

続きを読む

かつぜつ?滑舌?活舌?

会社のパソコンで文章を書いていると、意外な事実を発見しました

それは『添乗員は“かつぜつ”良く話す力が必要』って入力しようとした時

 

ん・・・?

 

“かつぜつ”変換できない!

 

んなアホなって

すぐにカバンに入ってた携帯を取り出してメールで試してみたけど、こちらもムリ!

 

“かつぜつ”って日常でよく使いますよね

 

その昔、“雰囲気”『ふんいき』じゃなくて『ふいんき』と思い込んでたのと一緒で
ひょっとして今まで使っていた“かつぜつ”って言葉は“かつぜつ”じゃなかったのか?

 

こんな時はインターネットが便利ですよね

さっそく調べてみました(←え、そんなことより仕事しろって?)

 

なんとこの日常でよく使われる“かつぜつ”はもともと舞台用語で、その後に放送業界でも使われだし、テレビなどを通じて広まった比較的新しい言葉なんだそうです

なので、辞書にも載っていないものが多いし、WINDOWSに標準装備されている日本語変換ソフトでも変換できないのだとか・・・

 

これ、かなり意外じゃないですか!?

 

で、結局“かつぜつ”は漢字で書くとどないやねんって話しですが

“滑舌”“活舌”の2種類があり、どちらでもいいそうです

 

こんな紛らわしい場合もインターネットの出番

よく文章を書いていると“世間一般的にはどっち使うんだろ”って疑問がわく単語言い回しがありますよね

滑舌

そんな場合は検索サイトで比較したい単語を検索

で、ヒットしたサイト数が多い方が一般的(正しいかは別として)

 

 

ちなみにグーグルで調べた結果

◆滑舌:403、000  ◇活舌:47、200

と圧倒的に“滑舌”が多かったです

 

 

添乗員なら誰でも滑舌よく喋れるようになりたいですよね

滑舌をよくするにはやっぱり練習あるのみだそうです

代表的な練習方法としては“腹式呼吸”“早口言葉”“顔面筋肉のストレッチ”などがあります

 

さぁそれでは最後にみんなで早口言葉の練習だ!!!

 

ある滑舌練習のサイトでこんな早口言葉見つけました↓

 

『雨の宮のお宮の前の飴屋で、按摩と尼が雨宿り。雨やむまで按摩ももうと按摩が申す。按摩尼もみ、按摩が上手いか尼が上手いか、按摩も尼もみな上手い』

 

長すぎやろ( ̄◇ ̄)!!



『花子は職場の華なの。何の華なの菜の花なの』

 

なんか地味!( ̄◇ ̄)!!



『母の頬に微笑を見、駿夫はホッとした。母の皮肉な微笑み、母は母なりの豊富や批評を持っているのだ

 

これ葉?()!!



あと王道だけどこれがお気に入り

 

『ジャズシャンソン歌手、ジャズシャンソン歌手、ジャズシャンソン歌手』

 

なんでこんな短い単語が言えないんだろって笑えてくる(笑)

これ、昨日の記事じゃないけど気分転換にいいかも!

嫌なことがあったり、落ち込んだときにつぶやいてみてください

 

 

ジャズシャンソン歌手

ジャズサンソン歌手

ジャジュシャンションかす・・・


↓YouTubeはじめました!
旅のイメトレチャンネル タビトレ!


失敗は教訓のもと

先日“へなっち”さんという方から、こんなコメントを頂きました


はじめまして
パッション溢れるブログ楽しみに読ませていただいています
やっちゃいまして、領収書をなくしてしまい、「お金をなくしたのと同じですよ。」と。
再発行してもらえることになりましたが、多くの方にご迷惑をおかけいたしましたので、凹んでます。みなさん気持ちの切り替えってどうなさってるのかなーーー。
どうもへますると夢でうなされ、添乗が怖くなるんですよ


すぐコメントを返そうと思ったんですが、なんだか長くなりそうだったので記事内でお答えすることにしました

 

最近、会社の中でも新人添乗員さんの失敗談をよく耳にします

誰だって失敗したら自信をなくして落ち込んじゃいますよね

フナッシュも凹みやすい性格なのでよく分かります

 

ずいぶん前なので、何に書いてあったのか忘れたんですけど(たぶんビジネスマン向けの雑誌)

あるサラリーマンが“失敗”について語っていた記事に、こんな一説がありました

 

“せっかく失敗したんだから落ち込んでいてはもったいない”

 

この“もったいない”ってどーゆーコト?

って衝撃をうけました

なんだか“失敗”“もったいない”って関係なさそうな気がしますよね

 

その人は失敗したら最低でもそこから10個の教訓を考えるそうです

 

失敗教訓を生み出す絶好のチャンス

 

落ち込んだり凹んだりしていては、そのチャンスを逃してしまう

こんなもったいないことはないと

 

まぁ10個ってのはそうカンタンに真似できなくても

失敗したときに“落ち込んでいてはもったいない!”って気持ちを持つことは真似できそうですよね

その気の持ちようだけで、何だか気分がノッてきません?(笑)

 

失敗した→凹む・・・自信をなくす・・・

より

失敗した→凹む・・・なんてもったいない!

 

この“もったいない精神”

単純かもしれないけど結構、効果あるんじゃないかな?

 

あと、落ち込むのにも相当なエネルギーを使っていると思うんです

で、そのエネルギーを“凹む”とか“落ち込む”って方向からズラしてみてはどうでしょうか?

人間、笑いながら怒れないのと一緒で“落ち込みながら楽しむ”なんて器用なことなかなかできない

だから失敗で発生したエネルギーを他のことに向けてみる

そこから意地でも10個教訓を見つけてやる!

でもいいし

1個見つけたらそれで良しとして、あとは趣味に没頭しよう!

でもいいと思うんです

とにかくマイナスの方向にエネルギーを注がない

個人的にはこんな感じで気持ちを切り替えています

 

気持ちの切り替えって添乗員に限らず、人間が生活をする上でとっても大切なことですよね

でも人それぞれ違うから

この“もったいない精神”

“マイナスの方向にエネルギーを注がない”

ってことも、へなっちさんにとって何の役にもたたないかもしれません

色々試してみて、自分にピッタリくる気持ちの切り替え方を見つけたいですね

 

 

 

 

って
なんかいつの間にか添乗員ブログからお悩み相談ブログになってるし
( ̄◇ ̄)!!

なげやり先生に要注意!

今日は会社帰りに友達誘って梅田ロフトのビレッジヴァンガード(雑貨屋)へ

目玉のおやぢ

これ買いに行ったんですよ

←コレ

 

今やフナッシュの添乗には欠かせない“目玉のおやぢ”

バスの目印に使っている相棒です

最初、高松で応援添乗に出た際に高松のビレッジ・ヴァンガードで買ったんですよね

やたらお客様に好評で、それ以来使い続けてこれで3代目

ビニールなので劣化が激しいんですよ

にも負けず、にも負けず(ちょっとしぼむけど)

いつもバックミラーにぶら下がって、お客様の帰りをけな気に待ってますからね〜

この春からまたお世話になります

 

さて、今日は会社の帰りに梅田にある眼科へ行ってきました・・・

続きを読む

おばあちゃん先生に要注意!

2日間の白銀の世界も今となっては過去の思い出・・・

うどん

今日からまた

マクド会社きつねうどんの日々が続きます

 

 

 

『マクドと会社ときつねうどん』

なんか歌ができそうやね

『部屋とYシャツと私』みたいな←古っ(笑)

 

今日は会社帰りに病院に行へ・・・

続きを読む

滑り収めスノボツアー2日目♪

6時起床で7時には出よね!

って予定でしたが

もちろんそんな予定通り行くはずもなく・・・

1時間半遅れてペンションを出発

スノボ

まさに“寝るだけ”のペンションでしたけど、親切なオーナーさんにふかふかの毛布はかなり満足度高かったです

 

 

 

スノボ

え〜っと

まず、滑る前にリクエストっと・・・

 

 

遅れてきたのにこの余裕

日帰りと違って2日あると違うね(笑)

 

スノボ

シーズンも終盤の日曜とあってゲレンデは朝から大混雑

天気は曇りだけど、気温は今日も高くジャケットいらずのお天気です

 

 

スタートしたのが遅かったので、あっという間にランチタイム

スノボ

今日“鶏もものチーズカツレツ”

前回食べて気に入ったメニュー

コレおすすめです

 

スノボスノボ

 

 

 

 

午前中、休憩してた嫁姉妹もランチ後から参戦

夫婦で仲良く(?)スノボのレッスンなんて素敵ですよね〜

のっちの愛情が伝わってきます(笑)

スノボ

スノボ

 

 

 

 

のっちの指導のかいあって、帰る頃には二人ともかなり上達していました

スノボスノボ

 

 


 

スノボスノボ

 

 

 

 

その頃、フナッシュ&黒こぶたは“ハーフパイプ”に挑戦中

ハーフパイプなんて6年振りくらいかな?

スノボ

今シーズン、休日の大半をゲレンデで過ごしてる黒こぶた(学生でもそんな行かんやろ)

めちゃ上手いんですよね

よくゴーグル外すまでオトコと勘違いされるそうです(笑)

 

スノボ

いや〜さすがに疲れたけど
滑り収めにふさわしい充実した2日間でした

 

 

 

妖怪

あ、夕食を食べた“多賀サービスエリア”でこんな自販機を発見

 

妖怪ドリンク?

 

 

 

 

妖怪

雑貨屋でたまに見るけど、専用の自販機まであったとは

高速道路限定缶も販売中

 

 

 

 

話は変わって・・・

帰りの車中でフナッシュおすすめのCDを流しながら帰ったんですね

その中に専門学校時代、スキー場でバイトしてた頃によく聞いてた超お気に入りのアルバム
“TLC”【Crazy Sexy Cool】があったんです

よく考えたらその頃、他のメンバーは小学生とか中学生
( ̄◇ ̄)!!

 

いつも自分の歳とかあんまり意識しないけど
音楽とかの話題とかになるとリアルにカルチャーショックを感じる

スノボ

←そのスキー場バイト時代

もうあれから十数年か・・・

 

 

 

ま、あんまり気にしてないけど

 

歳なんてタダの数字ですから

今日から滑り収めスノボツアー2日間♪

土日を利用して、後輩の“黒こぶた”“のっち”
のっちの嫁の“ゆかり”
その妹の“めぐ”と5人で今シーズン最後のスノボへ

みんな仕事あがりの疲れたカラダにムチ打って夜行でスキー場へ向かいました

フナッシュはこの日、仕事のあと飲み会があって家に帰ってきたのが深夜1時

運転免除ということでのっち&黒こぶたに頑張ってもらいました

スノボスノボ

 

 

 

 

スノボ

向かった先はく“高鷲スノーパーク”

先月、YOCのメンバーで来たスキー場です

 

 

スノボ

のっち&黒こぶたとスノボに来るのは2年前の阿寒以来

嫁姉妹はスノボ経験2回程度なのでこれから2日間
のっちの指導のもと猛特訓です


 

スノボ

前回の“ホワイトピア高鷲”も天気良かったけど、この日はそれにも増して快晴

気温もグッと高くなって1本滑ってスノボのジャケットをロッカーに預けました

 

 


 

スノボスノボ

 


 

 

スノボスノボ

 

 


 

スノボ

身軽でいいんだけど、雪質が溶けかけのカキ氷みたいにシャリシャリで
ブーツもグローブ
もあっという間にビショ濡れ



 

スノボスノボ

 

 


 

スノボスノボ

 

 

 

 

ゆかりめぐはかなり仲のいい姉妹らしく、レンタルウエアもたまたま同じの借りてた(笑)

ゴーグルしてたら、旦那すら見分けが付かないし
( ̄◇ ̄)!!

 

前にも書きましたけど、高鷲スノーパークは設備がめっちゃ整っているんですよね

コースも多いしレストランも大きい

DJブースがあって、ここからゲレンデに音楽番組をオンエアしているんです

もちろんリクエストOK

この日はじめてリクエストしたら、温泉入浴券が当たりました
(そんなお楽しみイベントもやってます

スノボスノボ

 

 

 

 

スノボ

今日のランチは“ロコモコ”

ここのレストランはどれもボリューがあっておいしい

朝7時半から夕方16時半まで滑りまくって1日目終了

今夜の宿泊は高鷲の隣町、白鳥(しろとり)にある“ペンション白鳥”

ホルモン

素泊まりだったので夕食はペンションから車で1分の場所にあるホルモン屋さんへ


 

スノボ

←無心でホルモンをつつく旦那と

それを気遣う嫁の図(笑)

このお店、利用客のほとんどが同じペンションの宿泊客(ほかにお店ないし

焼肉屋感覚で行ったんですけど、お肉系のメニューーは

ホルモン(鶏)

ホルモン(牛)

以上

ホルモン屋ってほんとにホルモンだけかよ!
( ̄□ ̄;)!!

全員ホルモンが食べれる人だったので良かったです

 

鍋を囲んで楽しくホルモンパーティー

と言いたいところですが・・・

 

みんな疲れきってるので食事中会話はほとんどなし

たまにでてくる会話と言えば

『コレ、牛?鶏?』

『コレ、もう食べれる?』

食後ペンションに戻って21時前には全員爆睡となるのでした・・・

 

スタバの裏面技ありタンブラー

花灯路の帰り、祇園のスターバックスに寄ってみたら
新しいタンブラーが発売されていました
スターバックス

一番左が“コーヒーカムフラージュタンブラー”

一番右が“バタフライフィールドタンブラー”


 

スターバックス

“バタフライ〜”オリーブ色のリッド(蓋)も惹かれたけど、デザインが女子っぽい(笑)のでコーヒー豆と麻袋が描かれたタンブラーを購入

 

なぜ、このタンブラーを買ったかというと・・・

 

 

 

このタンブラー

までの持っているタンブラーと大きく違う点がひとつあったんです

スターバックス

なんと裏面にもデザインが施されてる!

こんなタンブラー初めて見ました(今までもあったのかも知れないけど)

 

 

この裏面に惹かれて買っちゃったんですよね〜(笑)

スターバックス大きさは一般的な12オンスなんですけど、デザインがちょっと違う

同じ12オンス“京都タンブラー”と比べると細くて長い

カタチはこないだ買った“空港限定タンブラー”と同じだ

 

これからの12オンスはこのカタチでいくのかな?

ホームページにはこのタンブラー載ってないんですけどぉ・・・

 

スターバックスジャパン(タンブラー&グッズ)

東山・花灯路2008

京都では3月14日より“京都・東山花灯路2008”というイベントが開催しています

嵐山の花灯路とか、今では同じようなイベントが京都市内で開催されていますが、
この東山花灯路はその元祖

2年前に嵐山花灯路は見に行ったけど、東山は見たことなかったんですよね

ようやく3年越しの念願叶って初めて東山の花灯路を見てきました!

花灯路

花灯路とは約2400基の露地行灯を、北は青蓮院から南は清水寺まで約4.6kmにわたって設置した灯りのイベントです

 


 

花灯路

まずは一番南の“清水寺”から散策スタート

もちろん夜の特別拝観も行っています

 

 

清水寺から知恩院あたりは普段でも京都らしい場所でしょ

そこにこの花灯路ですからおいしすぎるイベントです!

午前中まで雨が降ってたけど止んでくれて良かった〜

花灯路花灯路

 


 

 

花灯路花灯路

 

 


 

花灯路

花灯路


 



 

花灯路

花灯路

 

 


 

このゆる〜い灯りがなんとも幻想的ですよね

ここ最近、内勤で溜まったストレスが一気に癒されました

も〜京都ってなんていい場所なんでしょ

 

KYOTOサイコー

 

はい、ここでグルメ情報!

清水寺から高台寺に向かう途中に“最中コロッケ”を発見

モナカにゆばのおからが入ったコロッケがサンドされています

ヘルシーコロッケということで女性にかなり評判がいいみたい

1個150円です

花灯路花灯路

 

 

 

 

はい、次はお土産情報!

同じく高台寺へ向かう途中、京都らしい和雑貨屋さんを発見

アクセサリーから手拭いなど、かなりの品揃え

ここに売ってた巾着が柄も豊富で作りもしっかりしてていい感じ

デジカメを入れるのに丁度いい大きさだったので買っちゃいました

1個840円です

花灯路花灯路

 

 

 

 

さて、高台寺の下にさしかかると何やら人だかりが・・・

花灯路

カーン カーンって火の用心みたいな音が近づいてきたと思ったら、人力車から花嫁姿のキツネが降りてくるじゃないですか!!!

 


 

これ、花灯路開催期間中に毎晩行われている“狐の嫁入り行列”という縁起のいいイベント

1日2回、19時20時15分に知恩院をスタートし、高台寺までを行列そうです

そんなイベントがあるの知らなかったのでラッキーでした

19時半頃高台寺に到着して、ここで人力車を降りるので
歩いている姿をデマチするなら高台寺です(笑

花灯路

花灯路

 

 

 

 

円山公園では現代いけばな展が開催中

京都の迎賓館“長楽館”もきれいにライトアップされていましたよ

花灯路

花灯路

 

 

 

 

円山公園で必見なのが、この“竹灯り・幽玄の川”

公園中を流れる小川のせせらぎ一面を約1000本の竹でできた燈籠が埋め尽くしています

これかなりきれ〜ですよ〜

花灯路花灯路

 

 

 

 

花灯路

1時間以上かけてようやく知恩院に到着

雨雲の隙間からはが綺麗に顔を覗かせていました

 

 

と、そのときまた人だかりが

ちょうど2回目の“狐の嫁入り行列”が出発するところでした

なんか狐の嫁さんに縁があるな〜(笑)

お面の下はどんな顔なのか気になる・・・

花灯路

花灯路

 

 

 

 

花灯路

雨はあがったけど冷たい風がふく京の夜

狐のお嫁さんも観光客の皆さんも風邪ひかないよーにねー

 

 

このイベントも今週の日曜、23日で終了です

是非、週末は東山の花灯路へお越し下さ〜い

 

京都・東山花灯路(公式ホームページ)
京都くろちく(←結構大きな和雑貨屋さんみたいです)

今日からわくわく信州3日間♪

とか言ってみたい・・・

 

 

今朝もマクド経由会社行きの通勤ルートを通って元気に出社

今日の大阪はドシャ降りの雨でございます

 

昨日、このブログをご愛読頂いている添乗員さん(どこの人かは知らない)からメールを頂きました

メールの内容は「最近は添乗レポートが読めず残念なので、過去の話でもいいから添乗のネタを書いてほしい」

 

ん〜困った

確かに最近は内勤続きだから、ブログの内容も

“朝マックがどーとか”

“トイカメラがどーとか”

“タンブラーがどーとか”

 

添乗員のブログじゃないよね(笑)

なので今日だけ限定で過去の添乗レポートのサイドストーリーをお送りします

繰り返しますけど、今日だけ

 

時は2007年8月に遡ります

ツアータイトルは『わくわく信州3日間』

どんなツアーだったかまず先にコチラをお読みください

わくわく信州1日目
わくわく信州2日目
わくわく信州3日目

 

読みました?

じゃ続きへ・・・

続きを読む

晴れた日は公園へ行こう!

大阪は昨日・今日とポカポカ陽気

でも今は添乗と違って内勤だから天気はあんまり関係ない・・・

 

いつも一緒にランチに出るMr.Mが昨日から急に
“今日からランチ500円以内宣下”をしたことから昨日も今日も立ち食いうどん(笑)

きつねうどん280円なり

 

食後はというと・・・

ドリンクおやつを買って公園へ

段ボール

あ、もちろん段ボールも忘れずに

スラックスが汚れますので

コレ、紳士の必需品です(笑)

 

Mr.M

いや〜扇町公園って広々してて気持ちいいね

ここでお茶するようになると春も近いなぁ〜って感じます

 

 

で、あまりに心地よくなると・・・

 

昼寝

こ〜なりますわな

フナッシュと違ってよく仕事しますからね、このオトコ(笑)

お疲れさん

 

 

今日はなんだかブログ書くのに気分がのらないので、この辺で失礼しますっm(__)m

オリジナルタンブラーを作ろう!

今朝、マクドのレジで並んでいたら、前にいたおじさんが

『ソーセージマフィンセット、コーヒーMで』ってオーダーしてた

 

『コーヒーエム???』

レジに付いてたPOPをよく見たら

『プラス20円でドリンクをMサイズに変更できます』って書いてある

 

ほぼ毎朝通ってるのに気づかなかった・・・
( ̄◇ ̄)!!

前にANAの機内誌『翼の王国』に書かれていた旅行を満喫するためのエッセイに

『メニューとはまだ食べたことがないものを注文するためにあるのだ』ってフレーズがあったの思い出した

透明人間ですから、つい『いつもの』って発想しちゃうんだな

まだまだアタマカタイと痛感したのでした・・・

 

さて、いきなりですが

春と言えば別れの季節!
出会いの季節でもありますが、ここはまぁ別れの季節でお付き合いくださいm(__)m

記念に贈り物を渡す機会も多いと思うんですね

寄せ書きとかメッセージカードはありきたりだし・・・

なんかいい贈り物ないかなぁ〜って思ってたりしません?

しますよね〜!(←無理やり)

タンブラー

そんな時はコレ

『え、ただのスタバのタンブラーやん』って?

 

そう、タンブラーはタンブラーでもこれは中の台紙を交換して自分で好きなデザインに変えられるタンブラーなんです

 

 

タンブラー

作り方はカンタン

底蓋をはずして中の台紙を取り出します

 

 

そのまま台紙を裏返してイラストを書いたり写真やシールを貼って出来上がり

カンタンでしょ?

シート

もうちょっと凝ったデザインにしたいのであれば、パソコンを使ってデジカメの画像を編集して台紙を作りましょう


 

写真は年末に“YOC”の記念タンブラーを作ったときのもの

忘年会の際のウケねらいで“えみちん隊員”の変顔をメインにYOCの輝かしい(?)思い出の数々を散りばめてみました

パソコンで作る際には難点がひとつ

型紙とかダウンロードできたらいいんですけど、そんなのないので感覚で作るしかありません・・・

でもA4の用紙であれば問題なく使えます

ちょっと厚手の紙にプリントするのがポイントかな?

タンブラー

卒業記念に仲間同士で作るのもよし、お世話になった先生に贈るもよし

この季節にピッタリじゃないですか?(ちょっとタイミングずれてるか

寄せ書きタンブラーってのもいいですよね

 


 

カンタンにできるわりに、結構出来上がると感動します

 

結婚式にも応用できません?

披露宴後、すぐに現像&カラーコピーして2次会で新郎新婦に渡したらビックリすると思いますよ

中に何か思い出の品とか入れればダブルサプライズ!

 

いや〜色々とアイデアが広がますよね〜

 

さぁ、あなたならどんなタンブラーを作りますか?

フィッシュ・アイって知ってる?

買おうか・・・

買うまいか・・・

 

悩んだあげく買っちゃいました!

カメラ

 

 

 

 

 

 

 

 

フィッシュ・アイ2

 

ここ数年、にわかにブームな“トイカメラ”

トイカメラとは、基本的にボディもレンズもプラスチック製
ピントは合いにくく露出やシャッタースピードも固定のため、思い通りの写真が撮れない

その扱いにくさ、出来上がった写真のゆるさがたまらないと熱狂的なファンが多いカメラです

トンネル効果と呼ばれる四隅が黒く抜けたようなノスタルジックな写真や鼻デカの動物のアップ写真、複数の画像が1枚に写っている写真など雑貨屋で見たことないですか?

色んな種類があって値段も1000円台からウン万円までピンキリ

ホルガ

そんなトイカメラで一番目にするのがコレ
“HOLGA(ホルガ)”

種類も豊富で関連本も多く出てます

 


“世界一不完全で世界一魅力的なカメラ”

“世界で唯一、魂を持ったカメラ”

ってコピーがそそりますよねぇぇぇ

色々カスタマイズできるから楽しそうだけど、なんせゴツい

にも
製造が終わってしまい希少価値の高いロシアの名機LOMO(ロモ)の“LC−A”

ヴィヴィットな発色で超広角がウリのトイカメラ“Vivitar(ビビター)”

1枚のネガに2枚撮影可能な超軽量(90g)のハーフカメラ“ゴールデン・ハーフ”

などなど気になるトイカメラがありすぎるっ

 

迷いに迷い、数あるトイカメラの中で選んだの“フィッシュアイ2”

やっぱあのデフォルメ化した独特の円形写真に惹かれるし、ほとんどのトイカメラが“120フィルム”って特殊なフィルムを使用しているのに対し、フィッシュアイは通常のコンパクトカメラと同じ“35mmフィルム”を使ってるから扱いやすそう

先代の“フィシュアイ”6090円に対し、7980円とちょっと高め

カメラカメラ

 

 

 

 

このフィッシュアイ2は先代同様“円周魚眼レンズ”と呼ばれるレンズを使用していて、目の前170℃にあるものが1枚の写真に映りこみます

カメラ

トイカメラとはいえ、シャッターの横に彫られたカニのレリーフがいい感じです(ちなみにフィッシュアイは鯉のレリーフらしい)

 




もちろんデジカメみたいにその場ですぐ出来栄えが確認できないけど、ちょっと前まではそれが当たり前でしたもんね

どんな写真ができてるかなぁ〜って現像の仕上がりをワクワク待つのはそれはそれで楽しいし

 

捨てるのがもったいないような箱の中にはオリジナルポスターとミニ写真集がパッケージされています

プレゼントとかにもいいですよね

カメラ

カメラ

 

 

 

 

これを機会に会社で“トイカメラサークル”でも作るか(笑)

また写真が出来上がったらこのブログでもお披露目いたしまぁ〜す

 

トイカメラ情報サイト(←トイカメラが気になったらこのサイト)
fisheye(公式サイト)

ツアコンだよ全員集合!〜ひろさん編〜

昨日、久々に体重計にのったら・・・

3キロ増えてました
( ̄□ ̄;)!!

毎日の朝マックがいけないのか・・・
毎日のパソコン向かいっぱなしの生活がいけないのか・・・
(どっちもか)

なので

これからは朝マックのハッシュポテトを半分残すことに決めました!
(そーいう問題でない?)

 

さて、今日は松山からお客様がお越しいただいていたので一緒にランチを食べてきました

ひろさん

この業界20年のベテラン

ひろさんです

 

ひろさんとはこのブログを通して何度かメールのやりとりをしていただけで実際会うのは初めて

プライベートで大阪に来ていたんですが、わざわざ会社まで来て頂いたんですよ

松山では添乗員不足が深刻な問題

これからの修学旅行シーズンに向けて、人材確保に悪戦苦闘しているのだとか

このブログをご覧の松山のみなさ〜ん

添乗員やってみません?(笑)

 

あ、このブログ、四国ではまだまだ知名度低いんだった
( ̄◇ ̄;)!!

 

修学旅行の仕事をしたことがないフナッシュに修学旅行の面白さをニコやかにお話するひろさん

子供が好きなんだなぁ〜ってヒシヒシと伝わってきました

さぁ、そんなひろさんのツアコンだよ全員集合!を見てみましょう!

スケールの大きい失敗談は必見です(笑)

続きを読む

今月の検索ワードランキング

今朝、会社が入っているビルの管理人のおっちゃんにロビーですれ違いざま

『やる気まんまんでええ顔してるな!』って肩たたかれた

早起きして朝マック食べて出社しただけあるわ(笑)

おっちゃんに朝からパワーをもらいました

 

さて、今日は久々に“検索ワードランキング”いってみましょ!

どれくらい久しぶりかなと前回の記事を見てみたら

2007年3月20日

1年経ってるし・・・
( ̄◇ ̄)!!

検索ワードとは検索エンジンで検索する際に入力した単語

どんな単語でこのブログに来たかはアクセス解析を使って調べることができるんです

この1ヶ月はこんな感じ↓

1位【添乗員/ヤフー】

2位【スターバックス/ヤフー】

3位【タンブラー/ヤフー】

4位【ブログ/ヤフー】

5位【えが茶ん/ヤフー】

6位【ブログな添乗員/ヤフー】

7位【添乗員/グーグル】

8位【スタバ/ヤフー】

9位【タンブラー/グーグル】 

10位【ランチ/グーグル】

 

ちなみに前回(1年前)は

1位【添乗員/ヤフー】
2位【ブログな添乗員/ヤフー】
3位【添乗員/グーグル】

アクセス数は伸びてるのに【ブログな添乗員】が2位から6位に落ちてるのがちょっとさみしーんですけどー

あと、なんか5位に変なの入ってますね

これ、去年の夏に書いた【えが茶ん???】の記事の影響

テレビでこの“えが茶ん”が取り上げられたことによって一気に検索数がアップしたんですよね
(この日は900近いアクセスがあった)

 

それでは最後は今まで同様、1ヶ月で1人しか検索しなかった“アンチ検索フレーズ(検索ワードの組み合わせ)”の中からいくつか気になったフレーズをご紹介

今回もバラエティーに富んだ検索ワードが並んでいましたよ

続きを読む

合言葉は ツイてる!

さすがに映画のレイトショー観た翌日に5時起き朝マックはキツい・・・

『ジャンパー』って映画観たんですよ

主人公はテレポート能力を持っていて、アメリカ・ロンドン・ローマ・エジプト・東京など、世界各地を瞬時に移動していくんです

移動時間はジャンパーみたいにはいかないけど、添乗員もある意味“ジャンパー”やなと思った(笑)

 

さてさて、今日は会社の帰りにバレンタイン(←もちろん義理)のお返しを買って帰りました

渡す相手は最近ちょっと仕事で落ち込んでるみたいだから“斉藤一人”さんの
『変な人が書いた驚くほどツイてる話』でも贈ろうかと思いまして・・・

 

でもないんです、どこにも

数日前から本屋を見かけるたびに探してるんだけど置いてない

梅田の“ブックファースト”“旭屋書店”に行けばさすがにあるやろと思いきや

ここにもない( ̄◇ ̄)!!

斉藤一人さん絡みの本はたくさんあるけど、正直内容はかなり似たものが多いんですね

なので読んだことはないけど、一番この『変な人が書いた驚くほどツイてる話』に近そうな内容の本を選んで買って帰りました

ツイてる

それがコレ

『幸せセラピー』

 

 

『禁煙セラピー』で有名になったKKロングセラーズのセラピーシリーズです

 

ところで斉藤一人さんってご存知ですか?

“スリムドカン”で知られる“銀座まるかん”の社長さんで、日本の納税者番付でいつも首位に名乗りをあげる大金持ち

この斉藤一人さんの成功哲学が数年前から密かなブームになっています

ブログの一番上に置いている“キャンドルサービス”の話も
『変な人が書いた驚くほどツイてる話』から引用したものです

斉藤一人さんと言えば“ツイてる”という言葉

“ツキ”ってテレビの電波みたいなもので、目には見えないけれどその辺を飛び交っているそうです

テレビを見たいときはリモコンでピッと電波をキャッチして見るじゃないですか

ツキもそれと一緒で『ツイてる』って口にすると『あ、あそこがツイてるんだ』ってツイてる波動ビビッと落ちてくるんですって

だから逆に口が裂けてもツイてない』なんて言っちゃいけない

最初に斉藤一人さんの本を読んで以降、何があろうとも添乗中に
『ツイてない』なんて口に出したことはない

高速道路が通行止めになっても・・・
オーロラ号が欠航になっても・・・
客室乗務員が倒れて飛行機が遅延しても・・・

 

皆さんの周りをちょっとみてください
『ツイてない』っていつも言ってる人ってホントにいつもツイてなくないですか?(笑)

斉藤一人さんの本は
“世の中に困ったことは起きないんだ”とか
“人生にムダなことなんてないんだ”って前向きな気持ちにさせてくれます

もちろんこの『幸せセラピー』にも“キャンドルサービス”の話しは載っていましたよ

あと174ページにこんなことが書かれていました

 

いかにも「生きてる!」って感じで生きる

ただ生きてるというだけでは、人生とはいえない

楽しく生きてこそ人生なんです

 

『いかにも生きてる!』ってフレーズいいな

誰か友人に会ったときに
『フナッシュ、何かいかにも生きてる!って感じするよねー』
なんて言われたら嬉しくないですか

『おう!一度きりの人生やし、ただ生きてるだけやったらもったいないしね

いかにも生きまくってるぜいっ!

なんて言い返したりして(笑)

 

あげる前に全部読んでしまったけど、結局
『変な人が書いた驚くほどツイてる話』より読みやすくて良かったかも

 

 

やっぱツイてる!

今月の添乗業務は終了いたしまし…た?

3週間振りに4日間だけ添乗に出れたものの

今月のシフト表に、この先添乗の予定は1日もない・・・

 

 

今、会社でホームページと会社案内のリニュアールに関わってる関係で
自分のホームページ&ブログもリニューアルしたい衝動にかられてます(笑)

とりあえず、本日このブログの大事な部分をリニューアルしました

見た目には分かりずらいけど大事な場所

それはこのブログにはじめて来てくれた人が見るであろう“ごあいさつ”の記事

ここにはこのブログの紹介を兼ねて“Q&A”が書かれていたんですが
なんせ今から2年以上も前に書かれた記事

質問の内容も『ブログとは?』みたいなところからはじまってる

最初に目を通してもらえるようにリンクを貼っているんだから時代に沿ったものにしないとね

なのでこの『ごあいさつ』の記事を『FAQ』と題してリニュアール

よく質問されるコトや、このブログを読んでいる方に知っておいてほしいコトなどを
手短にですがまとめました

あくせす

最近はおかげさまで1日のアクセス数が400を切ることもなく
時折500アップも出始めています

 

 

よけいに基礎をしっかりしないと

特にここ最近は添乗に出てないから
パッと見、何のブログかわかりにくいし
( ̄◇ ̄;)!!

 

 

さてさて、次はいつブログな添乗員らしく添乗に出れることやら・・・

 

ブログな添乗員 FAQ

FAQ

ブログな添乗員へようこそ!

はじめてこのブログにお越しの方に、少しでもこのブログを知ってもらうため
Q&A形式でブログの紹介をしたいと思います

 

続きを読む

層雲峡・温根湯 流氷ツアー3日目♪

3日目は“旭山動物園”の見学のみ

旭山動物園

園内の雪もだいぶなくなっていますね

 

 

 

券売機

旭山動物園といえば添乗員の間でウワサになってる“団体用券売機”の存在

コロコロと変わる旭山動物園の団体入場方法ですが、ついに10日ほど前から券売機が登場したようです

 

 

 

流れは

|賃寮賤儼売機で有料人数分のボタン領収証ボタンを押す
すると団体チケット領収書の2枚が出てきます
(領収証は自動で出るようにならんのか・・・)

△海裡暇腓了罎鮖ち係員に渡す
(券売機の意味あまりなくない?)

7鍵が人数をチェックして入場し領収書にハンコを押してもらう
(結局また係員がチェックするのかよ!)

以上

はっきり言って

面倒です()!!

現在このシステムをとっているのは東門のみ
券売機は現在2台で、近々もう1台追加する予定
チケットのボタンは59名まで対応

旭山動物園券売機

 

 

 

 

たーだーしー

雨の場合は使用せず、混雑時も使わないそうな

この日も
『あれ、券売機できたんですよね』って係員に言ったら

『あ、あれね、今日混んでるからやめた』

だって・・・

 

さてさて冬の動物園の顔、ペンギンのお散歩は現在14時半の1回のみ
14時半の散歩もそろそろ終了です

今回はラッキーなことに11時も行っていました
(朝9時半に決定するのでその都度確認しましょう)

旭山動物園は4月8日〜25日にかけて一時休園するので、それに向けて早くも工事を行っている場所が多いようです

旭山動物園旭山動物園

 

 

 

 

今回は旭川駅からJRに乗ることもなくバスにて新千歳空港へ

高速も順調で予定通りに空港に到着でしました

台数

←号車担当、見た目によらずシャイなところが面白い“スゲー先輩”
9羲崔甘、冬なのにやたら黒いヘビースモーカー添乗員
“ルパン先輩”

 

食事会場など3台分のお客様が集まる場所では
どのお客様にも自分の担当号車のように案内してくれるあたりは“さすがベテラン”って感じ

3日間ありがとうございました!!!

流氷

お客様、乗務員さん、そして流氷にも恵まれ幸せな3日間でした

無理言って添乗に出てよかった〜

やっぱ添乗って面白いわ
(ほんとは会社案内もHPも出来てないから添乗出てる場合じゃないんですけど・・・)

 

 

 

カズヲ

関空に着いたら前回の流氷ツアーで号車担当だった後輩“カズヲ”がセンダーを終え帰るところでした


 

さすがに流氷の写真見せたらめっちゃ羨ましがってたな

北海道

あ、この記事で北海道の記事が200件になりました

30以上あるカテゴリーでダントツトップの記事数

四国なんてまだ(9)件なのにね・・・(笑)

 

 

層雲峡・温根湯 流氷ツアー2日目♪

朝からやっちゃいました

朝の忙しい時間だというのにホテルのフロントにブチ切れ説教

ホテルのクレームに対する対処の仕方が気に入らなかったんですが(対処というか対処してないけど)

『ご自身が家族で旅行に来てこんな対応されたらどー思います?

『寝れてご飯が食べれたらそれでいいと思ってるんですか!?

『ここは人間入れる箱ですか!

って

いや〜我ながら見事な暴れっぷり

後ろに人が並んでるんだから場所移せばいいのにフロントのど真ん中でこれだからね

超迷惑添乗員です

こないだブログで『あまり現場でキレないよーに気をつけまーす!』って言っておきながらさっそくだ・・・
( ̄◇ ̄)!!

滝

添乗員のイライラモードとは裏腹に
今日の北海道はいい天気になりそうです

2日目は“流星・銀河の滝”から観光スタート

 

 

 

 

温根湯にある“北きつね牧場”のキツネも気持ちよさそう

きつねきつね

 

 

 

 

昼食は網走刑務所前のドライブイン“オホーツクバザール”さん

流氷ツアーでバスがたくさん動いているのでかなり賑わっているお店です

 

たくさんバスが動く?

ということはブログ広報のチャンス!

シール

お店の方にお願いして乗務員用の食堂にあった割り箸入れに“ブロてんシール”を貼らせていただきました


はい、全ての割り箸入れに(笑)

 

 

前回はオーラロ号欠航で、このあと“オホーツク流氷館”へ向かいましたが、今回は予定通り出航

流氷

去年は流氷ツアーに来ていなかったから2年振りのオーロラ号

お客様なみに添乗員もかなりワクワク(笑)


 

流氷

出航して5分ほどで沖に流氷帯(りゅうひょうたい)が見えてきました

かなりテンション上ります


 


それではしばしオーロラ号に乗ったつもり
流氷の写真をお楽しみください・・・

流氷流氷



 


 

流氷

流氷

 




 

流氷流氷

 

 


 

流氷

流氷

 

 

 


流氷

いや〜自然でスゴイね

今までで一番迫力あるクルーズだったな

 

 

こんな広大な流氷帯も風向きによって見えたり見えなかったりするんだから不思議です

 

トーフツ

興奮の流氷クルーズの後は“トーフツ湖”で白鳥に餌付け

白鳥の凶暴性を間近で見てお客様は白鳥のイメージを崩していくのでした(笑)

 

 

2泊目は温根湯温泉に宿泊

久々にお客様につかまり夜遅くまで日本酒&焼酎を飲まされ眠りにつくのでした・・・

道東観光開発(ホームページ)
オーロラ号運航状況(携帯サイト)

今日から層雲峡・温根湯3日間♪

昨日はブログの更新をし終えたのが夜中の1時

今日のツアーは午後集合で助かりました

今日から北海道・流氷ツアーの添乗です

そう、先月の“爆弾低気圧ツアー”とまったく同じコース(笑)

日差し

今日の関西はいい天気ですよー

スーツのジャケットがいらないくらい暑い

 

 

マクド

ちょっと家でゆっくりしすぎたので“ジバラピート”で関空へ

昼食は車内マックで時間の有効活用(笑)

 

※ジバラピート=自腹で特急ラピートに乗ること

先月は後輩カズヲと2台口でしたが、今回はベテラン添乗員さん2人と3台口

フナッシュ担当の々羲屬48名様プラス幼児1名

ちなみにバスは正シート49席でございます
( ̄◇ ̄;)!!

 

センダー

今日のセンダーは後輩“津─

津┐汎唄の“かかし”は沖縄から帰ってきたみたい

 

 

 

今回は天気も良さそうだし、順調だろーと思いきや

現地に着く前にさっそくトラブル発生

ケース1

客室乗務員倒れる!

ANA

なんと搭乗ギリギリになって、機内にいた客室乗務員の体調が悪くなり急遽、交代することに

 

 


なんとか20分ほどの遅れで飛んだけど
今夜は氷爆まつりがあるから5分でも貴重なのにな・・・

まぁ体調のことだから仕方ないですよね

体調管理はお互い気をつけたいものです

 

SA

いや〜それにしてもかなり雪なくなってるね

砂川SAもご覧の通り

 

 

SA

3週間前の岩見沢PAはこんな感じだったのに・・・

( ̄◇ ̄)!!

 

 

層雲峡温泉には20時40分に到着

氷爆

急いで夕食を食べて

前回行けなかった層雲峡の“氷爆まつり”

 

 

氷爆

気温はそれ程寒くなかったんですが、気温が上ったせいで足元がツルツルになっているのでかなり滑りやすくなっています

 

 

これから氷爆まつりに行かれるかたは十分注意してくださいねー!

 

雪だるま

1月19日から開催されている氷爆まつりも今月の23日で終了

歓迎ダルマもかなりお疲れがきているようでした・・・(笑)

 

 

春の大収穫祭ツアー♪

3週間の沈黙を破り・・・

ようやく添乗に出てきました!

『春の大収穫祭!』という日帰りツアーです

さすがに始発電車は並ばなくても座れる

最初の下車地は和田山ICのそばにある“海鮮せんべい但馬”さん

お店

初めていきましたけど、店内は明るくてカフェみたい(笑)

コーヒーが無料サービスってのがビックリです


 

えびせん

30種類以上あるせんべいは薄焼きでパリっと軽い口当たり

しつこくないので食べ始めると止まりませんっ

 

 

これかなりハマった

4種類くらいしか味見してないので、今度行った時に残りの味も食べてみよっと

 

バイキング

このコースのメインは浜坂の海産物屋さんで食べる“海鮮バイキング”

にゅうめんにまでカニが入っていて美味しそうだったなぁ〜


 

hspace=5

あ、このコース台数口なんですよね

前回の日帰り添乗に続き、ご近所添乗員“チョンクロ”とまた一緒


 

あれ、もう一人添乗員がいますね
なんか怪しい2人なんですけど

どーゆー関係ですか???(笑)

 

昼食後は“浜坂駅”からJR山陰本線に乗って“香住駅”まで約25分の列車の旅

途中、餘部鉄橋を渡ります

JRJR

 

 

 

 

岡山

ここで岡山の後輩に久々に遭遇

4台口で来てるんですって

たった2両の列車バス6台分のお客様・・・

 

ローカル線に乗って情緒を味わう予定が通勤電車みたいになってたし
( ̄◇ ̄)!!

香住駅でバスに戻ったあと豊岡の鞄団地に立ち寄って“出石(いずし)”

出石

出石といえば“出石そば”が有名ですよね

名物皿そばを試食してフリータイム

 

 

昔の時計台“辰鼓楼(しんころう)”“出石城跡”など各自お楽しみ頂きました

出石出石

 

 

 

 

久美浜

おそば屋さんで同乗研修生2名を連れてきてた後輩“フーミン”に遭遇

フレッシュでさわやかですよね〜

 

 

あ、フーミンじゃないよ

研修生、研修生(笑)

 

出石のあとは大阪へ帰るのみ

最後のトイレ休憩“赤松PA”までは順調に進んだのに西宮名塩の手前で事故渋滞にひっかかりました

事故は事故でも玉突き事故

玉突きは玉突きでも2台や3台じゃないですよ

なんと13台!!!

どーなることかと思ったけど、なんとか無事に21時前には帰ってこれました

雪の北海道以外でも油断は禁物だ

 

チョンクロ

日帰りツアーって、朝早くて夜遅いのがしんどいけど、色んな添乗員と出会えるから面白いな

 

 

 

 

でもやっぱ疲れた

 

海鮮せんべい但馬(ホームページ)
出石町公式観光ガイド

もしも自分の国が沈んだら・・・

今日は大阪にある専門学校“ホスピタリティ・ツーリズム専門学校”のセミナー&懇親会に参加してきました

『参加してきました!』というより『勝手に行ってきた!』というのが正解かな?(笑)

会社としては招待状を“欠席”で返信したらしいけど、同専門学校で働く後輩にセミナーの話しを聞いて『オレ行く!』って直接予約

会社を抜けだしタクシー飛ばして会場のホテルへ向かいました

OBP会場は京橋のOBP(大阪ビジネスパーク)の一角にある“ホテルモントレ ラ・スール大阪”

大阪市内を一望できるきれいなホテルでございます


 

セミナーは2部構成で
1部が『異常気象と国内・海外のツーリズム』という講演
2部が“懇親会”

1部の講演の講師を務めていたのは気象予報士の“正木明氏”

関西ではおなじみ、朝の長寿番組
“おはよう朝日です”のお天気お兄さんです

 

途中から入場したんですけど、中に入って驚いたね

おじさんばっかめっちゃ重々しい雰囲気
( ̄□ ̄)!!

 

『え、ここサミット会場ですか?』って感じ(笑)

トラベル・ホテル・ブライダル・航空業界を中心に200名弱集まっていたみたいですが

パッと見、8割近くが男性
さらにグッと見、8割近くが
『よ、部長!』系の風格(笑)

ちょっと場違いだったかも・・・

 

講演の中で正木さんが“ツバル”を視察しに行ったときの話しをしていました

“ツバル”って国をご存知ですか?

オセアニア州の9つからなる珊瑚島で、1987年、イギリスから独立
バチカンに次ぐ小国で人口はわずか約1万人

国名の由来は現地の言葉

TU(立ちあがる)+VALU(8)

独立した際、人が住めるのは8つの島しかなく、この8つの島の住民で力を合わせていこう!という意味がこめられているそうです

いま地球温暖化の影響で海面が上昇しています

このツバルは島の一番高い場所でも海抜5m

世界で一番最初に沈む国と言われているんです

いま現在でもツバルの井戸は淡水から海水に変わり始め、砂浜はどんどん削られ木々が海に流されています

 

テレビをつければ毎日のように“環境問題”が話題になっているので環境問題が身近である認識は日本人のほとんどが持っているんだろーけど

正直実感なくないですか?

まさか自分たちが住む日本が沈むわけないってみんな思ってる

もちろん自分も

でも実際ツバルの人たちは“自分たちの国が沈むかもしれない”って問題と今現在も隣り合わせで暮らしているんですよね

オーストラリア政府も2006年から年に75名づつ移住の受け入れをはじめたのだとか

ツバルをめぐる環境問題に取り組む特定非営利活動法人“ツバル・オーバービュー”のサイトにこう書いてありました

ツバルの未来は
私たち(あなた)の未来です

 

もし、自分がツバルに生まれていたら日本の環境問題に対する取り組みをみてどう思ってていただろう???

 

今まで環境問題とか深く考えたことなかったからいい刺激になりました

 

皆さんもちょっと環境問題について考えみませんか?

今、自分が地球のためにできること・・・

マクド

ん〜何があるかなぁ〜

OBPのマクドでコーヒーを飲みながら物思いにふけるのでした・・・(笑)

 

 

ホスピタリティ ツーリズム専門学校大阪
特定非営利活動法人“ツバル・オーバービュー”

プチ鉄道マニアになろう!

世の中には添乗員の会社ってたくさんあるなぁ〜

毎日会社で他社さんのホームページをチェック

会社

まぁホームページってイメージ重視だから、どこの会社も書かれている内容と現実にギャップがあるんだろーけど

 

 

やっぱ隣の芝は青いね・・・

 

さてさて、最近よくJRの“フルムーンコース”に添乗に行ってるみたいなので、フルムーンコースのように列車にたくさん乗るツアーに役立つアイテムをご紹介

地図

これ

『新・全国旅行案内』

 

 

ケースの中に蛇腹式の地図観光地紹介の小冊子が入っています

この地図は全国の鉄道路線を調べることを目的に作っているのでかなりこまかい駅名まで記載されているんですよね

地図地図

 

 

 

 

裏面にはお約束の都市部の交通網

でもそれだけじゃない!

さらに主要(?)路面電車の路線図まで載っていることころがマニアックです(笑)

地図地図

 

 

 

 

蛇腹になっているのがミソで、これがコンパクトでかなり使い勝手がいい

列車のコースではお客様から「いま何線走ってんの?」とか鉄道に関する質問をされることが多いんですけど・・・

 

添乗員って鉄道音痴が多いんです(笑)

 

フルムーンに限らずローカル線に体験乗車するツアーも増えてるじゃないですか

鉄道音痴添乗員でもこれ持ってるだけで、ちょっと鉄道マニアになった気がします

 

大きな書店じゃないと置いてないかもしれませんが、添乗員だけじゃなく列車に乗って旅行をするのが好きな方にもオススメですよ〜

KANKU CLUBはお得がいっぱい?

今朝はマクドに行かなかった早起きサラリーマンのフナッシュです

まぁ客Aから生身の人間になったから行かなかったわけではなく
ただ単に寝坊しただけなんですけど・・・(笑)

でも帰りに梅田で会社の同僚とご飯を食べたあと
『お茶いこーぜー』って大阪駅のマクドに引きずりこんでお茶したのでした・・・
どんだけマクド好きやねん!)

kankuさてさて昨日、家に帰ったら
“KANKU CLUB”のカードが届いていました

 


 

KANKU CLUBって知ってます?

うちの会社では恐らく半数以上の後輩が持ってるんじゃないかな

名前の通り関西空港を利用した際にうけれる特典がメインのカードです

例えば、フライトポイントという特典があって
国内線だと1回の関空利用につき1ポイント
国際線だと往路の手続きだけで往復分ポイントが加算されます

このポイントが4ポイント溜まると、関空2階のCLUB LOUNGE(会員専用ラウンジで1回500円で出入り自由)が無料で1回利用できるほか、ANAやJALのマイレージも
4ポイント=100マイルに換算することができます

その他にもホテル日航関西空港の宿泊は20%、免税店は5%OFF
空港内のレストランやショップでも割引などの特典をうけることができます

 

関西以外にも北は稚内から南は石垣島まで特典が受けれる施設があるので旅行好きの人にもオススメですよ〜

詳しくは・・・
KANKU CLUB(ホームページ)

ブログやミクシィを書いている皆さま&北海道の皆さまへ

今日、コメントを頂いたbasgaidoさんのブログで人探しをしていたのでこの場を借りてご紹介します


ケイ君を探して

15歳(男) 通称 ケイくん。
  身長161cm・体重48kg。
  色白で痩せ型・髪型は黒髪長め。
  服装は黒のトレーナー・黒ズボン(ジャージ)・紺のスニーカー。
  ジャンバーを羽織っておらず、お金も持っていないそうです。
  多少言葉の受け答えに難がありますが会話は可能です。」
  服装は黒いジャージ(上下)のみ。
  ジャンバーは着ず外出してます。
  外見は髪は長め 色白 痩せ型で 女の子に間違われる感じです。



〔伊達の太陽の園〕
   社会福祉法人 北海道社会福祉事業団 太陽の園
   〒052-0003 北海道伊達市幌美内町36−1
   TEL:0142−23−3549(代) FAX:0142−25−378
   
    友人の子供が行方不明になりました。
   消息が分からなくなってから6日になります。(※今日でもう17日です)
   今の時期の北海道は気温が低く、雪も降るので安否が心配です。
   何か手がかりを探してます。
   
   これを見たお友達のみなさん、コピペでいいので日記に上げてください。
   直接の繋がりに北海道在住の方がいらっしゃらなくても、
   繋がり繋がりで北海道在住の人にこのことが伝わるかもしれません。
   何かのきっかけで検索にひっかかり目が留まるかもしれません。
   今一番すべきことは、
   事件が起こってることを多くの人に知ってもらい情報を求めることです。
   一方的なお願いですがみなさん協力お願いしますm(_ _)m


とのことです

この『ブログな添乗員』は北海道でもたくさんの方が見て頂いていると思います

特に道内を移動しているバスの乗務員さんや添乗員さん

色んな人が出入りするホテルさんやドライブインさん

この事件を道内のお知り合いの方にもお伝えして頂けないでしょうか

今、北海道にいなくてもブログやミクシィを通じて何か手がかりが見つかるかもしれません

 

basgaidoさんは元バスガイドで現在北九州で添乗員をしているそうです

これも何かの縁かと思います

人命に関わることなので急を要しています

是非ご協力よろしくお願いします

『旅いいよ』basgaidoさんのブログ
この事件の詳細ページ(PDFファイル)

客Aから生身の人間に昇格しました

今朝、マクドナルドでのこと

今日はセットじゃなくコーヒー単品だけオーダーしたんですね

じゃ、毎朝レジで顔を合わす女性店員さんに

『コーヒーはブラックでしたよね』って言われました

昨日おかわりした時、この店員さんに『クリームはいりません』って返したのを覚えてたんですね

覚えてくれててうれしいやら恥ずかしいやら

いや、めっちゃ恥ずかしい!!!

だって毎日マクドに通うサラリーマンってどうなの???

明日から少々値段は上っても別のカフェに行こうかなぁ・・・

って思うのは気にしすぎ?

いや、これは誰もが経験したことがある感覚なはずです!

なぜなら我々は“透明人間”だから!!!

 

いきなり何言ってるんねん!って?(笑)

今朝起こったようなこの嬉し恥ずかしなムズムズ感を解明した本を前に読んだんです

透明人間

その名も

透明人間の買いもの』

 

 

ここでいう“透明人間”とはフナッシュのような極々フツーの一般ピーポーのことを指します

この本は目に見えない巨大マーケット“透明人間”の生態を知ってマーケティングに生かそうという内容です

冒頭にこうあります


透明人間それはあなたです

 

なぜなら、あなたは

 

人に言えないけど、実はキムタクが好き

 

初めての店で注文するメニューは、大抵「私も」

 

大河ドラマの主役は、正直誰でもいい

 

ビリーズブートキャンプは、まだ開封していない

 

 

―でしょ?


なんだか思わずうんうんって笑っちゃいません?(笑)

その透明人間の生態の中で
『透明人間は骨折するとTSUTAYAに行けない』
という話しが出てきます

コンビニやファーストフードなど日常でよく利用するお店を想像してください
店員と客との間には必要最低限の会話しか存在しないのが普通ですよね

店員は客のことを【客A】としか見ていないし
客も店員のことを【店員A】としか見ていない

2人の関係は【客A】【店員A】といった記号でしかない

逆にその人間的な関係がないからこそ利用しやすいってところがコンビニなどの利点でもあるわけです

分かりやす場面としてはサラリーマンがエロい雑誌を買ったりするときがこれにあたります

いちいち『あ、この表紙の新人可愛いっすよねーお兄さんもタイプですか?』なんていう店員嫌でしょ(笑)

 

で、本の内容に戻ります
今まで【客A】【店員A】の関係でTSUTAYAで気兼ねなくDVDを借りていた客が、骨折をして三角巾をしてお店に行きました

話題の映画の他に気になったグラビアアイドルのDVDを持って・・・

レジで女性スタッフにこう言われました

『腕、どうされました?』

このひと言で【客A】は生身の人間として扱われたことになり、この客はもうこのTUTAYAでグラビアアイドルのDVDを借りれなくなったとさ・・・

なんだか分かる気がしますよね

毎朝マクドに行くこととグラビアアイドルのDVDを借りるのとはちょっと違いますが、なんだかこの本を思い出したので紹介してみました

 

接客やサービスって言っても、有名名旅館のようにベタベタサービスもあれば、コンビニのような記号の関係だからこそ快適なサービスもあります

接客するほうもTPOに応じてサービスを変えないといけないし

それを利用する客側も受けたいサービスのTPOに応じてお店や施設を選ぶ必要があるってことですよね

大切な日に大切な人と過ごすには高級レストランみたいな場所が似合うだろうし
コーヒー1杯で長居するならファミレスが便利

この他にも

『透明人間は、最近の宮崎駿は正直微妙だと思っている』
『透明人間は、もう何年もシングルCDを買っていない』
『透明人間は、妻夫木聡と蒼井優に自分を重ねる』
などなど、我々透明人間の生態が赤裸々に解説されています

なんだか自分のことを書かれているみたいで読んでて恥ずかしい・・・(笑)

本屋で見かけた際はちょこっと中を覗いてみてください

きっとグイグイすいこまれていきますから(笑)

ツアコンだよ全員集合!〜あやぢ編〜

さすがに毎朝同じ時間に朝マックを食べてると店員さんから変な目で見られるようになってきた・・・

 

やっぱですか???

 

今日は新人添乗員さんの机上研修でしたね

フナッシュは全く関わりないんですけど“ブロてんシール”だけ講師の“トヨッシュ”から渡してもらった

このブログが新人添乗員さんのお手伝いになればいいな

 

さて、そんな中、お手本となるような立派な先輩添乗員さんがいましたね〜

一所懸命手書きでお客様にお渡しする案内文を書いてますよ

 

あやぢ

って

なんや

あやぢ

 

ブログ開設当時から応援してくれてるあやぢ

ちょっと感覚が似てて“女フナッシュ”ってとこがあるね(笑)

あやぢあやぢが書いていたのは

“分便”のお客様にお渡しする案内文

 

“分便”
前にこのブログでも出てきましたけど覚えてますか?

ここ試験にでますからアンダーライン引いててくださいよー

分便とは2つ以上の空港からお客様が集合して現地で同じバスに乗ることを言います

あやぢは出発が早い神戸空港から飛ぶけど、ほとんどのお客様は関西空港からなんですね

で、お客様が不安にならないようにと挨拶を兼ねて案内文を作っていたわけです

さすが“女フナッシュ”

なかなかやるね〜(笑)

でも、ちょっとイラストの似顔絵は可愛く描きすぎやろ
( ̄◇ ̄)!!

そんなあやぢに半年くらい前にツアコンだよ全員集合!を書いてもらっていたので今さらですけど紹介します

長いけど、なかなかいいこと書いてますよ

続きを読む

オリジナルシールを作ろう!

新色出ました!

シール

愛と平和の象徴“ブロてんシール”に春らしい桜色と、ビビッドな配色のデザインが加わりました




 

シール

パターンは1種類しかないのに、こんなにカラバリが増えてる・・・(笑)

 



 

 

 

このシール、自分で作ってるんですけど
よく『どーやって作ってんの?』って質問を受けるので作り方を伝授します!

パソコンプリンタがあるなら用意するものはひとつだけ

シール

この“フォトシール”のみ

色んな種類がありますが、ブロてんシールで使っているのはELECOMフォト光沢紙(縦56mm横42mm)

編集するラベル作成ソフトは無料ダウンロードできるのでこの用紙を購入するだけでカンタンに作れます


 

4面×5シートで380円だからシール1枚約20円

サークルや仲のいい仲間内で作ってもいいし、年賀状なんかに貼ってもいいですよね(←これが本来の使い道ですが)

作成の流れをカンタンにまとめたので興味のある方は続きへ・・・

 

あ、今日は変な写真でてこないのでご安心を!(笑)

続きを読む

UKBへ半日逃亡

毎日の会社通いに嫌気がさして出社前に神戸までちょこっと逃亡してきました!

というのは冗談で(いや、半分冗談でない)

今日は午前中UKB(神戸空港)で会社案内やホームページの素材として使う写真を撮りに行ってから出社

UKB

今日の神戸センダー“ツッチー”

添乗員なのに引きこもり(笑)

 

 

相棒の“カンナ”はブログへの露出度が高いのに“ツッチー”は意外に初登場なんだな

発するツアーは沖縄1本だけで、添乗員は毎度おなじみ“ノッチ”

朝マックも食べずに駆けつけただけあって、なかなかいい写真が撮れました

皇蘭

ノッチを見送ったあと、お腹が空いたので1階のコンビニへ

ここに南京町の老舗“皇蘭”の豚まんが売ってるんですよ

1個食べたら思わず2個食べたくなる程おいしい

 

神戸空港にお越しの際は是非食べてみてください

 

中華街

せっかく神戸まで来たんだから、中華街でも散策

 

いや、神戸営業所くらい寄っとかないと

 

神戸営業所で内勤スタッフの写真も撮影

内勤スタッフはなかなか撮る機会がないので貴重な写真を撮ることができました

やきそば昼食は神戸営業所の後輩が案内してくれた元町の中華レストラン“海岸楽園”で名物“牛バラやきそば”


 

女性向けに改装しただけあって、すっきりした明るい店内

味もあっさりしていて、いくらでも食べられそうでした

 

外の空気が吸えたのもつかの間

午後からはまたいつものように会社でパソコンに向かうのでした・・・

 

 

さくらタンブラーあ、今日からスターバックスのさくらタンブラーが発売されたみたいですね

今年はスケルトンタイプなのであっと言う間に売り切れそう


 

はわい

フナッシュには某やさしい後輩がハワイのスタバでタンブラーを買ってきてくれました!

パソコンの横に置いて少しでも南国ムードに浸ろ〜っと・・・

 

 

あー早く添乗に復帰したい

 

神戸南京町 皇蘭(ホームページ)
中華菜家 海岸楽園(関西どっとコム)

 

※続きは絶対見ないでください

 

続きを読む
旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
funa888◆gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・