ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

2008年10月

【京都VS大阪】レトルトカレー対決!

最近、観光地のお土産コーナーでレトルトのカレーをよく見かけます

いわゆる“ご当地カレー”

昨日のツアーで利用した仙台空港でも“仙台空港カレー”って商品が売ってた

 

ツアーの帰り、関西はどんなカレーがあるのかなぁ〜って伊丹空港内を捜索すると・・・

やっぱりありましたよ

 

ご当地レトルトカレー

まず、京都はコチラ

京都

【京風 鶏カレー】

京都で鳥料理専門店として知られる“八起庵”の和風カレー

隠し味に一味唐辛子を使用しているところがなんとも京都らしおすな〜

 

京都

見よ!このカレーらしからぬパッケージ(笑)

さすが古の都、京都でございます

 

 

じゃ、大阪はと言いますと…

タコ焼きカレー?

くいだおれカレー?

ちがうちがう

コレコレ

大阪

【大阪のおばちゃんカレー】

( ̄◇ ̄;)!!

 

 

どんなカレーやねん・・・

パッケージには

「筋の通らん事はキライや!」

「ハッキリ言わな損すんで!」

「なんかオマケ付けといて!」

って書いてある

大阪

大阪ってこんなイメージなんですかね…

ま、否定はできんか(笑)

 

 

今日、髪を切りに行ったら、スタイリストさんの知り合いでもご当地カレーのパッケージを集めている人がいるんですって

これからこのブログにも【ご当地カレー部】ってコーナーでも作るか(笑)

皆さんも旅先でお土産探しに迷ったら、ご当地カレーを探してみてはいかがですか?

結構色々あって面白いですよ〜

東北みどころツアー3日目♪

最終日の3日目

十和田湖畔を出発してひたすら東北道を南下

今日の観光は平泉の中尊寺のみです

十和田の紅葉は終わりかけでしたが、こちらはまだ【色づき始め】といった感じ

毎年綺麗に紅葉する金色堂前の大きなモミジもまだ青々としていました

紅葉紅葉

 

 


 

紅葉紅葉

 

 

 

 

菊

中尊寺では【第23回菊展】を開催中

11月15日まで見事な菊や盆栽が展示されています

 

 

中尊寺から仙台空港までは約1時間半

中尊寺を出た時間が12時だったので、この移動の時間を使ってお客様にはオプショナルのお弁当を召し上がって頂いたんですね

添乗員も空港でゴタゴタするのはイヤなので同じくバスの中で食べようと蓋を開けたんですが・・・

 

割り箸がない!!!

 

チラって斜め前のお客様のお弁当を見たら蓋の裏におしぼりが

そう、普通はお弁当の蓋の裏におしぼりと割り箸が挟まっているもんなんです

弁当

でも、このお弁当には割り箸もおしぼりも見当たらない・・・

さらに、いつも予備の割り箸とか用意してくれているけど、今回は予備がない

 

 

よりによって36個もあるお弁当から割り箸なしを当てるとは・・・

 

でもお客様じゃなくて良かったですよね

よく考えたらこのお弁当

配ってくれたのドライバーさん

ありがとうございます(笑)

 

で、このお弁当

どうやって食べたかというと

添乗員はだいたい“MY予備ばし”をカバンのどっかに入れているもんでして・・・(笑)

でも、カバンのどこに入ってるか探すのに苦労しました

空港

無事予定通り出発の1時間前に仙台空港に到着

久々に“ずんだシェイク”を飲んで[アルペン&東北]連添の労をねぎらうのでした

 

 

乗務員さん

←今回お世話になった乗務員さん

はじめて乗るバス会社さんでしたが、めっちゃ気さくに接してくれて楽しくお仕事させて頂きました

 

 

東北の乗務員さんて、ほんと自然になじめる人が多いな

しかも今回の乗務員さんは、お二人ともこの[ブログな添乗員]を知っていたんです!

いつもご愛読ありがとうございます!

これからもよろしくお願いしまーす♪

東北みどころツアー2日目♪

昨日はホテル到着後に雨がかなりキツく降ってきましたが・・・

紅葉

やっぱり今回も2日目晴れました!

ホテル出発後の朝の挨拶で「いや〜ここにいたら(バスのステップ)日差しで暑いくらいですよ〜」って話してたのに

 

 

八幡平

今日最初の観光地、八幡平に到着したらこんな景色が広がっていました

( ̄◇ ̄;)!!

 

 

外の気温はなんとマイナス2度

あられまで降ってくる始末

八幡平八幡平

 

 

 

 

八幡平

昨晩の雨が、ここでは雪だったようですね

紅葉ツアーなのに、予想外に霧氷を見ることができました(笑)

 

 

うちわ

これ、レストハウスで売っていた【うちわと絵葉書がセット】ってのがウリの和菓子

マイナス2度でうちわって…

 

 

添乗員

バス駐車場では福岡の後輩“みぃ”と久々の再会

さすが九州支店の登り隊メンバーだけあって寒さ対策はバッチリでした(笑)

 

 

白銀の八幡平をあとにバスは昼食会場のドライブイン秋田美人へ

リンゴ

食後は平塚果樹園さんのもぎとり園で、りんごのもぎとり体験を楽しみました

 

 

 

もぎ取り園の後は、奥入瀬渓流へ

紅葉はちょっとピークを過ぎていましたが、まだ十分秋の奥入瀬を感じることができました

奥入瀬奥入瀬

 

 


 

奥入瀬奥入瀬

 

 


 

奥入瀬

奥入瀬

 

 

 

 

奥入瀬のあとは子の口(ねのくち)から休屋(やすみや)まで十和田湖遊覧

風が冷たかったけど、気持ちよかった〜

十和田

十和田

 


 

 

十和田

十和田

 

 

 

 

下船後は、乙女の像など休屋付近で散策と買い物の時間をとってホテルへ

休屋乙女の像

 

 

 

 

今夜の宿泊は十和田湖畔温泉

休屋桟橋からすぐそこなので、今日も17時前にチェックイン

 

2泊3日で2泊とも17時前の宿入りなんて、年に1回あるかないかだろーな(いや、ないな)

シアワセ〜

今日から東北みどころ3日間♪

昨日は遅い雷鳥だったので家に着いたのは深夜0時前

今朝は5時に起きて伊丹空港へ

今日から松島→十和田→中尊寺と東北の大御所観光地をめぐる3日間コースの添乗です

お客様は昨日までのアルペン同様、43名さま

今日の観光は松島のみ

松島松島

 

 

 

 

松島

←お土産屋さんの前に顔色の悪い人が!

「大丈夫ですか?

ってよく見たら松尾芭蕉

 

ちょっとリアルで怖いんですけど〜…

 

3f9ad329.jpg今夜のお宿は花巻温泉

朝が早かったおかげで17時前にはホテルに到着できました

 

 

花巻温泉はエアーエッヂが圏外

なので早めに寝て昨日の寝不足を取り戻そ〜っと

アルペン・トロッコツアー2日目♪

去年みたいに2日目晴れますよーに!

と祈るような気持ちで迎えた2日目!

白馬

やっぱり雨が止みました!

さわやかな高原の朝

 

 

扇沢

ちょっと霧がかかる扇沢ですが、気合を入れて出発

これからたくさんの乗り物乗り継いで立山までアルペンルート越えです


 

扇沢

観光客のピークを過ぎたとはいえ、朝から扇沢駅はこの混雑

一番最初は扇沢駅から黒部ダム駅までトロリーバスで移動します

 

 

黒部ダム駅に着きトンネルを抜けるとお待ちかねの黒部ダムが目の前に広がります

天気はどーかな???

ダム黒部

 

 

 

 

快晴!とまではいかないものの、遠くの山々も見えるほど視界は良好でした

黒部黒部

 

 

 

 

それでも風が強くてめっちゃ寒い!

添乗員さん

レインスーツのジャケットを着ていても寒いくらいなのに、ダムサイトで派手なアロハを着ている添乗員さんを発見!

 

 

確かに目立つからお客様の迷子防止にいいけど、そこまでカラダ張る?

って違う違う

実はこのアロハシャツ、沖縄の旅行会社さんの制服なんですよね

来月から衣替えなので

「今月はこれで行け!」とこの格好で添乗に出されたそうな

まぁ確かに沖縄ではアロハで十分だけど、アルペンルートでアロハは酷でしょ

風邪ひかないよーにしてくださいね〜

 

 

黒部平

今年の紅葉は早いようで、黒部平の紅葉も、ほとんど落葉していました・・・

それでもここからの景観は見事ですよね


 

昨年同様、ここで時間があったのでお弁当タイム

黒部平

黒部平

 

 

 

 

室堂

黒部平からロープーウェイとトロリーバスを乗り継ぎ一番標高の高い室堂へ

天気は晴れですが気温は4度・・・

 

 

去年の今頃来たときは一面銀世界でしたが、今年は雪は積もっていませんでした

雪景色も綺麗だけど、雪が積もると散策するのに大変なんですよね〜

この日は雪がないので、みくりが池などラクラク散策できました

室堂

室堂

 

 

 

 

みくりが池

お客様

 

 

 

 

室堂からは約50分、高原バスに揺られ美女平へ

お客様

美女平では、なんとちょうど去年このコースでご一緒したお客様と再会!

これから室堂にあがって今夜は室堂宿泊だそうです

 


室堂って泊まったことないけど、星が綺麗に見えるんだろーな

この先もお気をつけて!

 

さて、秋のトップシーズンで

さらに土曜のアルペン越え

かなりの混雑を想定してたけど、かなりスムーズに観光バスが待つ立山駅までくることができました

金沢駅にも列車出発の2時間前くらいに到着してしまった

金沢

金沢駅は駅構内の名店街以外にもイオン系のフォーラス金沢ってショッピングビルがあるから、結構時間は潰せます


 

 

モリモリ

ブログの更新も残っていることだし、いつも通り駅構内のマクドへ行くと3日間のアルペンコース帰りの添乗員morimoriと遭遇

 

 


それにしてこの表情

“おいしそうにハンバーガーを食いつくコンテスト”があれば優勝間違いなしやろーな・・・

まさか帰りのJRの席割りが終わってないなんて

絶対見えんよね〜(笑)

和尚

ホームでは前に一緒に琵琶湖一周ウォークに行った“和尚”に遭遇(合掌)

上高地や軽井沢に行っていたそうです

 

 

最後、特急雷鳥の中にお客様のフリースの忘れも物があったくらいで、無事にツアーも終了

大阪駅に到着したのは22時33分でした・・・

アルペンの添乗って苦手意識があって、いつも出発前にドキドキするけど、終わってみれば他のツアー以上に達成感というか爽快感が味わえるんですよね〜

添乗員の出番も多いし(笑)

アルペンルートの添乗はお客様と添乗員のチームワークが命!

43名の陽気なお客様のご協力に感謝です!

 

さ、睡眠時間少ないけど、明日も頑張ろ〜っと

今日からアルペン・トロッコ2日間

今日は金沢まで特急雷鳥に乗って“黒部峡谷トロッコ列車”に乗車

トロッコ

雨ですわ

 

 

トロッコ

お客様は開放感バツグンの普通車両に乗車

 

 

 

窓際のお客様はもちろん

「・・・・・・・・・・・・・

てなことになります

トロッコ

席が空いていれば追加料金で窓付き車両(特別車・リラックス車・パノラマ車)に変更可

 

 

 

 

あ〜

よく考えたら、今年の夏に3日間コースで来たときも

 

 

ちょうど一年前に同じコースに来たときも

 

 

 

 

f47ee59b.jpgこれから添乗員をはじめる皆さん

ゴアテックスのレインウエアは早めに買っときなはれ

 

 

 

あ、心配していた携帯ですが

一夜明けてみると復活していました!

やっぱりツイてるね〜♪

明日のアルペンルートはスタートそうそう300名近い学生団体と重なってるらしい

 

このままツキで乗り切れるか?

これはマズイ

関西地方は昨日から雨が降ったり止んだり

今日の夜には雨脚もかなり強まってきました

そんな中

 

結構水深のある水溜りがあったからジャンプして飛び越えたら・・・

思いっきり携帯が水溜りへダイブしました

電池カバーも見事に飛び散るほど見事なダイブ

 

幸いメールは問題なく送受信できますが、通話が虫の息・・・

かすかにしか聞こえましぇん

 

 

 

明日になれば完全に聞こえなくなってたりして

 

ありえる

 

明日になればデータが全部消えたたりして

 

ありえる

 

携帯

明日から連添なんですけど〜

ドコモショップ行く時間なんてないし!

 

 

トホホ・・・

スターバックスの沖縄限定タンブラー♪

このブログのアクセス解析みてたら、結構

[スターバックス 沖縄限定 タンブラー]

で検索してる人が多いんですね

スターバックス

自称スタバ好きとか言っておきながら、実は現在沖縄で販売している地域限定タンブラーは持ってないんですよね〜

 


 

スターバックス

先代のタンブラーに愛着があって買う気にならなかったんですけど、久々の沖縄が嬉しくて今回の添乗の帰りに買っちゃいました

 

 

 

スターバックス

左が現行モデルで右が先代モデル

代はスタバ好きの後はじめ、ファンの多いデザインです

 

 

スターバックス

同じシーサーでもかなりイメージ違うな

現行モデルはアニメちっくでスタバっぽくないと思うんですが・・・

 

 

スターバックススターバックス

 

 

 

 

 

 

 

でも実際に買ってみたらこれはこれで愛着がわいてきた(笑)

先代と違ってスリムボディーだし

スターバックススターバックス

 

 

 

 

 

 

 

でもやっぱり先代のデザインはこれまでの地域限定タンブラーでもダントツのお気に入り

なんでモデルチャンジしたんだろ

スターバックス

←2006年の1月に書いたブログの記事ではこのデザインでした

 

 

 

地域限定タンブラーって同じ12オンスでもスリムタイプとメタボタイプがある(埼玉とか東京は現在でもメタボタイプ)

全部スリムタイプに統一してほし〜な〜と思っているのはフナッシュだけ?

 

ちなみに沖縄のスターバックスには現在12店舗

店舗の詳細はコチラ

那覇空港にもANA側の保安検査場を通過した先にあります

沖縄限定タンブラーにファッションキャンディーの“ちんすこうショコラ”を詰めてお土産にするのも面白いですよね

 

うん、いい我ながらアイデアだ(笑)

沖縄本島ツアー3日目♪

昨晩は部屋の中にいると電波が悪いからホテルのプールサイドのチェアーベッドの上でまったりしながらブログを更新

かりゆしかりゆし

 

 

 

 

靴下を脱いで丁度いいくらい夜でもあったかい

20時すぎてから泳ぎにきてる人もいたもんな(これにはちょっとビックリ

 

一夜明けるとホテル周辺の道路がビショ濡れ

寝ている間にかなり雨が降ったみたいです

でも朝にはカラっと晴れて、ちゃんとグラスボートも出航

やっぱツイてる添乗員だ(笑)

 

3日目は那覇市内のドライブインでショッピングタイムをとって空港へ向かうのみ

11時35分のフライトなので、前にもブログで紹介した“サンカクマート”でお弁当を購入

沖縄らしいおにぎりやお弁当がズラリ

コンビニコンビニ

 

 


 

ランチ

その中で今日のランチにチョイスしたのは、こちらの“タコライス”

300円なり(安っ

 

 

今日の沖縄の降水確率は50%

那覇市内へ向かう移動中に少し雨が降ってたけど、結局3日間お天気の中で観光できました!

 

天気も良かったし

ガイドさんもハイテンションで面白かったし

お客様もみんな笑顔で明るい方ばっかりだったし

幸せな3日間でした

OKAお客様

 

 

 

 

この沖縄添乗で、ようやく11連勤が終了

明日はゆっくりして10月後半の連添に備えよっ〜と

沖縄本島ツアー2日目♪

沖縄本島ツアー2日目

今日もいい天気だ!

2日目は黒糖工場の見学のあと、沖縄のテーマパーク“琉球村”

到着時は、のほほ〜んと古き良き琉球文化に触れていましたが・・・

あっという間に修学旅行生の波が押し寄せ道も思うように歩けないほどでした

琉球村琉球村

 

 

 

 

琉球村のあとは“万座毛”

万座毛万座毛

 

 

 

 

万座毛

こんなきれいな万座毛見るの久しぶりかも

セミも鳴いてるし、なんか夏に逆戻りした気分

 

 

“沖縄フルーツランド”さんで昼食を食べたあとはお待ちかねの“美ら海水族館”

魚

ここも修学旅行生でえらいことになってた

そんな館内の混雑とは対照的に悠々と泳ぐ魚がこれまた癒されます


 

魚魚

 


 

 

魚魚

 

 

 

 

よく考えたら水族館ってスゴいですよね

海に潜らなくても綺麗な熱帯魚を見ることができるし

日本にいながら外国の珍しい魚にも会える

椅子に腰掛けながら、あんな大きなジンベイサメが泳ぐ姿を観察できるんですよ

水族館に感謝

ANAの機内誌“翼の王国”でも毎月いろんな水族館を紹介していますよね

今一番行ってみたいのは島根の水族館

あの空気でハートの輪をつくるイルカを見に行きたいんですよ

先月紹介されてた須磨の水族館も気になるな〜

名護パ

所要時間の2時間をほとんど魚の前で過ごしたあとは、2日目最後の下車地“名護パイナップルパーク”

 

 

 

今日はなんとか明るい内にチェックイン

今夜の宿泊は“かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ”

EXES

来る度にどこか新しくなっているこのホテル

前回宿泊したときは建設中だったエグゼクティブ仕様のホテルが完成していました

名前は“SPA RESOT EXES(エグゼス)”

 

 

 

スタンダードルームは沖縄最大の広さを誇るそうです

EXESEXES

 

 


 

EXESEXES

 

 

 

 

ロビーだけ見ても高級感がプンプン漂ってますよね(笑)

一度泊まってみたいな〜

 

でも今回はツイてることに全員のお客様がオーシャンタワー利用(通常はウイングタワー)

このオーシャンタワーにも新しくオーシャンタワー専用の大浴場が出来たんですって

さ、ブログ更新し終わったら入りにいこ〜っと

今日から沖縄本島3日間♪

無事、社内報の編集も終えたのでやっと添乗に出れます

行き先は沖縄

沖縄の添乗は今年の1月以来です

今日の伊丹センダーはえ〜声してる後輩のゆかちん

itm

そして奥にいるのは最近あんまり添乗先で見かけない先輩のあきおちゃん

あきおちゃんは東北ツアーで仙台に出発していきました

 

 

1日目の今日は南部の観光

那覇空港から40分ほど移動して、最初の下車地“ひめゆりの塔”に到着

ひめゆりの塔と言えば、めちゃ旨サーターアンダーギーで有名なドライブインの“優美堂”さん

前にブログのPRボックスを置かせてもらってたけど、9ヶ月も経つとさすがになくなっていたようで・・・

PRBOX

なので新しいPRボックスを設置してきました

POPがちょっとリニューアルした新バージョンです

 

 

リユーアルと言えば、ここのサーターアンダーギーもリニューアルしたみたいで・・・

ちょっと小さくなりましたね( ̄◇ ̄;)!!

 

ひめゆりの塔を見学して優美堂さんに戻ろうとしたら妙にハイテンションな添乗員さんに声かけられたんです

サネ

よく見たら元大津の添乗員サネだ!

サネは大津の大学を卒業して、現在は地元、神奈川の大手旅行会社に就職

修学旅行の添乗でたまたま沖縄に来てたんです

 

就職して落ち着いたかと思ったら全然変わってないし・・・

これじゃ、どっちが生徒かわからんでしょ(笑)

久々の沖縄で久々の知り合いに会えて嬉しかったです

 

ひめゆりの後は“おきなわワールド”

おきなわワールド

←こちらはおばあちゃまと2人で来てるかのんちゃん

初日からやたらなついてくれて、気が付いたらいつも足にしがみついてる(笑)

 

 

今回はお子様が4名いるのでバスの中も賑やかです

 

今日最後の見学は“首里城公園”

18時頃に到着したから、もうあたりは薄暗い

駐車場を出発する頃には完全に真っ暗になっていました

守礼の門首里城

 

 

 

 

しかし沖縄のツアーは移動時間が短いのにやることが多くて忙しいな

昨日までデスクワークだったから、なかなかカラダが沖縄のツアーのテンポについていけまへん

この30度近い気温とジメジメした湿気もあって早くもバタバテです・・・

 

 

 

あ、全然沖縄と関係ないんですけど

とある読者の方がこんな素敵なイラストを描いて送ってくれました

フナッシュ

これ、昔にオーストラリアに行ったときに載せたコアラフォトの写真をもとに描いてくれたんだろーな

 

 

 

なぜかコアラがまりもっこりになってるし(笑)

あまりによく描けているので爆笑してしまった

ありがとうございますm(__)m

 

さ、明日も忙しい1日だ

頑張ろ〜っと

オランダせんべいって知ってる?

根室地方の売店に行くと、必ずと言っていいほどよく見かけるお菓子があります

????????

コレ

“オランダせんべい”って言う小麦粉と砂糖を使った根室名物のお菓子なんです

 

 

今までは上の写真の1種類しか見たことなかったけど、風蓮湖の道の駅では3種類のオランダせんべいが売っていました

オランダせんべいとは、長崎から根室に伝わったせんべいが、船旅を続けるうちに湿気を含んだせんべいに・・・
その湿気ったせんべいがおいしかったことから、あえて湿気を含んだオランダせんべいが誕生したそうです

????????

一番左がオーソドックスバージョン

真ん中がミルク風味で、右が黒糖

 

 

オーソドックスバージョンは、甘みが少なくやや固め(固さにバラつきあり)

あとの2種類は甘くてやわらかいそうです

????????

オランダ煎餅は地元っ子もよく買うお菓子らしく、地元の人は買うときに煎餅を触りまくって自分好みの固さを探すんですって(笑)

 


 

???????

釧路の夜に食べたラーメン屋さんでも、普通にお店の方が食べてました(笑)


 

 

『コレ食べたことある?』ってお店の方がくれたので、さっそく食べてみることに

???????

見た目はワッフルみたいだけど、煎餅と言うだけあってそんなにやわらかくないんですね

 

 

でも、このビミョーな湿り気具合がオランダせんべいの特徴

???????

岡山の後輩“イノッチ”がガブリ

なかなか飲み込めない様子でずっとカミカミしてた

アゴが鍛えられそう(笑)

 

噛めば噛むほどに素朴な甘みが口の中に広がります

???????

せんべいの柄をよく見ると4パターンバラバラの柄

この文様はオランダ人の靴の足跡だと言われているんですよ



 

「固くなったら蒸し器や電子レンジ、オーブントースターで温めて食べたり、クリームなどをトッピングすると一層美味しくなります」って袋に書いてありました

「開封後は当日中にお召し上がりください」とも
( ̄□ ̄;)!!

見た目によらず、ちょっとデリケートなオランダせんべい

初めてたべるのにどこか懐かしい味のオランダせんべい

お土産にするにはパッケージが地味ですけど、マニアっくでおもしろいお土産になると思いますよ

値段も安いし(280円くらい)、軽いのもいいですよね

根室方面にご旅行の際は、是非オランダせんべいの素朴な味を楽しんでみてくださ〜い

ちなみに中標津空港にはオーソドックスバージョンのみ売っていました

牡蠣ラーメンって知ってる?

今回の道東秘境ツアーで岡山の後輩“イノッチ”と食べたラーメン

??????

これ

ただのラーメンじゃなかったんですよね〜

 

 

実はこの日、厚岸(あっけし)という町をバスで通過したんです

厚岸にある厚岸湖は牡蠣で有名な湖

ちょうど今がシーズンで、ガイドさんが牡蠣の話ばっかりするから、めっちゃ牡蠣が食べたかったんですよね

で、牡蠣も食べたいし・・・

寒いからラーメンも食べたいし・・・

ってお店を探していたんです

?????????

そんな中

MOO1階に1軒のラーメン屋さんを発見

 

 

そこのメニューに“牡蠣ラーメン”なるものがあるじゃないですか!

牡蠣もラーメンも一緒に食べれる!

しかも火曜日は割引デー

?????????

気が付いたらイクラ丼セットの牡蠣ラーメンをオーダーしていました(笑)

 


 

?????????

見てくださいこの牡蠣の大きさ

スープにも牡蠣のエキスがたっぷりでいいダシが出てます

 

 

釧路のラーメンは札幌とは違って細めん

スープは醤油、味噌、塩から選べますが、絶対塩をお勧め!

ってお店のおやじさんが言ってた(笑)

??????

ラーメン食べてたら『鹿肉食べたことある?』って鹿肉の串カツをごちそうしてくれました

 

 

 

もちろんラーメンも最高においしいんですが、お店の方がとにかく気さくで親切!

すごくアットホームなお店なんです

初めて訪れたお客も常連のように接してくれるんですよね

??????

是非、釧路へお越しの際はMOO1階の“七施”で牡蠣ラーメンを食べてみてくださいね

 

 

 

その牡蠣の大きさにまず驚きます!

 

あぁ、また食べたくなってきた

道東秘境ツアー4日目♪

最終日は下車観光が1ヶ所だけなので北海道ではありえない超ゆっくりの9時半ホテル出発

 

やったー!!!

最終日はゆっくり寝れる!

と、言いたいところですが

今朝は早朝に“釧路の魚河岸めぐり”って無料ツアーが入ってるから5時半起き

これ、ボランティアガイドさんと一緒に鮭の水揚げ作業を見学に行くんです

お客様38名中、30名様が参加しました

??????

 

 

 

 

???釧路のシンボル“ヌサヌイ橋”を渡り、漁業組合さんまでガイドさんの説明を聞きながら早朝の釧路市内を歩きます

 

 

 

徒歩15分ほどかけて漁業組合に到着

???

まず、船から大きなカゴに鮭を移します

 

 

 

???

クレーンで持ち上げたカゴには鮭がテンコ盛り

 

 

 

???

この鮭をオス・メスや大きさ、傷モノなどすばやく選別していきます

 

 

 

???

このスピードがハンパじゃない

見事な職人技

 

 

???

現場では重機が観光客おかまいなしに動きまわっています

鮭に見とれて怪我しないよう十分注意しましょう!

 

 

???

ちょっとした即売所が設置されていたんですけど、昆布やイクラが飛ぶように売れていました

 

 

????

ちょっと痛々しい・・・

 

 

 

????

皆さん、鮭のオスメスって顔つきで判別できるの知ってました?

鼻が鍵型に曲がっているのがオスなんですよ

 

 

???

いや〜朝から貴重な体験をさせて頂きました

もちろんツアーで鮭の水揚げを見に行くなんて初めて

でも漁師さんにとったら毎日観光客が来たら邪魔でしゃーないでやろな・・・

釧路の漁師の皆さん、ご協力ありがとうございました!

 

 

いったんホテルに戻ってシャワーを浴びて、ゆっくり朝食を食べて再度出発

???????

今日の下車観光はこの“北斗展望台”のみ

 

これで4日間の観光も全て終了です

 

????遵・??

復路は根室中標津空港

とっても小さい空港だけど、個人的に好きな空港です

 

 

??????

隣の座席にワッフルみたいなお菓子にかじりついてる女性が!

ってアナタ号車の“ムッテイー”やん!

 

 

実は号車とは行きの新千歳までのフライトが一緒なだけで、あとは生き別れになっていたんですよね

同じコースなのにこの4日間、全く会わなかったな

 

復路は羽田で乗り継ぎ時間が2時間20分

最後の最後まで疲れますわ

でも、号車はホテル分宿とかでフナッシュ号車よりかなり悪条件だったんですよね

お客様の怪我とかでバタバタした中、よく4日間頑張りました

今日はゆっくり休んで次の添乗も頑張ってね

 

それにしてもこれだけ観光地が盛りだくさんで

ツアー代金39800円って・・・

 

安っ

道東秘境ツアー3日目♪

それにしても

添乗先まできて5時起きはツラい・・・

????

阿寒湖畔と言えば、付き合いで夜は遅くなるのに、翌朝は早朝から阿寒湖遊覧というフナッシュにとっては過酷な宿泊地(←なら早く寝ろって?)

 

 

????

お、なんだこの遊覧船

いつもと違うペイントが施されていますね

 

 

そう、これはアイヌギャラリー船といって、ボディーのペイントだけでなく船内もアイヌの雰囲気が漂うレイアウトになっているんです

そして6時出航の早朝船はアイヌコタンから語り部さんが乗船

今年初の企画ですが、かなり人気みたいですよ

最近の阿寒観光汽船さんは企画モノが多いですよね〜

????????

 

 

 

 

?????

企画も面白いし、スタッフはイケメンだし

そりゃマサトも西部警察のボスみたいに貫禄がつくわけだ(笑)

 

 

 

?????

3日目最初の観光地は“風蓮湖(ふうれんこ)”

ここも今回初めて行きます

 

 

道の駅にバスを止めて見学

建物の中からも見学することができるので雨の時でも安心

??????????

 

 

 

 

ここでお昼のお弁当を積み込んで“納沙布(のさっぷ)岬”

下車したときに雨が降ってきたけどすぐに止んで空も明るくなってきました

やっぱツイてるな〜

??????????

 

 

 

 

“納沙布岬”の次は“霧多布(きりたっぷ)岬”

ぐるっと断崖絶壁の上を歩くことができます

?潤ツ??

?潤ツ??

 

 

 

 

?????

予想外の見事な景観にお客様も大喜び

ココ、かなり反応良かったです(笑)

 

 

3日目最後は“琵琶瀬(びわせ)展望台”

ここから眺める“霧多布湿原”は綺麗だったな〜

夕陽がこれまたいい感じで演出してくれました

????????????

 

 


 

????????????

 

 

 

 

今夜のお宿は釧路市内の“釧路プリンスホテル”

温泉じゃないけど、立地のいいシティーホテルです

今夜の夕食だけツアーに含まれていないので、希望者はホテルのバイキングをご案内

添乗員も夕食が付いていないので、ホテルの外へ

お腹も空いたし、お店探すの面倒なのでホテルの近くのフィッシャーマンズワーフ“MOO(ムー)”でラーメンを食べました

隣の席を見ると・・・

??????

おい!鬼太郎!?

いや、ちょっと待てよ

 

 

岡山の後輩“イノッチ”じゃないか!

 

“イノッチ”はフナッシュと同じコース、同じ出発日のス羲

同じコースでも、まわり方が全く違うので、ここまでまったく別行動だったんです

3日目の夜にして、やっと会えたねス羲屐(笑)

今回の台数口は、5台口なのにみんなバラバラなので台数って感じがしないな

 

他の3台はいったいどこで何をしているのやら・・・

道東秘境ツアー2日目♪

ヒンヤリした空気が漂う中、2日目の朝を迎えました

硫黄山の横にある“かぶと山”ではペンキをこぼしたように一部が真っ赤に紅葉していました

これから行く場所の紅葉はどんなんかなぁ〜

????????

 

 

 

 

?????

2日目最初の下車観光は“摩周湖”

摩周湖って言ってもいつもの第一展望台ではなく“裏”摩周展望台

なんせ秘境ツアーですので・・・

 

お次は今回初めて訪れる“神の子池”

???λ??????λ???

 

 

 

 

???λ???

噂には聞いていたけど、ほんと神秘的な池ですね

青森の“青池”に良く似た池ですが、青池とちがって歩いて一周まわることができます

 

 

このあとバスは知床半島へ

?????????

オシンコシンの滝もだいぶ色づいてきましたね

 

 

 

?Τ?

そんな紅葉の色づき具合なんてお構いなしのノラ

今日も観光客の人気の的でした

 

 

?ξ?

←知床五湖にて

ほんと秋晴れって感じ
北海道にきても天気にツイてるな

 

 

車窓からなので撮影できなかったんですけど、知床横断道路の紅葉がめちゃくちゃ綺麗でした

下の知床峠の写真を見れば少し伝わるかな?

?ξ?

?ξ?

 

 

 

 

2日目最後は“野付半島”

車窓よりナラワラを見て、歩いてトドワラを見に行きます

ススキが生い茂る散策道を歩くこと約20分

“トドワラ”と書かれた看板まではそうカンタンには着きません

??????????

 

 

 

 

???

片道500円で馬車も利用できますが、乗れるか乗れないかはその時のタイミング次第

 

 

 

あ、前に“ハマナスドラフト”の記事で「ハマナスの実ってどんなんだろ」って話をしましたが・・・

?????

←こんなんです(笑)

今、道内ではハマナスの実をいろんなところで見ることができます

 

 

 

2日目のお宿は阿寒湖畔温泉の“阿寒湖荘”

阿寒湖畔か

今夜も寝不足だな・・・

今日から道東秘境周遊4日間♪

今朝は4時起きで関空へ

今日から北海道の道東周遊ツアーの添乗です

いつもの道東コースとは観光する場所がちょっと違って、今回は普段あまりいかない“秘境”な観光地をめぐるコース

関空

まだ利用客もまばらな関空

昨日はあれだけ天気が良かったのに、今日は朝から雨模様

 

 

今回のコースは道東地区の空港(基本は女満別空港)を利用して道東をゆっくりまわろう!というのが目玉のコース

でも・・・

往路は新千歳空港に到

おまけにコースは逆コース

そして、オプション昼食は3回とも弁当

さらに復路は羽田経由

 

 

出発前から振り子、マイナスに振りすぎやろ!
( ̄◇ ̄;)!!

 

ANA

でも、朝から金シャチジェットに遭遇

なんかいいことあるかも♪←単純(笑)

 

 

 

行きのフライトは関西空港9時05分発

こんな早い時間のフライトで北海道に行くなんてかなり貴重

でも、ここからが大変

千歳のドライブインで昼食を食べたあとは、ひたすら川湯温泉へと向かいます

乗務員さんが、今日まったく観光がないのも何なんで・・・

って気を遣ってくれて、3日目に行く予定の“オンネトー”へ寄ってくれました

16時45分に到着したけど、日没ギリギリって感じ

天気が悪かったらアウトだっただろーな

????????????????

 

 

 

 

それにしても関空に8時に集合して

 

最初の下車観光が日没ギリギリって・・・

宝塚ホテルと神戸ベイクルーズ♪

今朝は4時半に起きて日帰りツアーの添乗

今日の日帰りツアーは今、一番人気なんじゃないかな?ってほどよく出てるツアー

特に女性のお客様に人気のツアーです

まず、アサヒビールへ工場見学(最近の日帰りツアーは何かにつけてビール工場が入っている・・・)

そして、宝塚ホテルへ

宝塚

ここでフランス料理のフルコースランチを食べるのがこのコースのメインなんです
(彦根プリンスの次は宝塚か?)

 


 

もちろん添乗員&乗務員の昼食にフランス料理が出るはずもなく・・・

カレー

昼食はこちら

 

カレーライス

 

でも宝塚ホテルのカレーって有名なの知ってました?

かなり濃い味付けで、個人的には好みではないでが・・・
(やっぱ多賀SAのカレーが最高♪)

 

お客様はフルコース

添乗員はカレー

もちろん昼食時間にかなりの差が出るので、ちょこっとホテルの周辺を探検してみました

宝塚

宝塚ホテルは阪急宝塚南口駅の目の前に建つホテル

駅周辺はお店がちょこちょこと・・・

 

 

そんな中、気になるお店を発見!

宝塚で1番人気なコーヒーが飲めるお店らしいです

宝塚で1番ってどれくらいすごいのかよくわからないけど、何か気になる(笑)

コーヒー

気になると言えば“ピーナッツ付”ってのがさらに気になる!

宝塚ではこれがスタンダードなのか?

 

 

三田

食後は三田のプレミアムアウトレット

添乗員が一番楽しみにしてたかも(笑)

 

 

1時間くらいじゃ女性のお客様には物足りなかったみたい

はい!添乗員も時間足りませんでした!

でも、時間を気にするのにはわけがあるんです

神戸

この後に行く神戸港のクルーズの時間を気にしてたんですよね〜

お客様が三田で15分遅れてきたのでギリギリでした

 

 

それにしても天気良すぎ!

まさに旅行にピッタリの秋晴れの中、約50分間のクルージング

酒

最後は“酒心館”という酒蔵に立ち寄って大阪へ

豆腐や湯葉もおいしそうだったけど、重いので諦めました

 

 

ここまで順調に来てたのに、最後の最後に湾岸線で工事渋滞

この影響で1時間半もロスしてしまいました・・・

 

86

あ、今回のツアーは大先輩の“86さん”2台口でした

かなりレアなコンビかも(笑)

 

 

86さんは終始、お馬さんの結果が気になっていたご様子で・・・

86さんは明日から北陸

フナッシュは北海道

 

お互い頑張りましょーねー

稲荷ようかんって知ってる?

祐徳稲荷の参道のお土産物屋さんに、必ずと言っていいほどあるお菓子が置いてあります

ようかん

それがこれ

祐徳稲荷名物

稲荷ようかん

 

この形状といい

派手なデザインといい

導火線のようなヒモといい

ようかんようかん

 

 

 

 

どう見てもようかんって言うより

 

花火でしょ(笑)

 

この花火のような稲荷ようかん

どうやって食べるかと言うと

ようかん

フタを外して、下から羊羹を押し出し、この導火線のようなヒモで切って食べるんです

 

 

 

なかなかのアイデア商品

1個200円っていうのもリーズナブルでいいですね

わざわざ食べ方を実演してくれたのは駐車場近くでお店を構える“上田商店”さん

ようかん

ここのおかみさんがめちゃ親切で明るい方なんです

とにかくよくしゃべるし(笑)

 

 

上田商店さんにはムツゴロウも水槽に入れて展示してあります

むつごろうむつごろう

 

 

 

 

よく考えたら生きたムツゴロウ見たの初めてかも

ちなみに、ここのムツゴロウは餌に“クロレラ”を食べているそうです

い〜もん食べてますね〜(笑)

ようかん祐徳稲荷にお越しの際は是非

上田商店のおかみさんに会いに

ムツゴロウを見に

 

そしてもちろんお土産を買いにお立ち寄りくださいね〜

イカバーガーって知ってる?

先日の嬉野・雲仙ツアーで訪れた日本三大朝市のひとつ“呼子の朝市”

くじら

規模はそれほど大きくないけど、魚コロッケイカしゅうまいなど食べ歩きフードのお店が結構賑わっています

 

 

 

くじら

これは朝市の入り口で売られていた“くじらの串カツ”

思ったよりクセがなくて美味しかったです

 

 

朝市の途中では、こんな黄色い移動販売のクルマを発見

いかイカバーガー

 

 

 

 

 

イカバーガー???

 

なんじゃそりゃ

 

この日の朝は4時起きでちょどお腹も空いたので思わずオーダーしてしまった

いかバーガー

お店の方がオーダーを受けてから鉄板の上にバンズとイカのパテを温めはじめます

 


 

イカバーガー

待つこと3分

レタスを挟んで、マヨネーズベースっぽいソースをかけて、ハイ出来上がり

 

 

イカのパテはつなぎに“おから”を使っているのでとってもヘルシー

味のしっかりした豆腐ハンバーグって感じ

バンズもふかふかでとっても美味しかったです

イカバーガー

最近、色んな観光地でご当地バーガーが流行ってるけど

イカバーガーは初めて食べたな(笑)

 

 

皆さんも呼子にお越しの際は、是非イカバーガーを食べてみて下さいね〜

ベストオブきっつい浴室で賞

先日の北海道ツアーでは2泊とも広々な部屋で寛いだツイてる添乗員フナッシュ

そんなツキも長くは続かなかったようで・・・

雲仙で久々に添乗員部屋らしいお部屋を頂きました

 

「ちょっと分かりづらいのでご案内します」と案内された部屋は

ホテル

なぜか部屋の隣に創業当時(大正4年)の看板が飾られてる

普通ロビーとかに置くやろ

 

 

ホテル

かなり申し訳なさそうに鍵を渡してきたから覚悟してたけど、思ったより普通の部屋やん

 

 

 

でも良く見ると・・・

続きを読む
旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
funa888◆gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・