ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

2011年09月

登別・層雲峡ツアー3日目♪

ツアー最終日はドライブイン“白老かに御殿”さん立ち寄り後、空港へ向かうのみ

280911 149

ここ、はじめて来たんですけど

屋根にでかいカニ・サケ・クマ

ってインパクト大!

 

北海道の方はでっかいモニュメントがお好きなようで…

280911 147s

 

 

 

 

 

 

 

 

店内も最近の道内ドライブインには珍しく、商品がズラリ揃っていました

4948

 

 

 

 

 

このコースはお土産を買う時間がほとんどなかったので、ちょっと早めに空港へ

昼食はラーメン道場の“えびそば一幻”さんでえびみそラーメンを食べました

海老でとったダシと味噌の濃厚スープ

美味しかったけど、味が濃かった…
(北海道は基本的に濃いか)

2405

 

 

 

 

さぁ明日は4時起きで新大阪センダー
(新大阪センダー今月5回目…

明後日からは九州2日間と北海道3日間の連添です

気合入れて今夜はジムでボディーアタックだ!!!

登別と紅葉の層雲峡ツアー2日目♪

ツアー2日目は6時20分のシャトルバスに乗って

希望者を“層雲峡ロープウェイ”へご案内

今月22日に初冠雪を観測した大雪山連峰の主峰“黒岳”

その黒岳5合目までは温泉街にある山麓駅からロープウェイで7分で訪れることができます

101名乗りのロープウェイは早朝にも関わらず賑わっていました

31

44

 

 

 

 

天気がよくて日差しが眩しいっ!

それに雲海まで広がってる!

紅葉には少し早いようですが、黒岳をはじめ大雪の山々を綺麗に見ることができました

03

53

 

 

 

 

41

52

 

 

 

 

2日目のメインは“旭山動物園”

18

気温は20度ちょっと

寒すぎず暑すぎず、これくらいがちょうどいいですね

 

 

280911 127

280911 130

 

 


 

280911 131

280911 140

 




 

280911 126

280911 125

 

 

 

 

26

午後は“北西の丘展望台”から美瑛の丘陵地帯を展望

 

 

 

11

20

 

 

 

 

31

そのあとは“望岳台”で十勝岳連峰を眺望

 

 

 

本日最後は“桂沢湖”

280911 138280911 135

 

 

 

 

ん〜

紅葉の名所らしいですが…

なんとも寂しいスポットだな…

化石のまちらしく、大きな恐竜のモニュメントがあるんですが

余計に哀愁を漂わせておりました…

280911 136s

 

 

 

 

 

 

 

乗務員さんがここに行くなら“青池”がオススメって言ってました

確かにネットで「青池 北海道」で検索してみたら、めっちゃ綺麗やった
(最近、他社さんではツアーに組み込んでいるらしい)

 

今夜の宿泊は登別温泉

選べるお宿プランで、お客様のお宿は4つに分かれていました

05

添乗員は毎度お世話になってる“石水亭”さんに宿泊

もちろん夕食は野菜盛りです(笑)

 

 

今夜は地獄谷で「鬼花火・秋の特別公演」が開催

鬼花火は夏のシーズンのみでしたが

9月25日〜10月3日までの9日間だけ

特別にリバイバル公演が行われているんです

280911 141280911 139

 

 

 

 

280911 146s

 

 

 

 

 

 

 

いや〜何度見ても幻想的で迫力満点ですね!

期間中に登別温泉にご宿泊の皆さん

20時半から地獄谷ですよー

これぐれもお見逃しなく!!!

今日から登別温泉「鬼花火」と紅葉の層雲峡3日間♪

つい先日まで1日中タンクトップで過ごしていたというのに

もう“紅葉”と名のつくツアーに行く季節となりました

久々に新大阪集合じゃないし

久々に参加者は40名以下です

43

そして久々に“旭川空港”利用!

ANAで《関空-旭川》って飛んでたんだ

 

 

ツアーで初日に層雲峡に向かうのに

旭川空港を利用するなんてめったにないことです

てか初めて

新千歳空港だと、休憩を入れて3時間半はかかりますが

旭川空港なら、1時間半もかかずに到着だもんね

04

明るいうちに層雲峡に入れるなんて

幸せすぎる…

 

 

今夜は“層雲閣グランド”さんに宿泊

21

寒い北海道で体調を崩さないよう、夕食バイキングでは野菜をモリモリ食べて風邪予防

 

 

 

あ、バイキング会場でこんな面白いコーナーを発見

06

なんと“握り寿司マシーン”

機械で握られたシャリに、自分の好きなネタを乗せて握り寿司を作るんです(笑)

 

 

自分でちらし寿司を作るのはよくあるけど、握り寿司を作るのは初めてみたな〜

25

ちなみにラーメンも自分で作れます

これはたまに見かけますけど

麺が冷凍で、結構うまい♪

 

12

夕食後はまったり宣伝会議賞の課題を考えてたんだけど

思うようにコピーが浮かびませんっ

 

 

もう締め切りまで折り返し地点まできているのに…

天草・島原ツアー2日目♪

島原温泉のホテル南風楼さん

敷地内に島原最大級の日本庭園があるんですが

面白いのは、その庭園に3匹の羊が飼われているんです!

ちょっと変わってますよね(笑)

0200

 

 

 

 

2日目は島原湧水郡“鯉の泳ぐまち”からスタート

水路に鯉が優雅に泳いでおりました

4410

 

 

 

 

23

そのあとは“口之津港”からオプションでイルカウォッチング!

行かない方は島鉄フェリーで天草の“鬼池港”へ渡ります

 

 

230911 003230911 007

 

 

 

 

天気がいいから、イルカもいつも以上にテンション高めでございます(笑)

230911 005230911 006

 

 

 

 

230911 004

めっちゃ海が荒れてた“前回”とは比べ物にならないほど、最高のコンディションでした

 

 

 

21

熊本県の天草に渡ったあとは殉教公園内の“キリシタン館”へ

新しくリニューアルして綺麗になりました

 

 

02

お昼を“天草パールセンター”さんで食べて、

観光会館はかたさんn経由で小倉へ

 

 

3301

 

 

 

 

18

祝日でフェリーのダイヤが早かったから、余裕をもって小倉駅に到着できました

 

 

 

帰りは“のぞみ66号”なので新大阪到着は21時17分

この時間でも

“早い帰着でラッキー♪”って思ってしまうんですけど…

今日から天草・島原2日間♪

今回も、今月やたら多いJR利用の1泊2日ツアーの添乗です
(今月何回目の4時起きやろ…)

前日は台風15号の影響で東海道新幹線もストップ

今朝も始発からダイヤが乱れるかな〜と心配していましたが…

予想外にも平常通り運行♪
(ただし新大阪駅のキップ売り場はサラリーマンで長蛇の列)

 

34

天気も“これぞ台風一過”

と言わんばかりの陽気です

 

 

小倉駅で新幹線を降りたあとは、1度休憩を挟んで“柳川”へ

柳川なんてめっちゃ久々

名物うなぎのセイロ蒸しも久々に食べました

ご希望のお客様は“柳川舟下り”にご案内
(実際には上りコース)

0423

 

 

 

 

柳川のあとはカステラセンターさんでお買い物をして“千々石断層展望台”へ

56

45

 

 

 

 

33

ここ、はじめて来たんですけど

ん〜

どこがどー断層なんだか、よーわかわん…

 

今夜のお宿は島原温泉の“ホテル南風楼”さん

今まで長年お世話になっていた“小湧園”さんは残念ながらこの夏をもって閉館

この南風楼さんは、初めて泊まりました

0425

 

 

 

 

01

33

 

 

 

 

しかし今日は最高の天気だったな〜

前回の四万十ツアーの天気がさんざんだったので

“日差しがある幸せ”をヒシヒシと感じた1日でした

そして久々に夕食後に温泉に入浴

最近、部屋に入ったらバタンきゅーばっかりだったもんな…

火振り漁とカルストツアー2日目♪

気持ちを入れ替えて2日目も頑張ろー!!

今日も移動が長いね

ホテルを出て1時間40分走って“道の駅かわうその里”で休憩

そこから1時間20分走ってようやく目的の四国カルスト“天狗高原”に到着です

お昼は“天狗荘”さんで“土佐牛宝楽焼と山菜御膳”の昼食

ん〜…

またしても空気が重い

土佐牛をオージービーフにしたらなんとかなったのかな…

3820

 

 

 

 

さらに空気を重くしているのが外の景色

日程表には

“牛がのどかにカルストに放牧され、牧歌的な光景が楽しめます”

とあるけれど…

47

牛?

牧歌的な光景?

 

 

霧でほとんど景色みれませんわ…

近くに“カルスト学習館”という無料の施設があったので、そこで時間を使うしかありませんでした
(頼めばミニシアターで上映とかもできるらしい)

1057

 

 

 

 

午後は桂浜まで移動

トイレ休憩を1回はさんで2時間半かかった
(途中、海岸線の道路が通行止め)

ここにきて容赦ない大雨が

まぁ、ここまで雨に遭わなかったのが奇跡ですよね

19

ずぶ濡れになりながら龍馬像とご対面です

 

 

 

景勝地の桂浜は大荒れ

8月に2件、子どもが高波にさらわれる事故が起こったそうで

浜辺へは出れないようにロープが貼られていました

35

07

 

 


 

0830

 

 

 

 

こんな雨の時は“土佐闘犬センター”さんに非難するのが正解

施設も綺麗になっていますね

28

40

 

 

 

 

試合はその日によって時間が決まっているので要確認

こちらのサイトでチェック⇒土佐闘犬センター

試合見学込みだと1500円ですが、子犬と触れ合ったり資料を見るだけなら500円で入館できます

所要時間は試合込みでも30分ほど
(ちょっと割高か…)

3016

 

 

 

 

このあと大雨の中、1時間40分かけて坂出駅へ

途中、通行止めになるんじゃないかとヒヤヒヤでした

悪天候のため、早め早めに行程が進んだので坂出駅にはかなり早く到着

予定より2本早いマリンライナーで岡山へ戻りました
(こーゆー時、自由席は融通きいていいね)

3902

 

 

 

 

おかげで岡山駅では1時間ゆっくり夕食タイムがとれたので良かった
(復路のこだま756号は車内販売がないし)

50

今夜の夕食は、駅地下の“陣山ラーメン”さん

ここで冷えたカラダを暖めました

 

 

 

しかし台風15号はやっかいなルートを迷走してますね

21日は新大阪センダーなので、じゃんじゃん電話がかかってきそうです(涙)

今日から四万十川「火振り漁」と四国カルスト・桂浜2日間♪

今日から

四万十川「火振り漁」と四国カルスト・桂浜2日間

という夏季限定ツアーの添乗です

四国に行く添乗なんて、実に2008年の1月に行った

「ROAD“88”2日間」ぶり(笑)

新大阪駅から岡山駅まで新幹線

19岡山から四国の玄関口“坂出駅”までは

“快速マリンライナー”で37分

添乗で乗るのは初めてです

 

マリンライナーは5両編成で々羲屬里濟慊蠕

この区間は自由席なので4両バラバラに乗って頂きました
(添乗員としては、かなり心配…)

d7143761坂出駅を出発し、最初に向かったのは

徳島県の“大歩危(おおぼけ)峡”

遊覧船乗り場がここ最近の長雨で水没してた…
(コースに入ってなくて良かった)

 

 

 

 

お次はスリス満点の“かずら橋”

夏合宿 002かずら橋って2002年にYOC夏合宿で吉野川のラフティングで来た時以来かも

 

 

dc072659dc072662

 

 

 

 

みんな若いね〜(笑)

 

18

駐車場がめっちゃ立派になっててビックリしました

昔の面影がまったくない…

 

 

これまた立派な物産館の中を通ってかずら橋へ向かいます

36

06

 

 

 

 

やっぱり連休だけあって賑わってますね〜

04

29

 

 

 

 

31名のお客様のうち、渡れたのは22名だけでございました

途中で引き返す人もいるので、お客様がある程度渡ってから精算をしましょう
(係りの方がツアーバッチを見てカウントしてくれます)

4357

 

 

 

 

さて、このあとトイレ休憩を1回挟み

3時間40分の長い長い移動に入ります
(しかもほとんどカーブ道)

向かったのはツアーのメインである“四万十川の「火振り漁」”

が、しかし

こちらも連日の雨により、河川の水位が上昇

船が出せないとのことで、あえなく中止となりました…

本来なら船の中での食事でしたが、急遽“かわらっこ”と呼ばれる施設の中で頂きました

ツアーのメインが中止

そしてこの時点で時刻は19時

この場の空気がどれだけ重たかったかはご想像にお任せします…

2119

 

 

 

 

四万十川のそばの建物で食事をするも、四万十川を見ずしてホテルへチェックイン

今夜のお宿は“新ロイヤルホテル四万十”さん

地方で“ロイヤル”とか“新”って名前が付くホテルには、がっかりさせられる事が多いんですが…

こちらのホテルは綺麗でスタッフの対応も親切でした♪

1階にはモンベルまで入ってるし!

近くにローカルコンビニやスーパーマルナカもありました

1927

 

 

 

 

13

そして、お客様に船代を返金するために大量の千円札が必要だったんですが、快く両替をしてくれてめっちゃ助かりました!

しかもピン札です!

 

 

新ロイヤルホテル四万十さん、本当にありがとうございました!

 

てか、「四万十川「火振り漁」と四国カルスト・桂浜2日間」ってツアータイトルで

火振り漁が見れないってめっちゃダメージ大きいんですけど(涙)

高山祭りのツアーで高山祭りが中止になった“あの日”よりショックが大きい…

12

それに、前回船の中で虫がすごくてご飯どころじゃなかったって後輩が言ってたから、自前で殺虫剤買って持ってきたのにー!!!

 

 

 

これ、経費で落とせんかな…

残暑の伊丹空港なう♪

今日は訳あって、お昼すぎに伊丹空港に行ってきました

滑走路の奥に見える梅田のビル郡を見ていると

伊丹ってやっぱり市内から近いんだな〜って感じますよね

140911 022s

 

 

 

 

 

 

 

 

140911 001140911 004

 

 

 

 

140911 006140911 010

 

 

 

 

140911 015140911 018

 

 

 

 

140911 021140911 025

 

 

 

 

140911 029

140911 024

 

 

 

 

140911 026140911 030

 

 

 

 

140911 031

140911 034

 

 

 

 

140911 038

140911 036

 

 

 

 

140911 035

140911 041

 

 

 

 

140911 039

140911 002

 

 

 

 

140911 023s

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし暑い1日だった

夜19時の時点で31度とかだもんな

今年の宣伝会議賞

さて、今年も日本最大の公募広告賞

“宣伝会議賞”の季節がやってきました

1315727511906

9月1日発売の雑誌「宣伝会議」で課題が発表されたので

さっそく購入して課題をチェックしました

 

 

 

 

 

旅行業界関係の課題では1次選考を通過したいところ

去年はANAは逃がすものの

宿泊系の「旅籠屋」「スーパーホテル」の2課題では1次を通過できました

今年の課題提出企業は全部で50

その中で業界的に気になる課題は…

 

「京阪電気鉄道」…お、関西の鉄道会社がきたね!

「西日本高速道路」…高速道路のコピーは簡単そうで難しいのだ

「横浜市」…企業じゃなく市がコピーを募集?これはちょっと手ごわそう

「秘密のケンミンSHOW」…テレビ見んけど、これは添乗員として狙わない訳にはいかんね

 

さぁ皆さんも一緒に考えてみませんか?

ひょっとしたらアナタの考えたコピー1本が

100万円に化けるかもしれませんよ!

宣伝会議

不器用で切ないのは…

90年代にヒットした映画5作品のリバイバル上映を記念して

映画のキャッチコピーを大募集!!!

という面白そうな企画がツイッター上に流れていました

内容はいたってシンプル

“自分ならこの映画をこう表現する”と思いついたコピーをツイッター上でつぶやくだけ

もし、優秀作品に選ばれると、上映の際にポスターとして劇場で使用

そのポスターを投稿者にプレゼントするという特典付きです

 

その5作品とは

「マトリックス」「スピード」「レオン」「ザ・エージェント」「ジュラシック・パーク」

この企画を知った時には、すでにマトリックスとスピードは応募が終了

ツイッター上ではシリアスな作品からウケ狙いの作品まで

様々な「レオン」のコピーが流れていました

 

「レオン」は個人的にも大好きな映画

自分ならどう表現するか・・・

レオンと言ってパっと思い浮かぶイメージは…

おじさん、少女、不器用、切ない

で、作ってみたコピーがこちらの2本

 

映画「レオン」は、不器用なおじさんと
恋する少女を応援しています。

このラブストーリーは、夏の終わりのように切ない。

 

ん〜なんか面白みに欠ける

実際、この企画はシリアスなものより大喜利的なコピーが採用されやすいみたいだし

だって

マトリックスは「電話ボックスまで逃げろ!!」

スピードは「バス、まっしぐら。」

ですから(笑)

で、ちょっと角度を変えて考えてみた

 

とにかく「不器用」「切ない」をキーワードに使おう

おじさんで不器用と言えば部長
(世の部長様、失礼)

部長と言えば課長なので、切ないのは課長だ!
(世の課長様、失礼)

そしてサラリーマン川柳のように生まれたのがこのコピー

 

部長のように不器用で、課長のように切ない。

うん、これしかない!

 

かなり自信満々だったんですが…

実際に採用されたのは

「込めたのは、銃弾と愛。」

なんだよ、シリアス系かよ…

今までと流れちがうやん!

と思いながらも

まぁ確かにこっちのコピーの方がしっくりくるよね

 

ここで、一句

ならぬ、いちコピー

不器用で切ないのは、部長でも課長でもなく、主任でした

「・・・

 

でも、最終選考9作品のうち、2作品が自分が考えた3つの中から選ばれていました

よく考えたら3つ応募して2つが最終に残るってすごくない?

これはひょっとしてひょっとすると

今年の“宣伝会議賞”狙えるんじゃない?

 

ちなみに、どの作品が残ったかは、こちらのサイトでチェック

映画「レオン」の新コピー決定、「込めたのは、銃弾と愛。」を採用
(ナリナリドットコム)

あなたがコピーライター
(この企画のサイト)

おさるの国のサルたち♪

小豆島で一番インパクトのあったスポット

それはやっぱり“おさるの国”

ほんとここまでサルを身近に感じることのできる施設はないんじゃなかろうか?

てか、この施設に一歩足を踏み入れると

自分もサル軍団の一員と化します(笑)

270811 049

なのでこちらの注意事項をしっかり守り

行動するのがポイントです

 

 

 

こわがるな
さわるな
のぞきこむな

上位に立ちきびしく対応しましょう

 

特に、この最後がとても大切なのでございます

園内は日本ザル以外の猿を見ることができたり

孔雀さんや鹿さんにも会えます

270811 034270811 044

 

 

 

 

でも、メインはやっぱり放し飼いのサルたち

もぉ〜サルが多すぎて、足の踏み場もないですから(笑)

270811 045

270811 043

 

 

 

 

そして、こちらの存在が見えていないんじゃなか?

ってほど、のびのびと生活しております

と言って、うかつにカメラを近づけると…

物凄い勢いで奪われるので注意しましょう(笑)

メガネをかけている人はメガネが一番キケン

270811 051

270811 048

 

 


 

270811 028

270811 030

 

 

 

 

サル軍団の中でも、赤ちゃんサルが可愛いのなんのって

ほんと人間の赤ちゃんみたいですよね

見ているだけでめっちゃ癒されます

270811 024

270811 029

 

 


 

270811 047

270811 033

 

 

 

 

270811 039

そんな中、この足の指が大好きな小猿と仲良くなりました

おっと、触っちゃダメだった(笑)

 

 

ま、この“おさるの国”には色んな猿いるわけですが

インパクトのあるサルとしては

この夏、上高地で出会ったこのサルに勝るサルはいないでしょう

 

コイツです↓

150811 005s

 

 

 

 

 

 

 

 

いくら暑いからって、その格好はないやろ!

ディスカバリー小豆島:2日目

2日目〜

280811 029

←これ、なんだか分かります?

世界一の○○で、ギネスにも認定されているんです

 

 

正解は世界いち短い海峡、“土渕海峡”!!

一番狭い場所で9.93mしかないそうです

 

今日は“二十四の瞳映画村”へ行くのがメインですが

その前に土庄港近辺をウロウロ

まず、昨日行った“エンジェルロード”

昨日は

「ほんまに道がなくなるんかいな?」

ってほど潮が引きすぎていたので、ちゃんと道が隠れているか検証です

 

おぉー確かに道が水面下に隠れてるよ!

エンジェルロードは潮が引き始めた頃に行くのが神秘的なようです

280811 032280811 033

 

 

 

 

そして土庄港の近くにある“西光寺”周辺の集落へ

この一帯は細い路地がクネクネと続いているので

“迷路のまち”と名づけられています

280811 037280811 039

 

 

 

 

道端に置かれているブイを使ったお地蔵さん(?)も色んな顔があって面白い(笑)

280811 038280811 036

 

 



 

280811 041280811 043

 

 

 

 

おっと、寄り道ばっかりしてられない

“二十四の瞳映画村”は土庄港とは正反対の坂手港側にあるんです

この映画村は「二十四の瞳」のロケで使われた建物に、自由に入ったりできるテーマパーク

売店やカフェなんかも充実しています

入場料は630円(「岬の分校」とセットだと750円)

280811 044280811 045

 

 



 

280811 074280811 076

 


 


 

280811 056280811 057

 


 


 

280811 054

280811 055

 

 

 

 

なんかタイムスリップしたみたいですよね

景色のいい海岸沿いにあるので、校舎から見る眺めもバツグン!

280811 062280811 067

 

 

 

 

ランチも映画村の中で食べました

小豆島の味と言ったら“そうめん”と“醤油”

その両方が堪能できる“生そうめんとミニ醤丼セット”

値段いくらだっけ

確か安くはなかったです(涙)

280811 068

280811 070

 

 

 

 

280811 075

こちらは“岬の分校”

映画の舞台になった本物の校舎です

 

 

やっぱりセットにはない温かみを感じますね

280811 082

280811 080

 

 

 

 

さぁレンタカーを返すのに時間もかかるので、今回の小豆島探検はこのあたりで終了としますか

 

行きは気づかなかったけど

ジャンボフェリーってけっこう年季が入ってますね…

280811 069280811 073

 

 

 

 

帰りは船上から綺麗な夕日が見れました

なんか、プライベートで島旅に行くと、いつも綺麗な夕日に出会える♪

280811 107280811 001

 

 

 

 

夕刻、明石海峡大橋の下を通過!!

よく行った、シドニー湾のオペラクルーズを思いだすな

280811 012280811 014

 

 

 

 

関西にお住まいの皆さん

このキャンペーンを機会に小豆島へ遊びに行ってみては?

紅葉だけじゃない、知れざる小豆島を堪能できますよ〜
(高松に行くのも断然安い♪)

ジャンボフェリー(公式HP)

ディスカバリー小豆島:1日目

連休を利用して瀬戸内海のリゾートアイランド

“小豆島”へ行ってきました!

プライベートの島旅は実に“佐久島”ぶり

今回はこれまでの島旅と趣向を変えまして…

高速バス&レンタサイクルを使わず

フェリー&レンタカーを利用

なぜかと言うと…

フェリー代がめちゃ安いから!!!

神戸と小豆島を結ぶ“ジャンボフェリー”では

「毎日トクトクキャンペーン」を実施中

往復運賃がなんと、2990円!!!

片道たったの1495円で小豆島に行けちゃうんです!!!

こりゃ使わない手はないでしょ

小豆島は意外にも添乗で2回か3回くらいしか行ったことないし♪

 

今回、自分で小豆島に行くにあたってビックリしたんですけど

小豆島って南側に【土庄港】【池田港】【草壁港】【坂手港】

北側に【大部港】【福田港】とやたら港が多い(笑)

神戸からのフェリーは南の一番東側【坂手港】を利用

坂手港に到着後、路線バスに乗って一番西側にある【土庄港】へ

そこから【福田港】行きのバスに乗り換えて“小豆島レンタカー”さんの営業所を目指しました

この営業所は“美島自動車”という自動車屋さんが代行

さすが自動車屋さんだけあってレンタカー会社とは思えぬ親切な接客でした(笑)

270811 002

280811 094

 

 

 

 

を借りていざ、島内観光スタート!

270811 004

さっそく人間としゃべる犬を発見!

最初、犬が運転してるのかと思いました…

 

 

まず目指したのは“銚子渓”の“おさるの国”

てか島内では、いたるところにサルが出没

島全体が“おさるの国”です(笑)

270811 012

270811 015

 

 

 

 

270811 018

いちおうこちらが正真正銘の“おさるの国”

入場料金は370円

 

 

園内には無数のサルが放し飼いにされていて、ちょっと怖い…

100円で餌やりができますが、子どもが号泣するほど迫力があります

270811 027270811 021

 

 

 

 

お次はそのまま山道を進み“寒霞渓(かんかけい)”へ

紅葉のシーズンになるとめちゃくちゃ混むことで知られる名所です

今回はロープウェイには乗らず、景色だけ楽しみました

紅葉の時期に添乗で訪れた記事はコチラ

270811 068270811 069

 

 

 

 

このあとブルーラインを通って福田港に出るはずが…

間違って大部港側に降りてしまいました

でも途中に綺麗な景色を発見できたので、結果的には良かった♪

この南国ムード溢れる海岸線!

宮崎の堀切峠を思わせますね!

270811 077270811 081

 

 

 

 

270811 085

そして、小さな堤防にはクレーンの部品が放置されていました

土砂とかを採掘するのに使うのかな?

 

 

270811 088

こーゆーのめっちゃ好き!

これだけでアートになると思いません?

今にも動き出してトランスフォームしそう(笑)

 


 

 

270811 097

270811 089

 

 



 

270811 101

270811 098

 

 

 

 

270811 108

途中、実際にこのパーツを使って作業をしている船も見かけました

こーゆー風景も萌える♪

 

 

ようやく軌道修正して福田港に到着

この周辺も味のある建物が多いな〜

270811 111270811 116

 

 

 

 

お昼時だったので、港の食堂で名物の“アナゴ丼”を頂きました

美味しかったけど、950円はちょっと高い気が…

270811 113

270811 060

 

 

 

 

午後は小豆島に来たら誰もが訪れる“小豆島オリーブ公園”へ

売店や温泉施設のある大型の道の駅です

270811 107

270811 117

 

 

 

 

270811 118

去年の国際芸術祭で出展された作品も

今ならゆっくり見れますよ

 

 

日も傾いてきたところで“エンジェルロード”へ

潮が引くと道が現れて、沖に浮かぶ“余島”まで歩いていけるんです

さながら、小豆島版“珍島物語”(笑)

270811 119270811 124

 

 

 

 

270811 129

地上からじゃちょっわかりづらいので、上から見てみましょう

なんか道幅が広すぎて、エンジェルっぽくないね(汗)

 

 

さて、そろそろ今夜のお宿へ向かいますか

土庄港から島の北側へ

ちょっと分かりづらい坂道を上った場所に建つのは

ログハウス“グランシャリオ”さん

看板メニュー“天然鯛の唐揚げ”がめちゃウマでした

270811 136

270811 001

 

 

 

 

設備も綺麗で快適でしたよ♪

270811 134

270811 149

 

 

 

 

周辺も、のどかな景色が広がっていて落ち着く〜

270811 137

270811 147

 


 

 

270811 139

270811 141

 

 

 

 

ひさびさに運転したのでクタクタ

夕食後はバタンきゅーでした…

ブログが7年目を迎えました♪

9月7日はこの「ブログな添乗員」の誕生日!

本日でブログが7年目に突入しました!

この夏はシフトが忙しかったのを理由に、ブログを更新しない日が多かったので

頑張ってブログ書いてるので読んでね!

と胸を張って言いにくいんですが…

これからも“暇な時の時間つぶし”程度にお付き合い頂ければ幸いです

 

さて、ブログの誕生日が来ると

8日後には自分の誕生日(9/15)がやってきます(何気にアピール)

くたびれたおじさんにはなりたくないので、日々努力しているのは“アンチエイジング”

いつまでも若々しく、そしてエネルギッシュに過ごしたいですよね

でもこの“若々しい”“お調子者”の境界線が難しい…

一歩間違えると“チャラい”とまで言われますからね〜

 

2月から再びジムに通い始めて、スタジオでエクササイズに励んでいるんですが

スタジオ内の大半は、自分より年上のお兄さん方やお姉さん方です

みんなすごく生き生きしていて、見ているだけでこっちが元気になります

あんな風に周囲にパワーを与えられるくらい輝いていたいな〜

と、今夜もこれから“ボデイーアタック”60分コースで自分を磨いてきますっ!
(今朝4時半起きで明日も添乗ですが…)

 

ちょっと話がそれましたが

これからも「ブログな添乗員」をよろしくお願いします!!

“クワトロガッツ”でCX-5をカスタマイズ!

さて、長年愛用しているシャチハタ君を見事

“地味シャチ”から“イケシャチ”に変身させた“クワトロガッツ”の革シール

調子に乗ってお次はデジカメをデコってみました!

今回変身させるのは、先月買ったばかりの“リコーCX‐5”

040911 001

グリップの部分がツルツルだったので、この部分にデジカメに合いそうな柄のシールを貼ってみました


 

 

CX‐5には、ちゃんと専用の革シールが販売されているんですけど

これじゃーみんなと同じだから面白くないですよね

040911 002

さらに電源ボタンと再生ボタンには、オレンジ色のストーンを貼って黒ずくしボディのアクセントに


 

 

040911 003

さらにさらに

ポケットから取り出しやすいよう、ストラップの変わりに革紐で取っ手を作ってみました

 

 

24f8c940

上:CX‐2
(ノーマル)

下:CX‐5
(カスタマイズ)

 

ん〜

なんかデジカメなのにトイカメラっぽくっていいんでないの♪

 

ちなみに、CX‐2からCx‐5に格上げになったので

ブログで“トイカメラ風”の写真をアップできるようになりました
(既に一部の記事では使用しています)

CX‐4から採用された“トイカメラモードでは、こんな感じの写真が撮れます

280811 009

280811 004

 

 


 

280811 003

280811 008

 


 


 

280811 017

280811 013


 




 

280811 018

280811 002

 

 



 

280811 028

280811 019

 

 

 

 

これからのトイカメラモードなブログな添乗員に、乞うご期待!(笑)

“クワトロガッツ”でシャチハタをカスタマイズ!

天王寺の“Q's MALL ”、そして大阪駅の“DAIMARU”

関西でたて続けにOPENしている“東急ハンズ”

そのどちらのハンズでも売っていて、気になったアイテムがありました

それが“QUATORO GATS(クアトロガッツ)”という革製品の小物を扱うショップの革デコシール

自作で身近な小物にデコレーションできるシールタイプの革シートです

38

23

 

 

 

 

250411 002

よし、手始めによく使う小物で地味でオリジナリティーがないアイテムを選んでデコレーションしてみよう!

 

 

 

で、抜擢された小物がコチラ

250411 003

毎度お馴染み“シャチハタ”君です

これほどオリジナリティーのない文具もないですよね

ほとんどみんな同じデザインですから(笑)

 

それでは、さっそくシャチハタ君のイメチェン開始!

まず長方形のシールを、シャチハタのボディの長さでカットします

それをただ巻いて、ペタっと張り合わせるだけです

余った部分はもったいないので蓋に巻いてみました

250411 001250411 008

 

 

 

 

はい、これで地味なシャチハタ君が、ハードなヘビ柄に大変身!(笑)

250411 009s

 

 

 

 

 

 

 

 

余計な部分を切って綺麗に巻いてもよかったけど、つまみやすいようにあえて残しています

これ、耐久性に自信がなかったのでしばらく寝かせておいたネタなんですよね

0409114月に作ってから4ヶ月以上たちますが、今のところまったく問題ナシ

革なので使いこむほどなじんで味が出てきた感じがします

 

 

無理やり感のある取っ手も、ペンケースの中から取り出す際につかみやすくて便利♪

皆さんも仕事になくてはならない存在なのに

いまいち愛着が沸かないチャチハタ君をカスタマイズしてみませんか?

印鑑を押すのが楽しくなりますよ〜♪
(別に楽しくする必要ないか…

九州絶景パノラマルート2日目♪

ツアー2日目も昨日に引き続き雨でスタート…

最初に訪れたのは、くじゅう連山の北側に位置する“タデ原湿原”

長者原(ちょうじゃばる)ビジターセンター内の階段を降りると木道が広がっています
(ビジターセンター内にMAPもあり)

MAPのPDFファイルはコチラ5715

 

 

 

はじめて訪れたタデ原湿原で楽しみにしていたのがこの花!

37

絶滅危惧種の“ヒゴダイ”

先日このコースに行った後輩に写メを見せてもらって、一度見たいな〜って思ってたんですよね

 

 

思っていたより背が高くてびっくりしました

このあとバスは“九重夢大吊り橋”へ

雨の場合は傘は使えないので、100円でカッパを買っての見学です

それにしてもすごい霧…

52

280811 003

 

 

 

 

ここまで霧が濃いと逆に現像的ですよね

どこか異次元に通じていそうでちょっと怖い…

280811 001s

 

 

 

 

 

 

 

お昼は湯布院で3時間のフリータイム

08

添乗員&乗務員はとり天の里やさんで“とり天コロッコ弁当(570円)”を購入

ここのとり天、ほんとプリプリで美味しい♪

 

 

32

雨の中での散策だったんですが、出発間際になって晴れてきました

あと3時間早く回復して欲しかったです…

 

 

復路は先月の山鹿灯篭まつりツアー同様、熊本空港アウト

06

これまた前回同様、キムチの里の立ち寄りの際に“お弁当のヒライ”で夕食を購入

このサラダ巻き、レタスがシャキシャキで美味しかった〜


 

53

熊本空港内って、やたらワンピースグッズが多いと思ったら、作者が熊本県出身なんですね!
(ワンピースって見たことも読んだこともないけど)

 

 

 

13

出発前には綺麗な夕日を見ることができました!

久し振りに太陽見たような♪

でも関西はまだ天気悪いんだよな…

 

これから本格的に台風シーズンの到来

今年の台風シーズンも無事に乗り切りたいな〜

今日から九州絶景パノラマルート2日間♪

各地で大きな爪痕を残しながら進んでいる台風12号

皆さんはご無事ですか?

こちらは今日から飛行機利用で九州ツアーに来ています
(ほんとは「おわら風の盆」の添乗だったけど、急遽変更)

集合は伊丹空港に6時20分スタンバイと、めっちゃ朝が早いツアー

私鉄各線は始発から遅延や運休が予想されるとのことで、昨日はいったん会社から帰った後に空港前の東横インさんに前泊させてもらいました

夜の22時半に伊丹空港に来ることなんて、まずないよね

28

ちょっと新鮮♪

ってそんなのんきな事言ってる場合じゃない!

 

 

モノレール駅からホテルまで歩く際も、飛ばされそうになるほどの強風

ホテルの部屋に入ってもゴーゴー風の音が鳴り響いてるし

ほんとに明日は飛行機飛ぶんかいな…

 

 

そんなこんなで一夜明け…

 

もし欠航になった場合にお客様にすぐ連絡できるよう、4時に起きて情報収集

外の天気は雨は降っていないものの、依然強風が吹き荒れていました

5825

 

 

 

 

今回はJAL利用ですが、朝から欠航が決まっている路線もありますね

43

ちなみに出雲便・鹿児島便の欠航表示に挟まれてるのが我々が乗る熊本便

なんとか飛ぶようです

 

 

無事、熊本空港に到着したあとは“草千里”へ

景色は真っ白…

中岳ロープウェイは整備点検中のため1日〜14日まで運休

代替バスで火口付近まで上がれますが、景色が見れないので全員不参加

火山博物館へも希望者がいなかったので、そのまま行程をすすめて“高千穂峡”へ向かいました

このコースは高千穂でオプショナル昼食

空は明るくなってきたけど、雨が止まないな〜…

48

27

 

 

 

 

このあと瀬の本高原で休憩をして、早めにお宿へ

ホテルはスタンダードが牧ノ戸温泉プラン

ランクアップが筋湯温泉プランです

11

筋湯温泉は“九重(ここのえ) 悠々帝”さん

宣伝部長のエンジェル(サモエド犬)が人気のお宿です

 

 

牧ノ戸プランは“九重(くじゅう)観光ホテル”さん

山荘っぽい暖かかみのある老舗ホテルです

5222

 

 

 

 

00

しかし雨が止まんな〜

しかもめっちゃ風も強いし

 

 

明日は朝からタデ湿原散策なので、早く止んでほしいです…

旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
funa888◆gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・