ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

2012年03月

後輩“アイコ”の二次会に行ってきました♪

先日、後輩“アイコ”の結婚式の二次会に参加してきました♪

ブログで9期生の二次会の記事を書くのは“ノッチ” “あっちゃん”に続いて3人目だな

100312 128

100312 015

 

 

 

 

100312 046

パーティーを仕切るのは、後輩“オスギ”“モミー”

先月の“なるけんウエディングパーティー”で予習済みなので段取りはバッチリ?

 

 

会場には続々と懐かしい顔、見慣れた顔が集結

100312 011100312 010

 

 


 

100312 008100312 016

 

 


 

100312 013100312 038

 

 


 

100312 043100312 044

 

 

 

 

100312 037

ママになった後輩もズラリ

3期・6期・12期と3の倍数は子宝に恵まれるのか?(笑)
(お腹に赤ちゃんがいるアイコも9期だし)

 

 

100312 019

いよいよ新郎新婦の入場♪

旦那さんの“こうちゃん”とはこの日が初対面でした

 

 

しかしアイコのドレス、インパクトあるね

映画「ムーランルージュ」に出てきそう

こりゃアイコしか着こなせんわ(笑)

100312 025100312 028

 

 


 

100312 045100312 042

 

 

 

 

余興は旦那さんの友人が集まって組体操?

100312 053

見た目ちょっと(というかかなり)お下品な余興ですが

これ、個人的にめちゃツボにはまった(笑)


 

100312 057

100312 047

 

 

 

 

なかなかこんなことしてくれる友人いないよね

プロフィールムービーは“オスギ”の自作

ゲームも全員参加型で盛り上がりました♪

100312 039100312 074

 

 


 

100312 064100312 065

 

 

 

 

 

100312 0712つのゲームともに何もゲットできなかったけど、久々の後輩と楽しい時間が過ごせて大満足

って“カバコ”くっつきすぎ!


 

100312 078100312 079

 

 

 

 

100312 067

ココロ自慢の息子、コタロウに初めて会えたのも嬉しかった

かなり仲良くなれたし♪

 

 

パーティーの最後にはサプライズで旦那さんからアイコへ日頃の感謝を綴った手紙のサプライズ

100312 086100312 087

 

 

 

 

100312 095

当日はマイクを持たない予定だったアイコも、最後はびしっと決めてお開きとなりました

この辺はさすが添乗員やね(笑)

 

 

アイコは産休に入るまでしばらく内勤業務を頑張るそうです

あんまりムリせず、元気な赤ちゃんを産んでね〜!

100312 110100312 035

 

 

 

 

中華園でタイピーエンを食べてきました♪

昨日帰ってきた九州ツアーの3日目

熊本城で自由昼食でした

どこで食べようか「熊本城 ランチ」で検索したら、熊本の名物“タイピーエン”の元祖と呼ばれているお店が近くにあるらしい!

タイピーエンは、もともと中国の福建省の郷土料理だったものを日本風にアレンジした春雨ヌードルみたいな料理です

023

そのお店の名は“中華園”

県民百貨店の8階に入っています

 

 

けっこうメニューが豊富ですね

もちろんタイピーエンを食べにきたわけですけど…

隣のフカヒレ炒飯もめちゃ美味しそう♪

020021

 

 

 

 

026

こちらが名物“太平燕(タイピーエン)”

インスタントでは食べたことがあるけど、お店で食べるのは初めてです

 

 

豪華版の“海鮮太平燕(1365円)”も魅力的だったけど

フツーの太平燕でも945円と既に経費オーバー(笑)

 

白菜たっぷりの具に麺は春雨

めちゃヘルシーですよね

027028

 

 

 

 

030

一緒に食べに行った南国交通のお笑い担当

“よしも”も納得の一品でございます(笑)

 

 

 

ただこのタイピーエン

あまりにヘルシーすぎて腹持ちが悪いようで

駅に向かう途中のSAで「お腹空いたお腹空いた」ってダダをこねる“よしも”なのでした…

中華園(食べログ)

熊本城の桜・2012

だるまでジンギスカンを満喫した北海道から帰った翌日から今日まで

「九州縦断 阿蘇・指宿温泉と博多・熊本・鹿児島3日間」の添乗に行っていました

001

好天に恵まれた3日間

ツアー最後に訪れたのは熊本城でした

 

 

さすが太陽と緑の国、九州!

桜がもう見頃を迎えているんですね!!!

018014







 

009007

 

 

 

 

017006

 

 

 

 

全体的にはまだ満開とはいきませんが、十分花見は楽しめそうですね

花見ツアーじゃないだけにトクした気分になりました♪

2時間滞在中に結婚式の前撮りをしているカップルを3組見かけました

今日は雲ひとつない快晴だったから、いい写真が撮れただろ〜な〜

003s

 

 

 

 

 

 

 

 

011012

 

 

 

 

008

熊本城ではこれから色んなイベントが開催されるみたいです

やっぱりお城+桜って最高!

去年は震災の影響でイベントが中止になっていたので、今年はいつも以上に盛り上がりそうですね

 

 

 

 

春のくまもとお城まつり(公式HP)

ススキノ名物!ジンギスカン「だるま」に行ってきました♪

今日まで後輩のよねちと台数口で

「たっぷり旭山動物園と富良野小樽札幌3日間」の添乗でした

2泊目は札幌市内泊りでフリー食だったので

前々から食べてみたかった創業昭和29年のジンギスカンの老舗

札幌ジンギスカン「だるま」に行くことに♪

015

ホテルから一番近い4・4店(ラフィラ裏)はお店の中に待ってる人がけっこういたので、違う店舗に向かいました

 

 

 

013

次に訪れた本店はお店の外まで列ができてる!!!

ん~何時になるかわからんし、他のもの食べるか…

 

 

014

と、あきらめかけていたらこんな看板を発見

もう1店舗あるやん♪

 

 

すかさずよねちが電話を入れると、まだ空席があるとのこと

急いで3店舗目の6・4店に向かいました

001011

 

 

 

 

なんとか4席ほど空いてたけど、座ってすぐに超満員

ほんとタイミングよく入れました♪

010009

 

 

 

 

こちらが基本のセット

お肉のメニューはジンギスカン(735円)のみ

002003

 

 

 

 

このお肉が、厚すぎず薄すぎないサイズなので食べやすい!

コレほんとに羊のお肉?

って信じられないほどさっぱりしたクセのない味なので、いくらでも食べれそう

005

秘伝のタレに、唐辛子とにんにくの薬味をお好みで入れます

このにんにくを多めに入れるのがオススメ!

 

 

008

特製キムチ(315円)も人気があるようです

確かにお肉やごはん(210円)によく合います♪

 

 

この「だるま」は札幌に来るたびに行きたかったんですけど

いつも長蛇の列ができていたので食べた事がなかったんですよね

こりゃ、並んででも食べる価値アリ!の大満足のお味でした

お店のスタッフも“近所のおばちゃん”って感じで好感が持てるし♪
(人気店なのでガツガツしてると思ってた)

007004

 

 

 

 

このあとススキノのマクドでコーヒーを飲んでると

1日ずれの逆コースで北海道に来ている添乗員“ゆかちん”から

「いま札幌のホテルに入ったから一緒にご飯を食べよう」と電話が

あ、ゆかちんが札幌に来ること知らずに先に食べちゃいました…

017

仕方なくマクドで新作のハンバーガーをほおばるゆかちん

 

 

 

018

自分を置いて先にジンギスカンを食べたことに、かなりご立腹のご様子・・・

 

 

 

なのでこのあと仲良く3人でラーメン横丁にラーメンを食べに行ってきました♪

022

020

 

 

 

 

ゆかちんのご機嫌もなおってくれたようです(笑)

 

 

ちなみに、いつも混んでるだるまはカウンターのみなので予約不可

おまけに席数が以下のようにどの店舗も少ないので、競争率がかなり高い

4・4店:18席/本店:15席/6・4店:25席

今回利用した6・4店(南6条西4丁目)が一番座れる確率が高そうです

 

そして嬉しいことに4月24日に4・4店の二階に新店舗がオープン!!!

でもこちらも17席と少ないので、やっぱり並ばずに食べるのは至難の業のようです…

札幌ジンギスカンだるま(公式HP)

奄美大島の新名物?“鶏飯ラーメン”

ブログな添乗員が80万アクセスを突破しましたー!

0267617

 

いつもご愛読ありがとうございます!!!

 

さて、先日添乗で行った奄美大島

ツアーレポートにも書きましたが、1階到着ロビーの横にラーメン屋さんがOPENしていました

065

070

 

 

 

 

ここのラーメン屋さんの看板メニューはなんと

069

奄美鶏飯ラーメン!

そう、奄美大島の郷土料理“鶏飯”のラーメン版です(笑)

 

 

色んなお店で鶏飯を提供するお店は見てきたけど、鶏飯ラーメンなんて見たことない

これは鶏飯ファンとしては食べておかないと!

さっそく帰りのフライトの待ち時間を利用して食べてきました

066

こちらが奄美鶏飯ラーメン
(750円)

鶏がらスープに鶏飯で使われる薬味がトッピングされています

 

 

さて、お味の方は?

ご想像通り、めっちゃ薄味

そして錦糸玉子も鶏肉もちょっとパサパサしすぎなような…

でも、このラーメンのお楽しみはここから

067

まだお腹が満たされなければ、替え玉の代わりにプラス50円でライスを購入しましょう!

 

 

 

それを薬味が残っているスープに浸すと…

068

はい、正真正銘の鶏飯の出来上がり♪

うん、やっぱりこっちのほうが落ち着く(笑)

 

 

ご飯と一緒にパパイヤ漬けが付いてきたら、もっと鶏飯ぽくなるんだけどな〜

鶏飯ってお店によってスープにかなり差があるので、薄味が好きな方には合うかもしれませんね

鶏飯好き、ラーメン好きの方は一度お試しあれ!

 

ちなみに、個人的には鹿児島市の産業道路沿いにあるドライブイン

“奄美の里”の鶏飯が一番好きです♪

 

072

あ、鶏飯と言えば空港の売店でこんなの発見

フリーズドライの鶏飯の素
(158円)

 

 

お茶漬けの素感覚で鶏飯が楽しめそうですね

SKAT.11がついに発売!

SENDENKAIGI AWARD TEXT

略して“SKAT”が3月15日に発売されました

 

ごくごく一部の人にしかわからないこの分厚い本は

このブログでも何度か登場している“宣伝会議賞”の

一次審査通過作品からグランプリまでの全作品が掲載されたコピー集なのです

001002

 

 

 

 

 

 

2月1日発売の雑誌「宣伝会議」で1次審査通過者

3月1日発売の「宣伝会議」で2次審査以降の通過者が発表

で、このSKATの発売でようやく実際に自分が応募したどの作品が選ばれたのかが分かるんです

今回の通過作品はこんな感じ

 

【エステー】 
課題:かおりムシューダのコピー

4本エントリーで1本通過

どっちやねん!

よくまーこんなくだらないコピーを応募したもんだ(笑)

まさかこのコピーが通過してたとはね

宣伝会議賞の通過基準ってほんとよくわからないです…


【NTTドコモ】 
課題:初めてケータイを持つ中高生が、思わずドコモのスマホを選んでしまうコピー

10本エントリーで1本通過

こないだおやじが教えてくれたあのアプリ あれ、便利じゃん。

今度はいきなり関東弁(笑)

やっぱり宣伝会議は家族ネタが好きなのか


【京阪電車】 
課題:京都と言えば京阪と思ってもらえるようなコピー

13本エントリーで1本通過

線路は続くよ、古都までも。

これ、個人的には気にいっているのだ!


【西日本高速道路】 
課題:NEXCO西日本のスローガンが広く共感してもらえるコピー

2本エントリーで2本通過

どこでもドアで旅行ができたら、楽しいですか。

向い合せじゃないから、できる話もある。

通過率平均2%の中で100%通過した奇跡の2本(笑)

どっちも好きなコピーです♪


【ピップ】 
課題:ピップエレキバンのコピー

6本エントリーで1本通過

凝っていたことも、貼っていたことも忘れていました。

これ、唯一、二次選考まで進んだ作品です♪


【ブラザー販売】 
課題:プリンターと言えばブラザーのコピー

3本エントリーで2本通過

主役は遅れてやってくる。

待たせた代わりにスゴイのできたよ。

うん、これも好き


【分子生理科学研究所】 
課題:レスベラトール(サプリメント)のコピー

私の長寿に、年金がついて来れるかが心配です。

別名:「嫁泣かせ」ではなかったか・・・(笑)

 

以上

9本が1次選考通過

その内、1本が2次選考までという結果でした

 

このSKATを持ってどっかブラっと旅に出たいな~

今まで行ったことも見たこともない場所に行って

今まで会ったことのない人たちと触れ合って

まったりSKATを読んで、他の人の切り口や表現を吸収したい

 

でも本当は、それより大事なことが山ほどあるのだ…

奄美大島ツアー3日目♪

早いもので、奄美ツアーも最終日

カレッタハウスの皆さん総出でお見送りをしてくれました

ほんと奄美の人ってあったかいですよね(涙)

053054

 

 

 

 

本日唯一の観光地はサンセットの名所“大浜海浜公園”

061

062

 

 

 

 

希望の方には有料の展示館をご案内

055057

 

 

 

 

ウミガメがめっちゃ人なつっこくって可愛い♪

058059

 

 

 

 

最後は“物産センター”さんでお買い物

このツアー、最初で最後のドライブインです(笑)

ここで、海ぶどうならぬ、海ゴーヤなる海藻を発見

海ぶどうの親せきらしいです(ほんまかいな)

063064

 

 

 

 

復路は12時40分発なので、ご希望の方にはばしゃやま村特製のお弁当を

それ以外の方は空港内にて早めに昼食を済ませてもらいました

065071

 

 

 

 

いつの間にか1階にラーメン屋

2階にジョイフル(ファミレス)がOPENしていました

 

さて、これにて10連勤もフィナーレ

年が明けてからずっと気の抜けたようなシフトだったでしょ

体力的に心配でしたが、なんとかなるもんやね

今月はあと北海道と九州のツアーに行ってきますっ!!!

奄美大島ツアー2日目♪

奄美ツアー2日目は加計呂麻島観光がメイン

島の西側、瀬戸内町の“古仁屋(こにや)”港まで移動する間、至る所で奄美豪雨の影響が残っていました

015020

 

 

 

 

019

途中、油井岳展望所からこれから行く加計呂麻島を眺めます

 

 

 

021

瀬戸内町の海の駅で時間調整をして、海上タクシーを利用して加計呂麻島に渡ります


 

 

022023

 

 

 

 

025

約15分で加計呂麻島の生間(いけんま)港に到着

海の色が綺麗ですよね!

 

 

まずは腹ごしらえ

いつもお世話になっている“来々夏ハウス”さんでお魚定食

追い込み漁で捕った新鮮なグルクンの唐揚げに

昨晩、漁師がモリで突いてきたというブダイのお刺身が出ていまいsた

031032

 

 

 

 

目の前が大島海峡という絶好のロケーションです

029030

 

 

 

 

034

奥さんと愛犬クーに見送られ、加計呂麻島の島内観光へ

 

 

 

島内は道が狭いので22名乗りのかけろまバスさんを利用

042

035

 

 

 

 

043

このバスのフロントガラスに置いてある棒、なんだか分かります?

これ、ハブ捕獲用の棒だそうです(笑)

 

 

038

安脚場(あんぎゃば)の戦跡公園からは雄大な景色を満喫

他にも男はつらいよのロケ地にもなった、諸鈍(しょどん)のデイゴ並木やスリ浜などを見学


 

036037

 


 

 

039040

 

 

 

 

あっという間に加計呂麻島の島内観光を終え、瀬相(せそう)港へ

バスが船に横づけってすごいな(笑)

045046

 

 

 

 

帰りは古仁屋から直行でホテルへ

約1時間40分ほどかかります

今夜は郷土料理の和会席と黒豚しゃぶしゃぶのチョイス

050049

 

 

 

 

恒例の島唄ライブも大好評でした

052051

 

 

 

 

今日はスコールにあたることもなく、お天気に恵まれてラッキーでした♪

今日から奄美大島と加計呂麻島3日間♪

今日から久々に奄美大島のツアーの添乗です

満席のJEXの飛行機に乗って伊丹空港から奄美大島までひとっ飛び♪

002003

 

 

 

 

004

あやまる岬のあとは奄美大島のテーマパーク

“奄美パーク”を見学しました

 

 

005006

 

 

 

 

 

 

 

ここで見学している間に、南国らしいスコールが降ってきました

雨の中でも太鼓と三線を使って見送ってくれるスタッフ

なんていい人たちなんだ!

007008

 

 

 

 

“大島紬村”では大島紬が出来上がる工程を勉強

気の遠くなる作業を繰り返していると聞いて、ただただため息です

009010

 

 

 

 

011

今夜から龍郷町の“カレッタハウス”さんに連泊

いつも奄美のツアーでお世話になっているリゾートホテルです

 

 

012013

 

 

 

 

前回は龍郷町と名瀬市内泊まりでしたが、今シーズンはカレッタさんに連泊します

宇奈月温泉と寒ぶりツアー2日目♪

ツアー2日目はおかきのささら屋”さん

そして北前船で栄えた岩瀬地区を専門のガイドさんと歩きました

5425

 

 

 

 

40

散策中に釣り餌の自販機を発見

ボケって・・・(笑)

 

 

お昼は富山市内の“八百松亭”さんで海鮮丼

41

ツアーで利用する施設っぽくない店構え(笑)

フツーの喫茶店みたいなんですが…

 

 

そして、ごはんの硬さと席の狭さがかなり気になる…

2749

 

 

 

 

午後は合掌造りの“五箇山”菅沼集落へ

バス駐車場からエレベーターとトンネルを利用して

1745

 

 

 

 

やっぱり山間の集落だけあって雪がすごいですね

2312

 

 

 

 

35

このツアー最後は“高岡大仏”

日本3大大仏の中では一番イケメンらしいです(笑)

 

 

帰りは珍しく“高岡駅”を利用

リニューアルして綺麗になりましたね

57

38

 

 

 

 

39

改札の左には源のます寿司をはじめとしたお弁当が

 

 

 

07

そして改札の向かい側にはコンビニができていました

 

 

 

今回のツアー

22組48名もいたのでめちゃ疲れた

てか、雨の日の補助席利用は勘弁です・・・(涙)

今日から宇奈月温泉と寒ぶりツアー2日間♪

今日から「宇奈月温泉と冬の味覚寒ブリ会席2日間」の添乗です

センダーも添乗員もいない大阪駅をさみしく出発し、一路特急サンダーバードで富山駅へ向かいます

004

1日目昼食は番匠本店さんの“香ばしい焼きかにめし”

どちらかというと、普通のかにめしの方が安くて美味しい気がする…

 

 

016

富山駅の旧駅舎は完全に閉館したんですね

特選館も仮設の建物で営業していました

 

 

富山駅からは富山地方鉄道、通称“富山地鉄”に乗って宇奈月温泉駅へ

現在、“でんしゃでゴー!”ってキャンペーン中(4月10日まで)

なんと宇奈月温泉発着の電車が無料なんです!

006005

 

 

 

 

011

パンフレットの添付してある引換券を窓口に出すと、ピンク色の利用券がもらえます(電車の乗降の際に必要)

 

 

 

富山地鉄ってなんかノスタルジックでいいですね

映画「RAILWAYS」の2作目の舞台にもなっていたということで、出演者の伝言なども掲示されていました

010008

 

 

 

 

017

電車はすべて自由席のため、30分ほど前から行列ができていました

宇奈月温泉までは70分かかりますからね

 

 

こちらが14時46分発の宇奈月温泉行き特急列車

特急ゆーてもワンマンで2両編成でトイレもありません(笑)

018019

 

 

 

 

でも景色はダイナミック!

天気が良ければご覧の通り、立山連邦をかぶりつきで眺めることができます

024

022

 

 

 

 

027031

 

 

 

 

15時54分に宇奈月温泉駅に到着

2階の改札にホテルの方がお迎えに来てくれました

ここからホテルまではホテルの送迎バス利用

034036

 

 

 

 

039

今夜のお宿はアルペンルートのツアーでいつもお世話になっている宇奈月グランドホテルさんでした


 

 

アルペンルートの運休時期に宇奈月温泉に泊まるのが新鮮♪

ガリンコ号と温泉三昧ツアー4日目♪

いよいよ4日間のツアーも最終日

今日もめっちゃ天気がいいですね!

RIMG0325RIMG0326

 

 

 

 

でも今日は観光はなしで、新千歳空港に向かうのみ

 

空港がリニューアルしてから4階に上がったことがなかったんですけど

4階にはアウトレットのコーナーやプロント、ダイソーが入ってるんですね

RIMG0327RIMG0328

 

 

 

 

RIMG0330

温泉もここにあったのか!

ダイソーには旅行に使えそうなアイテムが充実していたので便利かも♪

 

 

昨日、小樽で買えなかったので、空港内の北菓楼さんでシュークリームをゲット

RIMG0331

これまで知らなかったんですけど、商品を買ったらコーヒーが無料でもらえるんですね

シュークリーム1個でも店内でコーヒーと一緒に食べれるなんて、めっちゃお得♪

 

 

さて、はじめてのガリンコ号で流氷を満喫し

気分よく帰ってきたんですが…

 

まだ買って3ケ月もたっていないDELLのデスクトップがまったく動かなくなってる!

223

大連のサポートセンターに連絡して、約50分格闘

本体のカバーまで外して点検したんですが、まったく起動する気配なし…

 

 

結局後日、修理に引き取りにくる運びとなりました

まぁ無料で直してくれるからいいんだけど

せっかく快適に使っていたメインのパソコンが使えないのはかなりショック

久々にちゃんとツアーレポートを書こうと意気込んだらこんな感じだよ

サブで使っているダイナブックも最近調子悪いんだけどな〜…

ガリンコ号と温泉三昧ツアー3日目♪

3日目は朝から“旭山動物園”へ

10時半の開園前から賑わってますねー

卒業旅行のシーズンなので、若者のグループが目立っていました

RIMG0269RIMG0271

 

 

 

 

RIMG0272

雪もかなり溶けて

歩きやすいのがいいですね

 

 

今日も天気がいいので動物たちも気持ちよさそう♪

RIMG0275RIMG0277

 

 

 

 

RIMG0305RIMG0310

 

 

 

 

RIMG0307

お客様の目当ては11時からのペンギンのお散歩

3月はこの11時の回しかないのでお客様が集中うするそうです

 

 

RIMG0309RIMG0313

 

 

 

 

RIMG0318

お客様が動物園を楽しんでいる間に車内で早飯

今日はフラノーブルマツオさんのお弁当でした

 

 

 

午後は小樽へ

小樽も雪がかなり少ないですね

北菓楼のシュークリームを楽しみにしていたんですが…

見事にすべてのシュークリームが売り切れでした(涙)

RIMG0320RIMG0319

 

 

 

 

RIMG0321

ルタオの休憩室でテレビを見ていたら、「利尻・礼文航路が流氷の影響で27年振りに臨時航路を使用」ってニュースが流れてた

 


 

流氷って漁業だけじゃなく、地元住民の足にも影響するんですね

てか、この時期の利尻・礼文島ってどんな感じなんだろ?

ちょっと興味がわきますよね

ガリンコ号と温泉三昧ツアー2日目♪

2日目の朝、ホテルの方にこんな画像を見せてもらいました

RIMG0188

パソコンに映りだされていたのは、流氷の現在地

ロシアからオホーツク海にかけて、流氷(赤色の部分)でびっしり!

 

 

ご覧のとおり、稚内港の中にまで流氷が来てますよ

稚内まで流氷が押し寄せたのは11年ぶりだそうです

RIMG0194RIMG0196

 

 

 

 

RIMG0204

稚内の駅前も綺麗になりましたよね!

どー見ても、さいはての駅には見えん…

 

 

はじめて来る人にとっては、ちょっとガッカリかも

RIMG0202

RIMG0201

 

 

 

 

そんな稚内駅の構内に元気な女の子が2名

18

なんと20歳記念に枕崎から稚内まで日本縦断をしているんだとか

なんか“青春”って感じでいいですよね〜

 

 

朝から元気をもらいました

RIMG0212

宗谷岬もこんな状態

間宮林蔵もビックリですね(笑)

 

 

RIMG0214RIMG0210

 

 

 

 

このあと“クッチャロ湖”で白鳥を見学して、オホーツクラインを南下

車内から流氷を眺めながらのドライブなんて、贅沢ですよね

RIMG0220RIMG0218

 

 

 

 

RIMG0221

お昼は北市場さんで積み込んだ“かにめし弁当”でした

このコース、基本的に毎日お弁当…

 

 

さて、午後はこのコースのハイライト

紋別の流氷砕氷船“ガリンコ号2”に乗船です

ターミナル内に入って左側にある受付で乗船手続き

乗船券はなく、代わりにシールを見えやすい場所に貼ってもらいます

パンフレットも近くにあるので一緒に配りましょう

RIMG0226

RIMG0229

 

 


 

RIMG0230RIMG0227

 

 

 

 

RIMG0231

10分〜15分前から乗船開始

港内にも流氷が入り込んでいました

 

 

RIMG0234RIMG0232

 

 

 

 

座席はすべて自由席です

RIMG0237RIMG0238

 

 

 

 

RIMG0240

売店はこんな感じ

オリジナルチョロQなんかも販売していました

 

 

さぁ、いよいよ流氷帯に突入です

RIMG0241

RIMG0249

 

 

 

 

ガリンコ号は、網走のおーろら号と違って、船の下に取り付けられたドリルで流氷を砕きながら進みます

この振動や音がダイナミックで、おーろら号より迫力があります

RIMG0236

RIMG0248

 

 

 

 

RIMG0258RIMG0259

 

 

 

 

RIMG0245

これまでおーろら号にしか乗ったことがなかったので、めっちゃテンションあがる(笑)

お客様も負けじと大喜び♪

 

 

紋別からは道の駅で1度休憩を入れて層雲峡へ

RIMG0268

凍りついた滝、・銀河・流星の滝を見学してホテルに入りました

夕食後は各自氷瀑まつりへ

朝7時半にホテルを出発して、盛りだくさんな2日目でした…

 

 

 

 

 

今日からガリンコ号と北海道温泉三昧4日間♪

今日から北海道ツアーの添乗です

「流氷砕氷船ガリンコ号と北海道温泉三昧4日間」

朝早くから伊丹空港へ

寒い季節の早朝の空港はキリっと空気が張りつめていて気持ちいいですね♪

でも、この時間帯

ちょうどカウンターに朝日が差し込んできて、めっちゃ眩しい…

RIMG0172RIMG0175

 

 

 

 

新千歳空港に午前中に到着なんてかなり嬉しい

休憩で立ち寄った砂川ハイウェイオアシスでは、お馴染み“森くまこ”さんと再会

RIMG0176

梅田のきたれしぴで会うことが多いので

なんか北海道で会うのが新鮮(笑)

 

 

今日は日本海を眺めながら、ひたすらオロロンラインを北上

RIMG0180

天気が良くて、雪化粧した天売島・焼尻島も綺麗に見ることができました

この季節にこの道を通ること自体あまりないので、これはかなり貴重な光景です♪

 


 

 

RIMG0182RIMG0185

 

 

 

 

新千歳空港を11時に出発し、トイレ休憩が3回

稚内のホテルには17時すぎに到着できました

RIMG0191

今回お世話になりのは、ホテル喜登さん

はじめて利用するホテルです

 

 

売店は稚内らしくロシア製品が多いですね

ホテル喜登さんは、稚内のホテルには珍しく天然温泉も完備!

しかもお湯に油分を含む“油泉”ってちょっと変わった泉質でした

RIMG0189RIMG0192

 

 

 

 

夕食は毛ガニ、タラバ、キンキ、ホッケ、ボタンエビ、タコしゃぶなど北の味覚満載!

さらにイクラ食べ放題と、食べきれないほどのボリュームでした

RIMG0187RIMG0186

 

 

 

 

利尻礼文じゃないツアーで稚内に泊まるなんて初めて

なんでわざわざ稚内まで!

って最初は思ったけど

この夕食ならわざわざ来る価値ありますね♪

ツアコンだよ全員集合!〜sugichanpe編〜

ツアコンだよ全員集合!のコーナーに

またまた他社にお勤めに方からメールが届きました♪

最近停滞ぎみのコーナーですので、この調子でもっともっと色んな添乗員さんを紹介していきたいですね

そして、このコーナー以上に停滞ぎみなコーナー

“元ツアコンだよ全員集合!”もお忘れなく!

こちらは元添乗員で、現在は違う仕事をされている方のコーナーです

詳しくはコチラ

添乗員⇒旅行業内勤とかでもいいですが

まったく違う職種や業種の仕事をしている元添乗員さん、大・大・大歓迎♪

子育てをしている元添乗員ママさんも、もちろんOKです

このブログをまだ見てくれている元後輩や元同期も熱烈歓迎(笑)

是非、こちらにもご参加くださいね!

お待ちしておりますm(__)m

続きを読む

第49回宣伝会議賞の結果発表♪

3月1日に発売された雑誌「宣伝会議」に、第49回宣伝会議賞の二次選考通過者および協賛企業賞とファイナリストが発表されました

一次選考通過者発表の時点で受賞は逃しているのが分かるシステムなので

いまさら二次を通過したからといってそれより先はないんですが…

やっぱり気になりますよね(笑)

 

3月1日から沖縄のツアーだったので、なかなか本屋に行くチャンスがない

いつの間にか那覇にジュンク堂ができていたので、お客様が国際通りのサムズレストランで夕食を食べている間に買いに行こうと思ったんですが

前に北海道で、2月1日に札幌のジュンク堂に行ったら

「北海道は1日じゃなく3日発売です」って言われた経験がある

沖縄も怪しいので電話で確認をしたら

「宣伝会議は6日に11冊だけ入荷する予定です」って

ん〜沖縄では宣伝会議賞の発表を見るのも、手にするのも本州より難しいみたいです…

 

026結局、伊丹空港で解散したあと、大阪市内の本屋に行って「宣伝会議」をチェック

なんとか1つだけ二次審査を通過していました

 

 

ということで、4年目の今回は290本提出して

一次審査通過:7本+α

二次審査通過:1本

以上

ちなみに、二次を通過した課題はピップでした(笑)

 

次回の宣伝会議賞はちょっとお休みしようと思っていたんですが

受賞者の皆さんのコピーを見ていたら、コピーを考えたくてワクワクしてきた

まだ誰も表現しなかったコトバやコピーがあるはず!

それを見つけ出したい!って

3月15日に発売される「SKAT」(一次審査からグランプリまでの作品が収録されたコピー集)を見たら、余計に熱が入りそう…

 

あ〜きっと課題が発表される9月1日号の「宣伝会議」

買っちゃうんだろーなー(笑)

ツアコンだよ全員集合!〜み〜くん編〜

久々に会社の後輩以外のツアコンだよ全員集合!です

メールを送ってくれたのは、ベテラン添乗員の“み〜くん”さん

最初、“み〜くん”ってお名前だったので、新人さんかと思ったんですが

添乗員歴の欄を見てビックリしました(笑)

 

ツアコンだよ全員集合!のコーナーでは“み〜くん”さん同様

会社の壁、キャリアの壁を越えて色んな添乗員さんを随時募集中!

お気軽にご参加くださいね!

詳しくはコチラ

続きを読む

草間彌生展に行ってきました♪

先日、大阪・中之島にある国立国際美術館で行われている展覧会

029

草間彌生
永遠の永遠の永遠

に行ってきました

 

100

美術館のそばにある郵便局も、草間彌生のシンボルでもある水玉模様(笑)

朝日新聞の本社ビルも水玉ジャックされているそうです

 

 

会場はエントランス部分から草間彌生ワールド全開!

038032

 

 

 

 

040

まったく予備知識もなく行ったので知らなかったんですが…

あの有名な黄色い南瓜も展示されているんですね!

 

 

5b6d6b7e

9ヶ月ぶりに南瓜との再会

さすがにこの会場でこんなポーズは撮れません…(笑)

 

 

045

直島では広大な海をバックに堤防にちょこんと佇んでいた南瓜

同じ作品でも置かれた環境が違うと、まったく違った印象を受けます

上から南瓜を見下ろせるのも、この展覧会ならではです(笑)

 

 

 

 

会場内は嬉しいことに撮影可能エリアが3ヶ所用意されています

049

 崑腓い覆覽霏腓米遽察
導入部分
「チューリップに愛をこめて、永遠に祈る」

 

 

047048

 

 

 

 

このチューリップの部屋も不思議な空間でした

ティムバートンとコラボしたら面白い作品ができそう(笑)

053060

 

 

 

 

054057

 

 

 

 

草間彌生というと南瓜やこのチューリップのように造形作品をイメージしますが

この展示会のメインは絵画を中心とした平面アート

草間彌生って直島に行くまで名前くらいしか知りませんでしたが、色んな活動をされていた方なんですね

アメリカで活動していた60年代にはボディーペイントで反戦を訴えたり

小説や詩を書いたり

80歳を過ぎてもなお、精力的に作品を生み出す姿は

ちょっと痛々しいまでにリアルで、生命力に溢れています

4月8日まで開催しているので、是非大阪で草間彌生パワーを感じてみてくださいね!

ちなみに、このあと埼玉⇒松本⇒新潟と巡回するそうです

 

あと、近隣にあるリーガロイヤルホテルには巨大な彫刻「明日咲く花」を展示中!

これまた近隣にある堂島ロールで有名な“モンシュシュ”では

展覧会を記念したピンクと白の水玉模様の“草間ロール”を販売中!

こちらもぜひご一緒に♪
(1ロールのみで、カット売りがありませんが…)

草間彌‐永遠の永遠の永遠‐(公式HP)

063083

 

 

 

 

070071

 

 

 

 

098094

 

 

 

 

 

 

 

 

旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
funa888◆gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・