ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

2014年01月

本場明石で明石焼きの食べ比べ♪

先日、沖縄の添乗に行った際

復路の機内でANAの機内誌“翼の王国”を見ていたら


関西の粉もん文化を特集していて、そこに美味しそうな明石焼きが載っていました


そーいや最近、明かし焼きって食べてないなぁ〜


じゃ明日休みだしランチに明かし焼きでも食べに行くか!


ということで、さっそく翌日明石へ行ってきました

明石と言えば新鮮な海産物のお店が軒を連ねる“魚の棚(うおんたな)”

自分は仕事で行った事はないけど、ツアーの行程にもたまに入っていたりします



IMG_20140121_235750~01IMG_20140121_235816~01









IMG_20140121_235108~01明石と言えば、新鮮な魚介類のお店が並ぶ“魚の棚(うおんたな)”が有名









たまに大阪からでも日帰りツアーの行程に入っていたりします

IMG_20140121_235902~01IMG_20140121_235035~01









IMG_20140121_235508~01IMG_20140121_235450~01









まず向かった先は翼の王国で紹介していた2店舗のうちのひとつ

IMG_20140121_235428~01魚の棚商店街の真ん中あたりにあるお店

明石焼きと鯛茶漬けの“あかし多幸”さん







テーブルには薬味として一味や抹茶塩が置かれています

美味しい食べ方のコツなんてマニュアルも

IMG_20140121_235234~01IMG_20140121_235211~01









そして運ばれてきた明石焼きにビックリ

結構なボリュームですよね

15個で600円とお値段もリーズナブル

生地はフワフワでタコもしっかりとした噛み応えがあります

バラつきはありますが、ほとんど中にタコが2つ入ってるのも嬉しい♪

そしてなんと言ってもつけ汁のダシが最高!!

翼の王国にも明石焼きは“ダシをダシで食べているようなもの”

って書いてあったけど、ほんとそんな感じ

昆布の旨みがしっかり出ていてめちゃくちゃ美味しかったです

ちなみにおかわり自由なので、もちろんおかわりしてきました

IMG_20140121_235313~01IMG_20140121_235348~01










正直これでお腹いっぱいになったんですが

わざわざ明石焼きを食べに明石に来たわけですから、もう1軒くらい行っとかないとね

機内誌に載っていたもう1店舗に行きたかったんですが、なんてお店か忘れてしまった、、、

スマホで「明石焼き」って検索したら

IMG_20140121_235725~01このお店がトップに出てきました

明石焼き専門“よこ井”さん







店内は狭いし誰もいないし

正直、何も知らずに前を通ったらスルーしてしまうようなお店です

店内には明石焼きとタコ焼きの違いが掲げられていました

薬味などはなく、着席と同時に運ばれてきたのはお水と冷たいダシ

あ、瓶の中は酢じゃなくてダシです(笑)

よこ井のおかみさん曰く、明石焼きのダシは冷やして食べるためのもの

だそうです
(多幸さんではアツアツでしたが・・・)

IMG_20140121_235528~01IMG_20140121_235545~01









運ばれてきた明石焼きがコチラ

なんかさっきと違う…

値段は10個で500円だから多幸さんより割高…

しかもタコがめちゃくちゃ硬くて小さい…

IMG_20140121_235615~01IMG_20140121_235658~01









ネットの検索は便利だけどを鵜呑みにしちゃいけないってことですね

まぁ味覚は人それぞれですが…


皆さんは明石焼きのダシはがアツアツ派?それとも冷え冷え派?

タバコはおっぱい♪

いきなりヘンなタイトルですいません(笑)


先日行った“はやらきたい展。”

ラストの土日は1時間以上の待ち時間ができたほど大盛況だったみたいですね

さて、そんなはたらきたい展。でもらった冊子に

「これがおっぱい理論だ!」ってコラムが載っていました

IMG_20140116_210846~01IMG_20140116_210817~01









糸井重里氏の禁煙中のお話です

禁煙中、糸井氏は頭の中で“タバコ”を“おっぱい”に置き換えていたそうです

ちょっとくらいという軽い気持ちで人前でタバコを吸うのは

ちょっとくらいという軽い気持ちで人前でおっぱいを吸うのと同じだ

とイメージしていたそうです






コレね、めっちゃ同じこと思ってた(笑)

自分はタバコを吸いません

タバコの煙もめっちゃ苦手
(苦手というか体質的にムリ)

そしてタバコを吸う人はみんな敵!みたいに思っていました

でも自分のまわりにタバコを吸う人なんて無数にいるわけです

そのたびにイライラしてたらキリがない

それにタバコを吸う人のために自分の神経をすり減らすのが何よりもったいない


そこで、、、

もうずいぶん前からですが、糸井氏のように“タバコ”を“おっぱい”に置き換えるようにしたんです


タバコを吸いたくても吸えない状況で“口が寂しい”って飴やガムで紛らわしている人っているじゃないですか

これって乳離れができなくて指をしゃぶっている赤ちゃんに似ているんじゃない?ってふと思いはじめたんです

それからはタバコを吸いたくてイライラしている人がいたら

はいはい、おっぱいが吸いたいんでちゅね、よちよち

って心の中で思うようになりました(笑)

そうするとイライラしなくて済むし、何より面白い

だって眉間にシワを寄せておっぱいおっぱい言ってるんですよ

よくわざわざタバコを持ってポーズとってる写真とかあるじゃないですか

あれなんかも

うわ、格好付けておっぱい吸ってる!って見るとかなりウケます




外出先でおっぱい(タバコ)が吸いたくなったら授乳室(喫煙スペース)へ

ってことですね



「タバコはおっぱい」


これは吸う人も吸わない人も幸せになる魔法のコトバなのです♪

九州大感謝祭4日間♪

宇奈月温泉から連勤で九州に行ってきました


ブログのタイトルに“九州大感謝祭4日間”

と書きましたが

実際のタイトルは

“温泉天国満喫!九州大感謝祭スペシャル4日間”



長いわ

てかクドいわ

“天国”に“満喫”に“感謝祭”に“スペシャル”て

“びっくり”&“どっきり”が入っていないとはいえ

添乗員&乗務員にとってのNGワード満載(笑)

天国満喫て…

祭りのスペシャルて…

確かに移動はスペシャル長いし

お客様22組でスペシャル組数多いし

オプションの集金もスペシャル多いコースでございました



でも天気もスペシャル良かったね

4日目なんて上着がいらないほどスペシャルな陽気

乗務員さんもスペシャル気さくなお二人で楽しくお仕事させて頂きました

あ、スペシャル麺類ばっかり食べた4日間でもありました

柳川パーキング横のお店のラーメン(2段目の写真)が意外と美味しくてスペシャルびっくり

しかもお値段500円とスペシャルリーズナブル♪

IMG_20140127_155924~01IMG_20140127_191014~01









IMG_20140127_155837~01IMG_20140127_160329~01









IMG_20140127_155430~01IMG_20140127_160023~01









IMG_20140127_160139~01IMG_20140127_160220~01









IMG_20140127_173010~01IMG_20140127_173032~01









IMG_20140128_073501~01IMG_20140128_195319~01









IMG_20140128_195358~01IMG_20140128_195421~01









IMG_20140128_195735~01IMG_20140128_195646~01









IMG_20140129_092042~01IMG_20140129_141408~01









IMG_20140129_141321~01IMG_20140129_141508~01









IMG_20140127_213757~01IMG_20140127_213948~01










話しは変わりますが

2泊目の指宿で同じ会社の添乗員と同じホテルだったので砂蒸し風呂に入りました

砂蒸しに入るのなんて何年ぶりだろ

てか昔から兄弟って言われてたほど顔が似てるから

顔だけ出してたらどっちがどっちかわからんし(笑)

ちなみにパックは別途630円のオプショナルでございます

JR富山駅から宇奈月温泉謝恩号へ(添乗員用メモ)

さてさて、現在JR富山駅は北陸新幹線開業に合わせてリニューアルの真っ最中

地元のパン屋の店員さん曰く

「毎日利用してるあたしたちでも付いていけない…」

ってほど駅周辺の様子が様変わりしているので要注意です

IMG_20140124_152458~01IMG_20140124_152422~01










今回はJR富山駅で富山地方鉄道の“宇奈月温泉謝恩号”に乗り換えがありました

1月24日時点での状況ですが

IMG_20140124_152548~01まず、特選館の前は通行止めになっていました

なのでグルっと特選館の周囲を回り込まないと地鉄側には行けません







IMG_20140124_152619~01雨の日とか大変だね…









IMG_20140124_152641~01最初に階段が目に入ってきます

が、この先にエスカレーターがあるので無視します







IMG_20140124_152740~01でも工事用パネルで見えにくい

事前に後輩オスギに聞いていたとは言え

「ほんまにあるんか?」って一瞬怯みました(笑)





IMG_20140124_152710~01あったあった

まだできたばかりのエスカレーター







IMG_20140124_152402~01ここからは以前と同じ風景

ロッテリアとドトールの間を進むと







IMG_20140124_152304~01左手に富山地鉄乗車券センターがあります

ここで添乗員は手続きをします







IMG_20140124_152808~01こちらが“宇奈月温泉謝恩号利用券”

お客様に1人1枚づく配って解散







IMG_20140124_152247~0110分か15分くらい前から乗車できます

各自で入場できますが事前に改札の駅員さんに特急券(クーポン券)を提示しておきましょう






IMG_20140124_152035~01特急と言っても車両は2両編成

前回は30分くらい前から並びはじめないと座れなかったけど、今回は他に団体もいなかったのでガラガラでした







座席は全席自由席で車内にトイレはありません

混雑時は宇奈月温泉駅まで1時間以上立ちっ放しになることも

あと、上市(かみいち)駅で進行方向が変わります
(背もたれは手動で反転可能)

面倒な方は最初から横向きの座席の方がいいかもしれませんね

宇奈月温泉と寒ブリ会席2日間♪

昨年度1187名様ご参加の大人気コース!

という強気の宣伝が気になるJR利用の2日間コースに行ってきました

確かに昼食が2回付いてて19900円はお得♪


さて初日は特急サンダーバードの中から伊吹山や白山が

そして富山地方鉄道からは立山連峰が

それはそれは綺麗に眺めることができました

この日は月に1度あるかないか!

というくらいの天気だったと地元の方も驚くほどの晴天

心配していた雪も思ったほど積もっていませんでした

てか同じ富山県でも山間部と市街地の積雪の差がすごい

1時間も走るとまったく別世界でした

IMG_20140124_152908~01IMG_20140124_152224~01









IMG_20140124_152013~01IMG_20140124_152135~01









IMG_20140124_171703~01IMG_20140124_171531~01









IMG_20140124_171621~01IMG_20140125_202414~01









IMG_20140125_202315~01IMG_20140125_202342~01









IMG_20140125_202203~01IMG_20140125_202528~01









IMG_20140125_202139~01IMG_20140125_202048~01









IMG_20140125_092246~01IMG_20140125_203800~01










話しは変わりますが

ツアータイトルにもあるように、夕食は寒ブリがメインの会席料理です
(ということになっています)

その中でも“寒ブリのしゃぶしゃぶ”にお客様は熱い期待を込めている訳です

まぁ旅行代金が旅行代金だけにボリュームはそんなに出せないんですが

寒ブリの“しゃぶしゃぶ”って期待してて、お鍋の中に寒ブリが既に入っていたら

「え・・・・・・」

ってなりますよね

しかもランクアップのホテルなのにですよ

スタンダードのホテルはちゃんと別皿で用意してくれているのに…

やっぱり“しゃぶしゃぶ”って自分で“しゃぶしゃぶ”してこそ“しゃぶしゃぶ”ですよね
(ちょっとしつこい?)


次に同じコースに行くときは絶対事前に頼んでみよ

「寒ブリ、しゃぶしゃぶさせてくださっ!!」と

脱衣所の法則♪

「脱衣所の法則」

いきなりなんやねん!

ってタイトルですが


何年も前からずっとずっとずーーーっと

心に秘めていたお話しです

ここでいう脱衣所というのは、温泉旅館なんかの脱衣所ではなく

主にスーパー銭湯やフィットネスクラブの脱衣所のこと

要するに脱衣カゴじゃなく、鍵付きのロッカーがある脱衣所です



ちょっと前置きが長くなりましたが

そんな脱衣所でね

フロントで鍵を受取り

ロッカーで服を脱ぎ始めると…続きを読む

沖縄3大桜(添乗員用メモ)

今回のツアーで訪れた沖縄三大桜


まず最初は“名護城址公園”

駐車場はないのでオリオンビールの工場前で乗降してバスは回送

山全体が城址公園って感じでほとんど階段です

オリオンビールの工場見学があるならまだしも

わざわざツアーで行く必要をあまり感じない場所です

去年同様あまり咲いていなかったので30分あれば十分でした

IMG_20140119_101809~01IMG_20140119_101737~01











2ヶ所目は“八重岳”

ここは比較的イベントとして盛り上がっている会場

駐車場から階段を下りて橋を渡った場所が中腹にあたります

そこから上がるもよし、下がるもよし

時間内に行ける所まで行って各自戻ってきてもらいます

咲き具合によって調節できるのがいいですね

駐車場から離れているので40分以上は必要かな

IMG_20140119_204647~01IMG_20140119_204619~01











3ヶ所目は“今帰仁(なきじん)城跡”

ここは桜がなくても観光地として訪れる場所なので3大桜の中でも唯一有料です

バスはロータリーでお客様を降ろした後、資料館の下にある駐車場へ回送

2014年1月21日 113245 GMT+0900~01添乗員は発券所で精算をしてパンフレットと団体チケットの受け取り

チケットは両サイドに城跡公園の入場チケットと資料館の入館チケットがくっついています








まず先に城址公園の見学なので、残りの半券は先に添乗員が資料館に提出

お客様は資料館に入館の際、団体であることを伝えると入館できます

資料館の入口が3階で、1階まで降りるとバス駐車場に出れます

ここは資料館も見ようと思ったら50分は欲しいところ

IMG_20140119_204320~01IMG_20140119_204406~01









IMG_20140119_204434~01IMG_20140119_204458~01











沖縄で桜と言えば、この3ヶ所が有名ですが

正直、ツアーで3ヶ所も行く必要ないんじゃないかな〜

どこも階段や坂道ばかりなのでお客様はグッタリでした

タイトル的に“3大桜!”ってやりたいのは分かりますけど…

大琉球まつりと沖縄三大桜の競演3日間♪

ちょうど1年ぶりに沖縄本島のツアーに行ってきました

今年で12回を迎える自社イベント“大琉球まつり”と桜がメインのツアーです

ここ数日、風邪をこじらせててなんだか元気が出ない…

お客様も40名オーバーだし、2日目はイベントもあるしこれじゃいかん

と思って空港でなんだか元気出そうなアイテムをゲットしていざ那覇へ

往路は神戸空港からソラシドエアーをはじめて利用しました

シートのデザインがオシャレ

てかソラシドエアーの“シド”って“seed(シード=種)”だったんですね

着陸前の「この次も、空から笑顔の種をまくソラシドエアーを・・・」

ってアナウンスを聞いてはじめて知りました(笑)



さてさて、バス14台が集結したメインのイベント“大琉球まつり”は今年も大好評

九州からは今では絶滅危惧種となりつつある貴重な支店の後輩“あすか”も来ていていました

相変わらず元気な姿を見れて良かったです
(というか結婚したのに落ち着きなさすぎ)

IMG_20140119_101914~01IMG_20140119_102113~01









IMG_20140119_102155~01IMG_20140119_102222~01









IMG_20140119_102009~01IMG_20140119_204556~01









IMG_20140119_204248~01IMG_20140119_204525~01









IMG_20140119_204717~01IMG_20140119_204741~01









IMG_20140120_110916~01IMG_20140120_111002~01









IMG_20140120_111245~01IMG_20140120_111321~01









IMG_20140120_121409~01IMG_20140120_172337~01









IMG_20140119_101529~01IMG_20140118_111944~01









話しは変わりますが

神戸空港へ向かう際、踏切内で手押し車と列車が接触したとかでJRのダイヤが大幅に乱れていました

三ノ宮でランチでも食べてから行こうとかなり余裕を持って向かっていたので問題はなかったんですが…

集合場所へ向かう際にダイヤが乱れるのってほんと怖いですよね

会社の方針でリムジンバスは利用できない事(渋滞が怖いので)になっているんですが

鉄道も人身事故なんていつ起こるか分からないでしょ

以前、大阪モノレールが停電で運行停止なんて事もあったし

添乗員が遅延証明なんてもらっても何の意味もないですから(笑)

仕事でもプライベートでも、集合場所には余裕を持って向かわないといけませんね

「図面でひも解くEXPO’70展」に行ってきました♪

万博記念公園に行ってきました

070平日&閉園時間間際だけあって園内はガラガラ(笑)







なぜわざわざ夕方から万博公園に行ったかというと

園内にあるEXPO’70パビリオンで行われている特別展

「図面でひも解くEXPO’70」をどうしても見たかったんです

EXPO’70パビリオンは以前、「黄金の顔展に行ってきました」で紹介した施設です


11月から開催していたのに、なかなか行く機会がなかったんですよね〜

2月2日までなので行ける時に行っとかないと!




この企画展は大阪万博のテーマ館に焦点をあてた展覧会

図面を中心に当時の貴重な資料が展示

されていたんですが…

設計図とか読める人ならいいけど、素人にはちょっとマニアックすぎるかも

常設展を見たことがない方はいいですが、企画展だけ見るために400円はちょっと割高かもしれませんね
(万博公園に入園するでけでも別途250円かかるし)

119071






076074






107087






102085






089092






093103






077080






096100






111104







ただ、ちょうど夕暮れ時だったので夕日に照らされる太陽の塔が見れました

雲もいい感じだったし、これはわざわざ来た甲斐がありましたね

ほんと太陽の塔って何度見ても飽きないな〜

123122






128129






116131







ちなみに万博記念公園は水曜日が休園日

EXPO’70パビリオンは2月3日〜2月28日まで臨時休館なのでお気をつけください

138s














図面でひも解くEXPO’70テーマ館(EXPO’70パビリオンHPより)

「はたらきたい展。」に行ってきました♪

年末からちょっと気になっていた「はたらきたい展。」に行ってきました

ほぼ日手帳でお馴染みの糸井重里さん

そんな糸井さんが主宰する「ほぼ日」の出版物「はたらきたい。」の展覧会です

20140115_185440~01渋谷で開催し、反響が大きかったこの展覧会

先月の28日から梅田ロフト7階のロフトフォーラムで開催しているんです





たまにこの会場で展示会が開催されていますが、実際に行くのははじめて

スペースはかなり狭いんですが、じっくり何時間もかけて観る来場者も多いようです

人気コーナー「みうらじゅんに訊け!」だけでも45分あるしね
(これは10話、全て観る価値アリです)

他にも「東北の仕事論」「ちいさな写真展」「はたらくどうぐ」など様々な角度から

「“はたらく”ってどういうことだろう?」と投げかけています

20140115_185528~0120140115_163847~01






20140115_185558~0120140115_172528~01









おもしろいのが15年分の「ほぼ日刊イトイ新聞」のアーカイブから集めた99の言葉

この言葉がカードになって自由に持って帰れるんです

お気に入りだけでもいいし、全部まとめてでもOK

20140115_163436~0120140115_163547~01







最後にリングと表紙も置いてあるので自分だけの“はたらく言葉カード集”が作れちゃいます
(99集めるとかなりのボリューム!)

20140115_163541~0120140115_215535~01







20140115_172729~01でも一番おもろかったのは来場者がテーブルや感想ノートに残したコトバかな

これ、かなり読み応えがありました





「このノートを書籍化して欲しい」なんて感想まであったほど(笑)

学生、主婦、ニートから小学生まで、飾らない等身大の就職論が綴られています
(北海道からわざわざ来たって人までいました)


開催は今月の19日まで

関西の方はぜひ、会社帰りや買い物ついでに行ってみては?

入場料は500円ですけど、イコカなどの電子マネーを利用すると400円になりますよ

ちなみに愛用のピタパは不可でした…(涙)


はたらきたい展。

ほぼ日刊イトイ新聞

ホテル浦島で大新年会2014♪

和歌山県にある勝浦温泉・ホテル浦島に行ってきました

今回は添乗員としてではなく

ホテルで行われる大新年会ツアーの現地スタッフ

前日から現地入りし、バス30台(約1100名)のお客様をお迎えしました

イベントのメインは海外旅行が当たる大抽選会と“アラジンものまねショー”

新年会当日は

振る舞いみかんが足りなくなったり…

開演数時間前にイベント会場前で水漏れが発生したり…

お客様が自分の貼ったカイロで低温やけど…

などなど、いくつかのトラブルはありましたが

親切なホテルの皆さんや協力的な添乗員さんのおかげで無事終了することができました


大阪・緑橋にあるショーパブ“ものまねアラジン”さんのショーもかなり好評

ショーのクオリティーはもちろん、お客様にもスタッフにもサービス精神旺盛な方々でした

マーキーさん、よっちゃん、玉木さん、君島さん

楽しいショーをありがとうございました

IMG_20140110_193531~01IMG_20140110_193440~01








IMG_20140110_232415~01IMG_20140110_232443~01








IMG_20140110_195258~01IMG_20140110_232339~01








IMG_20140110_232240~01IMG_20140110_232530~01








IMG_20140112_024759~01IMG_20140112_024827~01








2014年1月13日 192436 GMT+0900~01IMG_20140112_024620~01








IMG_20140112_024531~01IMG_20140112_000355~01








IMG_20140110_163538~01今回のイベントを仕切ったM君

連日の睡眠不足の中、本当にお疲れ様でした

また一緒に仕事ができたらいいね





ものまねアラジン(お店のHP)

玉木夕也のシニカル毒キノコ♪(ちょっとオネエ系で怪しい玉木さんのブログ)

君島遼(真面目な人柄がにじみ出ている君島さんのブログ)

黒川・由布院温泉と阿蘇・高千穂3日間♪

新年を迎え2本目の添乗に行ってきました

行先はJR利用の黒川・由布院

安定の王道JRコース(笑)

お客様も34名と、ちょうどいい人数♪

湯布院では氷点下まで下がってめちゃくちゃ寒い朝を迎えましたが

霜が降りてて幻想的だったな〜
(地元のテレビカメラも取材に来たほど)

阿蘇では現在、活発な火山活動の影響でロープウェイが運休中

ゆっくり時間がとれたので草千里の雄大な景色を満喫できました

あ、高千穂ですが

現在、道路工事の影響で【神楽宿〜千穂の家】間の送迎が3倍ほど時間がかかっています

高千穂神社あたりをぐるっと経由するのでめっちゃ遠回りです

いつもより送迎バスの待ち時がも長くなるし、移動にも時間がかかります

タイトな行程の際は十分注意しましょう

IMG_20140107_104851~01IMG_20140107_104745~01









IMG_20140107_104656~01IMG_20140107_104005~01









IMG_20140107_104611~01IMG_20140107_104358~01









IMG_20140107_104434~01IMG_20140107_104513~01









IMG_20140107_131430~01IMG_20140107_143256~01









IMG_20140107_143335~01IMG_20140107_143414~01









IMG_20140107_164248~01IMG_20140107_143559~01









IMG_20140107_143502~01IMG_20140107_164008~01









IMG_20140107_164211~01IMG_20140108_115500~01










話しは変わりますが

今回、バスガイドさんが1年生でした

まだまだ案内は不十分ですが、よく頑張っていたと思います


世間ではこの時期、仲間でわいわいでスノボに行ったり、オシャレしてバーゲン三昧

そんな年頃の子が親元を離れ、慣れない土地で寮生活

朝早くから大型バスに乗り込み

車内では自分でも何を言っているのかわからないような難しい歴史の案内をし

ホテルに着いたら寒い中、車内の清掃をするわけです



自分が18、19の時って何してた?

河原町でカラオケ行ってるか王将でご飯たべてるか

そんな記憶しかないんですけど…

自分が入社した頃ってどんなだった?

緊張して自分の名前すら案内し忘れる

そんな記憶しかないんですけど…


そんなダメダメ新人でも、ここまで長く仕事ができております

新人の皆さんは涙をこぼすような場面も多いとは思いますが頑張って欲しいですね

東京スカイツリーと伊香保温泉ツアー3日目♪

3日目は朝からいい天気♪

この空のように最終日くらいは穏やかに過ごしたいね

と思ったけど、そんなに甘くはなかった…

幕張のホテルを出発し、午前中は“東京タワー”“皇居前広場”そして“浅草”へ

IMG_20140103_133027~01IMG_20140103_133133~01









IMG_20140103_133228~01IMG_20140103_133100~01









IMG_20140103_133311~01IMG_20140103_132432~01









浅草がかなり混雑していると聞いていたので昼食込みで3時間半ほど時間をとったんですが

雷門前は想像以上の激混み!!!

なんですかこれは?

ルミナリエならぬ“カミナリエ”ですか?

この混雑を見てあきらめた人、それでも並んで参拝した人

それぞれ正月ムード満点の浅草を過ごされたうよです

IMG_20140103_132309~01IMG_20140103_124540~01









IMG_20140103_132108~01IMG_20140103_124106~01









今回のツアー最後の観光は“東京スカイツリー”

もうここに来るまでにお客様はグッタリです…
(最終日で15時半〜17時半の予約はさすがにキツい)

IMG_20140103_235435~01IMG_20140103_235556~01









IMG_20140103_235524~01IMG_20140103_235643~01










スカイツリーのあとは東京駅に向かって大阪へ帰るのみ♪

だったんですが…

ここからが今回の修羅場ツアーの締めくくり

皆さんもニュースでご存知だと思いますが

1月3日の朝に有楽町で起きた火災

我々の団体もモロに影響を受けました

駅には18時前に到着したんですが、まだ16時台の新幹線が出発していない状態

1時間半〜2時間ほど遅れているわけです

もともとの新幹線は19時03分発で新大阪に22時07分着の“ひかり529号”

このまま指定席に執着して予定の新幹線を待つと今日中に帰れそうにない

自由席ならどの新幹線に乗ってもいいことになったので、前倒しの新幹線に乗って帰ることにしました

どの新幹線でもいいと言っても…

迷うよね

“こだま”はないとして、“のぞみ”にするか“ひかり”にするか?

のぞみの方が早いけど、自由席がひかりより2両少ないしな〜

博多行きより新大阪止まりや岡山止まりの方が空いてそうだよな〜

確実に座れるように1本くらい見送ったほうがいいのかな〜

でもどの新幹線が何時にホームに入ってくるとかJRの職員でも把握してないし

東京駅大きいから新幹線のホームいっぱいあるし

結局、どの新幹線がベストだなんて新大阪に着いてみないとわからない!!

お客様にお弁当を確保してもらっている間に目を付けたのは

もともとの新幹線よりちょうど2時間早い15時03分発予定の“ひかり481号”

これなら自由席が5両あるし、岡山行きだから博多行きより空いてそう

腹をくくってホームに上がると、ちょうどタイミングよく新幹線が入線してきたじゃないですか!

お客様は見事に5両バラバラとなりましたが、全員座席を確保することができました
(こーゆー時にお客様の名前を覚えてると役立ちます♪)

京都や新大阪手前で立ち往生はありましが、結局は新大阪帰着は予定より7分遅れで済みました

昼前には最大5時間以上の遅れもあったと聞いていたので、ほんとツイてたと思います

お客様には色々とご協力とご理解を頂き感謝感謝♪

IMG_20140104_102523IMG_20140104_102205~01









IMG_20140103_230135~01IMG_20140103_235354~01










新大阪に着くと改札前は、手続きや精算を待つ利用客で長蛇の列

ホームには人が入りきれず、エスカレーターの下まで列ができてました

ほんとJRの駅員さんは正月そうそう大変だったと思います





===そして翌日===

私はお休みでございましたが

新大阪では修羅場がまだ続いていたようです(涙)

IMG_20140104_123507~01IMG_20140104_123607~01









お正月のUターンラッシュを襲ったまさかの沿線火災

利用客にとってもJRの方々にとっても、忘れられない年明けとなったのでした

東京スカイツリーと伊香保温泉ツアー2日目♪

実は初日の伊香保温泉はランクアッププランがあったのですが

2日目の朝、ランクアップのお客様を迎えに行ったら

そっちのホテルもかなり不満が溜まっていたようで

「ウチはこんなにヒドかったけど、そっちは良かったんでしょ」

「ウチなんて1万円も余計に払ったのにこんなにヒドかったの!」

席になかなかついてくれないほどお客様同志でクレームの言い合い合戦が勃発

かなり雰囲気の悪い朝を迎えたのでした…



観光は“水沢観音”やこの時期行く意味があまりわからない“長瀞ライン下り”

蔵のまち“川越”など

どこもはじめて行く観光地でした

川越っていい町ですね

所要時間を2時間弱とったんですが、それでも足りなかったかな〜

今度ゆっくり散策してみたいです

IMG_20140102_101054~01IMG_20140102_134105~01









IMG_20140103_132906~01IMG_20140103_133402~01









IMG_20140103_132837~01IMG_20140103_132709~01









IMG_20140103_132632~01IMG_20140103_132556~01









下の写真はガイドさんオススメの“芋太郎”

さつまいもの焼きおにぎりです

これ美味しかった〜

IMG_20140103_133004~01IMG_20140103_132933~01









まぁカタチが三角なだけで、味は焼きいもなんですが…(笑)

今日から東京スカイツリーと伊香保温泉3日間♪

2014年仕事はじめは東京スカイツリーと伊香保温泉3日間

2013年の大晦日はというと…

IMG_20131231_214746~01九州から帰ってきて家でインスタントの年越しそばを食べ

昨年同様、FM802を聞きながら新年を迎え

翌日のツアーに備えて早めに寝たのでした






元旦は比較的気温も高く、新年らしい気持ちのいい朝を迎えました

前日の九州同様、後輩のゆかちんと同じ新幹線で東京へ

初日の観光は“高尾山”のみ

東京駅からは渋滞もなく予定通り1時間ほどで到着

清滝駅からはケーブルに乗って高尾山駅まで6分間

通常は15分間隔ですが、この日は7分間隔で運行していました

大混雑!!を予想していましたが、そんなに混んでなかった…

IMG_20140101_175106~01IMG_20140101_175218~01









IMG_20140101_175240~01IMG_20140101_175145~01









IMG_20140101_175327~01IMG_20140101_175301~01









IMG_20140101_175414~01IMG_20140101_175459~01









所要時間は2時間弱だったので“薬王院(やくおういん)”までの折り返しといった感じ

ここまで徒歩15分〜20分ほど

IMG_20140101_175542~01IMG_20140101_175901~01









IMG_20140101_175610~01途中、男坂(階段)と女坂(スロープ)に分かれています

体力に合わせて進みましょう







薬王院の手前に来てようやく元旦を感じたね

参拝をする人で大行列!

境内にはしれっと入れたので、お客様の頼まれた開運てんぐうちわをゲットし

十種類の具が入った十具(テング)もちを食べ、さっさと薬王院を後にしました

IMG_20140101_175704~01IMG_20140101_175748~01









IMG_20140101_175810~01IMG_20140104_193804~01









で、ケーブルのりばに戻ったらえらい混んでた

あと1本乗り遅れたら出発時間に間に合わないところでした…

IMG_20140101_175931~01IMG_20140101_180015~01









高尾山のあとは一路、伊香保温泉へ

高尾山まではなかなかいい感じに行程が進んでいたんですが

ここからが元旦そうそう修羅場を迎えるツアーの幕開けとなるのでした



コースがややイケてないのは前もってわかっていたんですが

初日のホテルが想像以上にヤバかった

館内はネットで想像していた通り老朽化がひどく

畳はギシギシへこみまくり

夕食は元旦なのに正月らしさが感じられず
(祝い箸すらないし)

冷たい天ぷらは衣にあられがまぶしてあるので硬さ倍増

蒸し物まで冷えてる始末

お客様が仲居さんに蒸し物を渡していたので

「どうしたんですか?」って仲居さんに尋ねると

「チンしてって頼まれました」

だと…(涙)


IMG_20140101_230011~01IMG_20140101_230202~01









IMG_20140101_225849~01IMG_20140101_225931~01










さぁ今日から新しい1年のスタート!

といきたいところなのに

IMG_20140101_230049~01お客様からのクレーム対応に心が折れ

いい加減な企画に対する怒りで

なかなか寝付けない夜なのでした…





あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます

今年の年末年始は

大晦日まで九州→元旦から関東

の連添なので、恐らく年越しは夢の中かと・・・
(この記事を書いているのは28日)

さて、2013年を振り返って一言で表すと
(新年そうそう振り返るなよ!って感じですが)

「2012年みたいな1年だった」

こんな感じ(笑)

よく言えば2012年同様

大きなトラブルもなく幸せを感じながら過ごせた1年ではあったのですが

なんかあまりにも前年と同じような日々を過ごしすぎたことに反省を隠せません


髪型も体重も体脂肪もほとんど変わってなかったし…

島旅の行き先も“しまなみ”と“とびしま”で似てたし…

ジムに通うも横っ腹のぜい肉は落ちないし…

ってそんなことじゃない!!!



同じ時期に同じようなことをして同じような結果をくり返した…

と、ほんとあまりに成長の少ない1年でした

でもその原因が何かがわかったので、あとは行動あるのみ!

2015年を迎える際、実りある2014年だった

と胸を張って言えるよう1日1日を大切にしたいと思います!

そしてもっと周囲の人に感謝の気持ちを伝えていけたらと思います!

今年もブログの更新は控えめな1年になると思いますが

引き続き「ブログな添乗員」をよろしくお願いします!

年賀状70

旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
funa888◆gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・