ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

2014年05月

みちのく秘境・秘湯フルムーン5日間♪

新大阪から東海道新幹線と秋田新幹線を利用して東北へ行ってきました

久々にフルムーンパス利用のツアーです

“秘境・秘湯大周遊”ってツアータイトルだったんですが

ホテル、観光地、どこへ行ってもツアー客だらけ

三陸鉄道・北リアス線は3団体

JR五能線なんて2両の列車に5団体も乗ってたもんな…

まったく秘境感もフルムーン感もない5日間でした


不老ふ死温泉のマグステ丼だけは最高に美味しかたものの

その他の食事は特に豪華というわけでもなく

お客様も15組30名さまで少人数というわけでもなく

行程が特にゆったりしているというわけでもなく

フルムーンツアー=ゆったり優雅

というのは、もはや過去の話しなのか…

まぁ秘境ツアーとフルムーンを絡める時点でちょっと無理がありそうです

IMG_20140526_132434~01IMG_20140527_204908~01








IMG_20140527_205023~01IMG_20140526_132346~01








IMG_20140527_205143~01IMG_20140526_133018~01








IMG_20140527_205227~01IMG_20140527_205308~01








IMG_20140527_205344~01IMG_20140527_205417~01








IMG_20140527_205455~01IMG_20140527_205518~01








IMG_20140528_143216~01IMG_20140527_222121~01








IMG_20140527_204235~01IMG_20140527_221741~01









あ、久々に横浜町の“ドライブインさんしゃいん”に立ち寄ったので、杉山社長と再会できました

IMG_20140527_205754~01相変わらずお元気そうで何よりです♪

さんしゃいんへお寄りの際はオリジナル商品の“菜の花のラーメン”や菜の花の焼酎“菜の恋”がおすすめですよー





IMG_20140527_205957~01IMG_20140527_210056~01








IMG_20140529_164557~01IMG_20140527_163138~01








IMG_20140529_164521~01IMG_20140529_164445~01








IMG_20140528_211528~01IMG_20140528_211706~01








IMG_20140528_142722~01IMG_20140528_142612~01








IMG_20140528_142949~01IMG_20140528_142926~01








IMG_20140529_185253~01IMG_20140529_164318~01









話しは変わりますが

3泊目に宿泊したのは古牧温泉・青森屋(旧古牧グランドホテル)

IMG_20140528_211917~01この敷地内のチャペルに岡本太郎作の

「歓びの鐘」というオブジェが展示されています







実はこの奥は“岡本太郎記念公園”という公園で、河童をはじめ太郎作品が点在していましたが

IMG_20140528_081620~01古牧グランドホテルから星野リゾートに変わったあと、太郎作品は歓びの鐘以外は全て撤去

公園の看板からも“岡本太郎”の名前は消されてしまいました






IMG_20140528_081714~01IMG_20140528_081746~01









岡本太郎ファンにとってはちょっと悲しいですね…

星野社長は独特のセンスというか美学があるのでそれに合わなかったのか

岡本太郎関連はライセンスが結構シビアらしいので、そっち絡みで撤去されたのか



昔の記事に青森屋と名前が変わる前の古牧グランドホテルの記事がありました

こんな中途半端な時期もあったんだね…(笑)

さよなら古牧温泉・大岩風呂

羽田空港で国内線乗り継ぎ!【ANA編】

これまで飛行機コースの難関、新千歳空港の団体チェックインの流れをご紹介しましたが

よく考えたら関西からの北海道ツアーって羽田空港経由が多いんですよね

JALなら降りるフロアと乗るフロアが同じなので問題ないんですが…

ANAがちょっと厄介なのでついでに乗り継ぎの流れを記載しておきます



まず飛行機を降りてボーデイングブリッジを渡りターミナルに入るわけですが

この移動通路がちょっと他の空港にはない特殊な造りになっています

飛行機から降りる際は右側の扉が解放されていて、左側の扉は閉鎖され通れなくなっています

で、搭乗の際はこの逆が開閉されています

これは降りる人と乗る人が同じ動線を通らない工夫なんです

20140515_100641~0120140515_100617~01







20140515_094124~01ターミナルに入ると横長の“到着コンコース”に出ます

ここは2階に見えて2階じゃない

M2階と表示されるフロアです


一般客に邪魔にならない場所でお客様に集まってもらって、最寄りの乗り継ぎ施設へ誘導します

この通路が狭い上、ひっきりなしに到着便の乗客が流れてくるのでお客様を集めるのが大変

20140515_093901~01~01こちらが“北ピア乗り継ぎ施設”

ここで搭乗券のバーコードを読み込み、ひとつ上の2階へ移動します

ちゃんと地上係員がいる(たぶん)ので安心です





ちなみにこのカウンターは乗り継ぎ“施設”と呼ばれていますが

チケットを読み込む端末が置いてある程度なので見落とさないように

このような施設がM2階に5ヶ所配置されています

20140515_094323~01こちらがエレベーターホール

階段を使ってもほんの数段だけです

基本階段を使って、足の弱い方のみEVを案内した方がいいと思います



20140515_094356~0120140515_094429~01









20140515_094445~01←この扉の向こうが出発ロビー階である2階

ここからはゲート番号の案内表示に従って移動しましょう





ただし、たまに飛行機を降りたらバス移動って場合もあるので要注意!

その際は“連絡バス到着口”付近にある乗り継ぎ施設から2階へ移動します


こんな感じかな

バスの場合も含め、乗り継ぎの詳細はこちらのサイトを参照してください

羽田空港内の乗り継ぎについて(ANA公式HPより)

新千歳空港で団体チェックイン!【ANA編】

さて、JALの次はANAの団体チェックインの流れをご案内

JALよりも複雑なので注意が必要です

20140517_131824~01ここが一番手前の入り口

ターミナル連絡口A3

ここを間違うと話しになりません(笑)


20140517_132003~01エスカレーターを上がると左へ

そのまま突き当たりまで進みます




この突き当たりが最重要ポイント!!!

迷子の大半がこのポイントで間違います

2014年5月17日 152413 JST~01そのままターミナルに入ってはダメ!!

必ず左のエスカレーターで1階へ降りましょう





2014年5月17日 152605 JST~01面倒ですが、いったん外に出て

再度1階の入り口からターミナルに入るのです




2014年5月17日 152641 JST~01だから連絡橋はあくまで道路を横断するためだけと思ってください

「ANAは上がったら下がる」

呪文のように唱えながら進みましょう(笑)


2014年5月17日 152720 JST~01中に入ると目の前に団体カウンターがあります

ここまで来ればひと安心♪




20140517_132318~01ANAでも個人のカウンターは2階

なので、この辺にいるのはツアー参加者か修学旅行の学生くらい




20140517_132303~01てことで以前はたくさんあった椅子もほとんど撤去されてしまいました…(涙)

ほんと修学旅行生用のスペースって感じやね





荷物を預け終わったら2階に進みます

2階の様子が見えない中で説明をするので添乗員としてはちょっとやりにくいんですよね…

ANAの手荷物検査はAかB

Bの方が中央寄りで混むので、混雑時はAを利用したほうがいいかも


こんな感じかな

あとはターミナルの地図なんかを見ながらイメトレしましょう!!

新千歳空港・国内線ターミナルビル2階(公式HP)

新千歳空港で団体チェックイン!【JAL編】

新入社員2人を連れて行った3台口の道南ツアー

乗り継ぎの案内や函館山の夜景ツアーも心配の種だったんですが

一番心配なのが帰りの新千歳空港での団体チェックイン

復路はフライトがバラバラだったのでチェックインは一人でしないといけないし

新千歳空港は他の空港に比べてちょっとややこしい…

このあと続々と他の新入社員たちの北海道デビューが控えているし

きっと初めて新千歳空港を利用する添乗員さんなら不安なんじゃないかな?

なので、これを機会にチェックインの流れを簡単に説明していきたいと思います
(あくまで2014年5月17日現在の団体チェックインの流れです)


まず、観光バスはバス降車レーンで降りて、連絡通路を利用してターミナルに入ります

その連絡通路への入り口が手前・中央・奥と3ヶ所あるので注意!

ANAが一番手前

JALは中央(入口2ヶ所)

もし修学旅行などで混んでいたら一番奥を利用したほうがいいかも

20140517_131651~01この写真は2つある中央の入り口の手前側

エスカレーターがけっこう長いからスーツケースの転倒などないよう注意しましょう




20140517_130940~012階に上がると左右に通路が分かれています

もちろん国内線側へ




2014年5月17日 152053 JST~01ちなみに国際線側へ向かう通路は“スマイルロード”といいます

3階のスマイルロードは結構賑やか♪




2014年5月17日 151316 JST~01国内線側に進むと両側に売店が並んでいるので人が多いです

誘惑に負けないよう添乗員に付いてきてもらいましょう




2014年5月17日 151151 JST~01売店を抜けると広場に出ます

ここが2階の中心部分

矢印の方向へ進みます


2014年5月17日 152023 JST~01この写真の場所をよく覚えておきましょう






20140517_131137~01すると目の前に団体チェックインの9番カウンターが現れます

ここまで来ればひと安心♪




2014年5月17日 151624 JST~01向かって左側にオレンジ色の椅子があって広くなっています

チェックインが終わるまでここでお待ち頂きましょう
(奥にトイレあり)




20140517_131216~01チェックインが済んだらチケットを配り流れを説明して解散

荷物を預ける方は4番カウンターへ

手前に国際線の荷物預けのカウンターがあるのでちょっと分かりづらいので注意



手荷物検査場は2階にA・B・C・Dって4ヶ所あります

JAL便はC・Dの手荷物検査場を利用

Cの方が中央寄りで混むので、混雑時はDを利用したほうがいいかも


こんな感じかな

あとはターミナルの地図なんかを見ながらイメトレしましょう!!

新千歳空港・国内線ターミナルビル2階(公式HP)

山田養蜂場みつばち農園いちご狩りと岡山ドイツの森♪

道南ツアーの翌日はバス2台口で岡山の日帰りツアーに行ってきました

行き先は最近人気の“山田養蜂場みつばち農園”

この農園で食べるいちご狩り食べ放題がメインのツアーです


ドイツの森も、みつばち農園もはじめて行ったんですが

こりゃ人気あるのも分かるわ

ドイツの森のバイキングでは本格的なソーセージをはじめとたドイツ料理も食べれるし

メインのいちご狩りも約10種類のいちごが食べ放題!

前に行った伊良湖のいちご狩りはハウスの中が暑くて大変だったけど

このみつばち農園さんは広々していて風通しもいい!!

ハウスの中にしてはなかなか快適にいちご狩りが楽しめました

ほんと甘くて美味しかった〜

ちなみに、はちみつソフトも絶品でした♪

最後に行ったのは旧津山藩の別邸“衆楽園(しゅうらくえん)”

つつじは終わっていましたが、水連がポツポツ咲き始めていてなかな趣がありました

IMG_20140518_222412~01IMG_20140518_222144~01








IMG_20140518_222203~01IMG_20140518_222222~01








IMG_20140518_222241~01IMG_20140518_222343~01








IMG_20140518_222050~01IMG_20140518_222121~01








IMG_20140518_221911~01IMG_20140518_221932~01








IMG_20140518_162601~01IMG_20140518_222021~01








IMG_20140518_221958~01IMG_20140518_221846~01








IMG_20140518_221730~01IMG_20140519_153321~01








IMG_20140518_212024~01IMG_20140518_212100~01









話は変わりますが

この山田養蜂場のツアー

梅田でセンダーをしてても、やたらこのツアーだけ若い女性のお客様が多いんですよね

やっと出番が回ってきた!!!

と思ったら

自分が担当する号車は普通のバスコースではなく

これで三度目になる、あの新聞販売店さんのお仕事でした(笑)

今回から新聞販売店の枠組みをなくし

“大東四條畷をぐっと盛り上げるバスツアー”

とタイトルが変わってますますパワーアップ

顔なじみのお客様も増えてきて、いつの間にか大東市&四條畷市に愛着が湧いてきた(笑)

つい先月まで縁もゆかりもない土地だったのに…

どこでどんなご縁があるかわかりませんね

先日の野崎プロレスも大盛況だったみたいだし

これからの大東四條畷エリアに注目ですね

ロマンチック道南3日間♪

久々に北海道の道南ツアーに行ってきました

函館はそんなに久々じゃないけど

いつもJR利用だったしね…

コースは王道の登別温泉&湯の川温泉の2泊3日

五稜郭の桜は終わってたけど、函館の元町あたりでは八重桜をちらほら見ることができました

2日目の夜がめっちゃ冷え込んで寒い寒いって言ってたら

翌日のニュースで“石北峠が雪で通行止め”って出てました

どーりで寒いわけだ…

今日は利尻礼文のフェリーも欠航になってたみたいですからね

関西は夏日も珍しくないほど気温が上昇していますが

北海道はまだまだ油断ができないみたい

これから北海道に行かれる方は天気予報をしっかりチェックしましょうね

IMG_20140517_153822IMG_20140517_114851~01








IMG_20140517_115124~01IMG_20140517_115038~01








IMG_20140516_175612~01IMG_20140517_153707~01








IMG_20140517_153732~01IMG_20140516_193708~01








IMG_20140517_115509~01IMG_20140517_090836~01









話しは変わりますが

今回のツアーは3台口で、そのうち2台が4月に入社した新入社員でした

出発の2日前にJR・AIRの机上研修を終えたばかりのピチピチの新人です

IMG_20140516_102452~011泊目は23時半まで反省会

そして風呂上りににロビーで酔っ払いに捕まって寝たのが2時過ぎ…







2014年5月17日 230629 JST2泊目は早めに切り上げようと思ったけど…

やっぱり23時になってもーた







2014年5月17日 122600 JST~01これから色んな試練があると思うけど

笑顔を忘れずにお客様に愛される添乗員になってほしいですね






みちのく桜絵巻大周遊4日間♪

JR利用で東北のお花見ツアーに行ってきました

最近では定番となった直江津からひたすらバスで大移動する周遊コースです

走行距離は4日間で約1600キロ

今回は補助席じゃなくてホッとしました

ゆーても41名様で20組×毎昼食オプションでフラフラでしたが…

さてさて、桜の開花状況はというと

IMG_20140506_170823~011日目に行った唯一の観光地、会津若松の“鶴ヶ城公園”は

←こんな感じ






IMG_20140507_190931~012日目に行ったこのツアーのメインでもある“三春の滝桜”は

←こんな感じ






IMG_20140507_160247~01同じく2日目

最後に訪れた定番お花見スポット“北上展勝地”は

←こんな感じ





IMG_20140508_153203~013日目

他に比べ比較的開花が遅い“角館の武家屋敷通り”は

←こんな感じ







とまぁ、どこのスポットも桜の見頃は過ぎていた訳ですが

とにかく天候にはめちゃくちゃ恵まれた4日間でした

思ったより桜も残ってたし♪

それに桜以外にツツジや菜の花など色んな花が咲いていて綺麗だったな~

当初、行程に入っていた盛岡の“高松公園”の代わりに

まだ桜が残っている“小岩井農場の一本桜”を見に行ったんですが

ピークは過ぎたとは言え、雄大な景色の中にポツんとそびえ立つ一本桜には感動しました

お客様も乗務員さんもかなり協力的だったのもありがたかったです

そーいえば、直江津でのサプライズゲストのお出迎えもありがたかった(笑)

王子、美味しい和菓子をありがとー♪

IMG_20140506_170906~01IMG_20140506_171018~01








IMG_20140507_100809~01IMG_20140507_100942~01








IMG_20140507_101005~01IMG_20140507_101100~01








IMG_20140507_154908~01IMG_20140507_154944~01








IMG_20140507_185109~01IMG_20140507_190226~01








IMG_20140508_091602~01IMG_20140508_091717~01








IMG_20140508_153237~01IMG_20140509_130955~01








IMG_20140508_153220~01IMG_20140508_153254~01








IMG_20140508_153344~01IMG_20140508_153456~01








IMG_20140508_174223~01IMG_20140510_114018~01








IMG_20140509_203235~01IMG_20140509_203031~01








IMG_20140509_212525~01IMG_20140509_212338~01








IMG_20140509_212421~01IMG_20140509_212449~01








IMG_20140509_202950~01IMG_20140509_212615~01








IMG_20140509_183755~01IMG_20140508_081738~01









話は変わりますが

IMG_20140503_174633~014月26日に新大阪駅の2階に新しくスターバックスがオープンしました

前に本屋さんがあった場所です







これはめっちゃ嬉しい!!!!

今まで新大阪でスタバといえば、改札内にしかなかったし

駅から最寄りのスタバといえば、駅の北側のニッセイ新大阪ビルまで行かないとなかったもんね♪

この調子で大阪駅の構内にもいい加減スタバを作って欲しいものです…

近鉄貸切列車・伊良湖ランチバイキングとイチゴ狩り♪


IMG_20140504_213932~01IMG_20140504_213837~01








IMG_20140504_213815~01IMG_20140504_213751~01








IMG_20140504_213646~01IMG_20140504_213707~01








IMG_20140504_213625~01IMG_20140504_213238~01








IMG_20140504_213215~01IMG_20140504_213121~01








IMG_20140504_213101~01IMG_20140504_213006~01








IMG_20140504_212916~01IMG_20140504_214007~01








IMG_20140504_222902~01IMG_20140504_222756~01








IMG_20140504_222918~01IMG_20140504_222836~01








IMG_20140504_222735~01IMG_20140504_222942~01








IMG_20140504_223057~01IMG_20140504_223017~01


















旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
funa888◆gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・