ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

2019年04月

東北三大桜ツアー・3日目♪

ツアー日目は“芦野公園”から“津軽五所川原駅”まで津軽鉄道に乗車

これまで桜のシーズンに何度か乗車したことがありますが

こんなに綺麗に桜が咲いていたのは初めてです

Fotor_155663378387594-1024x768IMG_20190430_102903-1024x768






同じ列車に乗車したのは6団体
(今シーズン最多だそうです)

車両も通常2両ですが、今回は4両編成

しかもストーブ列車の車両がくっついていました(笑)
IMG_20190430_103138-1024x768Fotor_155663355733791-1024x768






立佞武多の館で昼食を食べたあとは“弘前公園”

ずいぶん花びらが足元に散っていましたが

さすがは東北屈指の桜の名所

まだまだ見応え十分といった感じでした
IMG_20190430_140007-1024x768IMG_20190430_151452-1024x768






IMG_20190430_142415-1024x768IMG_20190430_141508-1024x768






IMG_20190430_143320-1024x768IMG_20190430_142813-1024x768






個人的に好きなのは公園の東側にある“桜見本園”

ここは無料エリアですが、意外と人も少ないし

色んな種類の桜が楽しめます♪
IMG_20190430_150026-1024x768IMG_20190430_145655-1024x768






IMG_20190430_145911-1024x768






今回、ガイドさんに教えてもらって知ったスポットがコチラ

一見なにがあるの?って場所なんですが
IMG_20190430_141939-1024x768






よく見ると桜の枝の間にハートの空間が!!

ここ、弘前公園で一番人気のスポットだそうです
IMG_20190430_141817-1024x768Fotor_155663349950978-1024x768






四の丸の出店エリアは今年も賑わっていましたね
Fotor_155663396524951-1024x768






今日で平成が終わるというのに

思いっきり昭和な雰囲気がいい(笑)
Fotor_15566339108736-1024x768IMG_20190430_144335-1024x768






あ、出店と言えば

公園内にいくつかお店が出ている

“嶽(だけ)きみ天ぷら”
IMG_20190430_150359-1024x768






これ、はじめて食べたんですが

めーーーーちゃ美味しかった!!!

岩木山の麓でとれる“だけきみ”ってトウモロコシの天ぷらです

4つで500円ってちょっと高い気もしますが

これは黒いこんにゃくと並んで絶対おススメです!
IMG_20190430_150524-1024x768IMG_20190430_150634-1024x768







さてさて、今夜の宿泊は“八幡平マウンテンホテル”

平成最後の晩餐はバイキングでした

IMG_20190501_074723-1024x768IMG_20190430_191410-1024x768






そして平成最後の添乗員部屋は?

乗務員さんは他館でしたが

添乗員はありがたいことに同宿

そして今夜も広いお部屋を頂きました
IMG_20190430_182416-1024x768IMG_20190430_201835-1024x768






限りなく宴会場っぽい雰囲気ですが

同じホテルに泊めさせて頂けるだけで感謝です♪

東北三大桜ツアー・2日目♪

ツアー2日目は申し分のない快晴に恵まれました!

昨日、角館ではダウンを着ていても寒い寒いって言っていたのに

今日は朝から上着がいらないくらいの陽気です

岩手山SAから見る岩手山もめちゃ綺麗♪
IMG_20190429_093949-1024x768






十和田湖も飛び込みたいくらいの美しさ♪
IMG_20190429_114914-1024x768IMG_20190429_113950-1024x768






十和田湖畔と奥入瀬渓流を散策したあとは

奥入瀬森のホテルで優雅にパスタランチ♪

添乗員さんは安定のカレーモードでした(笑)
IMG_20190429_134426-1024x768






このあと八甲田ロープウェイ

おとつい添乗準備をした際は

山頂の気温はマイナス1度って言っていましたが

この日は6度近くまで上がっていました
IMG_20190429_161237-1024x768IMG_20190429_154551-1024x768






そして何よりこの天気ですよ

明日から天気が崩れるみたいだし

恐らく平成最後の快晴になるのかな?
IMG_20190429_154254-1024x768IMG_20190429_154258-1024x768






IMG_20190429_153920-1024x768IMG_20190429_154036-1024x768






このあとホテルまでは休憩を含め約2時間

今夜のお宿は青森県上北郡野辺地町にある

まかど観光ホテル

はじめて泊まるホテルです
IMG_20190429_210448-1024x768IMG_20190429_193544-1024x768






この日はお客様の部屋も出発ギリギリまで調整がかかっていたほどの混みっぷり

ホテル側からは

乗務員さんは他館

添乗員さんは宴会場で・・・

って聞いていたんですが

到着してみると添乗員もお部屋を頂けることになりました♪

ツイてる〜!!

しかもめっちゃ広〜い!!

ゴールデンウィークにこんな広い部屋もらっていいの?

これなら一般客にでもまわせばよかったのに

って思いますよね

IMG_20190429_184247-1024x768IMG_20190429_184313-1024x768






でもこの部屋

なーんか違和感がある・・・



この洗面所(というか流し台?)

この端に寄せられたテーブル

その空いたスペースに置かれた簡易ベッド

IMG_20190429_210957-1024x768IMG_20190429_210809-1024x768






実はこの部屋

隣の寝室と合わせてスイートルームとして使っている

リビング側の部屋だったんです


まぁいくら広いとはいえ

お客様に“客室”として提供するのはちょっとビミョーな気がしますね・・・

ブログな添乗員にとってはブログを書くのにもってこいですが(笑)

久々にタブレットPCを持参してきた甲斐がありました♪

IMG_20190429_213335-1024x768






平成最後に“添乗員部屋ギャラリー”のネタも増えたしね(笑)

添乗員部屋ギャラリー

さて平成最後の明日はこの調子で同宿できるのか?

それとも他館にまわされるのでしょうか・・・?

東北三大桜ツアー・1日目♪

さぁ10連休

ということで昨日から世間はゴールデンウィークに突入ですね
IMG_20190427_194005-1024x768






わたくし、11連勤5日目は

JR利用で東北のお花見ツアーへ

新大阪から東京までは優雅にグリーン車利用♪

次の東北新幹線も1時間ほど乗り継ぎ時間があるので

余裕で構えていたんですが・・・

東京駅の中央乗り換え口に向かうと

なんと

閉鎖中

そして改札口周辺がとんでもない混雑になっていました

ニュースでご存知かもしれませんが

午前中に発生した停電による上越新幹線の運転見合わせの影響で

他の東北新幹線や北陸新幹線のダイヤも乱れていたんです
Fotor_155645244643796-1024x768IMG_20190428_124958-1024x768






殺気立つ人込みの中を36名のお客様を引き連れ

いったん東海道新幹線の改札を出て

再度、東北新幹線のコンコースに入り直しました

途中で何人かはぐれるだろうと覚悟していたけど

みんなちゃんとついてきてくれたね〜

本当に感謝ですm(__)m

予定していた我々の新幹線も

10分遅れ程度で出発してくれました

本当に感謝ですm(__)m

このあと

こまち号の車内でなだ万のお弁当をたべ

角館駅で下車

IMG_20190428_131813-1024x768






今日の観光は角館のみです

ちょっと葉が出始めていましたが

綺麗な枝垂れ桜を見ることができました
IMG_20190428_171114-1024x768IMG_20190428_171129-1024x768






IMG_20190428_171248-1024x768IMG_20190428_171859_1-1024x768






どちらかと言うと、桧木内川沿いの桜の方が状態は良かったですね

例年、角館の桜は個人的にハズレが多いのでラッキーでした

今年は2月の河津桜を筆頭に

桜のツアーはやたらツイてる♪
IMG_20190428_165501-1024x768IMG_20190428_172013-1024x768






IMG_20190428_172106-1024x768IMG_20190428_165527-1024x768






このあと今夜の宿泊先

駒ヶ岳グランドホテルへ

A館からD館まであるので館内がちょっとややこしい・・・
IMG_20190428_184310-1024x768IMG_20190429_005355-1600x1200






ほとんどの旅行社の添乗員が他館に飛ばされる中

我々のツアーは添乗員も乗務員も同宿させて頂きました♪

本当に感謝ですm(__)m



話しは変わりますが

昨日梅田のセンダーをしていたら知り合いの添乗員さんがいたので

明日から3連添なんですよー・・・ってグチったら

ぼく今日から4連添です!

って言ってた(笑)


ゴールデンウィークもお仕事の皆さん

お互い頑張りましょう!

両陛下と文化交流ツアー・2日目♪

帝国ホテルでは朝食会場が4つあるんですが

ルームサービスも朝食券で対応してくれるんですよね

朝からルームサービスなんてめったにできる経験ではないので

ここぞとばかりに利用してみました

忙しそうに行き交う新幹線を眼下に眺めながら

まったりルームサービスの朝食

優雅すぎるやん♪
IMG_20190426_071805-1024x768IMG_20190426_071816-1024x768







2日目は朝からいきなり日光へ

最初の目的地がいきなり昼食レストラン(笑)

今日のランチは日光にある“明治の館”

日本の蓄音機の父と呼ばれるホーン氏の別荘を利用した西洋レストランです

ここのチーズケーキは人気なようで

修学旅行の先生などもよく買い付けに来られるそうです
IMG_20190426_120218-1024x768IMG_20190426_120055-1024x768






IMG_20190426_110957-1024x768IMG_20190426_111700-1024x768






ニジマス料理が名物なようですが

ちょっと味付けが合わなかったかな・・・

しかも想像以上にデカかった・・・

こんなに食べられへんわ〜って言いながら

後で出てきたチーズケーキは皆さん綺麗に召し上がっていましたね

さすが甘いものは別腹です(笑)
PhotoGrid_1556277106565-1024x1024








食後は“田母沢御用邸記念公園”を見学して

“日光東照宮”

ずっと工事用の素屋根に覆われていた“輪王寺”でしたが

素屋根が取れてすっきりしました
IMG_20190426_151544-1024x768IMG_20190426_144716-1024x768






雨の中での参拝となりましたが

霧に包まれた東照宮も幻想的でいいですね


東照宮のあとは一路、羽田空港へ

時間的にも渋滞が心配でしたが

なんとか予定通り空港に到着することができました♪

あ、羽田空港でこんな自販機を発見

ご当地の名産品を販売する自販機(笑)
IMG_20190426_182610-1024x768






山形名産やふくしま名産はわかるけど

岡山県は岡山名産じゃなくて

総社市なんや・・・(笑)
IMG_20190426_182650-1024x768IMG_20190426_182625-1024x768






あ、ご当地ものといえば

空弁のお店には北海道の佐藤水産のコーナーもありました

これ、期間限定とかではなく常に取り扱っているそうです

東京帰りに北海道の空弁なんて嬉しいやん♪

ってことでさっそく北海道帰りによく食べる“石狩鮨”をゲット
IMG_20190426_183008-1024x768IMG_20190426_184523-1024x768






さて、明日から世間では10連休に突入ですね

わたくし、自慢じゃないですけど

既に11連勤に突入中

あと8日

無事に乗り切れますように・・・

両陛下と文化交流ツアー・1日目♪

飛行機利用で東京に行ってきました

最初、このツアーのタイトルを見た時ビックリしました

「両陛下と文化交流」

え、天皇陛下とお茶でもしながらおしゃべりでもすんの???


なわけないですよね〜

よく見たら「両陛下と文化交流」ってのは

東京国立博物館で開催中の特別展のタイトル

今回のツアーはその特別展と皇室ゆかりのスポット

さらに日光をめぐるちょっとマニアックで

ちょっと高級感のあるツアーなのでした


羽田空港に到着後

最初に向かった先がいきなりマニアックだった〜

“ねむの木の庭”

閑静な住宅街にポツンと佇む小さい公園です

もちろんバスの駐車場などはなく

JR五反田駅近くで乗降して

そこから徒歩で約10分
IMG_20190425_104444-1024x768IMG_20190425_104543-1024x768






ここ、実は美智子皇后のご実家跡に整備された公園なんです

「プリンセスミチコ」ってバラも咲いていました

トイレもないような小さな公園ですが

ここから美智子皇后は皇室へ嫁がれたのか〜

ってお客様は興味深々だったご様子でした
IMG_20190425_104943-1024x768IMG_20190425_104705-1024x768






お次は“東京ステーションホテル”でランチタイム

東京駅と一体化しているあのラグジュアリーホテルです
IMG_20190425_120806-1024x768IMG_20190425_120844_1-1024x768






IMG_20190425_121816-1024x768IMG_20190425_121809-1024x768






食事の前にホテルスタッフによる館内案内がありました

その日によって見学できる部屋は違うんですが

この日はラッキーなことに

ロイヤルスイートも見学できました♪

どんな人が泊まるんですかね?(汗)
IMG_20190425_122458-1024x768IMG_20190425_122729-1024x768






本日のランチはフレンチのフルコース
IMG_20190425_123608-1024x768






こんな場合、添乗員は大抵カレーライスとかなんですが

このコースでは珍しく添乗員も同じメニューを頂きました

めっちゃ美味しかった〜♪

テーブルマナーに自信なくてググりながら食べた〜♪
PhotoGrid_1556202512930-1024x1024








食後は上野にある“東京国立博物館”

本館で開催中の「両陛下と文化交流」

そして平成館で開催中の「東寺」

2つの特別展を見学
IMG_20190425_145153-1024x768IMG_20190425_145730-1024x768






でも添乗員の分のチケットはなかったんですよね〜・・・
(なぜかその辺はシビア)

仕方ないので上野公園付近をブラブラ散策

あ、上野公園内に“上野大佛”って大仏様がいるのご存知ですか?

地震で頭が落ちたり、戦争で胴体を没収されたり

数奇な運命を辿った末

現在は顔だけ残っています

これ以上落ちないということで受験生に人気なんだとか(笑)

頭だけというか顔面だけなんですよね

正直ちょっと怖い・・・

IMG_20190425_151153-1024x768IMG_20190425_151209-1024x768







さて、これにて本日の行程は全て終了

今夜の宿泊先は“帝国ホテル”

お客様が帝国ホテルに宿泊する場合

添乗員は大抵、都内のビジネスホテルなんですが

このコースでは珍しく添乗員も帝国ホテルに泊まれました♪
IMG_20190425_183444-1024x768IMG_20190425_174613-1024x768






IMG_20190425_182831-1024x768IMG_20190425_182820-1024x768






帝国ホテルはこれまで何度か利用したことはありましたが

自分が泊まるのは初めてかも♪

普段、自分が旅行をする際は

ホテルなんて寝るだけなんだしどこでもいいやん♪

ってタイプなんですが

やっぱりいいホテルはいいね♪

無駄にバスローブとか着てみたわ(笑)

島旅部・春のひとり合宿2019♪

関西のお花見シーズンが落ち着いたと思ったら

恐怖のゴールデンウィークがもうすぐそこまで迫ってきましたね


ゴールデンウィークは休みなしに働け!

と言わんばかりにGW前に強制連休が付いていました


この連休使ってどこいこ?

最近新しいロッドとリール買っちゃったしな〜

でもこんな連休めったにあるもんじゃないしな〜

ここは思い切って

前々から気になっていたあの場所に行っちゃう?

仕事ではなかなか行く機会がなかったあの場所


U・S・A

カモンベイベーアメリカン♪のUSA!

じゃなくて

日本のUSA!

そう、大分県

宇佐市です!!(笑)


宇佐と言えば宇佐神宮(八幡宮)

宇佐神宮と言えば八幡信仰発祥の地!

最近マイブームの秦氏が最初に拠点を置いた

“秦王国”があったとされる歴史ある町

実は宇佐神宮って今まで仕事でも行ったことがないんです

でも島旅部なんだから

島もセットにしたいよね

大分県周辺で島を探したけど適当な島が見つからない・・・

じゃ、お隣の福岡県は?

グーグルマップで航路の点線が繋がっている島を探していると

博多港のそばに“能古島”なる島を発見

能古島って博多駅で毎回のように食べる

“能古うどん”の島じゃないの?

じゃそこで本場の能古うどんを食べよう!!

でも、これだけじゃ物足りないよね

あとひとつくらい島が欲しいな〜

あ、宗像大社の中津宮がある“大島”とかいいんじゃない?

島と神社

最高の組み合わせやん♪


ってことで

 ̄Ш歓正椹嫁
能古島で能古うどん
B臈腓巴翊典椹嫁


これくらいのゆる〜いプランで出発したんですが・・・

結局

1・2日目
南港→新門司→宇佐(宇佐神宮・大楽寺・極楽寺参拝)→香椎(香椎宮参拝)
【博多泊】


3日目
海の中道(ウォーキング)→志賀島(島内1周サイクリング)→能古島(のこしまアイランドパーク&能古うどん)
【博多泊】


4日目
大島(島内1周サイクリング&中津宮参拝)→南蔵院(参拝)→筥崎宮(参拝)→福岡空港→関空

気がつけばこんな行程になってた(笑)

予定していなかった島がひとつ増え

予定していなかった神社・仏閣を参拝し

予定していなかったウォーキング&サイクリングで汗を流し

今回も予定は未定の行き当たりばったり

気ままなひとり旅となりました(笑)

今回も想像以上の絶景と美味しい料理に巡り会えましたよ

乗り物も色々乗ったな〜

往路は名門大洋フェリーで復路はpeach

現地では

渡船×6回
路線バス×8回
JR在来線特急×2回
JR在来線×5回
地下鉄×1回
タクシー×1回
レンタサイクル×2回

使える交通手段はすべて使い尽くしたって感じ(笑)


この4日間(現地3日)で福岡県のイメージがかなり変わりました

これまで福岡県って言われて思い浮かべるものと言ったら・・・

明太子・通りもん・めんべい・博多どんたく・屋台・・・

ん〜あと何があるやろ

ってレベル
(福岡県の方すいません)

特に観光地としてはイメージが湧かなくないですか?
(福岡県の方すいません)

ましてや

福岡県の島が面白い!

なんてイメージないでしょ
(福岡県の方すいません)


今回の島旅部のレポートを読んだらきっと

福岡県のイメージが変わると思いますよ
(まだ書いてないけど・・・)

天気が良かったこともあって、かなり写真を撮りまくりました

テキストはできるだけ手短にお伝えしたいんですが

どうしても写真が多いので記事の本数も多くなってしまいそうです

前回の冬のひとり合宿が13本だったので

今回は17本くらいかな?(笑)

できるだけゴールデンウィークの激務に入る前に仕上げたいですが

こちらも予定は未定となっております・・・

アップした際は是非お付き合いくださいね〜♪

PhotoGrid_1555818864683-1024x1024PhotoGrid_1555821780123-1024x1024








PhotoGrid_1555771516229-1024x1024PhotoGrid_1555817859520-1024x1024









桜がすみの吉野ツアー・2日目♪

ツアー2日目は前回同様タクシーを使って自由散策

前回はこんな感じ↓
桜がすみの吉野ツアー2日目♪

まずは全員で奥千本の金峯(きんぷ)神社

参道の桜が綺麗でした
IMG_20190416_092231-1024x768IMG_20190416_091749-1024x768






でも西行庵周辺はまだつぼみ硬し

って感じでした

そりゃ2週間前まで雪景色でしたもんね(汗)
IMG_20190416_085239-1024x768IMG_20190416_090025-1024x768






少し下って水分(みくまり)神社

境内の枝垂れ桜が綺麗でした
(吉野山にこの1本しかない珍しい桜だそうです)
IMG_20190416_093347-1024x768IMG_20190416_093323-1024x768






水分神社のすぐ近くにある花矢倉展望台

ここから徒歩で散策するお客様が多かったので一緒に歩いてみました
IMG_20190416_094112-1024x768IMG_20190416_094207-1024x768






展望台よりちょっと下ったあたりがめっちゃ綺麗だった〜

カーブをひとつ降りるだけでも随分景色が変わりますね

桜を下から見上げるのもタクシーじゃできないし

やっぱり吉野は歩いてなんぼです
IMG_20190416_095124-1024x768IMG_20190416_095324-1024x768






上千本はまさに今が見頃ですね
IMG_20190416_095937-1024x768IMG_20190416_095607-1024x768






特に“桜展示園”

“大塔宮仰徳碑”周辺が特に綺麗でした
(地図にはあまり載っていないのですが)
IMG_20190416_100133-1024x768IMG_20190416_101301-1024x768






IMG_20190416_101548-1024x768IMG_20190416_101627-1024x768






IMG_20190416_101843-1024x768IMG_20190416_102123-1024x768






こちらは吉水神社境内の通称“一目千本”

見頃の時期だけ現れる入山料回収BOXは撤去されていましたが

まだまだ綺麗な桜を楽しむことができました
IMG_20190416_122739-1024x768IMG_20190416_123358-1024x768






だいぶ下まで降りてきて大橋周辺の桜

葉が目立ってきましたが、まだ綺麗ですよね
IMG_20190416_125634-1024x768IMG_20190416_130310-1024x768






こんな感じで奥千本の西行庵周辺以外は

どこも桜が咲いていて吉野山の桜をたっぷり満喫して頂けました

今年は開花してから寒い日が多かったので

例年より桜は長く楽しめそうです



今年は芳雲館の愛犬ワカともよく遊んだな〜
IMG_20190415_172424-1024x768IMG_20190416_103904-800x600






また来年も遊ぼね♪

桜がすみの吉野ツアー・1日目♪

今回も東日本のお客様をお連れしてお花見ツアーに行ってきました

これで今月5本連続(笑)

コースは今月の3日に行ったコース

ちなみに前回はこんな感じ↓
桜がすみの吉野ツアー1日目♪

弘川寺の桜は終わっていましたが

弘川寺では桜が終わると見頃を迎える花があります
IMG_20190415_135321-1024x768






それがこちらの“海棠(かいどう)”と呼ばれるバラ科の植物

樹齢300年以上で天然記念物にも指定されているんですよね

今がまさに見頃でした♪
IMG_20190415_134431-1024x768IMG_20190415_134546-1024x768






如意輪寺の桜はまだ残っていました♪
IMG_20190415_160249-1024x768IMG_20190415_160426-1024x768






宿泊は前回同様

景勝の宿・芳雲館(ほううんかん)”

前回はこんなお部屋でしたが
IMG_20190403_170713-1024x768






今回はこちら
IMG_20190415_171938-1024x768






めちゃ広〜〜〜い♪



てかここ

宴会場です・・・(笑)
IMG_20190415_172120-1024x768






この日は満館だったので仕方ないね

部屋の鍵もテレビもクローゼットもありませんが

窓が大きいので桜をかぶりつき!!

なんとも贅沢なお部屋宴会場なのでした♪

IMG_20190415_181915-1024x768IMG_20190415_181527-1024x768






でもこのお部屋宴会場

電気を消しても非常灯の緑の灯りが消えないんですよね・・・
IMG_20190415_213201-1024x768






いつもアイマスク持参の習慣が役立ちました(笑)

吉野山と京の遅咲き桜ツアー・2日目♪

ツアー2日目は吉野山の“如意輪寺”からスタート

ちなみに昨年はこんな感じ↓
吉野山と原谷苑・仁和寺ツアー・2日目♪
(2018年4月7日)

今日は朝からほんと雲ひとつない快晴!!

桜って空が曇っていると同化して写真映えしませんが

こうやって空が青いと桜の華やかさが映えますよね!

なんか合成写真か?ってくらい綺麗な空でした
IMG_20190413_094826-1024x768IMG_20190413_095004-1024x768






あ、参道に先日はなかった

「楠公さん大河ドラマ誘致協議会」

ってのぼりが立っていました

楠公さん(楠正成)も大河ドラマに名乗りを上げているのか!!

柳川の立花宗茂も見たいけど

個人的には楠正成がめっちゃ気になる!!(笑)
IMG_20190413_100311-1024x768IMG_20190413_100656-1024x768






竹林院で昼食を食べたあとは“一目千本”で有名な

吉水神社

昨年はこんな感じでしたが・・・
7c62ea02






今年はまさに一目千本の名に恥じない絶景が広がっていました♪

もちろん見ごろになると現れる入山料回収BOXも設置されていました(笑)
(任意ですが勝手神社再建のためにも協力しましょう!)
IMG_20190413_122137-1024x768IMG_20190413_122200-1024x768






中千本〜下千本はもう見ごろが過ぎているかな〜

ってあまり期待していなかったんですが

どこも見ごろでお客様も大満足で駐車場に帰ってこられました♪
IMG_20190413_123853-1024x768IMG_20190413_095509-1024x768






IMG_20190413_122824-1024x768IMG_20190413_125532-1024x768






IMG_20190413_125337-1024x768IMG_20190413_125804-1024x768






IMG_20190413_134347-1024x768IMG_20190413_134043-1024x768






去年はこんな感じだった大橋からの桜も・・・

131b04a3






今年はこんな感じ!
IMG_20190413_134007-1024x768Fotor_155514417216679-1024x768






青い空

ピンクの桜

赤い欄干が映える〜♪


個人的にお勧めは“山ノ駅休憩所”かな?

今年からお店で何か購入した方限定の休憩所となったので

入り口でじゃこてん(200円)を購入して中でまったり桜を鑑賞♪

風が吹くたびに桜吹雪が待っていて

それはそれは贅沢な光景でした
IMG_20190413_183838_632








桜吹雪が舞うってことは見ごろも終盤のサイン

吉野の桜も次の雨でかなり散ってしまうかもしれせんね

吉野山と京の遅咲き桜ツアー・1日目♪

またまた東日本のお客様をお連れしてお花見ツアーに行ってきました♪

4月に入って吉野山と京都の桜ばっかりですが

今回のツアーは吉野と京都の桜を見るよくばりコースです

ちなみに去年はこんな感じ↓
吉野山と原谷苑・仁和寺ツアー・1日目♪
(2018年4月6日)

1日目は二条駅でタクシーに乗り換えて“原谷苑”

見ごろで入苑料が変わる原谷苑ですが

この日はマックスの1500円!

入苑口は東口と西口がありますが

今回も東口を利用しました
(来年から駐車場のシステムが変わるかも?ってウワサも)

再入場が出来ないのでトイレは苑内で済ませてもらいましょう
(東口に仮設のトイレならあります)
IMG_20190412_130211-1024x768IMG_20190412_130631-1024x768






原谷苑は桜以外にも色んな花の競演が楽しめるのがいいですね
IMG_20190412_132303-1024x768IMG_20190412_132455-1024x768






IMG_20190412_131153-1024x768IMG_20190412_130906-1024x768







お次は“仁和寺”

御室桜の時期は伽藍も“観桜”と呼ばれる有料区域となります

なので有料エリアは

ヾ兀御殿N酳間の3ヶ所

今年は共通券ができて便利になりました(写真右下)

上が´△龍δ魅船吋奪

下が,里澆離船吋奪箸任
IMG_20190412_150928-1024x771IMG_20190412_145858-1024x768






IMG_20190412_142153-1024x768Fotor_155514790036566






御室(おむろ)桜は5分咲きってことでしたが

けっこう綺麗に咲いていました

ちなみに去年は今年より6日早く来ましたが

その時は“散りぞめ”

桜ってほんとその年によって開花状況が変わりますね(汗)
IMG_20190412_151124-1024x768






このあと京都を離れ奈良県へ

夕食は奈良県生駒郡にある

“うぶすなの郷 TOMIMOTO”

こちらは人間国宝の陶芸家、富本憲吉(とみもとけんきち)氏の生家だった建物です

富本氏没後は記念館として利用していたんですが

閉館にともない新たに1日2組限定の宿泊施設としてリニューアル

現在は予約制でレストランとしても営業しているそうです
IMG_20190412_183407-1024x768IMG_20190412_183339-1024x768






住宅街にポツンって建つ隠れ家的なレストラン

ハードもソフトも落ち着いた雰囲気でゆったり食事が楽しめました♪
IMG_20190412_174546-1024x768IMG_20190412_173752-1024x768






もちろん団体ですので今夜はこちらではなく

今夜のお宿は天理市にある

グランヴィリオホテル奈良−和蔵(わくら)−

ルートイングループのリゾートホテルです

昨年10月にオープンしたばかりなので綺麗なホテルですが

いきなり靴を脱いで下足箱へ

って流れがなんか健康ランドっぽい・・・
IMG_20190412_201757-1024x768IMG_20190412_201925-1024x768






昨年利用した登大路ホテルとはかなり差がありますが

添乗員にとっては広すぎず狭すぎずで快適に過ごせました♪
IMG_20190412_202239-1024x768






↓去年の登大路ホテルは1人で泊まるには広すぎたしね・・・(笑)
c58a8828

平等院ライトアップと京の桜名所ツアー2日目♪

ツアー2日目は“二条城”

めっちゃベタな観光地ですが

恥ずかしながら仕事で行くのは初めて(笑)

このブログでも2回しか登場していませんしね・・・

元離宮二条城の夜桜を見よう!
京都散歩・コース1【二条城】

桜の園も満開でしたが清流園の横の桜が一番綺麗でした
IMG_20190409_103355-1024x768IMG_20190409_103629-1024x768






IMG_20190409_103906-1024x768IMG_20190409_103852-1024x768






お次は“南禅寺”
IMG_20190409_121536-1024x768IMG_20190409_121425






境内も見頃でしたが、インクラインあたりが特に綺麗
IMG_20190409_123417-1024x768IMG_20190409_123612-1024x768






お昼は湯豆腐で有名な“順正”

豆腐って好きなんですけど

さすがに豆腐ばっかりだと途中で飽きてくるね・・・
IMG_20190409_131458-1024x768IMG_20190409_133242-1024x768






このツアー最後は妙心寺の塔頭

“退蔵院(たいぞういん)”

妙心寺の塔頭はほとんどが通常非公開ですが

こちらの退蔵院は通年拝観OKの塔頭です

狩野元信作と言われる“元信の庭”

日本最古の水墨画“瓢鮎図(ひょうねんず)”が有名で

京都検定でもよく出題されるスポットです
IMG_20190409_153543-1024x768IMG_20190409_154322-1024x768






境内の枝垂れ桜が大きな傘を開いたみたいで綺麗だったな〜

2013年の「そうだ、京都行こう」でも起用されたそうです
IMG_20190409_153911-1024x768IMG_20190409_154037-1024x768






IMG_20190409_153941-1024x768IMG_20190409_154406-1024x768






さてさて、これにて無事ツアーも終了

今回も関東のお客様に京都の綺麗な桜を見て頂けて良かったです♪


話しは変わりますが

南禅寺でお昼まで時間があったので

参道にある人気のコーヒーショップ

“ブルーボトルコーヒー”に行ってみました
(関西初出店として昨年3月にオープン)
IMG_20190409_131042-1024x768IMG_20190409_130223-1024x768






古民家をリノベーションした面白いお店です
(一瞬まだ工事中?って感じ)
IMG_20190409_125015-1024x768IMG_20190409_124333-1024x768






ドリンクがワンサイズなのも面白い(笑)
IMG_20190409_124700-1024x768IMG_20190409_125822-1024x768






ドリップコーヒーは注文を受けてからドリップするそうで

この光景を見ているだけでも面白い(笑)
IMG_20190409_125041-1024x768IMG_20190409_125623-1024x768






南禅寺に行かれた際は是非♪

平等院ライトアップと京の桜名所ツアー1日目♪

吉野→京の隠れ桜ツアーに引き続き

今回も東日本のお客様とお花見ツアーに行ってきました♪

前回は京の隠れ桜めぐりでしたが

今回は超定番名所めぐり!といった感じ(笑)

最初に向かったのは“醍醐寺”

駐車場から三宝院(さんぼういん)に向かう参道

ここが桜のトンネルになっていて一番綺麗でした
IMG_20190408_144835IMG_20190408_144637






昨年の台風の被害を受けた三宝院の枝垂れ桜ですが

見頃は過ぎたものの、なんとか咲いてくれていました
(写真右下)
IMG_20190408_144151IMG_20190408_142554






弁天池では散った花びらが湖面に浮かんで綺麗でした
IMG_20190408_142820IMG_20190408_143635






お次は宇治川遊覧船

実は宇治川遊覧って初めてだったんですが

これまで乗った遊覧船史上

一番しょぼい遊覧船でした・・・

天気が悪かったってのと

上流の工事で水が恐ろしく濁っていたせいもありますが

せっかく船頭さんが乗っているのに挨拶すらなく

案内は全て録音された音声・・・
(しかもエンジンの音がうるさくてほとんど聞こえない)

景色がとりわけいいわけでもなく

宇治川の支流(というか水路?)を往復すること15分

え、これだけ???って感じ

正直“乗る意味あるんですか?”って印象でした・・・
IMG_20190408_160623IMG_20190408_161812






船内でおやつが付いていましたが、このあとすぐ17時前から早めの夕食

表参道に“竹林”って立派なお店がありますが

我々はここじゃなく、その竹林の“南門別邸”を利用

別邸ってネーミングはいいですが

お土産屋さんの2階のとって付けたかのような会場でした・・・
IMG_20190408_160851IMG_20190408_164235






食後は平等院のライトアップ

これは好評でしたね

なんてったって平等院では春の夜間拝観は通常行われておらず

今年は各旅行会社が主催する5日間のみ!

各設定日は完全貸し切り制なのです
IMG_20190408_184221IMG_20190408_184453






18時から入場したので暗くなるまで鳳翔館(ほうしょうかん)などを見学

御朱印は閉まっていましたが、ミュージアムショップは営業していました
IMG_20190408_184645IMG_20190408_184800






IMG_20190408_184624IMG_20190408_184715






桜が満開な平等院を夜間貸し切り♪

なんとも贅沢な空間でした


このあとホテルへ

今回お世話になったのはホテル京阪

駅前の立地のいい場所にホテル京阪グランデがありますが

我々はここじゃなく、“ホテル京阪八条口”を利用

八条口ゆーても立地的には限りなく九条通(笑)

駅からビミョーに離れています・・・
IMG_20190408_101020IMG_20190408_195123






でも昨年12月オープンなので館内は綺麗だし

露天風呂付きの大浴場があるのは嬉しいですね

大浴場のドライヤーはダイソン

部屋のケトルはデロンギと、いちいちオシャレ(笑)

部屋の照明やエアコン、目覚ましなどは

全てタブレットで管理と、いちいちスタイリッシュ(笑)
IMG_20190408_195318IMG_20190408_195339






そしてカードキーは純白の無地!!

こ、これはスタイリッシュなのか・・・(笑)

なんか味気ないような・・・

京都の隠れ桜ツアー・2日目♪

ツアー2日目は京都でも限りなく大阪より

京都府八幡市にある“淀川河川公園背割地区”

通称“背割堤(せわりてい)”

2年前に個人で行ったことはありましたが

仕事で行くのは初めてです

“さくらであい館”の展望台で背割堤の桜を満喫♪

IMG_20190406_092755-1024x768IMG_20190406_093035-1024x768






バスの駐車場は事前予約制なので安心♪

桜も文句なしに見ごろを迎えていました♪
IMG_20190406_093514-1024x768IMG_20190406_095004-1024x768






でも昨年の台風の影響で20本ほど伐採されてしまったんですよね

約9割の桜の木が被害にあったのだとか・・・

確かによく見ると切り株が痛々しい・・・
IMG_20190406_093203-1024x768IMG_20190406_093248-1024x768






時間があれば、さくらであい館の展望台に登ってみましょう
(300円)

1.4キロの桜並木が一望できます!
IMG_20190406_100457-1024x768IMG_20190406_100425-1024x768






背割堤周辺の混雑っぷりも一望できます(笑)

いや、笑えない!!
IMG_20190406_100607-1024x768IMG_20190406_100615-1024x768






展望台のガラス越しが気になる方は

下りの階段からがおススメ

ここだとガラスがないので写真が撮りやすいです
(周囲の人に注意しましょう)
IMG_20190406_100714-1024x768IMG_20190406_100803-1024x768







お次は“石清水八幡宮”

男山ケーブルは京阪八幡市駅の先なので間違えないように!

今回は券売機でチケットを買わないといけなかったんですが

先に到着していた知り合いの添乗員さんが並んでくれていたのでスムーズに購入できました

ほんと助かった〜♪
IMG_20190406_183403-1024x768Fotor_15545434572088-1024x768






山上駅へは約3分で到着
IMG_20190406_122018-1600x1200






本殿には展望台経由でも行けますが

階段が急なので右手ルートを使ったほうが無難です
IMG_20190406_183828-1024x768IMG_20190406_183806-1024x768






今回は本殿で特別拝観だったので本殿の彫刻をじっくり鑑賞できました

外に出てみると、本殿の前にもご朱印の受付にも

長蛇の列ができていました・・・
IMG_20190406_120354-1024x768IMG_20190406_120458-1024x768







最後は同じく八幡市内にある“松花堂庭園・美術館”
IMG_20190406_141531-1600x1200






まさかこんなローカルな観光地に仕事でくるとは!(笑)

お昼は同施設内にある吉兆で松花堂弁当

IMG_20190406_140721-1024x768IMG_20190406_135113-1024x768






添乗員&バス乗務員はまかないの親子丼

見た目もボリュームも

お上品な親子丼でした・・・
(どんぶりというかお椀?)
IMG_20190406_135442-1024x768IMG_20190406_135446-1024x768






食後は案内人さんと一緒に庭園を見学

現在はつばき展も開催されていました
IMG_20190406_143748-1024x768IMG_20190406_145016-1024x768






これにてツアーは終了!

2日間、京都の桜と言っても

高台寺以外はすべて京都市外

ローカルな観光地ばかりでしたが

実はさらにローカルな桜の名所があるんですよね

松花堂からすぐ近くにある八幡市民の憩いの公園

その名も“さくら公園”(笑)

公園の横にある小学校は八幡市さくら小学校

この辺りの地名は

京都府八幡市男山美桜(みざくら)

まさに桜づくしの場所なんです!

Fotor_155462633218371








Fotor_155454437189957IMG_20190406_151518-1024x768






IMG_20190406_151235-1024x768Fotor_155454455807029






さすがにここにはツアー客は誰もおらんかった

でも数年後には“京都の・隠れ桜”

として注目を浴びるかも?

しれませんね(笑)

京都の隠れ桜ツアー・1日目♪

東日本のお客様をお連れして

今度は京都へ行ってきました

ツアータイトルは

「京都の隠れ桜と国宝・石清水八幡宮/高台寺ライトアップ」

初日は京都でも限りなく奈良より

京都府木津川市にある

“神童寺(じんどうじ)”

バス駐車場はなく路上で乗降です
(墓地の下にある腰折地蔵のあたり)

のどかな風景の中、ひたすらまっすぐ10分弱
IMG_20190405_132111-1024x768IMG_20190405_132322-1024x768






境内に入ってすぐ右が受付(朱印もここ)

本堂に向かって左の坂をあがると宝物館(収蔵庫)があります
IMG_20190405_132854-1024x768Fotor_155447344841557-1024x768






こじんまりしたお寺ですが

創建は聖徳太子と言われており

役行者にもゆかりがある由緒正しいお寺なのです

奈良の吉野山に対して

北吉野とも呼ばれているそうです

桜とミツバツツジのコントラストが綺麗ですね
IMG_20190405_135819-1024x768IMG_20190405_134342-1024x768






お花も見ごたえがありましたが仏像がすごい!

本堂の蔵王権現も迫力がありますが
(初代は役行者作ですが、現在のものは江戸時代作)

宝物館がすごかった!!
IMG_20190405_134254-1024x768






これぞ平安仏!って感じの定朝様の阿弥陀如来
(平等院の仏像をイメージ!)

珍しい螺髪(らほつ)スタイルの不動明王
(どんぐりみたい!)

弓を頭上に構えている愛染明王
(これはかなりレア!)

自然の木の根っこに収められた役行者

などなど

仏像好きにはたまらないお寺でした♪



お次は京都府綴喜郡井手町にある

“地蔵禅院(地蔵院)”

こちらもお寺の駐車場がありません

上井出区公民館にバスを止め

住宅街を中を通って境内へ

所要時間はこちらも10分弱ですが、道がちょっとややこしかった・・・

Fotor_155462608663844









IMG_20190405_151421-1024x768IMG_20190405_154407-1024x768






IMG_20190405_154308-1024x768IMG_20190405_154537-1024x768






こちらの小野小町のお墓まで出ると参道らしくなってきます
(途中に看板等はありませんでした)
IMG_20190405_151138-1024x768IMG_20190405_151125-1024x768






仮設トイレを通過し、階段を上ると
IMG_20190405_150858-1024x768






左手にようやくお寺の看板が見えてきました

ちなみにそのまま階段を上がると玉津岡神社です
(珍しくシタテルヒメを祀ってた!!)
IMG_20190405_155100-1024x768IMG_20190405_144729-1024x768






IMG_20190405_145953-1024x768IMG_20190405_144905-1024x768






写真左の枝垂れ桜は丸山公園の枝垂れ桜と兄弟桜だそうです

地元のおっちゃんがやたらアピールしていました(笑)
IMG_20190405_145942-1024x768IMG_20190405_145417-1280x960






さて、2ヶ寺の桜めぐりのあとは京都市内に戻ります

本日最後は“高台寺”

チケットは圓徳院(えんとくいん)・掌(しょう)美術館の共通権を利用

まだライトアップには早いので最後に入ってもらうよう案内しました
(高台寺は再入場できないので注意)


IMG_20190405_164859-1024x768IMG_20190405_164501-1024x768






2時間あったので丸山公園に行かれたお客様もいましたね

さっきの枝垂れの兄弟桜も綺麗に咲いていました
IMG_20190405_174323-1024x768IMG_20190405_174548-1024x768






しかしこの日は終日ポカポカ陽気で文句なしのお花見日和
IMG_20190405_180416-1024x768IMG_20190405_180910-1024x768






天気が良すぎたのか、なかなか暗くならず

18時30分でも写真左のような明るさ

ライトアップというより“トワイライト”ですね・・・

気合いを入れてバスの目印ももってきたのに

2台しか止まっていませんでした・・・

なんか色々と肩透かしをくらった高台寺なのでした・・・
IMG_20190405_182505-1024x768IMG_20190405_181451-1024x768






さてこのあとお客様の宿泊先、京都センチュリーホテルへ

京都駅のすぐ横で好立地ですが

添乗員さんはアパホテル利用・・・

しかも堀川通のアパだから、地味に離れてるし

そして富山のアパ同様

めちゃ狭かった・・・

IMG_20190405_193557-1024x768IMG_20190405_193624-1024x768






あ、夕食ですか?

珍しく自由夕食だったんですよね

なので添乗員さんは高台寺の自由時間の間に先に食べちゃいました

久々に勝牛で牛カツ
(祇園八坂店)

IMG_20190405_171449-1024x768IMG_20190405_171640-1024x768






はじめて先斗町の勝牛に行ったのが2015年

牛カツ専門店 京都・勝牛♪

ここ数年、勝牛めっちゃ増えましたよね〜
(てか増やしすぎ!!)

桜がすみの吉野ツアー2日目♪

ツアー2日目はタクシーを使ってお昼まで自由行動♪

自由行動ゆーても相乗りだからちょっと大変

グループによって希望は様々でしょ

なので夕食の際に翌日の希望を聞いて

同じようなプランのお客様同士を同じタクシーに乗ってもらいました

IMG_20190404_090533-1024x768






まずは全員一緒に奥千本口まで上がって金峯神社を参拝

雪もだいぶ解けていましたね

写真左:2日前/写真右:今日
IMG_20190402_102744-1024x768IMG_20190404_084043-1024x768






このあとは西行庵まで歩く人

水分神社までタクシーで降りる人

お昼までずっとタクシーを使う人

あ、朝からまったくタクシーを利用しないお客様もいました(笑)
↑もったいない!!!

お昼は毎度おなじみの“竹林院”

おかずに

アユの甘露煮・卵焼き・厚揚げと昆布の煮物・ひじき

が出ていたんですが

これ全部、朝食と被ってた!(涙)

写真左:昼食/写真右:朝食
(見方によったら朝食の方が豪華やな・・・)
IMG_20190404_112630-1024x768IMG_20190416_070309-1024x768






竹林院の庭園、群芳園(ぐんぽうえん)は枝垂れ桜が満開!

有料ですが、いま吉野で一番綺麗なお花見スポットじゃないかな?
IMG_20190404_094107-1024x768IMG_20190404_094455-1024x768






IMG_20190404_094546-1024x768IMG_20190404_094832-1024x768






枝垂れといえば吉水神社の近くにある“東南院”

ここの枝垂れ桜は多宝塔と一緒に写真が撮れるのでおススメです
(こちらは境内無料)
IMG_20190404_123340-1024x768






蔵王堂こと“金峯山寺(きんぷせんじ)”では今年も蔵王権現の御開帳が開催中

お昼時でも待ち時間なく入ることができました

ちなみに御朱印は本堂に向かって右側の建物内で受けることができます

通常の御朱印(300円)と

期間限定の御朱印(500円)の2種類から選べます
IMG_20190404_124003-1024x768IMG_20190404_124035-1024x768






まだピークではないので、どこもそれほど混雑はしていませんでしたが

吉野山の柿の葉寿司御三家のひとつ

ひょうたろうの柿の葉寿司は売り切れていました

やっぱりここが一番人気みたいですね
IMG_20190404_124540-1024x768






吉野山に行こう!【柿の葉寿司編】
吉野山で柿の葉寿司御三家食べ比べ♪


このあと心配していた迷子もなく無事予定通りに京都駅に到着

午前中はバスガイドさんもいない中、自由行動だったのでかなり心配しましたが

タクシーのドライバーさんも皆さん親切で助かりました

でも前日に下見に行っておいてよかった〜

てか下見に行っていなかったらと思うとゾッとするわ・・・

桜がすみの吉野ツアー1日目♪

東日本のお客様をお連れして奈良県の吉野山へ行ってきました

最初に向かった先は限りなく奈良に近い大阪

大阪府河南群にある

“弘川(ひろかわ)寺”

役行者が開祖で西行法師終焉の地として知られるお寺です

知られるゆーても

自分は今回のツアーまで全く知りませんでしたけどね・・・(笑)

そもそも受付がどこにあるのかもわからんかった!!(笑)

IMG_20190403_140912-1024x768IMG_20190403_133232-1024x768






受付がある本坊が本堂の敷地の外にあるのでちょっとややこしい・・・

そして住職が説明をしてくれるのですが

受付の前にお客様を集めて

自分は座ったままという斬新なスタイルでした(笑)
(普通は逆だと思うんですが・・・)

本坊で靴を脱ぎ庭園を抜けると西行記念館があります

庭園の桜が綺麗でした
IMG_20190403_131631-1024x768IMG_20190403_140614-1024x768






写真右下が本堂

写真右下はトイレ&マイカー駐車場
IMG_20190403_135819-1024x768IMG_20190403_133712-1024x768






本堂の横の坂道を上がると西行堂

さらに上ると西行墳があります
IMG_20190403_135552-1024x768IMG_20190403_135229-1024x768






近くに桜山って山があって遊歩道も整備されていました
(1周500m)

所要時間は1時間ほどで丁度良かったです

IMG_20190403_135350-1024x768






このあとバスは吉野山の“如意輪寺”へ

後醍醐天皇の勅願寺で

楠正行(くすのきまさつら)ゆかりのお寺

「太平記」好きにはたまらないスポットです(笑)

水仙と枝垂れ桜が見頃でした
IMG_20190403_155819-1024x768IMG_20190403_160400-1024x768






このあと今夜のお宿

中千本にある“景勝の宿・芳雲館(ほううんかん)”へ

看板犬の柴犬“ワカ”がいるお宿ですが

なんか元気ない・・・

1日中、観光客を相手にしてお疲れだったようです
IMG_20190403_170208-1024x768






↓昨日はめちゃくちゃテンション高かったのにね(笑)
IMG_20190402_122620-1024x768






こちらのお宿は“景勝の宿”って名前の通り

景色がすごくいいんですよね

ロビーの奥にあるサロンからは中千本の桜がかぶりつき!
IMG_20190403_170328-1024x768IMG_20190403_165450-1024x768






夜のライトアップ(写真右下)も幻想的♪
IMG_20190403_165852-1024x768IMG_20190403_191952-1024x768






夕食も凝った料理が多くて美味しかったですよ♪

よくしゃべる女将さんもかなり印象的でした(笑)
IMG_20190403_192855-1024x768IMG_20190403_195629-1024x768






部屋からも桜が楽しめるのがいいですね
IMG_20190403_170713-1024x768IMG_20190403_201600-1024x768






なんとも贅沢な夜を過ごさせてもらいました♪

吉野山へ行こう!ぁ擶千本〜上千本編】

明日から仕事で奈良県の吉野山へ行くので

休日を利用して下見に行ってきました♪

入社以来、これまで数えきれないほど吉野山へは行っていますが

プライベートで足を運んだのは2015年の1度だけ

その時のレポートは中千本で終わっていたので

今回はその続き

上千本&奥千本を目指します!

ちなみに4年前の記事はコチラ

吉野山へ行こう! 擽疆患般遽悄措袈覆衒岐点】
吉野山へ行こう!◆畋膓供禅反綽声辧
吉野山へ行こう!【勝手神社〜竹林院前バス停】


大阪からは近鉄のさくらライナーを利用

同じ特急料金を払うなら

やっぱりさくらライナーが快適です♪
(本数が少ないのが難点)
IMG_20190402_080726-1024x768






近鉄吉野駅からは中千本まで路線バスを利用(450円)
※ICカード利用可能
IMG_20190402_093508-1024x768






中千本からは奥千本口まで送迎バスを利用(400円)
※現金のみ
IMG_20190402_095857-1024x768






そう、今回はいつもみたいにむやみに歩きません!(笑)

夜に用事があったので時間優先!

とにかく使える手段はすべて使って一番上を目指しました
IMG_20190402_101514-1600x1200






こちらが奥千本口バス停

公共交通機関で行ける最高地点です

進むべき道はふたつ

右:金峯神社・西行庵
左:上千本・水分神社


IMG_20190402_101828-1024x768IMG_20190402_101901-1024x768






まずは目の前の大きな鳥居をくぐり

金峯神社・西行庵方面に向かいました

※金峯神社までは関係車両の通行は可能

観光タクシーはグレーゾーン(笑)
(実際は暗黙の了解で上がっているみたい)

てかめっちゃ寒いんですけど!!

周辺はうっすら雪が積もってるし!!

IMG_20190402_101851-1024x768






写真左下が金峯(きんぷ)神社

想像以上に小さくてびっくりした
(一応、ご朱印は受けられます)
IMG_20190402_102725-1024x768IMG_20190404_084420-1024x768







西行庵(さいぎょうあん)へは右の山道を進みます
IMG_20190402_102744-1024x768IMG_20190402_102850-1024x768






勾配も急だし雪も積もっているのでめっちゃ危ない・・・

寒いとは覚悟してきたけど

ここまで寒いとは・・・
IMG_20190402_103016-1024x768IMG_20190402_102647-1024x768






上がったと思ったら今度は下り

ここも崖っぷちを歩く感じでかなりデンジャラスでした
IMG_20190402_103311-1024x768IMG_20190402_103627-1024x768






ようやく西行庵に到着!!

想像以上に小さくてびっくりした
(ご朱印などはないです)

IMG_20190402_103958-1024x768IMG_20190402_104028-1024x768






ここから同じ道を折り返してもいいんですが

せっかくなのでぐるっと遊歩道と呼ばれるルートを歩いてみました

遊歩道ゆーても

この先はさらに勾配もきつく、ほぼ山歩きです
IMG_20190402_104522-1024x768IMG_20190402_104616-1024x768






こちらは“苔清水”

ふーん

って程度・・・
IMG_20190402_104700-1024x768IMG_20190402_104709-1024x768






坂を上りきった先に

“四方正面堂”“安禅寺蔵王堂跡”がありますが

ホントに跡地で看板があるのみ

かなり高度な想像力が試されます

あの蔵王堂にあるデッカい蔵王権現の仏像は

もともとこっちの蔵王堂に収められていたそうです
(どうやって運んだんやろ)
IMG_20190402_105029-1024x768IMG_20190402_105623-1024x768






さて、金峯神社まで戻ってきました

ここから下へ降りると“義経隠れ塔”ってお堂があります

この道も雪がかなり残っていたので要注意
IMG_20190402_110809-1024x768IMG_20190402_110600-1024x768






はい、奥千本口バス停まで戻ってきましたよ

ここからは左の上千本・水分神社方面へ進みます

車道を歩くので歩きやすいですが車に注意しましょう
(車両には一台も出会いませんでしたが)
IMG_20190402_111136-1024x768IMG_20190402_111239-1024x768






途中に“高城山展望台”ってスポットがあったので行ってみました

こちらもかなりの勾配です
IMG_20190402_111938-1024x768IMG_20190402_112123-1024x768






なかなか立派な展望台ですね
IMG_20190402_112330-1024x768IMG_20190402_112405-1024x768






さらに山を下っていくと朱塗りの大きな鳥居と楼門が見えてきました

こちらが“吉野水分神社”

“みずわけ”って読んでしまいそうですが

これで“みくまり”って読みます

奥にある青根ヶ峯が分水嶺になっていることから

水配り(みずくばり)⇒みくばり⇒みくまり

になったそうです

あと“みくまり”が“御子守(みこもり)”に通じて

子宝の神としても親しまれているそうです
(豊臣秀吉もここで祈願して秀頼を授かったとか?)
IMG_20190402_113616-1024x768IMG_20190402_114639-1024x768






ここ、めっちゃいい神社でしたよ

社殿の造りが独特なんですよね

中央に春日造り

左右に流れ造りの社殿が連結されたハイブリッド造り!

各社殿の左右に向かいあっている木造の狛犬もかっこいい!
(遠くて見にくいんですが)

もちろんご朱印もOK

ここは今回で一番テンションが上がったスポットでした
IMG_20190402_114508-1024x768IMG_20190402_114216-1024x768






水分神社のすぐ下には“花矢倉(はなやぐら)展望台”ってスポットがあります

ここはシーズンになると人でごった返す超人気の絶景スポット!
IMG_20190404_090458-1024x768






見頃になると眼下に桜がピンク色の川の流れのように見えるそうです
IMG_20190404_090845-1024x768IMG_20190404_090712-1024x768






このあとは特に見所もなく中千本までひたすら下るのみ

明日のお宿に挨拶をして下見も終了♪

お昼ご飯は食べる時間がなかったので

勝手神社から少し上がった場所にある

“林とうふ店”で厚揚げ(300円)を買って食べました

これめっちゃ美味しかった!!!

こちらは工場兼直売店ですが

もっと下に立派なレストランがあります
(かなり人気で混雑必須)
IMG_20190402_124000-1024x768IMG_20190402_123448-1024x768







さてさて、各地の桜の状況ですが


【一目千本(吉水神社)】
IMG_20190402_125050-1024x768






【蔵王堂】
IMG_20190402_130216-1024x768






【下千本展望所(お野立ち跡)】
IMG_20190402_131914-1024x768






【七曲り】
IMG_20190402_133242-1024x768






【吉野山観光駐車場】
IMG_20190402_132541-1024x768






結局、最後の駐車場内のしだれ桜が一番きれいでした(笑)
旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
funa888◆gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・