ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

2019年10月

正倉院展と法隆寺ツアー1日目♪

京都駅集合で東日本のお客様を奈良へご案内してきました

京都駅を出発し、最初に向かったのは“興福寺”

現在、興福寺では“南円堂”“北円堂”が特別公開中

南円堂手前の券売所でチケットを購入します
(共通券:大人1000円)
Fotor_157256077331233-1024x768IMG_20191103_230002_1-1024x768






パンフレットが別々なのが添乗員泣かせ・・・

記念品も付いていますが、

チケットとパンフ2部と記念品・・・

ってゴタゴタするので

記念品は帰りに各自引き換えてもらうことにしました

記念品=トートバックとゆかり(ふりかけ)
IMG_20191031_131313-1024x768IMG_20191031_131203-1024x768






北円堂の諸仏はチーム運慶が担当

中でも有名なのが弥勒如来の両脇に立つ

無著(むじゃく)・世親(せしん)の木像

玉眼の目がウルウルしていて慈悲深い表情が超リアル!!
IMG_20191031_131949-1024x768IMG_20191031_132103-1024x768






南円堂の諸仏は運慶の父

チーム康慶(こうけい)が担当

迫力ある不空羂索(ふくうけんさく)観音がどすんと鎮座しています

個人的にはちょっと蒸し器っぽい光背が必見!(笑)

南円堂は靴を脱いで拝観するので履き間違いに注意しましょう
IMG_20191031_132603-1024x768IMG_20191031_132628-1024x768






このあと国立博物館で行われている“正倉院展”
IMG_20191031_152653-1024x768IMG_20191031_145018-1024x768






45cm×35cm×20cm以上の荷物は持ち込めません

もしお持ちの方がいればコインロッカーを利用しましょう
(100円硬貨の返却式)
IMG_20191031_153818-1024x768IMG_20191031_152512-1024x768






奈良の観光と言えば

これまで東大寺の南大門の駐車場がメインでしたが

現在は県庁東交差点の角にできた

奈良公園バスターミナルが新しい拠点となっています

大仏殿に行くにはかなり不便な立地ですが

施設としてはなかなか魅力的だと思います
IMG_20191031_154455-1024x768IMG_20191031_154556-1024x768






1階には売店
IMG_20191031_154640-1024x768IMG_20191031_154902-1024x768






2階にはスタバや勝牛が入っています
IMG_20191031_161003-1024x768IMG_20191031_161028-1024x768






休憩スペースもたくさんあるし

屋上の展望デッキからは若草山や大仏殿を望むことができます
IMG_20191031_161059-1024x768IMG_20191031_164151-1024x768






さて、今夜の夕食は

このバスターミナルの向かいにある“夢窓庵”
IMG_20191031_172209-1024x768IMG_20191031_172134-1024x768






落ち着いた雰囲気で料理も好評でした
IMG_20191031_172101-1024x768Fotor_157256087572383-1024x768






添乗員さんの夕食は付いていなかったので

前に食べて美味しかった“ふく徳”

かすうどんにちくわ天を付けて1518円

ちょっとお高めですが、美味しかったので大満足♪
IMG_20191031_173635-1024x768IMG_20191031_174410-1024x768






このあと宿泊先のホテル日航奈良へ

今日はほんといい天気だったな〜

もうすぐ11月とは思えない陽気でした♪
IMG_20191031_172954-1024x768IMG_20191031_173440-1024x768






10月中旬のブログな添乗員♪

ブログの更新が滞っております・・・m(__)m


それもこれも10月26・27日に行われた

ツーリズムEXPOジャパンのイベントの影響!!

全然余裕がなかったのです(涙)

この2週間ほどをダイジェストでお送りすると・・・


10月13日

京都で後輩の結婚式

Fotor_157096167173345-1280x960






どさくさに紛れてイベントのチラシをゲストに配る・・・(笑)


10月14日

ブログでも書きましたが

梅田で田中泰延氏の公開インタビューに参加

IMG_20191014_150718-1024x768






ツーリズムEXPOのイベントで使えそうな

パワポとマイクの使い方を盗む(笑)


10月15日〜19日

海外添乗で中国の西安へ

久々の海外添乗で余裕がないので

この5日間はEXPOのことは忘れて添乗に集中(笑)
IMG_20191030_231105_905-1024x1024








詳細は後日・・・
(たぶん)


10月20・21日

この連休を使ってEXPOで使うパワポを作り始める

2日間、ほとんどスタバに籠ってた・・・

IMG_20191024_232751-1024x768







10月23・24日

バスコースの皆生温泉2日間ツアーへ
IMG_20191030_230956_036-1024x1024








ホテルにタブレットパソコンを持ち込み

深夜2時までパワポ作成の続き・・・

翌朝、寝坊しかけて朝食を逃す(涙)

詳細は後日・・・
(たぶん)



10月26・27日

ツーリズムEXPOジャパンのイベント当日

西村知美さんのトークと気さくな人柄に癒され

来場してくださった皆様の優しさに癒された2日間でした

でも正直、めっちゃ疲れたー!!!!!

IMG_20191030_232123_273-1024x1024








詳細は後日・・・
(たぶん)


10月28・29日

この連休を使ってEXPO疲れを解消♪

ぐっすり寝たいところですが・・・

前から予定していた徳島県の剣山へ(笑)
IMG_20191029_141405_433-1024x1024








2日目の天気があんまり良くなかったけど

前から行きたかった場所に行けたので

大満足な2日間でした

詳細は後日・・・
(たぶん)




こうやってブログの更新がたまっているのに

明日から正倉院絡みのツアー3本立て!!

そして

日本最大の広告公募賞

宣伝会議賞の締め切りも1週間を切ってしるし!

Fotor_157313605182768-1024x768






いつになったら心とカラダに余裕ができるのでしょうか・・・

出雲大社と皆生温泉2日間ツアー♪

皆生温泉1泊と出雲大社のツアーに行ってきました♪

JR利用では定番のコースですが

今回は珍しくバスツアーです

初日は鳥取砂丘の砂丘センターでオプショナル昼食

添乗員は数種類の中から選べたので

“ちょっぴり大きめのエビフライ定食”を頼んだんですが

想像以上にでっかい海老フライでビックリした(笑)

めちゃ美味しかったですm(__)m
IMG_20191023_132009-1024x768IMG_20191023_130120-1024x768






オプションを頼まない人は1階奥のレストランで自由食

けっこうメニューも豊富でした
IMG_20191023_131803-1024x768IMG_20191023_124950-1024x768






砂丘センターは小高い丘の上にあって

砂丘へ行くには丘をくだってさらに道路を横断しなければいけません

でもリフトを使えば一気に道路を横断して丘から砂丘へ一直線!
(大人往復:300円/所要:約5分)
IMG_20191023_125054-1024x768IMG_20191023_131922-1024x768






今回はツアーバッチで無料で乗ることができました♪
IMG_20191023_132741-1024x768IMG_20191023_132406-1024x768






IMG_20191023_133057-1024x768IMG_20191023_133403-1024x768






下の道路沿いに建つのはツアーでもよく利用する

砂丘会館(写真左下)と砂丘フレンド(写真右下)

お店の充実度で言うと

砂丘フレンド<砂丘会館<砂丘センター

って感じですかね・・・
IMG_20191023_134911-1024x768IMG_20191023_134612-1024x768






この日の宿泊はJRツアーでもいつもお世話になる

皆生温泉・東光園

IMG_20191023_170914-1024x768IMG_20191023_184936-1024x768






この夜は2日後に迫ったツーリズムEXPOの準備に没頭

夜中の2時までパワポと格闘したのでした・・・


2日目

雨の中、出雲大社へ

昨日はめっちゃ快晴だったのにな〜・・・
IMG_20191024_102050-1024x768IMG_20191024_110253-1024x768






午後は“足立美術館”へ行って

そのあとはひたすら大阪を目指しました

バスコースと言っても皆生だったらJRより快適かもしれませんね

何より帰りのJRの時間を気にしなくていいので

添乗員としてはかなりリラックスして行程を進めることができました♪




話しは変わりますが

お昼を食べた観光センターいずもさん

お店の入口に折り畳み用の傘袋が置いてありました

これ折り畳み派には助かるわ〜
IMG_20191024_111407-1024x768IMG_20191024_111410-1024x768






てか観光客ってだいたい折り畳み傘やしね(笑)

ほんとかゆいところに手が届くサービスがニクイ!!


あ、観光センターさんで嬉しいサービスといえば・・・

以前にこんな記事を書きましたね

観光センターいずもさんの階段がスゴい!
(2015年8月31日)

観光センターいずもさん

やっぱりセンスあるわ〜

西安4連泊ツアー【ホテル編】♪

今回の西安ツアーで利用したのが

グランド・ノーブルホテル(皇城豪門酒店)

西安城内に建つ立地のいいホテルでした
IMG_20191018_190958-1024x768IMG_20191018_190933-1024x768






室内はこんな感じ
IMG_20191016_021156-1024x768IMG_20191016_024603-1024x768






IMG_20191016_021844-1024x768IMG_20191016_021900-1024x768






IMG_20191016_021834-1024x768IMG_20191016_021231-1024x768






IMG_20191016_021241-1024x768IMG_20191016_021306-1024x768






3階にフィットネスルームがあったので

4泊中2回はここで筋トレができました♪
IMG_20191016_211815-1024x768IMG_20191016_211801-1024x768






朝食もなかなか美味しかったですよ
IMG_20191019_082446-1024x768IMG_20191019_082508-1024x768






日本食はお味噌汁と照り焼きチキンとテリヤキフィッシュ
IMG_20191019_075922-1024x768IMG_20191019_082349-1024x768






やたらベーコンとオートミールが美味しかったな〜
IMG_20191019_075838-1024x768IMG_20191019_082408-1024x768






あと写真左下の丸い揚げもの

中にあんこが入っているんですけど

これもサクサクで美味しくて毎日たべてた(笑)
IMG_20191019_081135-1024x768IMG_20191019_082433-1024x768






ホテル前には大きなデパートがあります

地下のスーパーではお土産も買えるので便利です
IMG_20191018_204528-1024x768IMG_20191018_203810-1024x768






IMG_20191018_192548-1024x768IMG_20191018_192420-1024x768






徒歩15分くらいで鐘楼・鼓楼にも行くことができます
IMG_20191018_193943-1024x768IMG_20191018_194259-1024x768






鐘楼・鼓楼方面に行くには地下道を利用
IMG_20191018_194901-1024x768






方向音痴にはちょっと難易度高めですね・・・
IMG_20191018_194829-1368x1824









あ、ホテル前のデパ地下で

めっちゃワイルドなペットショップを発見
IMG_20191016_204446-1024x768IMG_20191016_204453-1024x768






IMG_20191016_204649-1024x768IMG_20191016_205918-1024x768






カートに犬を押し込んで

勝手に見てねって感じ

なんとも中国らしいですね・・・(笑)

西安4連泊ツアー5日目♪

ツアー最終日は“シルクロード起点群像”

トイレもなく写真を撮るだけって感じ
IMG_20191019_095532-1024x768IMG_20191019_094936-1024x768






お次は古代中国、前漢の都

“未央宮(びおうきゅう)遺跡”

この観光地いるか?

って感じでした・・・・・・・・・・・・・・・・
Fotor_157253252774719-1024x768IMG_20191019_104305-1024x768






このあと空港へ

第3ターミナルでランチを食べたあと
IMG_20191019_111821-1024x768IMG_20191019_112313-1024x768






第2ターミナルでチェックイン
IMG_20191019_122414-1024x768IMG_20191019_122140-1024x768






個人チェックインとグループチェックインが選べるそうですが

通常はグループチェックインを利用するそうです

.僖好檗璽箸魏鷦してまとめてカウンターへ提出しボーディングパスを出してもらう

△客様にパスポートとボーディングパスを返却

パスポートとボーディングパスを持ってカウンターで荷物を流す

こんな感じの流れ

リチウム電池にかなりシビアなので

目覚まし用に持ってきている携帯電話など

スーツケースに入れっぱなしにしないよう注意しましょう
(今は色んな電化製品にリチウム電池が利用されていますからね)
IMG_20191019_122510-1024x768IMG_20191019_131126-1024x768






ゲート付近に免税店などがありましたが

そんな余裕はまったくありませんでした・・・

復路は3U8801便

XIY(14:35)➡KIX(18:55)

機内食の麺料理(パスタ?)がめちゃまずかったです(涙)
IMG_20191019_135814-1024x768IMG_20191019_154316-1024x768






これにて無事(ではなかったけど)5日間のツアーが終了

行く前は連泊でラクラクなイメージだったけど

長時間歩く観光地が多かったので結構ハードなツアーでした

でも3時間半のフライトで兵馬俑に会いに行けるなんて魅力的ですよね

皆さんも是非、四川航空で西安へ♪

ちょっとポップな兵馬俑や

IMG_20191018_195720-1024x768IMG_20191018_204202-1024x768






ちょっとアクティブな兵馬俑もお待ちしております(笑)
IMG_20191018_203311-1024x768IMG_20191018_203138-1024x768






IMG_20191018_204245-768x1024








あ、兵馬俑さん

最近は始皇帝だけじゃ物足りず

アベンジャーズに入って世界を守っているみたいですよ♪

西安4連泊ツアー4日目♪

4日目は市民の憩いの公園って感じの

“興慶宮(こうけいきゅう)公園”からスタート

阿倍仲麻呂の記念碑があるので

そこだけ日本人ツアー客で賑わってた(笑)

IMG_20191018_110109-1024x768IMG_20191018_110703-1024x768






この日のランチは“包子料理”

小籠包みたいで食べやすかったです
IMG_20191018_122541-1024x768IMG_20191018_120802_1-1024x768






午後は“大明宮(だいめいきゅう)国家遺跡公園”

唐の時代の宮城で世界遺産

日本でいうと奈良の平城宮跡みたいな感じかな?
IMG_20191018_131311-1024x768IMG_20191018_133112-1024x768






IMG_20191018_132332-1024x768IMG_20191018_132700-1024x768






お次は“清真大寺せいしんだいじ)”

狭いアーケードの中を通るので迷子に注意です
IMG_20191018_153552-1024x768IMG_20191018_161332-1024x768






IMG_20191018_164746-1024x768IMG_20191018_164927-1024x768






この清真大寺は回教(イスラム教)の寺院

742年創建の中国最古のモスクです
(現在の建物は明朝時代のもの)
IMG_20191018_161040-1024x768IMG_20191018_154713-1024x768






IMG_20191018_154814-1024x768IMG_20191018_154928-1024x768






IMG_20191018_160447-1024x768IMG_20191018_155109-1024x768






IMG_20191018_160431-1024x768IMG_20191018_160012-1024x768






このあと回民街と呼ばれる中国のムスリム街でフリータイム

昨日、夕食後に歩いたあの繁華街です
(嫌な思い出が甦る・・・)
IMG_20191018_164548-1024x768IMG_20191018_162534-1024x768






IMG_20191018_162602-1024x768IMG_20191018_162949_1-1024x768






IMG_20191018_163041-1024x768IMG_20191018_163010_1-1024x768






メイン通りはお土産より飲食の屋台がメイン

その中で美味しそうな羊肉の串焼きのお店を発見
IMG_20191018_163324-1024x768IMG_20191018_163344-1024x768






紅柳と呼ばれる木の串を使うことでいい香りが付くんだとか

思わず買って食べてみましたが

めっちゃ美味しかったです♪
(香辛料もそれほどクセがなかったです)
IMG_20191018_163604-1024x768IMG_20191018_163950-1024x768






夕食は老舗の“徳撥長”で餃子宴
IMG_20191018_170501-1024x768IMG_20191018_171623-1024x768






これでもか!ってほど餃子が運ばれてきました(笑)
IMG_20191018_173633-1024x768IMG_20191018_173939-1024x768






今日はホテルに戻ったのも19時と早め

ホテル周辺をブラブラする余裕ができました♪


西安ってやたら串焼きを売るお店が多いんですよね
(大阪でいうタコ焼きみたいな存在?)

ホテルから徒歩圏内にもそんな屋台で賑わうエリアがありました

IMG_20191018_201134-1024x768IMG_20191018_202209-1024x768






屋台のお店の中でも

やたら目にするのが鴨の腸の串焼き

40本10元(約170円)ってめちゃ安くないですか
IMG_20191018_201301-1024x768IMG_20191018_201704-1024x768






40本もいらんけど気になったので買ってみました

40本ゆーても1本のボリュームはこんな感じ(笑)

あっという間にパクパク40本食べちゃいました♪
IMG_20191018_201750-1024x768IMG_20191018_201818-1024x768






1本が少量なので食べている間は気が付かなかったけど

けっこう香辛料が効いているんですよね

40本食べ終えた頃には口から火が出そうでした(笑)

西安4連泊ツアー3日目♪

ツアー3日目はちょっと怪しい工芸店でショッピングのあと

郊外へ移動して西安郷土料理のランチタイム

西安名物の“ビャンビャン麺”“ザクロ”も出ましたね

この“ビャン”という字がありえないほど難しいことで有名
(画数はなんと58画!!)

気になる方はググってみてください(笑)
IMG_20191017_115704-1024x768IMG_20191017_115852-1024x768






午後はお待ちかねの“兵馬俑博物館”

ゲートから博物館までは徒歩15分ほどかかるので

今回は電動カートで移動しました
IMG_20191017_132335-1024x768IMG_20191017_132819-1024x768






メインの1号坑

でっかい体育館みたいな建物です

入口付近がめちゃくちゃ混んでいるので迷子に注意!

総勢30名で動くのはかなり大変しました・・・
(時間を決めて出口集合に方が良かったかも)
IMG_20191017_141712-1024x768IMG_20191017_135910-1024x768






IMG_20191017_135227-1024x768IMG_20191017_135525-1024x768






指令部がある三号坑

地下宮殿みたいでカッコいい!

規模は小さいですが、かなり暗いのでこちらも迷子に注意
IMG_20191017_141148-1024x768IMG_20191017_141053-1024x768






二号坑では有名な兵馬俑がガラスケースに入っていて

じっくり間近で見ることができます
(我々はじっくり見ている暇はないですが・・・)
IMG_20191017_142304-1024x768IMG_20191017_142107-1024x768






銅車馬館も人気スポット

人気の展示物には人だかりができていました
IMG_20191017_143930-1024x768IMG_20191017_145054-1024x768






お次は“秦始皇帝陵”

看板で写真を撮るだけ・・・
IMG_20191017_154936-1024x768IMG_20191017_154856-1024x768






お次は“華清池(かせいち)”

玄宗皇帝と楊貴妃のロマンスで知られる温泉地

チケットを購入する際にパスポートが必要

そして入場ゲートでは顔写真の撮影

かなり警備がうるさい観光地です
IMG_20191017_164342-1024x768IMG_20191017_164436-1024x768






IMG_20191017_165159-1024x768IMG_20191017_172600-1024x768






IMG_20191017_171627-1024x768IMG_20191017_171810-1024x768






このあとトラブル発生で夕食すら食べることができなくなるのでした・・・

お客様はなんとか夕食を食べてもらって

鐘楼と鼓楼のライトアップ見学へ

現地ガイドが

「なるべく人が少ない道を通りましょう」

って言っていたのに

こんな感じ・・・
IMG_20191017_202637-1024x768






ほんと心身共に疲れた1日でした
IMG_20191017_205453-1024x768IMG_20191017_205029-1024x768






ホテルに戻ったあと

ガイドさんと一緒にホテルの近くで遅めの夕食を食べました

このトマトと炒り卵が入ったラーメン

これ好きなんですよね〜
(スープとしてもよく出てくる)
IMG_20191017_221009-1024x768






この日は昨日以上に歩いた1日でした・・・
IMG_20191017_224216-1024x768







西安4連泊ツアー2日目♪

2日目は世界最大の古代城門

安定門こと“西の城門”からスタート

城壁に上がるには別途54元が必要

上がらない人は下から見上げるのみ・・・
(これくらいツアー代金に入れ欲しいものです)
IMG_20191016_102758-1024x768IMG_20191016_100520-1024x768






IMG_20191016_100629-1024x768IMG_20191016_101340-1024x768






お次は“大興善寺(だいこうぜんじ)”

最澄の弟子、円仁や円珍も修行した密教寺院

空海の銅像もありましたが

ここは興味深い仏像がたくさんありましたね
(歴史的価値はなさそうですが)
IMG_20191016_105926-1024x768IMG_20191016_111352-1024x768






本堂内は写真NGと聞いていましたが、実際はOKでした

ただ人と一緒に撮るのはNGってガイドさんが言ってたな・・・

IMG_20191016_121234-1024x768IMG_20191016_121525-1024x768






IMG_20191016_110220-1024x768IMG_20191016_110228-1024x768






こちら文殊菩薩

ちょっと大沢たかお似ですね(笑)
IMG_20191016_110936-1024x768IMG_20191016_110849-1024x768






境内に大威徳明王・愛染明王・大黒天・摩利支天

が四方を向いて立っているお堂がありました

明王2対に天が2体

って意外な組み合わせですね
IMG_20191016_111554-1024x768IMG_20191016_111539-1024x768






IMG_20191016_111546-1024x768IMG_20191016_111604-1024x768






摩利支天(まりしてん)をよく見ると

3面の内の1面が豚の顔!

足元にも豚がおりました(笑)

日本ではイノシシに乗っていることが多い摩利支天ですが

豚っていうところがなんとも中国らしいですね
(中国では干支の亥も豚ですし)
IMG_20191016_111617-1024x768IMG_20191016_111625-1024x768






お次は“大雁塔(だいがんとう)”

玄奘三蔵がインドから持ち帰った経典を納めるために建てた塔です

大慈恩寺(だいじおんじ)というお寺の境内にあります

IMG_20191016_122606-1024x768IMG_20191016_120332-1024x768






塔に登るのには別途25元が必要ですが

今回は長蛇の列ができていたので登れませんでした・・・

IMG_20191016_120223-1024x768IMG_20191016_120843-1024x768






ランチは“精進料理”

サーブがゆっくりで見栄えのしない写真でスイマセン・・・
(見た目はじみですがお味は良かったですよ)
Fotor_157253192363968-1024x768IMG_20191016_124541-1024x768






午後は“陝西(せんせい)歴史博物館”

陝西省の博物館です
IMG_20191016_141906-1024x768IMG_20191016_143519-1024x768






人が多すぎてガイドさんの案内が全然聞こえん
(イヤホンガイドが欲しかった・・・)
IMG_20191016_143226-1024x768IMG_20191016_143759-1024x768






そして最後は空海ファンなら一度は訪れたいスポット

“青龍寺(せいりゅうじ)”

空海が恵果阿闍梨から密教を伝授されたお寺です

現在の建物は1982年以降に再建されたものです
IMG_20191016_164845-1024x768IMG_20191016_170213-1024x768






現在は四国巡礼の0番札所としているそうで

御朱印も頂けます
Fotor_157147583439594-1024x768IMG_20191016_171629-1024x768






今回はお軸を持参していたお客様もいましたね
IMG_20191016_172844-1024x768IMG_20191016_173019-1024x768






そもそも0番札所というのもムリやり感がありますが

朱印代は50元(約850円)

紙のみは100元(約1700円)

と日本の3倍近い価格設定!!

恐るべし巡礼ビジネス・・・
IMG_20191016_171209-1024x768IMG_20191016_172428-1024x768






この日のディナーは“火鍋料理”

お鍋の具材をいったんお皿に取り出して

それを2人で取って食べる

って変わった食べ方をするお店でした
(ご夫婦ならいいけど1名参加の方はビミョー)
IMG_20191016_181442_1-1024x768IMG_20191016_183021-1024x768






ホテル出発がラクラク9時半出発とはいえ

歩く観光が多かったので疲れた〜

この日は2万歩以上歩いたようです・・・
IMG_20191016_213308-1024x768






西安4連泊ツアー1日目♪

久々に海外添乗に行ってきました

関空の受付カウンターが変わっていた時点でカルチャーショック(笑)

IMG_20191015_165500-1024x768






行先は中国の西安

これまた久々な行先

このブログに記事がないってことは・・・

軽く10数年ぶり(笑)

昔は“北京・西安・上海”って3都市周遊コースが主体でしたが

今回のツアーは西安のみ

同じホテルに4連泊して

毎日ホテル出発は9時半♪

というのがウリの人気コースです


かつて空海が遣唐使として向かった唐の都、長安(現在の西安)

遣唐使船は毎回、命がけで大陸を目指していましたが

今は直行便で3時間半!

四川航空の関空〜西安が去年の11月から就航したおかげで便利になりました♪

四川航空では同じ時間に“成都”行きも飛んでいるので

チェックインの際は間違わないよう注意しましょう

IMG_20191015_183449-1024x768IMG_20191015_184627-1024x768






今回利用したのは3U8802便

KIX(20:25)➡XIY(22:55)

機内は充電用のコネクターも個人用モニターもナシ

CAさんがすました顔してパンダのエプロンをしていたのがシュールでした(笑)
IMG_20191015_212902-1024x768IMG_20191016_003405-1024x768






空港からホテルまでは約1時間

ホテルに到着したのは夜中の1時半でした・・・
IMG_20191016_203903-1024x768IMG_20191016_020452-1024x768







読みたいことを、書いています。

久々の読書部からオススメの本のご紹介です

7月に読み始めた司馬遼太郎の「空海の風景」

この小説がまだ読み終わっていないのに

本屋の前を通りかかると気になる本を発見してしまい

ついつい買ってしまって空海さんは後回し

空海が高野山に入定されるのはいつになることやら・・・


今日ご紹介する本も、たまたま書店で目に留まった1冊です

それがこちら

「読みたいことを、書けばいい。」
田中泰延(ダイヤモンド社)

著書の田中泰延(たなかひろのぶ)氏は

元電通でコピーライター・CMプランナーとして活躍されていましたが

現在は“青年失業家”として様々なメディアに向けた執筆活動を行っているお方です

IMG_20191005_211540-1024x768






突然ですが、このブログのアクセス数って

いつもこんな感じ

プライベート旅行の記事はあまり読まれず

仕事のツアーレポートの方が多く読まれる


まぁプライベートではマニアックな場所ばかり行っているし

記事の内容もあまり一般ウケしない内容が多いとは思うんですが

ちょっと寂しくなったりする時もあるわけです

そんな中で見つけたこのタイトル

「読みたいことを、書けばいい。」

まるで自分へのメッセージかと思いました(笑)

しかもこの本がめちゃくちゃ面白い

いったいどんな人が書いたんだろ?

ぜひ会ってみたい!!

と思っていたところ・・・

会社の帰りに梅田の紀伊国屋書店の前を通ったら

こんなポスターが
IMG_20191008_144003-1094x1459








著者の田中泰延氏の公開インタビューですと???

しかも開催日の10月14日は休みやん!!

気が付いたらカウンターでチケットを購入していました



で、行ってきたんです

その公開インタビューに

当日は担当編集者である

今野良介氏がインタビュアーとして同席
(ダイヤモンド社のカリスマ編集者です)

100名定員の会場は超満員!!
Fotor_157110963390715Fotor_157110965238515






一応、ビジネス書の著者によるトークショー

という設定だったと思いますが

場の空気はお笑い芸人のイベントみたい(笑)

爆笑と発見の連続

あっという間の2時間でした
(そして撮影もOK)


イベントのあとにサイン会も開催

「今度、インテックス大阪でイベントがあるので役立ちました!」

ってお話しをしたら

「mic check OK!」

ってマイクのイラストまで描いてくれました

本の内容も素敵でしたが

実物も本当に素敵な方でした
(見た目はラーメン屋の店主みたいですが)
IMG_20191015_124915-1024x768







この本にこんな文章が載っていました

(省略)しかし、恐れることはない。

なぜなら、書くのはまず、自分のためだからだ。

あなたが触れた事象は、あなただけが知っている。

あなたが抱いた心象は、あなただけが憶えている。

あなたは世界のどこかに、小さな穴を掘るように、

小さな旗を立てるように、書けばいい。

すると、だれかがいつか、そこを通る。




随分前の話しですが

ある後輩がシドニーに向かう飛行機の中で

他社の新人添乗員さんと一緒になったそうです

その添乗員さんはこのブログの記事をコピーして持っていたんだとか
(シドニー乗り継ぎを説明した記事)

自分が書いた記事が世界のどこかで

自分の知らない誰かの役に立っているんだな〜

と嬉しくなったことを思い出しました
(あの時の添乗員さんはまさに小さな旗を発見してくれたんですね!)



本の中には他にも笑いの中にもグッとささる言葉がたくさん散りばめられてました
(さすが元コピーライター)

普段、ものを書く人もそうでない人も

是非読んでみてくださいね♪

ちなみにこの田中泰延氏(@hironobutnk)

ツイッターがかなり面白いみたいです(笑)

橿原神宮・夜間正式参拝ツアー2日目♪

ツアー2日目は全て初めて行く観光地のオンパレード

まずは“飛鳥寺(あすかでら)”からスタート

日本最古と言われている大仏

“飛鳥大仏”で知られているお寺です

ここ、個人的にも前から来たかったお寺なんです!!
IMG_20191011_094613-1024x768IMG_20191011_092833-1024x768






幾度の火事を乗り越えてきたので破損が激しいですが

よくぞここまで残ってくれました!!

って感じですよね

面長・アルカイックスマイル・アーモンドアイ

飛鳥時代の仏像の特徴がよく分かります

首を斜めにかしげているので

斜め下から見上げるとめっちゃ迫力があります!!
IMG_20191011_093248-1024x768IMG_20191011_093257-1024x768






お寺のそばには“蘇我入鹿の首塚”もありました
IMG_20191011_093710-1024x768IMG_20191011_093836-1024x768






お次は“高松塚壁画館”

駐車場からトンネルをくぐり・・・

階段を上がり・・・

って10分弱歩きます
IMG_20191011_100035-1024x768IMG_20191011_100107-1024x768






IMG_20191011_170030-1024x768IMG_20191011_104857-1024x768






めっちゃ地味な建物で分かりにくい・・・
(館内は撮影不可)

すぐそばに“高松塚古墳”があって、周囲をぐるっと回れます
IMG_20191011_102017-1024x768IMG_20191011_103111-1024x768






お次は“石舞台古墳”

あ、ここは以前来たことがありますね

小学校の遠足だけど・・・
IMG_20191011_110855-1024x768IMG_20191011_111453-1024x768






IMG_20191011_111937-1024x768IMG_20191011_112118-1024x768






お昼は国営飛鳥歴史公園内にある研修&宿泊施設

“祝戸荘(いわいどそう)”

バス駐車場から急な坂道を上がった高台にあります
(中型バスなら上まで上がれるそうです)
IMG_20191011_114629-1024x768






新鮮なアマゴや胡麻豆腐が美味しかった〜♪
Fotor_157078154262094-1024x768IMG_20191011_115635-1024x768






午後は“キトラ古墳壁画体験館「四神の館」”
IMG_20191011_134906-1024x768






入口がすでに地下1階

展示スペースも同じ地下1階にあります
(写真撮影OK)
IMG_20191011_131029-1024x768IMG_20191011_131124-1024x768






ひとつ上の1階には本物の壁画が保存されていて

期間限定で公開しています
(こちらは撮影NG)

現在は第13回公開(9月21日〜10月20日)の期間だったので

西壁の「白虎」と天井の「天文図」の本物を見ることができました♪
(1日700名限定なので団体は事前予約したほうがいいです)


1階から外に出るとキトラ古墳へ行くことができます

古墳ゆーてもかまくら程度の大きさです(笑)

このキトラ古墳は古墳時代でも

最後の方にできた古墳なので小さいのです
IMG_20191011_134449-1024x768IMG_20191011_134455-1024x768






これにて行程はすべて終了

お客様は台風19号の影響を受ける前に帰れて良かったです
IMG_20191011_160206-1024x768






東日本のお客様なので

1日ずれてたら帰れなかったな・・・


ちなみに翌日

連添で日帰りバスツアーが入っていましたが

もちろんツアキャンになったのでしたm(__)m

橿原神宮・夜間正式参拝ツアー1日目♪

京都駅集合で東日本のお客様と奈良へ行ってきました♪

まず最初は“大神神社(おおみわ)”

以前にプライベートでは行ったことがあるけど

仕事で行くのは初めてです

大神神社に行ってきました♪その
大神神社に行ってきました♪その

二の鳥居前がバスの乗降場所
(その後回送します)

所要時間が1時間ほどあったので

拝殿のあと

狭井(さい)神社までご案内して解散にしました
IMG_20191010_135451-1024x768IMG_20191010_141209-1024x768






お次は“安倍文殊院(あべもんじゅいん)”

第1駐車場にバスを止めたあと

団体は横から境内に入るルートでしたが

現在は素直に山門から境内に入ります
(以前使っていた門は閉鎖中)

唐招提寺「開山忌」と秋篠寺ツアー♪【1日目】
Fotor_157078130511394-1024x768IMG_20191010_145839-1024x768






客殿でお抹茶を飲みながら住職のイケイケ説法を聞き
(説法というかほぼ漫談でめちゃ面白い)

本堂でご本尊の文殊菩薩とご対面

そのあと金閣浮見堂内部にある宝物館の寺宝展を見学しました
IMG_20191010_160201-1459x1094IMG_20191010_145938-1459x1094






現在境内ではコスモスが満開

“コスモス迷路”ってイベントも開催中
IMG_20191010_160853-1024x768IMG_20191010_160023-1024x768






このあと宿泊場所の“THE KASHIHARA”
(旧橿原ロイヤルホテル)
Fotor_157078133206630-1024x768IMG_20191010_165316-1024x768






さすが神武天皇ゆかりの地

ベッド脇には古事記が置かれていました(笑)
IMG_20191010_165055-1024x768IMG_20191010_165116-1024x768






さて、このあとが今回のツアーのメインイベント

橿原神宮・夜間正式参拝です!

一の鳥居に18時集合

神職の方の案内を聞きながら内拝殿へ進みます
(途中、いったん文華殿で記帳を済ませます)

普段、橿原神宮は日没後に閉門&消灯ですが

この日は我々のために600を超える燈籠もライトアップ♪
IMG_20191010_180627-1024x768IMG_20191010_180656-1024x768






こちらの南神門も閉門されている時間ですが

我々は通ることができるんです!!!
IMG_20191010_191401-1024x768IMG_20191010_191328-1024x768






写真左下が“外拝殿(げはいでん)”

普段の参拝はここまでですが

我々はさらに奥の

“内拝殿(ないはいでん)”まで進むことができるんです!!
IMG_20191010_190440-1024x768IMG_20191010_190727-1024x768






月灯りのもと

玉串奉納など正式参拝を行い
(団体の代表者を1名決めておきます)

巫女による舞を鑑賞

そのあと国の重要文化財にも指定されている

文華殿(ぶんかでん)にて夕食

この夕食もこの企画限定

“響膳(きょうぜん)”と呼ばれる特別メニューです
(調理は橿原観光ホテルが担当)

神武天皇が九州から橿原までたどった地の

旬な食材を使用しているそうです

あ、添乗員は別メニューでした・・・(涙)
IMG_20191010_201852-1024x768Fotor_157078142281374-1024x768






ここでも神職の方が詳しく建物の説明

今回たまたまお話し好きの神職の方が担当だったみたいです♪
Fotor_157078137755012-1024x768IMG_20191010_201514-1024x768






デザートの頃合いをみて

それまで閉まっていた残り半分の障子を一気に開放!

って演出も素敵だな〜

縁側まで出て庭園を鑑賞することもできました

IMG_20191010_202902-1024x768IMG_20191010_202807-1024x768






IMG_20191010_202851-1024x768






この橿原神宮夜間正式拝観

奈良県ビジターズビューローと橿原神宮が合同で行っている

ひと月に1組の団体限定の特別企画

最近はツアータイトルに“正式参拝”“特別拝観”

ってネーミングをよく見かけますが

実際はあまり特別感がなかったりすることが多いんですよね・・・

そんな中、この企画は本当に特別感満載な企画でした♪

岡山ぶどう祭りツアー♪

“サンサン岡山ぶどう祭り”

って日帰りバスツアーに行ってきました♪

ツアータイトルに“祭り”と記載されていると

たいがい添乗員が血祭り・・・
(添乗員あるある)

さて、最初の目的地は岡山県美作市にある

道の駅“彩菜茶屋”

いきなり観光地が道の駅か〜・・・
Fotor_15703618815046-1024x768Fotor_157036186649274-1024x768






お昼は菊ヶ峠にあるドライブイン

“西の屋”で松茸ご飯食べ放題と

9種類のぶどう食べ放題♪
IMG_20191006_130311-1024x768Fotor_157036184009418-1024x768






Fotor_157036170501397-1024x768IMG_20191006_120936-1024x768






ぶどうって種類によって見た目も全然違うから面白いですよね
(リンゴだとあんまり違いがわからんし)
Fotor_157036167831821-1024x768Fotor_157036175325145-1024x768






さて、“祭り”ってツアータイトルですから

もちろんお土産が付くわけですね

今回は“ぶどう300g×5種類”

約1.5キロのお土産付き!!

がこのツアーのウリであります

(お土産付きゆーてもツアー代金に含まれているんだからお客様が自分で買っていることになるんですが・・・)

この300gのぶどう

房じゃなくてバラなんですよね・・・

だからプチトマトみたいにパッキングされています

お客様からは

「えー!!房じゃないの!!」

ってブーイングの嵐・・・

(はい、血祭り・・・)

そして

こっちで傷んでるー!

あっちで傷んでるー!


ってブーイングの嵐・・・

(はい、血祭り・・・)
IMG_20191006_124521-1024x768IMG_20191006_125120-1024x768






出発間際にも交換希望があって

対応していたら出発が5分遅れてしまった・・・
(これも添乗員あるある)


お次は岡山県赤磐市にある農業公園

“ドイツの森”

日帰りバスツアーの定番ですね
Fotor_157036193859725-1024x768IMG_20191006_133807-1024x768






現在はキバナコスモスが見頃でした
IMG_20191006_135951-1024x768IMG_20191006_135930-1024x768






お客様はチューチュートレインに乗ったり
(1周約15分/300円)

動物ふれあい広場で小動物と触れ合ったり

楽しそうに過ごされていました♪
IMG_20191006_134715-1024x768IMG_20191006_134839-1024x768






あ、2週間ほど前にアルパカの赤ちゃんが生まれたそうです

アルパカの赤ちゃんなんてなかなか見れませんよね

これはかなり喜ばれていました♪
IMG_20191006_135333-1024x768IMG_20191006_135050-1024x768






これにて行程は全て終了

(今回はアルパカの赤ちゃんに救われた〜)


最近、バス車内の忘れ物が多いので

何度も何度も何度も

お忘れ物がないようにアナウンスしたんですが

最初の下車地で降りたお客様から

「添乗員さん忘れ物しちゃった〜」

って携帯に連絡が入りました

スマホとかハンカチかな〜と思ったら

忘れ物って

お土産のぶどうやん!

いやいや、これ忘れますか〜・・・(涙)
IMG_20191006_185521-1024x768






由布院・黒川温泉3日間ツアー♪

JR利用の定番コース

由布院・黒川3日間コースに行ってきました

8月にも同じコースに行きましたが

今回は逆コース

初日に黒川温泉に泊まって2泊目が由布院温泉

同じコースとは思えないほど、こっちの方がスムーズやった♪(笑)

ゆふくろ3日間ツアー♪【前半】
ゆふくろ3日間ツアー♪【後半】

さて、この2ヶ月の間に変わったことと言えば

三愛レストハウスが“瀬の本レストハウス”

三愛高原ホテルが“瀬の本高原ホテル”

名称が変更になっていました
(10月1日より)
IMG_20191003_145712-1024x768IMG_20191004_081809-1024x768






三愛、いや瀬の本高原ホテルでは

ラッキーなことに新館の部屋を使わせて頂きました

めっちゃ快適やった〜♪

奥にある畳のスペース

筋トレするのにピッタリやん♪
IMG_20191003_153617-1024x768IMG_20191003_153630-1024x768






IMG_20191003_153649-1024x768IMG_20191003_153745-1024x768






2日目

阿蘇神社では修復工事が進み

参拝できるエリアが以前より狭くなっていました

斜め前から参拝する感じ
IMG_20191004_101934-1024x768IMG_20191004_102002-1024x768






草千里では新しいドライブインの骨組みがお目見えしていました

どんなお店ができるんでしょうね?
IMG_20191004_113808-1024x768IMG_20191004_114435-1024x768






3日目

ホテルで朝食を食べた後は

ゆふいんの森号の出発までフリータイム!

各自チェックアウト後、再集合は由布院駅です

正コースだと湯布院はお店の開いていない時間に

ちょこっと散策するだけでしたが

これだとお昼までゆったり散策できます♪
IMG_20191005_094837-1024x768IMG_20191005_095422-1024x768






添乗員さんもホテルから裏道を通って散策してみました

お店はないけど、こっちの方が自然を満喫できていいですね♪

由布岳が目の前だし♪

表通りよりちょっと近道できるし♪

行きは裏道、帰りは表通り

ってルートが効率が良さそうです
IMG_20191005_095457-1024x768IMG_20191005_095708-1024x768






さて、帰りのゆふいんの森2号は12時09分発

11時50分再集合にしたんですが

昼食が中途半端ですよね

お弁当を事前に購入して車内で食べるか

早めに駅周辺でお昼を食べるか

11時半オープンのお店が多い中

11時の時点でランチが食べられる駅周辺のお店をいくつかピックアップすると

駅前通りの交差点

宇奈岐日女神社の鳥居付近にある

“陽だまり食堂”で各種定食が食べられます

“ふく屋”って惣菜屋さんではリーズナブルなお弁当が購入可能♪
Fotor_157025540506666-1024x768IMG_20191005_102620-1024x768






駅前通りを駅の方面へ向かうと

“九州饂飩物語”ってお店で麺類や定食

その2階に新しくできた

“とよ常”では天丼や定食が食べらるようです
IMG_20191005_102858-1024x768IMG_20191005_102919-1024x768






他にも“源”ってお蕎麦屋や“ラーメン侍”なんかも

11時オープンなので再集合に間に合いそうですね
IMG_20191005_105646-1024x768IMG_20191005_103219-1024x768






添乗員さんは鳥居の交差点にある

“こうき”ってお店でざるそば(980円)を食べました

ダシがちょっと濃かったけど

コシのあるお蕎麦が美味でした♪
(11時オープン)
IMG_20191005_102818-1024x768IMG_20191005_110904-1024x768






しかしこの日は絶好の散策日和で気持ち良かったな〜

半袖でも暑いくらいでした
(ちなみに前日、高千穂では蝉が鳴いてた)
IMG_20191005_103517-1024x768IMG_20191005_120146-1024x768






我々が乗車したゆふいんの森2号は満席!!

車内では売店のある9羲屬貌り切れない乗客が

我々の号車まで溢れ返っていました・・・

お弁当は即完売していたのでご注意ください
Fotor_157025484646536-1024x768Fotor_157025481386978-1024x768






帰りは博多駅で2時間以上接続時間があったので

まったりスタバで書き仕事をする時間が取れました♪

しかも氷なしでもサービスでたっぷり入れてくれた♪
(いつもは半分くらいなのに)
IMG_20191005_145148-1024x768






由布院・黒川

行くなら絶対逆コースやん♪

ま、添乗員もお客様も正コースか逆コースかは選べませんが・・・

錦秋の北海道ツアー3日目♪

3日目もいいお天気に恵まれました♪

今日の観光は“しばた牧場”のみ

ここもドラマのロケ地だそうで看板のみ
IMG_20190930_081605-1024x768IMG_20190930_081620-1024x768






トイレもないようなところですが

これはこれで北海道らしくていいです
IMG_20190930_082753-1024x768IMG_20190930_082248-1024x768






ドラマを見ていた人はテンション上がったでしょうね

ちなみに今回は添乗員もドライバーもバスガイドも

誰もドラマは見ていなかったのでした・・・(笑)
IMG_20190930_082353-1024x768IMG_20190930_082649-1024x768






帰りは12時40分のフライト

かなり余裕を持って到着できたので

3階のレストラン街にある豚丼専門店

“豚丼名人”で豚丼(972円)を食べて帰りました

ちょっとお値段高めですが

ビックリするほどお肉が柔らかくて美味しかったです♪
IMG_20190930_115231-1024x768IMG_20190930_114152-1024x768






ちなみに搭乗待合のラウンジにある

“北海道食堂”ってフードコートにも同じお店が入っています

こちらはゲートラウンジ店限定の

“山わさび豚丼(1188円)”ってメニューもありますよ
(前に食べたけどこれも美味しかった)
Fotor_156982089685124-1024x768IMG_20190930_122250-1024x768






今回は新しいコースで行ったことがない観光地ばかりでしたが

ドライバーさんもバスガイドさんも前に同じコースに乗務した方だったので

安心して3日間を過ごすことができました

お客様も協力的だったし♪



↓新千歳空港でのひとコマ
IMG_20190930_123259-1024x768






なんだかほんとにツアータイトル通り

“夏空気分!”な空が広がっていました(笑)

錦秋の北海道ツアー2日目♪

2日目は北海道の3大秘湖のひとつ

“オンネトー”

たまたまバスが3台重なって

まったく秘湖感がなかった・・・(笑)
Fotor_156980585013255-1024x768IMG_20190929_083127-1024x768






お次は上士幌町(かみちほろちょう)に今年6月にオープンした

“ナイタイテラス”

日本一広い公共牧場“ナイタイ高原牧場”を見渡せる施設です

※ナイタイ=アイヌ語で「奥深い」の意味
Fotor_156981116081565-1024x768IMG_20190929_104452-1024x768






デザインがとってもオシャレですね

置いてあるお土産もハイセンスなアイテムが揃っていました
IMG_20190929_103429-1024x768IMG_20190929_105517-1024x768






ちなみに男性用トイレもかなりイケてるんです!
(撮影NG)

写真左下みたいな雄大な景色が目の前に広がっていました
IMG_20190929_103417-1024x768IMG_20190929_103524-1024x768






しかし日本全国〇〇テラスだらけですね

タワーめぐりみたいに

テラス巡りスタンプラリーとか発足しそう(笑)
IMG_20190929_103548-1024x768IMG_20190929_103609-1024x768






このあと初めて行く“福原山荘”

個人の所有地を紅葉の時期に開放しているそうでう
IMG_20190929_115325-1024x768IMG_20190929_115458-1024x768






今回のツアーでは一番紅葉が綺麗でした
IMG_20190929_120054-1024x768IMG_20190929_120332-1024x768






お昼は旧清水ドライブンこと“とかち亭”
IMG_20190929_140334-1024x768IMG_20190929_131055-1024x768






IMG_20190929_131048-1024x768IMG_20190929_131104-1024x768






ドラマの影響か、見たことないほど観光バスで賑わってた・・・
Fotor_156980578810844-1024x768






午後は引き続き十勝管内にある“円山牧場”

ドラマのロケ地めぐりのひとつですが

看板が置いてあるだけ・・・
IMG_20190929_143648-1024x768IMG_20190929_143612-1024x768






最後は“十勝千年の森”

数々のガーデニングの賞を受賞している庭園です
IMG_20190929_155131-1024x768IMG_20190929_151953-1024x768






園内は広いのでスタッフによる説明を受けてから見学
IMG_20190929_145114-1024x768IMG_20190929_150754-1024x768






しかし今日も1日いいお天気でした♪
IMG_20190929_150428-1024x768IMG_20190929_150129-1024x768






今夜の宿泊は“十勝サホロリゾート”
IMG_20190929_164619-1024x768IMG_20190929_164838-1024x768






今日はほとんど十勝管内めぐりだったので

17時前に到着できました♪

昨日は阿寒の友人の家で深夜までしゃべり込んでたので

今日こそ早く寝よう!と思っていたのに

たまたま先輩と同じホテルだったので

今夜も深夜までしゃべり込んでしまったのでした・・・(涙)

錦秋の北海道ツアー1日目♪

夏空(なつぞら)気分!
錦秋の北海道紅葉奏と
阿寒湖『カムイルミナ』ナイトウォーク3日間


という道東ツアーに行ってきました

なんで錦秋の北海道ゆーときながら

“夏空気分!”やねん!

またタイトル間違えとんか!!

と思ったら

↓こっちの「なつぞら」のことでした・・・
IMG_20190929_135512-1024x768






(ドラマにちなんでじゃなくらしい)


1日目は新千歳空港からスタート

最初の目的地は今年の4月にオープンしたばかりの道の駅

“あびらD51(デゴイチ)ステーション”

昨年の9月に発生した

北海道胆振東部地震の復興支援を兼ねた施設です
IMG_20190928_144753-1024x768






店内はトマトソフトクリームや焼きたてのパンなど

物品販売も充実していますが

鉄道関連コーナーも人気を集めているようです
IMG_20190928_144955-1024x768IMG_20190928_144926-1024x768






屋内にD51、屋外にキハ183系車両を展示

ここ追分地区はかつて国鉄時代に最後のSL定期運行が行われた

SLラストランの町として鉄道ファンに知られているようです
IMG_20190928_145052-1024x768IMG_20190928_145326-1024x768







このあと阿寒湖まで長い移動です

今夜の宿泊は“ニュー阿寒ホテル”

久々に泊まったけど

ロビーもきれいになっているし

バイキングも内容が良くなっていまいした♪
IMG_20190928_185527-1024x768IMG_20190928_185228-1024x768






現在、阿寒湖では『カムイルミナ』というイベントが開催中
(7月5日〜11月10日)

イルミネーションやプロジェクションマッピングなどを駆使した

参加者体験型のイベントです

料金は大人2700円とちょっとお高めですが

今回は最初からツアー代金に含まれているのです♪

てことで添乗員も強制参加(笑)

IMG_20190928_184420-1024x768







遊覧船のりば(本社桟橋)がスタート地点

今回は総勢30名だったので

予め2グループに分かれて入場しました
(間隔は3分くらい空けて入場)
IMG_20190928_185907-1024x768IMG_20190928_190042-1024x768






ゲートでスタッフより説明があるのでよく聞きましょう

そのあとリズムスティックと呼ばれる杖を受け取りいざ森の中へ!
IMG_20190928_210251-1024x768Fotor_156982009575779






森の中は真っ暗ですが

リズムスティックがほのかに足元を照らしてくれます

このリズムスティックはライト機能以外にも

色々なギミックが搭載されています
(1本10万くらいするらしいので大切に扱いましょう)
IMG_20190928_212255-1024x768IMG_20190928_212549-1024x768






IMG_20190928_213755-1024x768Fotor_156982015849719






コースは1.2キロ

所要時間は約1時間ほどです

写真も動画もOKですがフラッシュはNG

途中トイレがないので予め済ませておきましょう

ネタバレするので内容は伏せますが

なかなか幻想的なイベントでした

でも一番きれいだったのは

イルミネーションやプロジェクションマッピングより

リアルな星空かな?

やっぱり自然の美しさにはかないませんね


あ、ホテルに帰る途中

ホテルの前でリアルな鹿の親子に遭遇しました
IMG_20190928_220502-1024x768






わざわざ高いお金払って人工的な星空や鹿を見んでも

阿寒だったらそのままの自然で十分満足できそうですね♪

高野山に行ってきました♪【天空編】

さぁ高野山レポートもいよいよ最終回!

1泊2日の旅行に8本も書いてしまった(笑)

最終回のテーマは“天空”

橋本駅から極楽橋駅を結ぶ

南海電鉄・高野線の特別列車です

今回は帰りに16時発の天空4号を利用しました


高野山駅ってお堂みたいなカタチで面白いですね
IMG_20190920_151048-1024x768






2階も展望室になっていて綺麗です
IMG_20190920_151616-1024x768IMG_20190920_151607-1024x768






チケットはこちらの高野山駅で購入

空席があれば当日でも購入できますが

席数が少ないので事前予約をしたほうが安心です

引き換えカウンターで予約番号を伝えチケットを受け取ります
(座席指定は不可)

なんだか構内がめっちゃ混んでると思ったら

他社さんのツアーが同じ天空で帰るみたいです(笑)
Fotor_15692842103545-1024x768IMG_20190920_151444-1024x768






天空に間に合うようにケーブルで極楽橋へ降ります

ちょうど隣のホームに“特急こうや”がいました

こうやだと乗り換えなしで難波まで帰れます

案内板が学校の黒板みたいでいいですね
IMG_20190920_153223-1024x768IMG_20190920_154332-1024x768






天空は2両編成ですが

前方に普通車両が連結されていました
IMG_20190920_154504-1024x768IMG_20190920_154208-1024x768






1号車も2号車もほとんど同じような構造

基本的に座席は谷側を向いています
(ワンビュー座席って言うそうです)
IMG_20190920_154056-1024x768IMG_20190920_154143-1024x768






両サイドにはコンパートメントの座席もありました
(添乗員泣かせな座席やな・・・)
IMG_20190920_154250-1024x768Fotor_156928425362342-1024x768






々羲屬任狼念グッズの販売も行われていました
(現在は10周年記念でスタンプ台も設置)
Fotor_156928442463567-1024x768






約40分ほどの列車の旅

高野山の余韻を橋本駅まで感じることができたので

帰りに利用して良かった♪
Fotor_156928431011188-1024x768IMG_20190920_161403-1024x768






これでプラス510円はお得です!

運行日は

3月〜11月
水・木以外の毎日で3往復

12月〜2月
土日のみで2往復

運行本数が少ないのでご利用は計画的に♪(笑)
旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
funa888◆gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・