ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

2020年09月

比叡山延暦寺と坂本巡りツアー2日目♪

ツアー2日目

久々にビュッフェスタイルの朝食や〜♪
IMG_20200928_071216_copy_1024x768IMG_20200928_071143_copy_1024x768






料理は個別のお皿に盛られ

パンはスタッフがオーダーを聞いて取ってくれます

ホテル側はほんと大変ですね・・・
IMG_20200928_071504_copy_1024x768IMG_20200928_071240_copy_1024x768






2日目は“三井寺(みいでら)”からスタート
IMG_20200928_092546_copy_1024x768IMG_20200928_092531_copy_1024x768






三井寺は鐘みくじが有名だったり
IMG_20200928_092759_copy_1024x768IMG_20200928_092733_copy_1024x768






本堂裏(横?)にある閼伽井屋には左甚五郎作の龍がいて

その龍が夜ごと暴れたので龍の目に釘を打った
IMG_20200928_093956_copy_1024x768IMG_20200928_094055_copy_1024x768






なんて話しは知らなかったな〜

やっぱりバスガイドさん同行だと色々と勉強になります♪
IMG_20200928_093826_copy_1024x768IMG_20200928_093748_copy_1024x768






このあとバスを旧竹林院さんの駐車場に止め

穴太(あのう)積みの石垣が見事な

坂本の町並みを散策
IMG_20200928_114644_copy_1024x768IMG_20200928_114708_copy_1024x768






まずは“滋賀院門跡”

延暦寺の里坊で

江戸末期まで天台座主となった皇族の居所

狩野派の障壁画や小堀遠州の庭園などがあります
IMG_20200928_114410_copy_1024x768IMG_20200928_112252_copy_1024x768






そのまま歩いてお昼ご飯会場である“芙蓉園”
Fotor_160134299814882_copy_1024x768IMG_20200928_123633_copy_1024x768






名勝庭園を見ながら“比叡ゆば重ね弁当”
IMG_20200928_115757_copy_1024x768IMG_20200928_120541_copy_1024x768






庭園にある洞窟は

映画「プリンセストヨトミ」のロケでも使われたそうです
IMG_20200928_120037_copy_1024x768IMG_20200928_123651_copy_1024x768






早く食事が終わったお客様は

旧竹林院に行かれていまいした

延暦寺の里坊の中でも特に立派な庭園が有名です
(って入ったことなかったけど・・・)
IMG_20200928_124853_copy_1024x768IMG_20200928_124424_copy_1024x768






庭園を歩いたり2階から眺めたり

色んな角度で庭園を楽しめますが
IMG_20200928_124449_copy_1024x768IMG_20200928_124611_copy_1024x768






1階のこの机にカメラ(スマホ)を置いてレンズを庭に向けると・・・
IMG_20200928_124748_copy_1024x768






こんな感じで机に反射した庭園を撮ることができます

これ瑠璃光院みたいで、めっちゃ映えるやないですか!!!
IMG_20200928_124737_copy_1024x768






瑠璃光院は入るのに数時間待って料金は1800円もしますが

こちらは待ち時間なしで320円♪


最後は明智家の菩提寺“西教寺(さいきょうじ)”

旧竹林院からちょっと離れているのでバスで移動
(徒歩だと15分ほど)

駐車場が小さいのでバスは総門前で乗降だけして回送
IMG_20200928_142604_copy_1024x768IMG_20200928_142102_copy_1024x768






西教寺は唐門から眺める琵琶湖の景色が絶景なことで有名
IMG_20200928_140036_copy_1024x768IMG_20200928_140107_copy_1024x768






そして明智光秀一族のお墓があることでも知られています
(写真左下)
IMG_20200928_132738_copy_1024x768IMG_20200928_132904_copy_1024x768






大本坊の蹲にはビー玉が敷き詰められていました

最近、お寺も写真映えを意識した演出が増えてきましたね(笑)
IMG_20200928_134831_copy_1024x768IMG_20200928_134858_copy_1024x768_1






個人的には瓦にデザインされたこの不思議な文字が気になってしゃーない

“弓”の中に“田”みたいな文字が書かれています
IMG_20200928_131409_copy_1024x768IMG_20200928_131421_copy_1024x768






IMG_20200928_131409_copy_1024x768IMG_20200928_131914_copy_1024x768






これ、西宮市の市章で

ダビデの六芒星の中に

“弓”と“田”で“ユダ”と書かれているのでは?

って都市伝説好きの間で噂されてる文字と一緒やん!!

Screenshot_20200929_104931









てことは西教寺もユダヤと繋がりがあるのか!!!

って興味津々で見ていたんですが

お寺の方に聞いてみたら

これ、昔の文字(隷書体?)か何かの文字で

「西教寺」って書かれているそうです

Fotor_160134297759877_copy_1024x768






てことは西宮市の市章も

六芒星の中に「西」って書かれていたんか!

“ユダヤ”繋がりじゃなく“西”繋がりかい!

一気に醒めたわ(笑)


参拝後は“禅明坊(ぜんみょうぼう)”で行われている

“光秀大博覧会”を見学

光秀大博覧会は西教寺・滋賀院門跡・大津市歴史博物館

で行われている大河ドラマ

「麒麟がくる」のドラマ館みたいな展示会です

IMG_20200928_142005_copy_1024x768IMG_20200928_141311_copy_1024x768







これにて全ての行程が終了!

いつもは素通りしていた坂本の寺院ですが

こんなに魅力的だったとは!!!

こりゃYouTubeの撮影で再度来ないといけませんね


旅のイメトレチャンネル タビトレ!

比叡山延暦寺と坂本巡りツアー1日目♪

佐渡ヶ島と連添で

関東のお客様を京都駅でお迎えするツアーに行ってきました

京都駅集合は3月の若狭お水送りツアーぶり

お水送りと修二会ツアー1日目♪
(2020年3月2日)

パスタモーレで食べるパスタも久々です(笑)

京都駅集合の際は、ほぼ100%このお店でランチ

そしてほぼ100%の確率でオーダーするのが

明太子とヤリイカのパスタ♪

サイズは全て同一料金

充電用コンセント完備

集合場所まで徒歩30秒

京都駅集合のツアーが続く時は

お店の方に「またオマエか!」

って感じで見られるのがちょっと難点です・・・(涙)

IMG_20200927_112942_copy_1024x768IMG_20200927_111109_copy_1024x768






修学旅行や団体ツアーが利用する1階の八条口改札

この時間帯は我々のツアーしかバスの発着はなかったようです
IMG_20200927_115427_copy_1024x768IMG_20200928_075201_copy_1024x768






京都駅を出発し、最初に向かったのは

“比叡山延暦寺”

実は今回は通常の参拝だけではなく

比叡山の修行の中でも最も厳しいと言われる

千日回峰行(せんにちかいほうぎょう)を満行された

藤波源信(ふじなみげんしん)大阿闍梨の講話がメインなのです

到着後、まずは会場となる延暦寺会館へ

我々のツアー、14名様のためだけの特別講話

めっちゃ贅沢な時間を過ごさせて頂きました
m(__)m
IMG_20200927_152557_copy_1024x768IMG_20200927_135457_copy_1024x768






千日回峰行って名前は聞いたことはあるけど

中身は全然知らなかったので

佐渡にいる間にYouTubeで関連動画を見まくりました

中には涙なしでは見られない動画もあったね・・・


千日回峰行をざっくり言うと

●平安時代の相応(そうおう)和尚が祖

●比叡山や京都市内を拝礼して歩きまわる修行

●修行期間は7年間(そのうち975日歩く)

●途中で止めた場合は自ら死を選ぶ

●歴代で満行したのは51名(戦後15名)

●満行すると“北嶺大行満大阿闍梨(ほくれいだいぎょうまんだいあじゃり)”となる


このニュース映像が短くて分かりやすいです

千日回峰行(不眠断食9日)満行(YouTube)

当別講話のあとは通常参拝をしてホテルへ
IMG_20200927_154021_copy_1024x768IMG_20200927_154227_copy_1024x768







今夜の宿泊は“びわ湖大津プリンスホテル”

さすがに規模の大きなホテルグループだけあって

感染症対策はかなり力が入っていました
IMG_20200928_083635_copy_1024x768IMG_20200928_083548_copy_1024x768






チェックインも時間がかかるので

30分くらい待たされた

ホテルのチェックインで番号札を渡されたのは初めてです・・・
IMG_20200927_171515_copy_1024x768IMG_20200927_172053_copy_1024x768






IMG_20200927_175103_copy_1024x768IMG_20200927_174100_copy_1024x768






IMG_20200927_175212_copy_1024x768IMG_20200927_181935_copy_1024x768






夕食は36階にある和食処「清水」
IMG_20200927_174602_copy_1024x768IMG_20200927_174613_copy_1024x768






大津プリンスホテルってほんと景色いいんですよね

大津の夜景もなかなかのものです
IMG_20200927_204350_copy_1024x768IMG_20200927_204409_copy_1024x768






IMG_20200927_205342_copy_1024x768IMG_20200928_013353_copy_1024x768






添乗員さんはそんな余韻に浸る暇もなく

夜中の1時半までかかって

佐渡ヶ島のブログを書いていたのでした・・・


旅のイメトレチャンネル タビトレ!

まるごと佐渡ヶ島ツアー3日目♪

ツアー最終日はなんとか雨も止んでくれました

まずは千石船と回船問屋のまち

“宿根木”の集落をふれあいガイドさんと一緒に散策
IMG_20200926_095632_copy_1024x768IMG_20200926_095723_copy_1024x768






Fotor_160108950852581_copy_1024x768IMG_20200926_100829_copy_1024x768






IMG_20200926_101529_copy_1024x768IMG_20200926_101841_copy_1024x768






そして小木港でたらい舟体験

あ、ここで香川県から来ているツアーと一緒になりました

香川県からバスで佐渡ヶ島とかスゴいですよね!!

ドライバーさんと添乗員さんには頭が下がります
m(__)m

Fotor_160108978036115_copy_1024x768Fotor_160108958335030_copy_1024x768






たらい舟に乗っている様子を撮影し

お皿に転写して販売するスタイルも入社当時と変わらない(笑)

(てかなんでお皿なんですかね?)
Fotor_160108979150053_copy_1024x768IMG_20200926_105853_copy_1024x768







このあと小木港から直江津港まで

高速カーフェリーあかねに乗船
IMG_20200926_113741_copy_1024x768IMG_20200926_113808_copy_1024x768






今日は予定通り運行してくれてやれやれです♪

IMG_20200926_114304_copy_1024x768IMG_20200926_113555_copy_768x576






昼食は船内でいかの釜飯

これも入社以来変わらない味(笑)
IMG_20200926_115146_copy_1024x768






2015年に華々しくデビューした“あかね”ですが

高速カーフェリーあかねに乗ってきました♪
(2015年5月9日)

実は先日、佐渡汽船はあかねの売却を発表

これが最後の乗船になるかもしれませんね
IMG_20200926_114604_copy_1024x768IMG_20200926_114626_copy_1024x768






IMG_20200926_130606_copy_1024x768IMG_20200926_130740_copy_1024x768






直江津港に到着したあとは時間調整も兼ねて

“あるるんの杜”でお買い物タイム

初めて行く施設です
Fotor_160117215555460_copy_1024x768






あるるん海では海産物

あるるん畑では野菜などを販売
IMG_20200926_135137_copy_1024x768IMG_20200926_135339_copy_1024x768






メインのあるるんの杜では

お弁当や総菜、美味しそうなパンも販売されていました

夕食用にお弁当を買うお客様もいましたね

IMG_20200926_135602_copy_1024x768IMG_20200926_135607_copy_1024x768






IMG_20200926_135625_copy_1024x768IMG_20200926_135651_copy_1024x768







いつも他の団体と重なり

お弁当が品薄になる上越妙高駅ですが

今回は我々だけ
IMG_20200926_144828_copy_1024x768IMG_20200926_145104_copy_1024x768






ホテルハイマートのお弁当は

鱈めしと鮭めしが人気ですが

どちらも味わえる欲張りな“二大将軍弁当”

って新しいお弁当が発売されていました

これはかなり魅力的だけど

1600円はちょっと高いよわ・・・
IMG_20200926_144355_copy_1024x768IMG_20200926_144420_copy_1024x768






さて、このあとは北陸新幹線&サンダーバードで帰るのみ♪

だったんですが

サンダーバードにタイミングを合わせたかのように

北陸地方に集中豪雨が発生

Screenshot_20200927_103407_copy_810x1311








大阪駅へは約30分遅れの帰着となりました・・・

なんか今回は最初っから最後まで

天気に振り回されっぱなし!!!


今年は

台風8号➡壱岐対馬ツアキャン

台風9号➡壱岐対馬ツアキャン

台風12号➡フェリー欠航


なんか天候に恵まれない添乗員のようです・・・

旅のイメトレチャンネル タビトレ!

まるごと佐渡ヶ島ツアー2日目♪

ツアー2日目は無名異焼きの“玉堂窯元”

銘酒・真野鶴が有名な“尾畑酒造”の立ち寄りのあと

“トキの森公園”

人数が多い場合は

“トキふれあいプラザ”“トキ資料展示室”

2班に分かれて見学するよう指示されました

こちらでも入館の際は検温アリ
IMG_20200925_103041_copy_1280x960IMG_20200925_103124_copy_1024x768






トキまで2cm!

がキャッチコピーの“トキふれあいプラザ”
IMG_20200925_101218_copy_1024x768IMG_20200925_101353_copy_1024x768






こちらは“トキ資料展示室”
IMG_20200925_102402_copy_1024x768IMG_20200925_102250_copy_1024x768






このあと大佐渡スカイラインの途中にある

“白雲台”で休憩しましたが

まさに白雲台って感じでした・・・(涙)

今日は朝からずっと雨なんですよね・・・
IMG_20200925_112356_copy_1024x768






お昼は“めおと岩ドライブイン”で海鮮丼
IMG_20200925_125021_copy_1024x768






IMG_20200925_125603_copy_1024x768IMG_20200925_121935_copy_1024x768






午後は“佐渡金山”
IMG_20200925_140754_copy_1024x768IMG_20200925_140739_copy_1024x768






そして“北沢浮遊選考鉱場”

IMG_20200925_143300_copy_1024x768IMG_20200925_143417_copy_1024x768






最後は“尖閣湾”で海中透視船に乗船予定でしたが

悪天候により欠航

ほんと昨日から天気に泣かされっぱなしなんですけど・・・

IMG_20200925_150059_copy_1024x768IMG_20200925_150314_copy_1024x768






IMG_20200925_151049_copy_1024x768IMG_20200925_150444_copy_1024x768






天気が悪い&船欠航で

予定よりかなり早いお宿入りとなりました



今夜のお宿は“ホテル大佐渡”

IMG_20200925_161213_copy_1024x768IMG_20200925_175039_copy_1024x768






IMG_20200925_173733_copy_1024x768IMG_20200925_180857_copy_1024x768






八幡館&大佐渡って宿泊パターンは

入社以来ずっと変わらないんですが

どっちがどっちか未だに覚えられん・・・


ちなみに両ホテルでは夜に佐渡おけさのショーがありましたが

現在はコロナの影響で中止しておりますm(__)m

旅のイメトレチャンネル タビトレ!

まるごと佐渡ヶ島ツアー1日目♪

JR利用で久し振りに佐渡ヶ島へ行ってきました

お客様は33名様


コロナ関係なしに、佐渡ヶ島はめっちゃ久しぶり

ブログで遡ってみたら

この時を最後に縁がなかったようです

佐渡ヶ島みどころ周遊3日間♪
(2015年4月16日)

ってことは実に5年半ぶりか!!


久々の大阪駅集合
IMG_20200924_062906_copy_1024x768






早めに大阪駅に着いてホームの確認に行ってみたら

なにやら見慣れない列車が・・・

こ、これは

9月11日にデビューしたばかりの

“ウエストエクスプレス銀河”じゃないですか!!

IMG_20200924_061449_copy_1024x768IMG_20200924_061631_copy_1024x768






鉄道ネタはあんまり興味ないけど

京都と出雲を結ぶ夜行特急とか

最近、京都の古代・出雲氏に興味がある身としてはスルーできないでしょ!

いつか乗ってみたいな〜
IMG_20200924_061615_copy_1024x768IMG_20200924_061550_copy_1024x768






今日は金沢駅で特急サンダーバードから

北陸新幹線に乗り換え上越妙高駅へ

そこからバスで直江津港

そして佐渡ヶ島の小木港まで

高速カーフェリーあかねに乗船

する予定だったんですが・・・

台風12号の影響で

フェリーが欠航

になってしまいました!!

Screenshot_20200927_103334_copy_1024x769






まぁ前日から心づもりはしておくように言われていたんですが

まさかほんとに欠航になるとは・・・

新潟港〜両津港間のジェットフォイルは運行しているとのことで

上越妙高駅から新潟港へ向かいました
(移動時間は約2時間)

佐渡汽船さんには急な変更にも関わらず

グループ毎にきっちり座席を割り振って頂いて感謝です
IMG_20200924_143450_copy_1024x768IMG_20200924_142404_copy_1024x768






IMG_20200924_144146_copy_1024x768IMG_20200924_144330_copy_1024x768






IMG_20200924_144432_copy_1024x768IMG_20200924_144606_copy_1024x768






本来なら今日は西三川ゴールドパークで砂金採り体験でしたが

時間の都合でカットしホテルへ

今晩のお宿は“ホテル八幡館”

入館時の検温はもちろんなんですが

ネーミングリストに一人ずつ体温を記入していくので

チェックインにちょっと時間がかかります
IMG_20200924_164110_copy_1024x768IMG_20200924_164958_copy_1024x768






Fotor_160103191243061_copy_1024x768IMG_20200924_190904_copy_1024x768






実は八幡館さん

翌朝、鍵の返却の際もフロントで検温を行っています

感染症対策ってどこまですれば安心

なんて言えるも線引きがないので

どこの施設も手探り状態

ちょっと面倒に感じるかもしれませんが

郷に入れば郷に従えで

施設の指示には素直に従いましょうね!


翌朝、フロントに怒って

検温を拒否している宿泊客を見かけましたので
(悲しいかなウチのお客様でした・・・)


旅のイメトレチャンネル タビトレ!


和歌山シャインマスカット狩りツアー♪

シルバーウイーク4連休の最終日

和歌山へ日帰りバスツアーに行ってきました

連休に日帰りバスツアーは

ほんと恐怖でしかない

2日前の岡山ぶどう祭りツアーでは

“ぶどう祭り”というより

“渋滞まつり”でしたからね・・・

ちなみに前日に同じツアーへ行った後輩は

帰着が22時半になったそうです・・・


そんなこんなで今朝もかなりビビリながらスタートしたんですが

気持ち悪いくらいに道路はスムーズ

予定通り最初の観光地

“湯浅ワイナリー”に到着できました♪

IMG_20200922_102628_copy_1024x768IMG_20200922_103252_copy_1024x768






2019年にオープンしたワイナリーだそうですが

なんか想像してたワイナリーと違う・・・
(看板はないですが説明はやたら長い)
IMG_20200922_101249_copy_1024x768IMG_20200922_101327_copy_1024x768






お昼は道成寺

参道手前が“あんちん”

その奥が今回お世話になった“雲水”
(あんちん、えらい綺麗になっていました)
IMG_20200922_115128_copy_1024x768IMG_20200922_115208_copy_1024x768






Fotor_160086642450462IMG_20200922_111832_copy_1024x768






紀州名物づくし膳の昼食のあとは各自で道成寺を参拝
IMG_20200922_120909_copy_1024x768IMG_20200922_115854_copy_1024x768






午後は有田巨峰村にある“森園”
IMG_20200922_134611_copy_1024x768IMG_20200922_131546_copy_1024x768






5つのぶどう食べ放題のあと
Fotor_160086638949648IMG_20200922_131806_copy_1024x768






シャインマスカット狩り
IMG_20200922_134644_copy_1024x768IMG_20200922_135125_copy_1024x768






自分で刈り取ったシャインマスカットは

1房箱詰めにしてお持ち帰り♪
IMG_20200922_135005_copy_1024x768IMG_20200922_135408_copy_1024x768_1






フルーツ狩りのお約束ですが

農園のトイレは小さいので注意です
IMG_20200922_135446_copy_1024x768







最後は平成29年に日本遺産にも指定された

絶景の宝庫・和歌の浦

散策時間が1時間ほどしかないので

不老橋付近散策班と

東照宮付近散策班に分かれて観光

バスは東照宮の駐車場に止めることができます
IMG_20200922_152925_copy_1024x768






紀州徳川家の初代

徳川頼宜(家康の十男)と家康を祀る“紀州東照宮”
IMG_20200922_152618_copy_1024x768IMG_20200922_152110_copy_1024x768






そのそばにあるのは“和歌浦天満宮”
IMG_20200922_154424_copy_1024x768IMG_20200922_154127_copy_1024x768






どちらも階段が急で大変ですが

楼門から振り返った景色はまさに絶景です♪
IMG_20200922_154218_copy_1024x768






実は和歌の浦って仕事でもプライベートでも行ったことがなく

全く知識もなかたので、1週間前に下見に行ったんですよね

その際にしっかり動画も撮影したので

後日、Youtubeでアップしたいと思います!!



これにて本日の行程は全て終了

帰りもほとんど渋滞はなく

18時半には帰って来ることができました♪

昨日までのあの渋滞祭りは何だったの???

予想外に早く帰ってこれたので


鶴橋の人気店

“空”でホルモンを食べてきました

焼肉屋とかめっちゃ久しぶり!!!

IMG_20200922_192153_copy_1024x768IMG_20200922_192414_copy_1024x768






焼肉のあと近くの“オーブ”ってカフェでお茶して帰ったんですが

このお店、雰囲気も素敵でデザートもめっちゃ美味しかったです♪

鶴橋にこんなオシャレなお店があったとは!!(笑)
IMG_20200922_203751_copy_1024x768IMG_20200922_205550_copy_1024x768






あ、ちなみに先週の9月15日

また一つ大人の階段昇りました


誕生日プレゼントは欲しがりませんので

チャンネル登録よろしくお願いします!(笑)

旅のイメトレチャンネル タビトレ!

サンサン岡山ぶどう祭りツアー♪

日帰りで岡山に行ってきました!

お客様は39名!

前日19日から始まったシルバーウイーク4連休

GWに不要不急の外出ができなかったので

その反動&GoToトラベルの影響か

前日から高速道路や観光地は大混雑!

って話しは聞いていたけど

この日も予想通り

高速道路は大渋滞

あさイチから逆まわりでコースを進めることにしました

最初に向かったのは東洋のエーゲ海こと

牛窓にある“牛窓オリーブ園”
IMG_20200920_120432_copy_1024x768IMG_20200920_121614_copy_1024x768






山上にあるのでマイカーとすれ違うのに大変でしたが

大型バスは一番上まで上がれるので助かります
IMG_20200920_120511_copy_1024x768IMG_20200920_121644_copy_1024x768






売店の屋上が展望台になっていて

瀬戸内海の景色が一望できます
IMG_20200920_121327_copy_1024x768IMG_20200920_122308_copy_1024x768







お昼は菊花峠にある、ドライブイン西の屋

7月の“おかやま白桃祭り”ではお世話になりました

おかやま白桃祭りツアー♪【梅田発】
おかやま白桃祭りツアー♪【三宮発】
おかやま白桃祭りツアー♪【枚方発】

IMG_20200920_145426_copy_1024x768Fotor_160060183151494_copy_1024x768






前回は白桃食べ放題でしたが

今回は9種類のぶどう食べ放題
IMG_20200920_135141_copy_1024x768IMG_20200920_135535_copy_1024x768






お土産はぶどう3房(約1.2キロ)
IMG_20200920_145113_copy_1024x768






出発前に傷んでいるお土産が発覚し

添乗員がバスとお店を何往復もしないといけないのはお約束

(もはやお土産付きツアーの風物詩となっております・・・)


午後は“柵原(やなはら)ふれあい鉱山公園”

はじめて行く観光地です

バスは乗降場所でお客様を降ろしたあと、資料館裏へ回送
(空いていればそのまま駐車してもOKだそうです)
IMG_20200920_154610_copy_1280x960IMG_20200920_155244_copy_1024x768






柵原鉱山はかつて東洋一の規模を誇った

硫化鉄鉱の採掘鉱山
(硫化鉄鉱・・・硫黄52%・鉄45%の鉱石)

そこに走っていたのが片上(かたがみ)鉄道

当時の駅舎や電車が公園内に展示されていました
(採掘は1882年〜1991年)
IMG_20200920_154444_copy_1024x768IMG_20200920_154653_copy_1024x768






IMG_20200920_154351_copy_1024x768IMG_20200920_154827_copy_1024x768






有料(520円)ですが興味のある方は鉱山資料館へ
IMG_20200920_154902_copy_1024x768IMG_20200920_153249_copy_1024x768






昭和30年代の町並みや採掘現場が再現、展示されていました
IMG_20200920_153538_copy_1024x768IMG_20200920_153604_copy_1024x768






IMG_20200920_153425_copy_1024x768IMG_20200920_153346_copy_1024x768






※資料館のトイレは入館者のみ使用可


最後は道の駅“彩菜茶屋”

到着したのが16時半頃だったので

ほとんど商品が残ってなかった・・・(涙)

IMG_20200920_163005_copy_1024x768IMG_20200920_163029_copy_1024x768






(ゴーヤの立場って・・・)
IMG_20200920_163101_copy_1024x768








このコース、前日にも3台口で出ていたんですが

お昼が15時すぎになったり

行程を1部カットしたりで大変だったみたいです


今回はなんとかお昼も14時前に到着できたし
(ゆーても13時50分着)

行程も全て消化できたのですが

帰りに中国道で2回、渋滞に巻き込まれ

最終の枚方に到着したのは

21時05分でした
(予定は19時10分頃)

久々に日帰りツアーで21時まわったな・・・

ほんまフラフラになりました・・・


ってことで帰りに枚方市駅のそばにある

餃子の王将でニラレバ炒めを食べて帰りました

王将のニラレバ、めっちゃ好きなんですよね♪

もちろんこのあと餃子もオーダーしました

もちろん“よく焼き”で
IMG_20200920_212128_copy_1024x768






よし、これでスタミナ付けて

また明後日からの日帰りツアー頑張ろ!



旅のイメトレチャンネル タビトレ!

JRで行く壱岐対馬ツアー・3日目♪

ツアー3日目

朝食は普段はバイキングだそうですが

感染症対策として、パック詰めされたおかずやご飯を

ロビーかお部屋で食べてもらうスタイルでした
IMG_20200918_071100_copy_1024x768IMG_20200918_071545_copy_1024x768






IMG_20200918_071413_copy_1024x768IMG_20200918_071417_copy_1024x768







観光は“椎根の岩屋根”からスタート
IMG_20200918_083432_copy_1024x768IMG_20200918_083508_copy_1024x768






そして対馬随一のパワースポット

“和多都実(わたつみ)神社”

海の中に建つ3つの鳥居が神秘的なことで知られますが

一番沖の鳥居が台風10号の影響で倒壊・・・

こちらは修復には時間がかかりそうです
IMG_20200918_095249_copy_1024x768Fotor_160042249265330_copy_1024x768






和多都実神社って初めてきたけど

めっちゃ立派な神社でした

(ちなみに御祭神はトヨタメヒメと山幸彦)
IMG_20200918_095827_copy_1024x768IMG_20200918_100341_copy_1024x768






海の中に建つ鳥居も神秘的ですが

個人的には3柱鳥居(上からみたら三角形の鳥居)が

境内に2つもあることに驚きましたね

京都市内には1個だけあります

京都散歩・コース38【蚕の社・大酒神社】

IMG_20200918_095425_copy_1024x768IMG_20200918_100424_copy_1024x768






あと、内削ぎと外削ぎが左右で分かれている千木も珍しい

前後で分かれているのは吉田神社で見たことがありますが

左右で分かれているのは初めて見ましたね

吉田神社に行ってきました♪
IMG_20200918_100602_copy_1024x768






あと珍しいと言えば

雄の狛犬のシンボルが

やたらリアルに彫られているのも

これはこれで珍しい・・・(笑)
IMG_20200918_095928_copy_1024x768IMG_20200918_095950_copy_1024x768






このあと“烏帽子岳展望台”

結構階段が大変ですが景色はサイコー♪
IMG_20200918_102508_copy_1024x768IMG_20200918_102903_copy_1024x768






遠くに韓国領の島影も見えていました

Fotor_160065959305918_copy_1024x768IMG_20200918_103340_copy_1024x768






IMG_20200918_103729_copy_1024x768IMG_20200918_102944_copy_1024x768






お昼は“そば道場”で壱岐名物・いりやきそば

“いり・やきそば”

ではなく

“いりやき・そば”

です(笑)
IMG_20200918_112920_copy_1024x768IMG_20200918_112906_copy_1024x768






もともと郷土料理に“いりやき”って鍋料理があって

そこにお蕎麦を入れた料理

出汁はちょっと薄味でしたが

ボソボソした9割蕎麦が手打ち感があって美味しかったです
IMG_20200918_112814_copy_1024x768IMG_20200918_113418_copy_1024x768






お昼を食べたら厳原港へ

到着後、スタッフに声をかけると検温をしてくれるので

検温が終わったお客様から2階へ
IMG_20200918_123928_copy_1024x768IMG_20200918_123046_copy_1024x768






ジェットフォイルは座席指定なので

添乗員としては安心です
IMG_20200918_123015_copy_1024x768IMG_20200918_123201_copy_1024x768






壱岐経由で博多港までは約2時間20分
IMG_20200918_125931_copy_1024x768






博多港に着いたらタクシーで博多駅へ

団体は待ち合わせ場所として筑紫口側の

ひかり広場をよく利用するんですが

コインロッカーが使用できなくなっていました
(1階は使えます)
IMG_20200918_163259_copy_1024x768IMG_20200918_163310_copy_1024x768






あと、博多駅で行きつけのうどん屋

“能古うどん”が閉店になっていました

これは個人的にかなりショックなニュースです(涙)

個人で旅行に行った際も利用するほど好きなお店だったのに!!!

島旅部・春のひとり合宿・食べたものまとめ♪
IMG_20200918_155443_copy_1024x768






代わりに“はくとら”ってラーメン屋で

“博多辛麺”を食べました

大好きなモツが入って美味しかったんですが

ラーメン1杯1300円にはちょっとビックリ(笑)
IMG_20200918_161845_copy_1024x768IMG_20200918_160502_copy_1024x768






さて、帰りの新幹線も

もちろん16号車の端っこ

そして残りはガラガラでした(笑)
IMG_20200918_165450_copy_1024x768IMG_20200918_165438_copy_1024x768






行きも帰りも新幹線には他に団体客はいませんでしたが

対馬のホテルにはいつも他社さんが

3台とか5台口で泊まったいるそうです
(今回は我々だけでした)

この壱岐対馬のツアーは人気があって

今後まだまだ出発するそうですが

ホテルのランクアップの件や石焼の件があるので

添乗員としてはちょっと気が重たいです・・・
(せっかく壱岐対馬はいいとこなのに・・・)


旅のイメトレチャンネル タビトレ!

JRで行く壱岐対馬ツアー・2日目♪

ツアー2日目は

“原(はる)の辻遺跡公園”からスタート

壱岐には何度か来ていますが、ここは初めて
IMG_20200917_090745_copy_1024x768IMG_20200917_085726_copy_1024x768






神社建築の源流を感じます♪
IMG_20200917_090321_copy_1024x768IMG_20200917_090346_copy_1024x768







お次は“左京鼻(さきょうばな)”

断崖絶壁の景勝地です
IMG_20200917_094808_copy_1024x768IMG_20200917_094758_copy_1024x768






そして壱岐のシンボル(?)

はらほげ地蔵

台風10号の影響で、6体のお地蔵さんのうち

3体が倒れるという被害が出ましたが

↓2日前に後輩が撮影
1600351203887_copy_1024x768






我々が行った日には修復が終わり

6体勢揃いしていました
(潮が満ちてお風呂に入っているみたいですね)
IMG_20200917_100037_copy_1024x768






このあと“壱岐の蔵酒造”
IMG_20200917_102244_copy_1024x768IMG_20200917_103155_copy_1024x768






そして“旅館・太公望”

うに飯と壱岐牛陶板焼きの昼食

ここ、初めて利用したけど美味しかった〜♪

そうそう、陶板焼きは

豆腐じゃなくて肉が似合います(笑)

お店の方もとっても親切で

お客様も添乗員も大満足でした♪
IMG_20200917_115122_copy_1024x768IMG_20200917_111212_copy_1024x768






昼食のあとは郷ノ浦港へ

フェリーに乗って対馬の厳原(いずはら)港へ向かいます
IMG_20200917_121036_copy_1024x768IMG_20200917_120818_copy_1024x768






1階の待合いスペースは東側と西側に2ヶ所
(売店があるのは西側)
IMG_20200917_121331_copy_1024x768IMG_20200917_121403_copy_1024x768






エレベーター(11人乗り)で3階に上がると

広い待ち合いスペースがあります
IMG_20200917_122322_copy_1024x768IMG_20200917_122207_copy_1024x768






普段は3階のタラップから乗船みたいですが

この日は1階から乗船でした
IMG_20200917_122602_copy_1024x768






IMG_20200917_123527_copy_1024x768IMG_20200917_123545_copy_1024x768






こちらは2等船室
IMG_20200917_123123_copy_1024x768IMG_20200917_123204_copy_1024x768






2等指定室
IMG_20200917_123514_copy_1024x768






1等
和室(写真左下)/ラウンジ(写真右下)
IMG_20200917_123404_copy_1024x768IMG_20200917_123431_copy_1024x768






厳原港到着後は宿泊先の

“東横INN対馬厳原”までタクシー利用
(港から見えています)
IMG_20200917_150931_copy_1024x768






いったんロビーに荷物を預け

まち歩きガイドさんと一緒に徒歩観光

大雨の中、まずは“厳原八幡宮”
(ホテルの斜め前)
IMG_20200917_152046_copy_1024x768IMG_20200917_152855_copy_1024x768






そして対馬藩の藩主、宗家の菩提寺

“万松院(ばんしょういん)”
IMG_20200917_164256_copy_1024x768IMG_20200917_160644_copy_1024x768






物産館で解散し、各自ホテルへ戻ってチェックイン

ホテルの前には大きな商業施設があるので便利です
IMG_20200917_172441_copy_1024x768IMG_20200917_173150_copy_1024x768






夕食は物産館のすぐそばにある“志まもと”

対馬名物・石焼料理
IMG_20200917_170231_copy_1024x768Fotor_160065758799373_copy_1024x768






新鮮な魚介類を熱した石の上で焼いて食べるんですが

3〜4名で1個の石を利用するんですよね

IMG_20200917_170729_copy_1024x768IMG_20200917_170657_copy_1024x768






他社さんはグループ毎に石を使うそうでうが

このツアーでは他のグループと同じ石を使用

例えば2名様だと2組で1個

1名参加のお客様が4名いたら

全然知らない人同士4名で

1個の同じ石で焼いて食べます

今回は1名参加の女性が3名いたので

3名で1つの石を使用

↓こんな感じ
Fotor_160065751333362_copy_1024x768IMG_20200917_181852_copy_1024x768






いやいや、このご時世にこんなことある?

って思いますが

担当者が

それでOK

って契約をしているので仕方ないそうです・・・



安心・安全なご旅行をお楽しみ頂くために

なんて言っていますが

感染症対策の取り組みなんて

現場ではこんなレベルということです・・・


旅のイメトレチャンネル タビトレ!

JRで行く壱岐対馬ツアー・1日目♪

JR利用で壱岐対馬に行ってきました!

お客様は19名様


これまで台風8号、台風9号

と2週連続でツアキャンになった因縁のツアーです(笑)

2度あることは3度ある

ではなく

3度目の正直

で今回は無事出発♪

半年ぶりのJRコース

半年ぶりの新大阪駅集合
IMG_20200916_090228_copy_1280x960IMG_20200916_090252_copy_1024x768






そして

半年ぶりの新幹線

最近は団体客は一番端の

16号車か15号車利用が多いそうで

今回も16号車の後ろ側

前半分はガラガラです・・・(笑)
(個人客が1名だけいました)
IMG_20200916_102306_copy_1024x768IMG_20200916_102534_copy_1024x768






※座席の回転はご遠慮頂くよう車内アナウンスがあるので注意しましょう

新幹線を博多駅で降りたらタクシーで博多港へ

郷ノ浦港(壱岐)行きのジェットフォイルまで時間があるので

ベイサイドプレイス博多で自由昼食タイムをとりました

久し振りにきたらお店がだいぶ変わっていていましたね

リーズナブルなパンを販売していたお店が洋服屋になり

肉料理を出していたお店も閉店・・・・
IMG_20200916_133728_copy_1024x768IMG_20200916_133229_copy_1024x768






かわりにフレッシュネスバーガーや

ビュッフェスタイルのレストランがオープンしていました
IMG_20200916_133717_copy_1024x768IMG_20200916_133535_copy_1024x768






ほとんどのお客様は和食のお店を利用
IMG_20200916_133239_copy_1024x768IMG_20200916_134042_copy_1024x768






添乗員さんはフレッシュネスバーガーへ

よく考えたらフレッシュネスバーガーって初めて食べたかも

コーヒーが紅茶かと思うほど薄くてビックリした
IMG_20200916_135152_copy_1024x768






ジェットフォイルの乗船手続きは出航の1時間前から

お客様全員の検温が終わらないと手続きできないので

ちょっと早めに再集合して頂きました
IMG_20200916_143944_copy_1024x768






博多港から郷ノ浦港まではジェットフォイルで約70分

港に着いたのが16時40分なので

今日は“猿岩・黒崎砲台跡”の見学のみで終了
IMG_20200916_172421_copy_1024x768IMG_20200916_173107_copy_1024x768






お宿は基本が“民宿・千賀荘”

ランクアッププランが

“壱岐ステラコート太安閣”
IMG_20200916_185947_copy_1024x768IMG_20200916_190629_copy_1024x768






IMG_20200916_192934_copy_1024x768IMG_20200916_184752_copy_1024x768






おひとり8000円増しのランクアッププランなのに

陶板焼きの中身が

島豆腐とは、ちょっと切ない・・・・


旅のイメトレチャンネル タビトレ!

添乗員にハピネスなチャンネルを見つけました♪

今日で休業生活も180日目に突入しました

先日は半年ぶりに宿泊ツアーにも行ったし

この先も毎週添乗の仕事が入っているので

休業の身って自覚はあんまりないです・・・


添乗の仕事が通常モードに戻ってきたら

YouTubeの更新頻度が落ちそうでちょっと心配です(笑)

(どっちが本業やねん!!)


以前、このコロナ禍でYouTubeを始めた添乗員さんを数名紹介しましたが

YouTubeを色々と見ていると

バス会社さんやドライバーさんも結構、動画をアップされています

でもバスガイドさんのチャンネルって極端に少ない・・・

やっぱりバスガイドさんの案内業務って

“門外不出”というか

“みんなで共有しましょう”

ってイメージじゃないですもんね・・・


でも、バスガイドさんが観光地の案内をしてくれるチャンネルがあったら

添乗員としてはとってもありがたいですよね〜
(バスガイドさんが同行しないツアーが増えているので)

それがあるんです!!

というか最近、発見しました

神奈川県にある

“はぴねす観光”って会社が運営している

はぴねすチャンネル
(クリックするとYouTubeに飛びます)

Screenshot_20200911_232948








私と同じように今年の4月からYouTubeを始めたようで

まだ動画は20本ほどなんですが

既に登録者数は2000名以上!

なぜこんなに人気かと言うと

動画内で案内をしているバスガイドさんが

めちゃくちゃいい声&案内が分かりやすいんです

例えばこんな感じ

■バスガイドぶらり旅 修善寺
https://youtu.be/o-PbY_xb4hw

旅行好きな方にはオンラインツアーみたいな感覚で楽しめますよね

ほんとに無料でいいんですか?

って心配になります(笑)


神奈川県の会社なので観光地は関東がメイン

関西にも同じようなチャンネルがあればいいのにな〜


私のタビトレ!もなるべく添乗員さんや

旅行好きの方にお役に立てるよう頑張らなくては!

これからは秋の紅葉シーズンに向けて

関西の紅葉スポットがタビトレ(イメトレ)できる動画を作りたいですね


まだチャンネル登録がお済でない方は

チャンネル登録よろしくお願いしまーす♪
(結局そこか!!)

旅のイメトレチャンネル タビトレ!


まるごと青森ツアー・3日目♪

ツアー3日目もいい天気!!

龍飛岬の展望台からも北海道が綺麗に見えていました
(フェーン現象の影響でこの日の気温は34度!)
IMG_20200908_081233_copy_1024x768IMG_20200908_081239_copy_1024x768






たっぴの母さんも相変わらず元気そうでなによりです(笑)
IMG_20200908_082406_copy_1024x768IMG_20200908_082639_copy_1024x768






このあと金木駅から津軽鉄道に乗車
IMG_20200908_105925_copy_1024x768IMG_20200908_110325_copy_1024x768






津軽五所川原駅まで約25分のローカル列車の旅です
IMG_20200908_110336_copy_1024x768IMG_20200908_110642_copy_1024x768






五所川原では“立佞武多の館”を見学

本来ならこちらのレストランでオプショナル昼食ですが

今回は時間がないのでオプショナル弁当を車内でたべ

弘前へ移動
IMG_20200908_121146_copy_1024x768IMG_20200908_121955_copy_1280x960






弘前公園の前にある

“津軽藩ねぷた村”には他社さんのバスが1台だけ止まっていました
(仙台からのバスツアーでした)
IMG_20200908_132112_copy_1024x768






ここに来るのはいつも桜の時期なので

ねぷた村の館内をゆっくり見たことがなかったんですが

けっこう見ごたえがあって面白かったです♪

IMG_20200908_133829_copy_1024x768IMG_20200908_134754_copy_1024x768






IMG_20200908_134558_copy_1024x768IMG_20200908_134512_copy_1024x768






IMG_20200908_135036_copy_1024x768IMG_20200908_134711_copy_1024x768






最後は“弘前りんご公園”でりんごもぎ取り体験

この日は未希ライフって品種でした
IMG_20200908_142801_copy_1024x768IMG_20200908_142713_copy_1024x768






これにてすべての行程が終了

復路も青森空港利用です

青森空港って綺麗にリニューアルしてるんや〜

って行きに驚いたんですが

しっかりブログに書いてたわ・・・(笑)

青森空港がリニューアルオープン♪
(2019年9月15日)



なんとか無事に出発1時間前に空港に到着し

お客様にチケットを配り

保安検査場を通過して

目に飛び込んできたのが

大阪(伊丹) 欠航

の表示!!!

え、まさかあの日と同じパターン?

みちのく二大半島ツアー♪その後、、、
(2018年9月18日)
IMG_20200908_164143_copy_1024x768






と思ったら

よく見たらこれ

コロナの影響で減便したJALやん

自分たちはこの便が減便になったのでANAで帰るのです

めっちゃ焦ったわ!!!

IMG_20200908_165533_copy_1024x768IMG_20200908_190709_copy_1024x768






伊丹空港には予定通り18時55分に到着

19時でもう暗いんや

日が短くなりましたね


青森空港で夕食を食べる時間がなかったので

伊丹空港の到着口のそばにある

“ダイヤモンドカレー”でまぜカレー(870円)を食べて帰りました

(さっぱりした酸味で美味しかったです)

IMG_20200908_193559_copy_1024x768IMG_20200908_192653_copy_1024x768






さて、半年ぶりの宿泊ツアーが無事終わったわけですが

このあと今月

宿泊3本、日帰り2本の添乗が入っているんですよね

ついていけるかな・・・


旅のイメトレチャンネル タビトレ!

まるごと青森ツアー・2日目♪

2日目は一気に恐山へ

途中、横浜町のサンシャインで杉山社長と久々の再会!

さすがの社長もちょっと元気がなかったけど

これからバスもたくさん戻ってくると信じて

お互い頑張りましょう!!!

↓しかしいい笑顔やな(笑)
IMG_20200907_082435_copy_1024x768






恐山は数日前は気温が下がって

朝晩はストーブをつけたって言ってたけど

この日はめっちゃいい天気で暑かった〜
IMG_20200907_092430_copy_1024x768IMG_20200907_093603_copy_1024x768






どこのリゾート地ですか?って感じ(笑)
IMG_20200907_093726_copy_1024x768IMG_20200907_093849_copy_1024x768






あ、恐山でこんな看板を発見

(清めの塩って仏教とは関係ないんや・・・)

IMG_20200907_092356_copy_1024x768






お次は大間崎へ

大間って意外とユニークなお土産が多いんですけど

マグロ型の寝袋まであったとは!!!
(旅行先で寝袋買う人はあんまりおらんと思うけど)

IMG_20200907_114148_copy_1024x768IMG_20200907_114457_copy_1024x768






お昼は佐井港で名物・みそ貝焼き

個人的には親子丼風にして食べるのがおススメ♪
IMG_20200907_122017_copy_1024x768IMG_20200907_123735_copy_1024x768






バタバタとお昼をたべたら

仏ヶ浦遊覧船に乗船
(乗船の際に検温あり)
IMG_20200907_124722_copy_1024x768IMG_20200907_125259_copy_1024x768






IMG_20200907_132755_copy_1024x768IMG_20200907_134205_copy_1024x768






周囲が白いのでめっちゃ眩しい!!!

そして、日差しの照り返しでめちゃ暑い!!!
IMG_20200907_133734_copy_1024x768IMG_20200907_134012_copy_1024x768






仏ヶ浦で15分ほど上陸したあとは

遊覧船は“牛滝港”って小さい港に着岸

ここから脇野沢港までバスで移動します
IMG_20200907_135411_copy_1024x768Fotor_159948763006226






下北半島の脇野沢港から

津軽半島の蟹田港までむつ湾フェリーで約1時間

フェリーが欠航になったら陸路でぐるっと移動しないといけませんが

今回は予定通り出航してくれてやれやれです
(ちなみに1本前のツアーは欠航)

IMG_20200909_162411_copy_3648x2736IMG_20200907_153058_copy_1024x768






蟹田港からや約1時間で今夜のお宿

龍飛温泉・ホテル竜飛に到着

IMG_20200907_175622_copy_1024x768IMG_20200907_184707_copy_1024x768






ホテルの前に展望台があったので

夕食前にちょっと登ってみました
(もうちょっと早かったら夕日が見れたかも)
IMG_20200907_180306_copy_1024x768IMG_20200907_180447_copy_1024x768






ホテル竜飛と言えば

あのきっつい階段がある部屋は

まだ添乗員部屋として使っているのかな???

ベストオブきっつい階段で賞
(2007年10月19日)
Fotor_159948769692971








旅のイメトレチャンネル タビトレ!


まるごと青森ツアー・1日目♪

飛行機利用で青森へ行ってきました!

飛行機コース

というか宿泊コースは半年ぶり!!

お客様は29名です

伊丹空港に6時25分スタンバイで朝が早いのに

前日は緊張してなかなか寝付けず

3時間しか寝れなかった・・・

朝が早い便なので、せっかくの新しい空港内のショップも

全然見る時間なかったね・・・

※7時過ぎにはりくろーおじさんのチーズケーキが焼き上がっているのは分かった
IMG_20200906_073034_copy_1024x768IMG_20200906_073233_copy_1024x768






IMG_20200906_073316_copy_1024x768IMG_20200906_073339_copy_1024x768






IMG_20200906_073401_copy_1024x768IMG_20200906_073411_copy_1024x768






行きはJAL便だったのでプラス1000円払ってクラスJに変更

この日はちょうど台風10号が九州に接近する日でしたが

飛行機は快晴の中、予定通り青森空港に到着♪
(綺麗に見えている山は岩木山)
IMG_20200906_090836_copy_1024x768IMG_20200906_090936_copy_1024x768






最初の見学は“八甲田・雪中行軍遭難記念像”
IMG_20200906_103942_copy_1024x768IMG_20200906_104308_copy_1024x768






駐車場から少し坂道を上がると

後藤伍長の像があります
IMG_20200906_104808_copy_1024x768






このあとは十和田湖でお昼を食べて奥入瀬渓流散策
IMG_20200906_134149_copy_1024x768IMG_20200906_125044_copy_1024x768






この日は奥入瀬も十和田湖もGW並みに人が多くてビックリ

十和田湖にあんなにスワンが浮いてるの初めて見ました(笑)
IMG_20200906_133908_copy_1024x768IMG_20200906_134000_copy_1024x768






IMG_20200906_142832_copy_1024x768IMG_20200906_143232_copy_1024x768






今夜の宿泊は野辺地にある“まかど観光ホテル”

久々のホテルや〜♪
IMG_20200906_190527_copy_1024x768IMG_20200906_165924_copy_1024x768






夕食のレストラン会場では

マスクケースやビニール手袋を設置

会場の入口・出口を分けるなど

色々と工夫がされていました
IMG_20200906_173720_copy_1024x768IMG_20200906_173738_copy_1024x768






IMG_20200906_174147_copy_1024x768IMG_20200906_182819_copy_1024x768






IMG_20200906_182826_copy_1024x768IMG_20200906_182846_copy_1024x768






今回の長い休業生活でつくづく思いました

添乗員の仕事って給料は安いけど

食べるモノには恵まれてるよな〜



旅のイメトレチャンネル タビトレ!

西国巡礼ツアー【圓教寺】

巡礼ツアー3ヶ寺目


27番:書写山・圓教寺(えんきょうじ)

バス駐車場は

“杵屋”ってお菓子屋さんの駐車場に止めるか

その横の普通の駐車場に止めるか選べるそうです
(どちらも駐車場代は無料)
IMG_20200905_155603_copy_1024x768IMG_20200905_153843_copy_1024x768






ここはロープウェイに乗って参拝
IMG_20200905_135903_copy_1368x1824








一般の方は券売機、団体は奥の窓口で精算
IMG_20200905_135124_copy_1024x768IMG_20200905_135145_copy_1024x768






ロープウェイのチケットは往復券なので無くさないようにしましょう
IMG_20200905_135234_copy_1024x768IMG_20200905_135356_copy_1024x768






乗ってる時間は約4分

現在はコロナの影響で半分くらいの定員で運行していました
IMG_20200905_140436_copy_1024x768IMG_20200905_153104_copy_1024x768






ロープウェイを降りて少し歩くと

志納所(入山受付)があります

ここから20分ほど山歩きになるので

希望者は山上バスを利用(往復500円)

IMG_20200905_141036_copy_1024x768IMG_20200905_152310_copy_1024x768






この参道が想像以上のキツかった・・・
IMG_20200905_141230_copy_1024x768IMG_20200905_141622_copy_1024x768






参道の脇には三十三観音のブロンズ像が置かれていたり

途中で姫路の町並みが眺望できるので

ちょっとは気が紛れます(笑)
IMG_20200905_141812_copy_1024x768IMG_20200905_141900_copy_1024x768






仁王門が見えても、なかなか着かない・・・

さらに納経所がある“摩尼殿”の手前には急な階段が・・・
IMG_20200905_142249_copy_1024x768IMG_20200905_143133_copy_1024x768






摩尼殿の出前には“弁慶のお手玉石”がありました

弁慶がこの大きな石をお手玉にしたそうです
(んなわけないやろ!!)
IMG_20200905_143321_copy_1024x768IMG_20200905_143104_copy_1024x768






納経のメインは摩尼殿ですが

圓教寺のメインはさらに奥

IMG_20200905_144955_copy_1024x768IMG_20200905_145152_copy_1024x768






食堂(じきどう)
大講堂(だいこうどう)
常行堂(じょうぎょうどう)

がコの字に配置された“三つの堂”と呼ばれるエリア
IMG_20200905_145627_copy_1024x768






この場所は大河ドラマ「軍師官兵衛」

映画「ラストサムライ」のロケでも使われたそうです
IMG_20200905_150619_copy_1024x768IMG_20200905_150605_copy_1024x768






食堂は無料の資料館になっていて

貴重な仏像や瓦などが展示されていました
IMG_20200905_150538_copy_1024x768IMG_20200905_145938_copy_1024x768






あ、帰りに気づいたんですが

志納所の裏手に岡本太郎のパブリックアートを発見!!

岡本太郎好きとしては、なんか得した気分♪
IMG_20200905_152348_copy_1024x768IMG_20200905_152357_copy_1024x768






ロープウェイは15分間隔なので

早めに戻ってきたら杵屋さんのお買い物もいいですね

このバームクーヘンは

トムクルーズが大人買いしたことで有名だそうです(笑)
IMG_20200905_154009_copy_1280x960







これにて無事、本日の行程は全て終了

今回は3ヶ寺共に普通に観光としても十分楽しめるお寺ばかりでした♪


でも巡礼ツアーはやっぱり慣れてないとキツいな・・・

ってのが正直な感想です


草創1300年記念の特別印てナニ?
IMG_20200905_144514_copy_1280x960IMG_20200905_144813_copy_1024x768






ご詠歌の朱印てナニ?
(300円)

カラーの御姿ってナニ?
(200円)
IMG_20200905_114104_copy_1024x768IMG_20200905_120021_copy_1024x768






扇子にまで御朱印とかあんの???
(50円)
IMG_20200905_113944_copy_1024x768IMG_20200905_094200_copy_1024x768






恐るべし巡礼ビジネス・・・


旅のイメトレチャンネル タビトレ!

西国巡礼ツアー【清水寺・一乗寺】

久々に西国三十三ヶ所巡礼ツアーに行ってきました

サブ(荷物持ち)で行ったんですが

巡礼ツアーは恐らくこのツアーぶり

今日からROAD“88”2日間♪
(2008年1月25日)

でもこれは四国八十八ヶ所だから

西国は軽く15年以上ぶりかも・・・


今朝の梅田のプラザモータープール

他社さんのバスが2台止まっていましたが

2台とも巡礼ツアーでした(笑)
IMG_20200905_075433_copy_1024x768







25番:播州清水寺(きよみずでら)

ここは仁王門の目の前がバス駐車場なのでラクちん

江戸時代の石垣が風情があります
IMG_20200905_101657_copy_1024x768IMG_20200905_093648_copy_1024x768






納経所は写真左下の大講堂ですが

このお寺で注目なのは写真右下の薬師堂
IMG_20200905_095328_copy_1024x768IMG_20200905_094924_copy_1024x768






ここには干支の動物をモチーフにした十二神将が安置

というか、飾られているんですよね
IMG_20200905_095040_copy_1024x768IMG_20200905_095012_copy_1024x768






これ、奈良せんとくんでお馴染みの

薮内佐斗司氏のデザインなんです!!

現代アート的な存在なので、写真撮影もOK♪

ちなみにこの薬師堂は

平清盛の義理母、“池の禅尼”により創建
IMG_20200905_095103_copy_1024x768IMG_20200905_095114_copy_1024x768






大講堂の裏手の階段を上がると根本中堂

さらに奥には昭和40年の台風で倒壊してしまった

多宝塔跡がありました

この多宝塔は平清盛の実の母かも?

って説もある

“祇園女御”により創建されたそうです
IMG_20200905_100209_copy_1024x768IMG_20200905_100345_copy_1024x768






なかなか見所の多い寺院なんですが

公共交通機関で来るのはちょっと大変なようです

↓路線バスの時刻表・・・
IMG_20200905_101440_copy_1024x768








26番:一乗寺(いちじょうじ)

ここは本堂までの階段がちょっと大変

途中に左手にある三重塔より上に上がりますからね
IMG_20200905_120620_copy_1024x768IMG_20200905_120417_copy_1024x768






度重なる火災により、現在の本堂は1628年の再建ですが

三重塔は平安時代創建で国宝だそうです
IMG_20200905_115721_copy_1024x768IMG_20200905_120314_copy_1024x768






本堂の天井には木のお札がビッシリ貼られていて圧巻でした!!
IMG_20200905_115309_copy_1024x768IMG_20200905_115324_copy_1280x960






このあと“夢乃そば”でちょっと遅めの昼食

IMG_20200905_133034_copy_1024x768







午後も見所が多いお寺なので

続きは後編へ・・・


旅のイメトレチャンネル タビトレ!

京都散歩2019・インデックス

これまで歩いた京都散歩の記事を探しやすいよう

インデックスを作りました!!

37_copy_1024x767






実はこれが作りたかったんですよね〜

京都を歩かれる際や京都検定の試験勉強にお役立て頂ければと思います♪

※ちなみに現在発売されている
「京都散歩2020」とはコース番号が違いますが
コースの内容はほとんど同じだと思います



タイトルをクリックすると該当記事の一番最初のページに飛びます

【明治150年&幕末維新の舞台を訪ねる】
コース1  壬生・二条城
コース2  京都御所
コース3  六角堂・本能寺
コース4  清水寺
コース5  平安神宮・黒谷
コース6  伏見

【洛中エリア】
コース7  東寺・梅小路公園・鉄道博物館
コース8  島原・本願寺
コース9  佛光寺・四条通・錦市場
コース10 下鴨神社・相国寺
コース11 西陣
コース12 千本釈迦堂・北野天満宮

【洛東エリア】
コース18 三十三間堂・豊国神社
コース19 六波羅蜜寺・建仁寺
コース20 円山公園・知恩院・青蓮院
コース21 南禅寺・永観堂
コース22 哲学の道・銀閣寺
コース23 百万遍・吉田山

【洛北エリア】
コース27 詩仙堂・曼殊院・修学院
コース28 実相院・妙満寺・圓通寺
コース29 植物園・上賀茂神社
コース30 大徳寺・今宮神社
コース31 鷹峯
コース32 蓮華寺・八瀬
コース33 比叡山延暦寺
コース34 大原
コース35 鞍馬・貴船

【洛西エリア】
コース36 金閣寺・龍安寺・仁和寺
コース37 妙心寺・法金剛院
コース38 太秦
コース39 嵐山
コース40 嵯峨野・大覚寺
コース41 高山寺・神護寺
コース42 松尾大社・苔寺
コース43 大原野
コース44 善峯寺・十輪寺

【洛南エリア】
コース45 東福寺・泉涌寺
コース46 伏見稲荷・石嶺寺
コース47 勧修寺・醍醐寺
コース48 萬福寺・三室戸寺
コース49 宇治



旅のイメトレチャンネル タビトレ!

京都散歩・コース7【京都鉄道博物館・京都タワー】

食後は再び梅小路公園へ戻ります

梅小路公園

200円とあったのは公園内の有料庭園

“朱雀の庭・いのちの森”の料金です
IMG_20200901_154008_copy_1024x768IMG_20200901_131201_copy_1024x768






朱雀の森の園内に“平清盛・八条邸跡”の石碑がありました
IMG_20200901_130044_copy_1024x768IMG_20200901_130357_copy_1024x768






いのちの森はウッドデッキの回廊で森をグルっと回れます
IMG_20200901_130825_copy_1024x768IMG_20200901_130548_copy_1024x768






正直、これだけでお金取る?って感じでしたが

まぁこれも勉強代(笑)


梅小路公園内にはかつて京都市内を走っていた路面電車

“京都市電”の車両を使ったお店や休憩所もありました

運行期間は1895年〜1978年
(てことは生まれた時は走ってたんや!)
IMG_20200901_125533_copy_1024x768IMG_20200901_125402_copy_1024x768






こちらは休憩用車両にあった当時の路線図と運賃表

大人運賃25円!!
IMG_20200901_125426_copy_1280x960IMG_20200901_125505_copy_1280x960






あと7月10日にスタバもオープンしたんですよね
(ビバスクエア梅小路公園店)
IMG_20200901_131414_copy_1024x768






スタバの向かいにあるのが

5都鉄道博物館

こちらも恥ずかしながら初めて来ました

水族館も鉄博も仕事で来る機会があるはずなのに

これまで縁がなかったんですよね・・・
IMG_20200831_124850_copy_1024x768IMG_20200901_151803_copy_1024x768






逆に下見を兼ねられたので良かったかも

個人的に鉄道とか全く興味がないので

京都散歩のコースに入っていなかったら

恐らく自分からは行く機会がなかったと思います(笑)
IMG_20200901_152546_copy_1024x768IMG_20200901_140747_copy_1024x768






IMG_20200901_140727_copy_1024x768IMG_20200901_133708_copy_1024x768






IMG_20200901_145516_copy_1024x768IMG_20200901_145737_copy_1024x768






お勉強のためにちゃんとジオラマショーも見てきました

電車のジオラマよりお姉さんのアナウンスがとても良かったです(笑)
IMG_20200901_152031_copy_1024x768IMG_20200901_143206_copy_1024x768







さて、このあとはコース7の最終スポットへ

サ都タワー

エレベーターで11階まで上がったところが受付

そこからさらにエレベーターで地上100mの展望室へ
(京都タワー自体は131mです)
IMG_20200901_160736_copy_1024x768IMG_20200901_160920_copy_1024x768






京都タワーに登るのは9年ぶり

京都タワーに行ってきました♪
(2011年6月22日)

京都タワーって仕事でも来る機会ないですからね
(今まで仕事で来たことは一度もない)
IMG_20200901_163841_copy_1024x768IMG_20200901_162044_copy_1024x768






IMG_20200901_164137_copy_1024x768IMG_20200901_163509_copy_1280x960






京都タワーからって、市内の有名なスポットはもちろん

あべのハルカスまで見えるんですね!
IMG_20200901_161239_copy_1280x960Fotor_159900883861755_copy_1280x960






あ、京都駅方面に修学旅行生発見!!

団体ツアーだけじゃなく、修学旅行も動きだしましたか!

鮭が遡上しなくなった川に、鮭が戻ってきた心境です!!
(それは言い過ぎ)
Fotor_15990081160624_copy_1280x960IMG_20200901_163620_copy_1024x768






YouTube的には観光地の撮影はしにくくなるけど

仕事的にはこうやって修学旅行生や観光客で京都が賑わってもらわないと困ります

この調子でいけば、秋の紅葉シーズンには

京都もかなり観光客が戻ってくるのではないでしょうか?



さて、2018年の4月から京都検定のフィールドワークとして始めた「京都散歩」

ちなみに記念すべき第1本目は伏見でした

京都散歩・コース6【御香宮神社】
(2018年4月18日)

今回のコースで掲載されている41コース
(ショップ・グルメコースを除く)

全て歩くことができました!!

IMG_20200901_192938_copy_1280x960






このフィールドワークと京都検定のおかげで

かなり京都の観光地には強くなりましたが

まだまだ京都には知らないスポットがたくさんあります

さらに一歩踏み込んだ京都の魅力を発見できるよう

これからも京都に足を運んで

ブログやYouTubeでお伝えしていきたいと思います


この知識と経験が

早く仕事で発揮できる日が来て欲しいですね・・・

京都散歩・コース7【東寺・京都水族館】

本来なら1日からJR利用で壱岐対馬のツアーに行っているはずですが

2週連続で台風によりツアキャン・・・・・・・

これは残り1コースとなった

京都散歩に行ってこい!!ってお告げだと勝手に解釈し

素直に行ってまいりました

コース7

東寺・梅小路公園・鉄道博物館
〜密教文化の宝庫と緑豊かな公園、鉄博・水族館〜


コースはこんな感じ

‥貉(500円)
梅小路公園(200円)
5都鉄道博物館(1200円)
さ都水族館(2200円)
サ都タワー(800円)


まさかのコース全てが有料施設!

施設料だけで

総額4900円!

交通費と昼食代を入れたら

日帰りバスツアーに参加できそうですね(笑)



スタートは近鉄・東寺駅

ここから東寺を目指します(約7分)

東寺の南東の角って

かつては不浄の地とされていて

“猫の曲がり”と呼ばれていたそうです
(東寺7不思議のひとつ)

IMG_20200831_134029_copy_1024x768Fotor_159885916975526_copy_1024x768






‥貉

境内は自由拝観ですが

有名な立体曼荼羅の講堂や

ご本尊が安置されている金堂は有料

五重塔も有料エリアの中にあります
(塔内は一般公開されていません)
IMG_20200831_133355_copy_1024x768IMG_20200831_141854_copy_1024x768






私を含め、巡礼や朱印に興味のない観光客がスルーしがちなのが御影堂(大師堂)

東寺の中でも空海を祀っているので重要なスポットです

司馬遼太郎は京都で友人と会う際は

必ずこの御影堂の前で待ち合わせをしていたそうです
IMG_20200831_132741_copy_1024x768IMG_20200831_132724_copy_1024x768






御影堂エリアには大日堂、毘沙門堂、大黒堂などの諸堂

さらに石像群や天から降ってきたという“天降石”など

なかなか見どころが多いです
(今まで全然知りませんでしたが・・・)

IMG_20200716_114833_copy_1024x768IMG_20200716_114742_copy_1024x768






知らなかったと言えば

東寺の寺紋って“八雲紋”なんですよね
(なんか意外)

ホームページを開けたら一番最初にこの八雲紋が浮かび上がってきます

東寺(公式サイト)
IMG_20200831_132705_copy_1024x768






このあとコースには入っていませんが

境内北にある東寺唯一の塔頭

“観智院(かんちいん)”

IMG_20200831_131920_copy_1024x768IMG_20200831_145620_copy_1024x768






こちらでは唐から持ち帰ったという“五大虚空蔵菩薩像”

宮本武蔵が描いた“鷹の図”など

なかなか珍しいものが見られます
(東寺とセット券で800円)

IMG_20200831_144747_copy_1024x768IMG_20200831_145037_copy_1024x768







ちょっと順番が入れ替わりますが

さ都水族館

11:30のイルカのショーに合わせて先にこちらを見学
IMG_20200831_124017_copy_1024x768IMG_20200831_124154_copy_1024x768






ちなみに初・京都水族館です♪

入っていきなり出迎えてくれるのが

オオサンショウウオなんや(笑)
IMG_20200901_100545_copy_1024x768IMG_20200901_100700_copy_1024x768






IMG_20200901_101205_copy_1024x768IMG_20200901_102154_copy_1024x768






IMG_20200901_102831_copy_1024x768IMG_20200901_103435_copy_1024x768






こちらは7月16日に新しくオープンした“クラゲワンダー”
IMG_20200901_105246_copy_1024x768IMG_20200901_104340_copy_1024x768






クラゲってずっと見てても飽きませんよね
IMG_20200901_104941_copy_1024x768IMG_20200901_104747_copy_1024x768_1






最後はお待ちかねのイルカショー“YEAY!!”

ちなみにGoogleで

「京都水族館 イルカショー」って検索すると

「京都水族館 イルカショー しょぼい」が上位にヒットします

私も感想は同感なのですが

そもそも京都水族館を初めて行くにあたっては

沖縄の美ら海水族館や大阪の海遊館をイメージしてはいけません

イルカのショーだって

和歌山の白浜アドベンチャーワールドの記憶はいったん消去しましょう

だってほとんどの水族館って海のそばにあるでしょ

京都水族館の醍醐味は

京都の街のど真ん中で海の魚やイルカのショーが見れることだと思うのです

なので過度は期待は持たないことをおススメします・・・・・・・

IMG_20200901_112718_copy_1024x768IMG_20200901_113319_copy_1024x768







京都水族館のあとはランチタイム!

梅小路公園から大宮通りを渡った先にある

“梅小路カフェ・BOSSCHE”

好立地&席数少なめなので競争率が高そうですが

平日なのですんなり入れました♪

IMG_20200901_124658_copy_1024x768IMG_20200901_124705_copy_1280x960






京豆腐を生地に練り込んだパンケーキやフレンチトーストが人気だそうです

今回オーダーしたのは

“蟹のトマトクリームパスタ”
(ドリンクセットで1218円)
IMG_20200901_122657_copy_1024x768






濃厚なソースとさっぱり水菜でなかなか美味しかったです♪
旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
funa888◆gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・