ブログな添乗員

現役添乗員・フナッシュが綴るツアコン日記
添乗員という仕事の“楽しさ・大変さ・奥深さ”をお伝えしながら
最新の旅行&観光地情報をお届けします!!

2022年12月

富士山眺望と石和・東京・鎌倉ツアー1日目♪

今日から3年ぶりの年越しツアーの添乗です

ツアータイトルは

陸・湖・空から望む世界遺産の富士山眺望・絶景めぐりと
石和温泉・東京・鎌倉3日間


お客様は12組29名様


スタンバイは新大阪駅に

6寺40分

朝が早いな〜と思ったけど

既に何人か受付してた(笑)
IMG_20221231_204900_copy_1024x768






そして気が付けば新大阪駅の1階は

添乗員とツアー参加者だらけ

年々添乗員も高齢化が進んでいるので

誰が添乗員で誰がお客様か分からん・・
20221231_071553_copy_1024x768_120221231_071748_copy_1024x768






静岡駅で新幹線を降りたあと、最初に向かったのは

“焼津さかなセンター”

今月の1本目もここでお昼でしたね

下田温泉と富士山眺望ツアー・1日目♪
(2022年12月3日)

観光バスは2台だけでしたが

自家用車でごった返していました
20221231_115704_copy_1024x76820221231_111539_copy_1024x768






前回、添乗員の昼食は

お店が自由に選べる食券制でしたが

今回は同一メニュー対応でした
20221231_112728_copy_1024x768






午後の観光は“白糸の滝”

富士山はまったく見えず・・・
20221231_132348_copy_1024x76820221231_132141_copy_1024x768






なんか新しいルートできてた↓


お次は河口湖畔

“富士山パノラマロープウェイ”

今年の紅葉シーズンはかなり混み合っていたようですが

大晦日も混んでた・・・

上り30分、下り10分くらい並んだかな?
20221231_152923_copy_1024x76820221231_153055_copy_1024x768






明日からは卯(うさぎ)年

山上には“うさぎ神社”もあるので

お正月も混み合いそう

そしてここでも富士山は裾野しか見えず・・・
20221231_150231_copy_1024x76820221231_150045_copy_1024x768






チケット購入から山上までの流れはこんな感じ↓



お次は“河口湖ハーブ庭園”

と、その敷地内にある

“ふじさんデッキ”

滞在時間が15時50分〜16時50分と遅かったので

薄暗い中ではありますが・・・

富士山が綺麗に姿を見せてくれました!!

やっぱり富士山眺望ツアーは

最初は見えない方が感動が大きいですね

2022年最後の観光スポットで

綺麗な富士山が見れたことに感謝
20221231_164725_copy_1024x76820221231_164733_copy_1024x768






ふじさんデッキまでの流れはこんな感じ↓



さて、今夜の宿泊地は

石和(いさわ)温泉の“ホテル千石”

はじめて泊まるホテルです

てか石和温泉自体、このツアー以来

今日から信州さくらんぼ狩りツアー2日間♪
(2012年6月26日)
20221231_184745_copy_1024x76820221231_184803_copy_1024x768






ホテルの人はみんないい人だけど

館内は古めで昭和感漂うホテル


ってのは報告書やコチコミを見て分かっていましたが

ほんまにその通りやった・・・
20221231_184715_copy_1600x1200






20221231_184428_copy_800x60020221231_184412_copy_1024x768






まぁこのコースはお正月コースではなく

レギュラーコースの年末年始出発

ってだけなので仕方ないか・・・・・
20221231_185007_copy_1024x768






添乗員もお客様とほぼ同じ料理が出ていましたが
20221231_191750_copy_1024x76820221231_192109_copy_1024x768






イスが添乗員と乗務員だけパイプ椅子ってのはどうなん・・・・
20221231_200611_copy_1024x768






そして部屋もたいがいやった
(お客様とは違う別館利用です)
20221231_174729_copy_1024x76820221231_175054_copy_1024x768






20221231_175039_copy_1024x76820221231_175032_copy_1024x768






まぁ設備が古いのは別にいいけど

この襖のシミは若干ホラー

京都のお寺の血天井でこんなシミ見たわ!!
20221231_175227_copy_1024x76820221231_175235_copy_1024x768






今回ご一緒しているベテランのガイドさんが

私は他館にしてもらったほうがありがたい

って言ってた意味がよく分かりました

ちなみにWi−Fiはロビーでしか使えないので

今夜はスマホのテザリングでブログを書いてます


まぁ裏にお札が貼ってありそうな掛け軸もないし

暖房の効きもいいのでヨシとしましょう
20221231_200902_copy_1024x768






添乗員さんはホテルが古いとか

襖のシミがホラーとかそんなことよりも

明日の浅草

そして明後日の鎌倉が心配なのです・・・


はぁ・・・

大晦日に惨めな思いをするパターンって結構あるよね

そういえば2018年の年越しもこんなんでしたわ

奄美・徳之島ツアー1日目♪
(2018年12月31日)

2022年を振り返ろう♪【7月〜12月】

2022年の振り返り後半です

ちなみに昨年の後半はこんな感じでした

2021年を振り返ろう♪【7月〜12月】


7月


今年の夏は各地で夏祭りや花火大会が久しぶりに開催

京都でも3年ぶりに山鉾巡行が行われました

プライベートで前祭の宵山

後祭の宵山&山鉾巡行

って3度、京都へ足を運びました

196年ぶりに山鉾巡行に復活した

鷹山の雄姿はほんと感動的でした(涙)
66d56902feb5a026






そんな泣ける祇園祭の様子はコチラ↓


日本各地でイベント復活!!

と沸いたわりに

自分が添乗に出る機会は少なく

北海道・高野山・くさきぬの3本だけ

高野山・町石道ウォークがスタートしたのも7月でした

ウォーク添乗用に買った

KEEN(キーン)のトレッキングシューズ

これ、2022年は大活躍でした

c81dd912






添乗以外の仕事としては出張で徳島へ

阿佐海岸鉄道のDMVを取材した

“鉄印フェス”がありましたね

準備段階から色々と大変なイベントでしたが

貴重な経験をさせて頂きました
a82e6cba7049b0b1




10d9b3050bd66988






7月の出勤日は出張を含め22日
(今年初の20日以上勤務)

8月


前半は東北4大祭り
d2bfd3466ec24c3b






後半は親子グリーンツアーで京都・美山へ

サイクリング・川遊び・ピザ焼き体験など

普段のツアーとは違ったユニークなツアーでしたね
60efcb51115c60db






2654d2dd25523510







プライベートでは

しまなみ海道サイクリングへ!
c830963c65296cce (1)







2日間の行程を8日間くらいかけて編集したのに

YouTubeでは全然再生されんかった・・・
(やっぱりジャンルが違うのでオススメされにくいのか)

この動画に出てくる岩子島のゆるぎ岩とか

めちゃ面白かったんだけどな〜


サイクリングのあとに訪れた

“竹原&三原”もいい勉強になりました
1c7ffff089548220






7月も添乗に出る機会は少なく9日

出勤日は18日でした


9月

9月は7、8月以上に添乗の仕事が少なく

出羽三山→高野山→浜坂→隠岐

の4本(うち2本は日帰り)

添乗日数は6日で終わりました

秋の行楽シーズンなのにね・・・
9f78071385b9671e






c100e857b0c7642b






プライベートでは3度目のビワイチへ!
1cc513daaab8bf29






県民割りを使ってグルメも温泉も満喫♪

かなり充実したビワイチサイクリングになりました
278431245747e7bc






351362bb (1)0e1ecc81






高島市の針江地区って新しい滋賀県の魅力を発見できたのも大きな収穫でした
8c49506de2b3dd3d






37分でビワイチが体験できる動画がコチラ↓

(この動画も全然再生されんかった・・・)

9月は県民割りをフル活用

滋賀県で3泊、大阪で2泊
fd55c86c69e0e1c7






仕事でさんざん振り回されているので

これくらい活用せなやってられんわ!!

9月の出勤日は20日

よく遊び、それなりによく働いた1ヶ月でした


10月


全国旅行“試練(一部で支援ともいう)”という名の

暗黒の時代に突入


旅行シーズンのピークだというのに

内勤業務優先で添乗業務を後回しにされ

出勤日は20日ありましたが

添乗業務は日帰り2本と信州と九州

4本(8日)で終わりました・・・


プライベートではどこにも行かんかったね

県民割りが全国版に変わる直前に

大阪市内のホテルに2泊したくらいかな

今思えば、県民割りが一番お得だったと思います

実質500円で泊まった西成のホテル

あれは色んな意味で勉強になりました
5979b835a792307e







あ、スマホを買い替えたのも10月でした

今まで3年8月愛用していたHUAWEI P20 Pro

このスマホ、カメラの性能がめちゃ良くて

かなりお気に入りでしたが

さすがに3年8ヶ月は使いすぎ・・・

新しく購入したのはGalaxy S22

これまで持ったスマホは

Galaxy→Galaxy→Galaxy→HUAWEI 

だったんですけど

再びGalaxyに戻しました
(そもそもHUAWEIは取扱いがない)

初めてオンラインで機種変してみましたが

送られてきた内容物があまりに少なくてビックリした(笑)

やっぱり時代はペーパーレスですね
IMG_20221230_122212_copy_1024x768IMG_20221230_121959_copy_1024x768






このツアーから画像が綺麗になっていたことをお気づきだったでしょうか?

秋彩の九州!パノラマルート【1日目】♪
(2022年10月29日)


10月にタビトレ!の登録者数が

4000名を突破
Screenshot_20221230_210602



いつもご視聴ありがとうございます

まぁホントは登録者とか増えなくてもいいんですけどね・・・

チャンネル登録はしなくても全然OKなので

いいと思った動画があれば

高評価ボタンだけ宜しくお願いします!(笑)


11月

引き続き暗黒の時代

10月は受付業務で翻弄された1ヶ月でしたが

11月は添乗の現場で翻弄されることになります

出勤日21日中、添乗日数は17日

日帰り4本に宿泊5本

行くツアー行くツアー

乗車人員40名以上は当たり前

本人確認書類のチェックに同意書の回収

体力的にも精神的にもヘトヘトでしたわ・・・

特に行ったことない場所だらけだった

伊予八幡浜ツアーはかなり印象深いツアーでした

海外添乗並みに神経使ったわ・・・
375f7657c797a432






色んなYouTubeチャンネルでタビトレさせて頂きました

ほんとYouTubeって便利だなと改めて感じましたね

仕事上の変化と言えば

業務用携帯がガラケーからスマホに変わりました

スタッフ一同の感想は

なんでこの忙しい時期に!!
20221112_202051_copy_1024x768







プライベートでは紅葉を見に

清水寺→嵐山→東福寺

3回にわたって京都へ足を運びました

YouTubeにアップした紅葉動画は

4本中2本が1万再生超え

一番再生回数が多かったのはこの動画↓

(やっぱり京都の紅葉は東福寺強し!)


12月


前半は怒涛の11連勤

北海道→沖縄→北海道と続いたのはキツかったな・・・
424f0e7453fdb75d






前半の激務とは逆に

後半はほぼ休み(笑)

らくたびの山村先生と京都の洋風居酒屋

“パリホンポ”で忘年会をしたり
20221219_180337_copy_1024x76820221219_181211_copy_1024x768






20221219_194658_copy_1024x76820221219_185345_copy_1024x768






ネット上のコミュニケーションが苦手な私が

YouTubeで交流のあるお二方と

京都伊勢丹にある“市場小路”で忘年会をしたりしました
20221227_151537_copy_1024x76820221227_133619_copy_1024x768






20221227_125246_copy_1024x768fotor_1672372831497_copy_1024x768






そのお二人とは・・・

京都に特化して季節のお花や風景を発信している

“かわいい京都”のみやこさん


ミセスインターナショナルのファイナリストで

インスタグラマー・YouTuberでもある

“京おんなのはんなり旅”のアンジュさん


私は周囲にYouTubeをやっている知り合いがいないので

ほんとお二人は貴重な存在ですm(__)m

いつかみやこさんやアンジュさんとコラボしたツアーとかできたら面白いですよね♪


仕事納めは28日

もちろんランチ納めはビンドゥー

そして翌日は元同期のけんちゃんとランチ
20221228_115853_copy_1024x76820221229_135041_copy_1024x768






こんな感じで穏やかに年末は過ぎていきました

19日の出勤日のうち

添乗日数は15日でした


さて、それでは最後に添乗実績を振り返ってみましょう


コロナの影響がなかった2019年は

179日(80本)

途中からコロナ禍に突入した2020年は

95日(39本)

1年まるまるコロナ禍だった2021年は

3日(2本)

そして3月から行動制限が解除された2022年は

98日(46本)

こんな感じでした


入社してからの添乗実績は

国内:3564日(1477本)
海外: 656日( 137本)


総合計は
合計:4220日(1614本)


さて、今年は31日から2日まで

3年ぶりの年越しツアーです

1日に浅草・スカイツリー

2日に鎌倉


無事に終われそうな気がしませんが

気合を入れて頑張りたいと思います!


今年1年、ブログな添乗員

そしてタビトレ!にお付き合い頂きありがとうございました

皆さん、よいお年をお迎えください

2022年を振り返ろう♪【1月〜6月】

新大阪駅構内はすっかり年越しモードですね
20221229_121813_copy_1024x76820221230_191251_copy_1024x768






毎年恒例、1年の振り返りの季節がやってきました


昨年はダラけて年明けの2月になってしまったので

今年はしっかり年内に書いてしまいたいと思います!

ちなみに昨年の前半はこんな感じでした

2021年を振り返ろう♪【1月〜6月】

それではさっそく2022年を

サクッと振り返ってみましょう!


1月

2年連続で仕事のない年越しです

YouTube用に除夜の鐘を撮影したろ!

と意気込んでみたものの

夜から雪が降り始めて断念

それでも頑張って早朝から

石清水八幡宮→伏見稲荷→清水寺→八坂神社→平安神宮

と五社寺詣でを決行
19554bc230650889






そのときの動画がコチラ↓


1月に読んだ「三千円の使い方」の影響で

お金の管理にちょっと意識が向くようになり

ドコモの契約をahamoに変更

ひと月に利用できるデータ容量が

60Gから20Gに減ったけど

なんとかデータの追加はせずに過ごせてます♪
3568c698






1月の添乗日数はゼロでしたが

代わりに受付業務に励んでいたので

1月の出社日は13日でした

2月


引き続き添乗業務のない日々が続く

久々に伊丹空港に行ってみたけど

相変わらず利用者はほとんどいませんでした・・・
bd29ff47833d125b






その時の様子はコチラ↓


GoProを買い替えたのも2月

YouTubeを始めるにあたり2020年に購入したGoPro8から

最新版のGoPro10へバージョンアップ!
(ゆーても現在は11まで出てますが・・・)
IMG_20220219_115435_copy_1024x768_1IMG_20220219_115641_copy_1024x768_1






今まで使っていたGoPro8は

アクセサリー類もまとめてメルカリ行き

まだGoPro8が店頭でも販売していたタイミングだったので

なかなかいいお値段で売れました♪
IMG_20220213_234602_copy_1024x768






1月27日から続いていた“まん延防止等重点措置”

通称“まん防”は2月20日までの予定でしたが

感染拡大の影響で3月6日まで延長

2月は出勤日も少なく9日だけでした・・・


3月


ここでようやく2022年の初添乗がやってきます

添乗に出るのは実に

11ヶ月ぶり!!

そんな大きなブランク明けに付いた仕事が

フルムーン日本縦断5日間!!

いきなり北海道から鹿児島まで縦断です(笑)

あの時、啄木亭で食べたバイキング

そして温泉はほんと身に沁みました・・・
b365479b16983be8






17114776f9862775






このあと日帰りツアーも1本行ったので

3月の添乗日数は6日

あとは大相撲春場所が大阪で行われていたので

食事会場でお客様と合流

食後に府立体育館まで誘導

って現地集合・現地解散のお仕事が続きました
IMG_20220316_151721_copy_1024x768_1IMG_20220316_122538_copy_1024x768_1






内勤だと自腹でランチなので

ランチ付きの仕事はありがたかったな〜
IMG_20220316_120526_copy_1024x768_1IMG_20220318_114908_copy_1024x768_1






IMG_20220319_105421_copy_1024x768_1IMG_20220319_115123_copy_1024x768_1






IMG_20220319_104839_copy_1024x768_1IMG_20220319_105317_copy_1024x768






IMG_20220319_115541_copy_1024x768_1IMG_20220319_122935_copy_1024x768






6日でまん防が解除された影響か

道頓堀は卒業旅行の学生でどこのお店も大行列でした
IMG_20220320_134310_copy_1024x768_1IMG_20220316_123830_copy_1024x768_1






IMG_20220316_120259_copy_1024x768_1IMG_20220316_120241_copy_1024x768







先月の伊丹に続き

関空の様子も見に行ってきました
afc0ce924cc6700a






まだ到着口が2階で

3階が歩ける状況だった関空の様子はコチラ↓


出勤日は添乗、大相撲のセンディング含め18日!

2月の出勤日が9日だったので倍増です

大阪の街中も社内も

ちょっとづつ活気が戻ってきました

4月


例年ならお花見で忙しいシーズンですが

お花見ツアーは1本も行かなかったね・・・
(ツアー自体はちょこちょこ出てましたが)

個人的にはYouTubeの撮影を兼ねて

京都のお花見スポットへ行きまくり!

2022年の桜の動画は全部で12本リリース!

その中で1番再生回数が多かった動画はコチラ↓


天気はめちゃ悪かったんですけどね・・・
(やっぱりネームバリューか?)

添乗はらくたびの山村先生同行の日帰りツアーが3本
0057a6895d9aef45






そして奄美大島ツアーが1本
427ffcd20488a51a






4月は添乗・内勤含め

出勤日は16日でした

あ、そうそう

神姫バスさんの車庫で安全対策研修を行ったのも4月でしたね

貴重な研修の場を頂き感謝です
3d45430f1cc93db1






バス後方の非常口からの脱出方法

皆さんも覚えておきましょう↓
【非常事態】観光バス後方非常口から脱出する方法


5月


ゴールデンウイークは4日出発のアルペンルートのみでしたが

その後、コンスタントに

東海道ウォーク・伊豆・ドラゴンブルーアイ・東北秘境ツアー

と順調に稼働

添乗日数も12日と2桁まで戻ってきました
9218f6084a59e1f6






4834b9e928ee11b8






09383503362bef84







アルペン明けの5月6日には3回目のワクチン接種

接種後の副反応の様子はコチラ↓


ワクチンの効果なのか

もともと免疫力が強いのか

お陰様でこれまで1度も感染なしで過ごしております

出勤日は添乗(12日)を含め18日でした

6月


東京→東京→山形→甑島

と先月に引き続き添乗業務が順調に稼働
641655e128aecc6a






東京も久々でしたが

甑島(こしきじま)なんて10年以上ぶり

天気はあまり良くなかったけど

ガイドの塩田さんがとても印象的なツアーでした

あ、あとスムシって珍しい虫も(笑)
c3b2ece573b3c4de






a2dd6edae23c1cb6






添乗以外では仕事上

受けないと(というか合格しないと)いけない試験がありまして

久々に試験勉強というものに励んだのも6月でした

あのテキスト、ほんま重たかったな・・・


6月は添乗が4本(12日)

出勤日は出張を含め19日

2022年の前半はこんな感じで過ぎていったのでした・・・


【便利グッズ】冬の旅先で活躍する100均アイテムとは?

3年前の冬にこんな記事を書きました

冬の新千歳空港でちょっとだけ快適になる裏ワザ♪
(2019年12月12日)

冬の防寒着は空港ではかさばるので

帰りは機内に預けちゃおうぜ!ってお話しです


機内に限らず、防寒着って

建物内では邪魔になりますよね

こんな感じで・・・
20221214_075351_copy_1024x76820221214_075504_copy_1024x768






今年の冬添乗用のアウターに

こんな防寒・暴風ジャケットを買ったんですが

ダウンじゃないのでかなりかさばる・・・
20221227_104237_copy_1024x768






空港内・機内・車内・ホテル内

防寒着が邪魔になるシーンって結構ありますよね

で、今年は防寒着に合うサイズのケースを持参
IMG_20221226_150139_copy_1024x768






ちょっと改造してキャリーケースにセットできるようにしたので

見た目もスッキリです♪
IMG_20221226_150043_copy_1024x768IMG_20221226_150110_copy_1024x768






まぁこれはこれでいいんですが

自分の防寒着のサイズに合うケースって

そんなに簡単に見つけられるわけじゃないですよね


もっと簡単に!

もっと安く!


防寒着をスッキリさせるアイテムを見つけました

それがこれ

“べんりベルト(2倍伸縮)”
20221226_120442_copy_1024x76820221226_112702_copy_1024x768






ダイソーで買いました

1.5倍伸縮よりこっちが使いやすいです

これで防寒着をコンパクトにまとめることができるし

キャリーケースのポールに付けてしまうことも可能
20221226_144112_copy_1024x768






こんな感じで見た目もスッキリです
20221226_144102_copy_768x1024








まぁコートみたいな防寒着ではちょっとムリがありますが

アウトドア系のジャケットなら試してみてはいかがでしょうか?

冬の添乗・旅行がちょっとだけ快適になるかも・・・


ついでに100均で買えるオススメの防寒アイテムをひとつ

これこれ
20221227_103650_copy_1024x768






はい、普通のリストバンドです(笑)

これ手首に巻いてみて

全然違うから!


【京都グルメ】グリル小宝の名物・オムライス♪

前回は平安神宮の近所にあるウサギの神社

岡崎神社をご紹介しましたが

今回は平安神宮から岡崎神社へ行く途中にある

人気の洋食店をご紹介

それがコチラ

グリル小宝
20221222_142232_copy_1024x768






いつ通ってもお店の前には行列ができていて

前から気になっていたんですよね

この日も岡崎神社へ行く際に通ったときは列ができていたんですが

帰りに寄ったら前に2組しかいなかったので

小雨が降る中、珍しく並んで待ちました
(実は予定していたお店がことごとく休みだったのです)

お店の雰囲気は純喫茶のようですが

お値段はそこそこしますね(笑)

カニクリームコロッケ

2個で2350円か・・・

しかもライスは別料金・・・
20221222_140717_copy_1600x120020221222_140822_copy_1600x1200






お店は純喫茶のようなのに

しっかり全席禁煙なのは嬉しい♪

IMG_20221222_152116_copy_1024x76820221222_141216_copy_1024x768






はじめてなので何を頼むか迷いましたが

クチコミを見ているとダントツ人気なのが

オムライス

何故かオムライスだけ庶民的なお値段で

小720円・並1100円・大1650円

写真は中サイズです
(大はSNS映えするほどデカいです)
20221222_140324_copy_1024x76820221222_140333_copy_1024x768






流行りのふわとろオムライスではなく

昔ながらの薄皮

正統派オムライスです

中のケチャップライスに使われているのは

鶏肉でもひき肉でもなく

牛肉と豚肉のブレンド

しっかりした食べ応えがあります

※ライスはリゾットみたいに柔らかめなので好き嫌いが分かれるかも


そしてこちらのお店の人気のヒミツである

ドビソース(デミグラスソース)が濃厚で美味しい

ソース2倍の場合はプラス170円
20221222_140508_copy_1024x76820221222_141318_copy_1024x768






中サイズでもかなりのボリューム・・・

女性は小でいいんじゃないでしょうか
(常連さんはシェアして食べているようです)
20221222_141148_copy_1024x768






“グリル小宝”ってお店の名前も縁起が良くていいですね

2023年の初詣は

子宝のご利益のある岡崎神社とグリル小宝

子宝&小宝詣

なんてどうですか?

位置関係はこんな感じです

スクリーンショット (300)






あ、ちなみに

年始の営業は5日からなのでご注意ください(笑)
20221222_142221_copy_1024x768







私がこの日行こうとしていた岡崎エリアの人気店

“山元麺蔵”は3日から

“おかきた”は5日からの営業です

【京都グルメ】平安神宮の帰りは“山元麺蔵”♪


【京都初詣】うさぎ年にはウサギの神社、岡崎神社へ♪

2023年の干支は卯(うさぎ)

毎年、その干支にゆかりのある寺社が注目を浴びますが

京都にも“うさぎ”にゆかりのある神社があります

それが京都市左京区岡崎東天王町にある

岡崎神社
20221222_133615_copy_1024x768






平安京遷都の際、王城鎮護として置かれた東側の神社なので

別名を“東天王社”
(町名にもなっています)

ちなみに岡崎神社の少し西側には

“西天王社“にあたる

“交通神社(須賀神社)”が鎮座しています

(西天王社も平安京より東にあるんですけど・・・)

まぁそんな話しはさておき

この岡崎神社がなぜうさぎに縁があるかというと

この地に野兎が多かったことで

氏神様の遣い(神使)が

“うさぎ”とされてきたそうです


境内には狛犬ならぬ“狛兎”

招き猫ならぬ“招き兎”が置かれています
20221222_123844_copy_1024x76820221222_123827_copy_1024x768






20221222_123904_copy_1024x76820221222_123911_copy_1024x768






20221222_132520_copy_1024x76820221222_132526_copy_1024x768






社殿の装飾もうさぎのモチーフが多用されています
20221222_132515_copy_1024x76820221222_123744_copy_1024x768






ほんとどこを見てもウサギだらけ(笑)
20221222_131324_copy_1024x76820221222_124043_copy_1024x768






20221222_131255_copy_1024x76820221222_131304_copy_1024x768






いつも金戒光明寺に行く際に横は通っていたんですが

実際に参拝するのは初めて

想像以上にうさぎ満載やった・・・(笑)
20221222_124000_copy_1024x76820221222_131441_copy_1024x768






うさぎおみくじ(500円)も人気

入れ物を持ち帰らず境内に並べている人も多いようで

この光景がSNSなどで人気を呼んでいます
20221222_130037_copy_1024x76820221222_130041_copy_1024x768






ご祭神は“スサノオ”“ ”クシナダヒメ”

その子である“八柱御子神(ヤハシラノミコガミ)”

兎が多産であること

あとスサノオ夫妻も子宝に恵まれたことから

子宝・安産・縁結びにご利益があるとされ

参拝者は若い女性が多かったです
20221222_133525_copy_1024x768







安産の神として信仰されたのは

高倉天皇の中宮、平徳子がお産の際に

幣帛を奉納したことから始まったようです
(この時出産したのが安徳天皇)


本殿の周囲はグルっと歩けます

色鮮やかな落ち葉が印象的でした

来年は紅葉シーズンに来てみよ♪

20221222_132103_copy_1024x76820221222_132041_copy_1024x768






境内社には“宮繁稲荷神社”という稲荷社のほか

奥には“雨社”と呼ばれる珍しい神社もありました
(雨乞いのための龍神を祀っているとか?)
20221222_125519_copy_1024x76820221222_124222_copy_1024x768






観光バスの駐車場はないので

ツアーで行くなら金戒光明寺と同様に

丸太町通りで乗降となるでしょうね

最寄りに鉄道の駅はないですが

市バスでは“岡崎神社前”というバス停があります

平安神宮からも徒歩圏内なので

平安神宮とセットでお詣りするのもオススメですよ


あ、平安神宮から徒歩圏内と言っても

団体で歩くのはちょっと厳しい距離なのでご注意ください(笑)


岡崎神社を50秒でまとめた動画を作ってみました

【京都力検定第・38問】


本編であるイメトレ用動画は現在制作中です

元旦までにはアップする予定・・・

【関西空港】カフェラウンジNODOKAを利用してわかったこと

八重山ツアーでも北海道ツアーでも

神座でラーメンを食べたあとに寄ったのはコチラ

エアロプラザ2階にある

KIXエアポートカフェラウンジ NODOKA

以前まで第1ターミナル2階にあった

KIXエアポートラウンジは何度か利用したことがありますが

ここは初めて利用します
20221210_182910_copy_1024x76820221210_182750_copy_1600x1200






嬉しい24時間営業

カードラウンジとしても2時間無料で利用できます
20221210_182849_copy_1600x120020221210_182757_copy_1600x1200






書籍は旅行系の雑誌がちょこっと程度

マンガ喫茶ではないのでマンガはありません(笑)

ドリンクもインターネットカフェに比べ種類は少なめです
20221210_172834_copy_1024x76820221210_173016_copy_1024x768






利用席はオープンスペースから

グループで利用できる部屋まであるので

出発前のミーティングとかにも活用できそうです
20221210_172937_copy_1024x76820221210_172918_copy_1024x768






そして一番の魅力は

まるでキャンプ場のような人工芝エリア

ハンモックで仮眠することもできます
20221210_163712_copy_1024x76820221210_163647_copy_1024x768






八重山帰りに利用したのは個室(ブース)エリア

窓側だったので足元がめちゃ冷えました・・・

この季節は窓際は避けたほうがいいかも

そして椅子にキャスターが付いていないので

個人的にはちょっと使いにくかったです

個室はゆっくり映画とか見る人向けかな?
20221210_163622_copy_1024x768






北海道帰りは前回の教訓をうけてオープンスペースを利用

こちらの椅子はゲーミングチェアでキャスター付き

個人的にはこっちの方が合っていました
20221214_194408_copy_1024x768






食べものは持ち込みOK

途中で外出することもOK

と自由度が高いのも魅力
(向かいにローソンがあります)
20221214_195121_copy_1024x768






もちろんブースの方が料金は高いんですが

カードラウンジとして利用する際はどちらでも選べます♪

詳しい料金はコチラ↓

KIXエアポートラウンジNODOKAN(公式サイト)


あ、くれぐれも出発前に利用する際は

寛ぎすぎて乗り遅れないようにご注意ください(笑)

【関西空港】Tasty StreetがDirty Streetになっていると話題に

先日行った八重山ツアーでのお話しです


帰りに関空の新しいフードコート

Tasty Streetで夕食を食べて帰りました
20221210_162945_copy_1024x76820221210_162710_copy_1024x768






昼間のように混んではいなかったんですが

なんか臭う・・・

原因はこれ

ゴミ箱の上に置かれた料理の食べ残しです
20221210_162648_copy_1024x768






こっちのごみ箱の上にも
20221210_161329_copy_1024x768






他のごみ箱の上も同じような状況
20221210_161403_copy_1024x768






さらに給水所にまで・・・
20221210_161355_copy_1024x768






ゴミ箱の上にもテーブルにも

「お食事後の食器・トレイは各店舗の返却口にお返し下さい」

って書いてあるから

恐らくここに置いて帰ったのは

外国人旅行客なんだと思います
20221210_161334_copy_1024x76820221210_162417_copy_1024x768






やっぱりインバウンドが戻ってくると

こういう問題が出てくるんだろーなー

やっぱりインバウンドはマナー悪いなー


と思いかけたけど

ちょっと待って(オレ)

ほんとにマナーが悪かったら

そのままテーブルに放置して帰るはず

恐らく彼らは、誰かが間違って置いたあとに

あー日本のフードコートはここに返却するんだ

郷に入っては郷に従えやね

って悪気はなく置いていたんだと思います
(そんなことわざがあるのかは知らんけど)


ここで気になった点が2つ

フードコートのスタッフは

なぜここまで酷くなるまで放っておくのか?

そして現在、関空を利用するほどんどの外国人が

台湾・香港・韓国からなのに

なぜ注意書きが日本語と英語しかないのか?


せっかく綺麗なフードコートを作ったのに

初めて利用する人がこんな状況を見たらどう思うでしょうか?

空港ってその国の玄関口

その玄関口である空港のフードコートが汚いと

その国の印象も悪くなりますよね

日本に憧れてやってきた外国人に

日本のフードコートきったねー

日本人って民度低いな!

って思われたらとても悲しいですよね・・・

まぁフードコートのスタッフが少ないのは仕方ないとして

ここまで間違う外国人が多いんだったら

手書きでもいいから韓国語とか中国語の注意書きを貼っておけばいいやん


例えば日本人の旅行者がお隣の韓国のフードコートに行ったとして

ハングルと英語でしか注意書きが書かれていなかったら

どれくらいの人が理解できるでしょうか?

同じように食べ終わったトレーが不自然な場所に置かれていたとしても

あぁ韓国のフードコートはここに返すのか

って置いて帰っても不思議じゃないですよね


私が利用した日がたまたまだったのかな?

と思って、次の北海道ツアーの帰り

再びここで夕食をたべて帰ったんですが

やっぱり同じような状況やった・・・
20221214_191259_copy_1024x76820221214_191326_copy_1024x768








ちなみに八重山の帰りも北海道の帰りも

神座でおいしいラーメンを食べました
20221210_161133_copy_1024x768







これまで関空の神座は割増料金の

850円だったはずなのに

790円でした

この動画でも850円て書いてる



店員さんに聞いてみると

このフードコートに移転した際に値下げしたんだとか


世間はどこのお店も値上げラッシュの中

値下げしてくれるなんて嬉しいですよね!


てことで今回の記事は

前半が

このサービスどうよ!


後半が

このサービス素敵っ!

なお話しでしたm(__)m

大塚国際美術館と阿波三昧バイキングツアー♪

先日、飛鳥兇離魁璽垢嚢圓辰燭个りですが

今回は日帰りバスツアーで

大塚国際美術館

お客様は27組43名様

1名参加がめちゃ多いのです・・・・・

今回の集合場所は王道の

天王寺→京橋→梅田

まずは淡路SAで休憩です
20221220_103753_copy_1024x76820221220_103807_copy_1024x768






コロナ禍で出発していたこれまでのツアーでは

バス車内飲食禁止

が続いておりましたが・・・

つい3日前から飲食禁止令が解かれました!

これからはSAで買ったソフトクリームやミスドのドーナツ

それ、バス車内でも食べることができます!
20221220_103257_copy_1024x76820221220_103829_copy_1024x768






でも引き続き飲酒はお断り

食べる際も黙食をお願いしておりますm(__)m


お昼は先日泊まった

アオアヲナルトリゾートで阿波三昧バイキング

ホテルのロゴ

不思議なマークだなと思ってたんですが

これ、神代(古代)文字のオシテ文字

「アオアヲ」って書かれているそうです
20221220_124841_copy_1024x768






お客様は美味しそうなバイキングですが・・・
20221220_113431_copy_1024x76820221220_113804_copy_1024x768






20221220_113422_copy_1024x76820221220_113900_copy_1024x768






添乗員さんは1階のカフェでカレー・・・

しかもめっちゃ味が濃くて美味しくなかった・・・

アオアヲナルトリゾートさんは好きだけど

このカレーはほんまないわ・・・

たぶん手が滑ってルーを間違って落としたんでしょう

と信じたい

ほんまありえんほど味が濃くてマズかった・・・

しかもこれで1100円・・・

ちなみにサラダにかかってたドレッシングも

味がありえんほど濃くてビックリした・・・

鳴門の人は味付けが濃いのか???
20221220_114810_copy_1024x76820221220_120410_copy_1024x768






あ、売店でこんなゲーム機発見!

鳴門金時キャッチャー!!

絶対取れなさそう・・・(笑)
20221220_123435_copy_1024x76820221220_123440_copy_1024x768






でも取れたら2本くれるそうですので

機会があればぜひチャレンジしてみてください
20221220_123453_copy_1024x768






食後は“大塚国際美術館”

システィーナホールで行われている概要説明

これ、曜日によって開催時間が違うそうで

平日は3回とめっちゃ少ない・・・
20221220_132405_copy_1024x76820221220_132429_copy_1024x768






20221220_155559_copy_1024x76820221220_155947_copy_1024x768_1






20221220_134029_copy_1024x76820221220_154502_copy_1024x768






20221220_141931_copy_1024x76820221220_142009_copy_1024x768






館内は空調が効いているので

防寒着などはバスに置いておいたほうがラクです

もし見学中に邪魔になった上着や荷物があれば

B3階の売店横にコインロッカーがあるので

ここに預けてしまいましょう
(100円硬貨の返却タイプです)

あ、でも取り忘れに十分にご注意ください!!
20221220_153926_copy_1024x76820221220_153936_copy_1024x768






前回は気づかんかったけど

大塚国際美術館に公式キャラとかいたんや

美術館のキャラクターやのに

名前もビジュアルもビミョー・・・・
20221220_142104_copy_1024x76820221220_142048_copy_1600x1200






地下3階のセンターホールには

5本のクリスマスツリーが飾られています

一番大きなツリーはクルムト・グスタフの代表作

「接吻」をイメージしているそうです
(言われなきゃ絶対わからん・・・)
20221220_133650_copy_1024x76820221220_134219_copy_1024x768






滞在時間は約3時間半なんですが

これはお客様にとって長いのか短いのか?

まぁ人それそれですよね

ちなみに館内の人気ランキングはこんな感じだそうです
20221220_132245_copy_768x1024








20221220_160205_copy_1024x76820221220_133848_copy_1024x768






添乗員さんはこの時間を利用してだいたい書き仕事やね

センターホールの端っこにある2名席

ここに座っているのはだいたい添乗員

てのは大塚国際美術館あるあるです(笑)
1671513875568_copy_1024x76820221220_142801_copy_1024x768






このあと“淡路ハイウェイオアシス”でお買い物タイム
20221220_175633_copy_1024x76820221220_175256_copy_1024x768






事務所の場所が分かりにくく添乗員が館内で彷徨うのは

淡路ハイウェイオアシスあるあるです(笑)
20221220_174102_copy_1024x768






帰りはお約束で渋滞にハマりましたが

最終の天王寺には8時半頃に帰ってこれました
20221220_200957_copy_1024x76820221220_201048_copy_1024x768






さて、このツアーを持ちまして

年内帰着のお仕事は終了

しばらく冬眠期間に入ります

【空港グルメ】徳島空港と言えば〇吸い!!

昨日の東海道新幹線のトラブルは大変でしたね

17時に運行再開されたそうですが

19時すぎでもこんな様子・・・
IMG_20221219_094408_copy_1024x76820221218_192439_copy_1024x768






こんなカオスな状況の中

添乗員さんも何名か見かけました

無事に目的地まで帰れたのでしょうか?

私もJR絡みのトラブルは何度も経験していますが

ここまで酷いのはないな・・・


新大阪駅の様子はこんな感じ↓



さて、今回の飛鳥ツアーで利用した

徳島阿波おどり空港

徳島空港を利用するのは恐らくこのツアーぶり

四国周遊ツアー2日目♪
(2010年10月10日)

幼なじみのガーくんファミリーは元気にしてるのかな?


1階にはANAとJALのカウンター
20221217_141903_copy_1024x76820221217_142152_copy_1024x768






到着ロビーの横にはセブンイレブン

そして充電コンセント付きのフリースペース

このフリースペースめちゃ快適!!

リムジンバスを2時間待つ添乗員にとってはオアシスでした♪
20221217_141833_copy_1024x76820221217_141817_copy_1024x768






徳島空港は珍しく、売店や出発口は3階です
(2階は空港会社の事務所)

エスカレーターも3階まで直通
20221217_142811_copy_1024x76820221217_142727_copy_1024x768






3階には売店、出発口の他

飲食店と展望ホールがあります
(ほとんどのお店でクーポンOK)
20221217_142555_copy_1024x76820221217_142509_copy_1024x768







徳島空港はこんな感じ↓


大塚国際美術館でお昼を食べ損ねたので

添乗員さんは空港内で遅めのランチを食べました

飲食店はフードコート内に3店舗

あとカフェが1店舗あるようです
20221217_142616_copy_1600x120020221217_144808_copy_1024x768






徳島ラーメンも食べられるようですが

今回は“空港名物・肉吸い専門店”

肉吸いセット(880円)をオーダー
20221217_143622_copy_1024x768






見本写真のように豆腐は入っていませんでしたが・・・

味はめちゃ美味しかったです!

美術館で1100円でカレーを食べりより

こっちで食べて正解でした♪


なんでもこのお店はは

徳島空港と言えば肉吸い!

と呼ばれるように頑張っているそうです


ちょっとムリがあるかないかは別として

味はほんと美味しかったので

徳島空港をご利用の際はぜひ食べてみて下さいね♪


飛鳥Xmasクルーズと大塚国際美術館ツアー4日目♪

ツアー4日目は“大塚国際美術館”

ホテルから5分ほどで到着です♪

大塚国際美術館の入館料

大人は3300円と美術館にしては割高なのに

小中高校生はめちゃ安いんですね(笑)
20221217_123022_copy_1024x76820221217_122233_copy_1024x768






マイカーの駐車場からのシャトルバスと重なると受付が混み合いますが

予約団体は優先してくれるようです
20221217_123010_copy_1024x768






受付で精算のあとお客様にチケットを配ったら

エスカレーターで一気に地下3階へ

ここがスタート地点となります
20221217_094336_copy_1024x768






山の斜面に建っているのでこんな構造なのです
20221220_132547_copy_1200x1600








エステートを上がると目の前には

システィーナ礼拝堂を再現したシスティーナホール

時間があえばここで概要説明を聞いてからスタートしたいですね
20221217_094421_copy_1024x76820221217_094504_copy_1024x768






あとは各自でパンフレットを受け取り順路に沿って進みます

じっくり作品を味わうには

有料のイヤホンガイド(500円)がおススメ

クーポンで払えるのもありがたいです
(だからクーポンは500円単位なのか!?)
20221217_094614_copy_1024x76820221217_094350_copy_1024x768






システィーナ礼拝堂も人気ですが

2021年に世界遺産に登録された

スクロヴェーニ礼拝堂もなかなか素敵でした
20221217_120718_copy_1024x768






20221217_120636_copy_1024x76820221217_120620_copy_1024x768






20221217_101456_copy_1024x76820221217_101512_copy_1024x768






創立20周年の際に制作された

“ゴッホの7つのひまわり”もお見逃しなく
20221217_102548_copy_1024x76820221217_102558_copy_1024x768






B2階には“グロッタ”と呼ばれる人工洞窟もあります
20221217_101659_copy_1024x76820221217_101722_copy_800x600






あ、今日はじめてグロテスクの語源を知りました(笑)
20221217_101612_copy_1600x1200






なんかインスタ映えを狙った撮影スポットも増えてる

インスタってまだ人気なのかな?
(私はここ数年使ってませんが・・・)
20221217_105350_copy_1024x76820221217_103040_copy_1024x768






今日は雨模様ですが、美術館で雨に濡れるのは

このモネの大睡蓮くらいです
20221217_102207_copy_1024x768






今日のお昼は美術館内で自由昼食

自由昼食ゆーても3ケ所ある飲食店のうち

・別館のレストラン➡休業中
・B3階のカフェ➡14時オープン

てことはB2階のカフェしか選択肢ないやん!!

しかもここのカフェ

ランチメニューは

ヽち丼▲凜ーナスカレーカツカレー

てことは3つしか選択肢ないやん!!
20221217_105446_copy_1024x76820221217_105422_copy_1600x1200






まぁ15名だからなんとかなったけど・・・

大塚国際美術館はこんな感じ↓



午後は“うずしお観潮船”に乗船

鳴門海峡の観潮船は何社か運行していますが

今回お世話になるのは“鳴門観光汽船”

はじめて乗る観光船です
20221217_124545_copy_1024x76820221217_124344_copy_1024x768






船は大型船と小型船があるそうですが

今回は大型船の“わんだーまりん”に乗船
20221217_124610_copy_1024x76820221217_133554_copy_1024x768






20221217_125713_copy_1024x76820221217_125742_copy_1024x768






席は自由席ですが、上の階に1等席がありました

別途1000円でクーポン払いOK
(徳島県はクーポンが使える場所が多い!)

渦潮はその日の状況によってかなり差がありますが

そこそこウズっぽい海面を見ることがきました
20221217_131548_copy_1024x76820221217_131306_copy_1024x768






でも関東のお客様からすると

もっとウズウスしてるのをイメージしてたみたい・・・
20221217_131636_copy_1024x76820221217_131701(0)_copy_1024x768






うずしお観潮船はこんな感じ↓



さて、これにて観光は全て終了

お客様は徳島阿波おどり空港から羽田空港へ

4日間の行程にうち、私がご一緒したのは2日間

観光地も少なくお客様と接する時間は少なかったんですが

やっぱり別れは切ないですね・・・
20221217_142509_copy_1024x76820221217_151933_copy_1024x768






15時25分発の羽田便が飛び立つと

しばらく出発便も到着便もないので

空港内は時が止まったかのように静まり返ります
20221217_152153_copy_1024x768






添乗員はこのあと大阪へ帰るので

空港から徳島駅までリムジンバスを利用

リムジンバスは到着便に合わせたダイヤ

次に東京便が到着するのは?

20221217_164459_copy_1024x768






2時間後やん!!
(まぁその間に報告書かけたけど・・・)

徳島駅からは高速バスで帰ります
20221217_182849_copy_1024x768






出発まで中途半端に時間があったので

駅チカで徳島ラーメンが食べられる

“よあけ”ってお店でラーメン店で

“志那そば”(680円)を頼んでみました
20221217_181435_copy_1024x76820221217_181809_copy_1024x768






なんか味も見た目も

思ってた徳島ラーメンと違う・・・

徳島ラーメンって生卵はデフォルトだと思い込んでいましたが

オプションなんですね(笑)


結局、お客様は16時40分に羽田に到着したはずですが

添乗員さんが大阪に帰ってきたのは21時すぎでした・・・

飛鳥Xmasクルーズと大塚国際美術館ツアー3日目♪

今回のお仕事は

飛鳥Xmas横浜・神戸クルーズと大塚美術館4日間

というコース

あの日本が誇る豪華客船

飛鳥兇望菫ァ!

と思いきや

添乗員が同行するのは3日目から(笑)

飛鳥乗らんのかい!!


まぁお客様が横浜港から出航した日

私はまだ北海道でしたからね・・・

お客様は横浜港を出航し

船内で2泊しているのです

初日は飛鳥兇望菫イ靴討い襪客様を迎えに神戸港へ

三宮駅周辺もずいぶん変わりました
20221216_073237_copy_1024x76820221216_073256_copy_1024x768






三宮からポートターミナル駅までは

「神戸空港行き」のポートライナーで2駅

駅を降りたらすぐ目の前がポートターミナルです
20221216_075445_copy_1024x76820221216_081837_copy_1024x768






9時入港って聞いてたんですが

1時間近く早く入港してきて焦ったー
20221216_081721_copy_1024x76820221216_081729_copy_1024x768






自分が乗るわけじゃないけど

大きな客船を見ると、めちゃテンション上がる♪
20221216_082741_copy_1024x76820221216_082503_copy_1024x768






よくこんな大きな船が綺麗に着岸するなと感心するわ

これどうやって横移動してるんやろ???
20221216_083002_copy_1024x76820221216_084157_copy_1024x768






神戸港に入港する飛鳥兇呂海鵑粉兇権


お客様は9組15名様

豪華客船の旅ですから、これくらが丁度いいです

まず最初に向かったのは“野島断層保存館”

阪神・淡路大震災の震源地となった

野島断層がありのままに保存されている施設です
20221216_102428_copy_1024x76820221216_103032_copy_1024x768






その後は“松葉寿司”で三年とらふぐ会席
20221216_132909_copy_1024x768






高額商品のツアーだし

個人経営の小さな寿司店かと思いきや

普通にドライブインみたいなお店やった・・・


店内はやたらガヤガヤ騒がしいわ

1階で犬はキャンキャンないてるわ

座席は修学旅行みたいに押し込み状態だわ

飛鳥とのふり幅、大きすぎやろ!!
20221216_123852_copy_1024x76820221216_122224_copy_1024x768






添乗員さんは“握り御膳”を頂きました

お味は聞かないでください・・・
20221216_125505_copy_1024x768







午後は徳島市内の“阿波踊り会館”
20221216_152714_copy_800x60020221216_144007_copy_1024x768






有料施設は3つ

2階の阿波おどりホール(昼おどり公演)
3階の阿波おどりミュージアム
5階の眉山ロープウェイ

20221216_151925_copy_1600x120020221216_143956_copy_1024x768






今回は昼おどりの見学のみがコースに入っていました
20221216_144644_copy_1024x76820221216_154118_copy_1024x768






1階の奥は売店
20221216_144108_copy_1024x76820221216_143944_copy_1024x768






5階は眉山ロープウェイ

仕事ではまだ利用したことがないので

乗り場だけタビトレ!
20221216_150457_copy_1024x76820221216_150449_copy_1024x768






阿波おどり会館はこんな感じ↓


さて、これにて本日の観光は終了

今夜のお宿は“アオアヲナルトリゾート”

聞きなれないホテルですが

昔の“ルネッサンスリゾートナルト”です
20221216_203550_copy_1024x768






今回のツアーも全国旅行支援の対象コース

徳島の地域共通クーポン(とくしま周遊クーポン)は珍しく

500円単位で発行されていました

お客様は使いやすくていいと思うんですが

添乗員的には配布する枚数が倍増・・・・

でもホテルの方が6枚毎にセットしてくれていたので助かりました

ホテル内の売店も大きいので使いやすいです
20221216_163851_copy_1024x76820221216_164749_copy_1024x768






夕食のバイキングも混雑する“彩(いろどり)”ではなく

宴会場の“海天(かいてん)”を貸し切りで使わせてくれました
20221216_172223_copy_1024x76820221216_172238_copy_1024x768






20221216_172705_copy_1024x76820221216_172658_copy_1024x768






夕食後のお楽しみとしては

毎晩、阿波踊りの公演(無料)が行われています

見学するには整理券が必要なので

部屋に入る前に券売機で整理券をゲットしましょう
20221216_165200_copy_1024x76820221216_165228_copy_1024x768






他にも縁日コーナーや伝統工芸体験ができたり

なかなかお楽しみの多いホテルなのでした
20221216_205021_copy_1024x76820221216_210236_copy_1024x768






ホテルの館内はこんな感じ↓


無料の阿波おどり公演はこんな感じ↓


阿波おどりを踊っている演者さん

これ、すべてホテルのスタッフだそうです

ただでさえ全国旅行試練で大変な時なのに

笑顔で踊りを披露するホテルスタッフの頑張りに

思わずウルッときてしまった・・・


12月のピークも残りわずか

俺も頑張ろ!!
20221216_171328_copy_1024x768







札幌ホワイトイルミネーションと登別ツアー・3日目♪

ツアー3日目

昨晩は雪が下から吹き上げてくるほど吹雪いていましたが

今朝は雪もやんで穏やかな朝を迎えました
20221214_074049_copy_1024x768






最終日の観光は1ケ所のみ

白老町に2020年7月にオープンしたアイヌ文化の拠点

ウポポイ(民族共生象徴空間)

はじめて行く観光地なのでドキドキ・・・

バスは乗降場所でお客様を降ろしたあと駐車場へ回送

出発の10分ほど前にならないと戻ってきません
(旭山動物園みたいなイメージ)

バスを降りてから受付まで地味に遠いです

途中にサーモグラフィーによる検温があります

受付ではパンフレット2種の間に

博物館の予約票が挟まれていました

厚みがあるのでめちゃ配りにくい・・・
20221214_090233_copy_1024x76820221214_085955_copy_1600x1200






入園してすぐ目の前が国立アイヌ民族博物館

今回は9:00の予約でした(事前予約制です)
20221214_090252_copy_1024x76820221214_090957_copy_1024x768






1階には売店・ライブラリー・ミニシアター

2階に展示スペースがあります

2階にあがった際に広がる大きな窓ガラスにテンションが上がりますが
20221214_090620_copy_1024x76820221214_090630_copy_1024x768






メインの展示スペースは無駄に広いだけで

内容はいまひとつ・・・といった印象・・・

東エリアには伝統的コタンのエリアがありまして

チセと呼ばれる家屋の中に入ることができます
20221214_094337_copy_1024x76820221214_093959_copy_1024x768






イメージとしてはこんな感じ↓


このあと添乗員と伊丹空港利用のお客様は新千歳空港で降車

残る関空&神戸班は時間が遅いので

ガイドさんと一緒にノーザンホースパークへ

なんか先日の羽田と分便だった函館のツアーでも

函館空港と朝市をいったり来たり

初日と最終日がゴタゴタするのは添乗員としては落ち着かない

利用する便によりお客様同士で不平等があるので

バスの中でも変な空気流れるし・・・

添乗員に不満ぶつけられるし・・・

まぁ時代の流れなんでしょうけど・・・



本日の昼食は空港内のフードコートにある

“ユン家の食卓”“はみでる豚野郎丼”

これ、新千歳空港ではお気に入りメニューなんです
20221214_120145_copy_1024x768






3年前にはじめて食べたときは810円でしたが

ふたっとび利尻礼文ツアー1日目♪
(2019年9月7日)

現在は990円

3年で180円の値上げは大きいですよね

まぁ時代の流れなんでしょうけど・・・

どこもかしこも物価が上がっているのに

食事代の支給額は上がらんな(笑)


添乗員の帰りのフライトは一番遅い関空便

今回も神座で夕食をたべたあと

ラウンジ・ノドカにこもって

報告書を書いてブログの更新
20221214_194408_copy_1024x768






明日は出社前に梅田センダーのあと

精算2本と準備2本

また12時間労働確定やな・・・


札幌ホワイトイルミネーションと登別ツアー・2日目♪

ツアー2日は“札幌場外市場”
20221213_084420_copy_1024x76820221213_084302_copy_1024x768






クーポンが使えるお店ではレジが混むので

時間には余裕をもってレジに並びましょう
20221213_084318_copy_1024x76820221213_084334_copy_1024x768






このあと小樽で3時間のフリータイム

今日は天気は悪いけど気温は高いんですよね

最高気温は5度くらいかな?

マイナスちゃいますよ、プラスです

おかげで雪ではなく雨・・・
(これなら雪の方がいい)
20221213_095521_copy_1024x768






話は変わりますが

北菓楼って“開拓おかき”は容赦なく値上げをするのに

シュークリームってあんまり値上げしませんよね

“北の夢ドーム”は現在270円(税込み)

このクオリティでこのお値段

道内では一番コスパのいいスイーツちゃうかな?
20221213_101303_copy_1024x768






今はエージェント用のサービスはなくなったみたいだけど

自腹で買ってもでも食べたい逸品です


お昼は“北の漁場”でオプショナル

よほど団体で混み合っていない限り

飲食は矢印の店舗で提供しているそうです
1670930569037_copy_1024x768






添乗員・乗務員用のは特別メニュー
20221213_120425_copy_768x1024








このクオリティで650円

これまたコスパ最強やな♪
20221213_120755_copy_1024x768
 






午後は道内最大規模のパーキングエリア

“輪厚PA”で休憩

皆さん「輪厚」って読めました?
20221213_134950_copy_1024x76820221213_135034_copy_1024x768






売店でこんなの発見

るるぶとハチ食品のコラボカレー

どれも絶妙に美味しくなさそうなのがツボです(笑)
20221213_135445_copy_1024x768







お次はハクチョウの飛来地“ウトナイ湖”

めっちゃ遠くに点くらいのハクチョウが3羽・・・
20221213_144131_copy_1024x76820221213_143700_copy_1024x768






道の駅や展望台も工事中なので

お客様はすぐに戻ってきました・・・
20221213_144319_copy_1024x76820221213_144239_copy_1024x768






おかげでホテルへはギリギリ明るい内にチェックイン

今夜のお宿は“登別 石水亭”

地域クーポンは一括で添乗員渡し・・・

その数123枚・・・


おまけに部屋の鍵も一括で添乗員渡し・・・

さらに夕・朝食券も一括で添乗員渡し・・・


って全部添乗員がやるんかい!!
20221213_154829_copy_1024x76820221213_154832_copy_1024x768






まぁみんな忙しいのですよ

全国旅行試練は添乗員だけの試練ではないのです

観光業界全体の試練!!

できることはできる人がやって

みんなでこの試練を乗り切りましょう


ちなみにアメニティ類はお客様各自でピックアップ

これは昨日のクインテッサでもそうでした

最近のホテルはこのスタイルが定番のようです
(まぁエコだしホテル側の手間も省けるよね)
20221213_160746_copy_1024x76820221213_160840_copy_1024x768






さて、今日は手袋もいらないほどの気候でしたが

明日は5度ほど気温が下がるようです・・・

20221213_160613_copy_800x600







札幌ホワイトイルミネーションと登別ツアー・1日目♪

10連勤が無事終わって安心したの束の間

お次は北海道3日間コースの添乗です

お客様は18組41名様

北海道→沖縄の次は


また北海道かーい!!


出発の空港は

神戸・伊丹・関空

3つの空港から選べます

添乗員さんは一番到着が早い神戸便に搭乗

神戸空港とか何年ぶりやろ?
20221212_104505_copy_1024x76820221212_105216_copy_1024x768






しばらく行かない内に

なんかでっかいブロッコリーが生えてました
20221212_104916_copy_1024x76820221212_104938_copy_1024x768






現在の神戸空港はこんな感じ↓



41名中、神戸便は8名のみ

このあと関空から2名と

伊丹からの31名は同時刻に到着

2時間ほど待ち時間があったので

神戸班はこの間に新千歳空港で自由昼食です
20221212_135635_copy_1024x76820221212_135654_copy_1024x768






ラーメン道場に行ったら、どこのお店も混んでいたので

フードコートで唯一のラーメン店“大心”

定番の“味噌ラーメン(880円)”を食べてみました

ちょっと味が薄いですが普通に美味しかったです
20221212_140856_copy_1024x76820221212_141655_copy_1024x768






新千歳空港で分便だとお客様が全員揃うまでが大変

出口はANA側に3つ

JAL側に2つあります

そしてANAとJALは一度建物を出ないと移動できません

今回は3便ともANAだったので良かったですが

ANAとJALで分かれた時はほんとバタバタします・・・
20221212_150357_copy_1024x76820221212_150340_copy_1024x768






1階到着フロアはこんな感じ↓


無事、全員揃って最初に向かったのは

“藻岩山ロープウェイ”

恥ずかしながら初めてくるスポットです

チケット売り場は4階(EVは2機)

添乗員はお客様をガイドさんに任せて先に受付へ
20221212_185727_copy_1024x76820221212_185552_copy_1024x768






個人も団体も同じ窓口で時間がかかりました・・・

チケットは往復チケットです
20221212_173925_copy_1024x76820221212_175030_copy_1024x768






山麓駅から中腹駅までロープウェイ

中腹駅から山頂駅までは“モーリスカー”と呼ばれる

2両連結のケーブルカーに乗車
20221212_185213_copy_1024x76820221212_180813_copy_1024x768






山頂駅に着いたら展望台(3階)までは階段かEV
(EVは1機だけなので時間がかかります)
20221212_182418_copy_1024x768






展望台はめちゃ寒いので5分といられません(笑)

中央にあるエイリアンの卵みたいなのは“幸せの鐘”です
20221212_181651_copy_1024x76820221212_182049_copy_1024x768






札幌の夜景は

北九州市、長崎市と並んで新日本3大夜景だそうです
20221212_181729_copy_1024x76820221212_181751_copy_1024x768






ロープウェイもモーリスカーも15分間隔で運行
20221212_185628_copy_1024x768






すぐ降りてきたとしても所要時間は

1時間20分ほどかかりました

・17時45分のロープウェイで上がる
・18時00分のモーリスカーで上がる
・夜景観賞
・18時30分のモーリスカーで下る
・18時45分のロープウェイで下る


こんなイメージ

観光はここだけなのに

ホテル到着は19時すぎてもーた・・・

今夜のお宿は“クインテッサ札幌”

以前泊まった時は

“チサングランドホテル”って名前でしたね

小樽・札幌ツアー2日目♪
(2009年9月29日)

ルームキーと地域クーポンが予めセットされていたので助かります

チェックイン時に添乗員が41名分を一括でもらったら

確認&仕分けだけでめちゃ時間がかかりますからね・・・

ホテル側としては面倒な作業だと思いますが

添乗員としては涙がでるほど嬉しいです!!!!
20221212_192138_copy_1024x76820221212_191722_copy_1024x768






あ、ちなみにクーポン使用期間のスタンプ

これ、印字がかすれて読めないと

お店で使えなかったりするそうです

受取ったら枚数だけでなく

印字もしっかり押されているか確認しましょう

日付は手書きでもいい自治体もありますが

北海道は印字するスタンプも自治体から支給された

“公式スタンプ”で押すように指示されているんだとか・・・
20221212_191801_copy_1024x768







クインテッサになって初めて泊まりますが

室内はシックな色調でオシャレですね

しかもベッドが4つもある!!!
20221212_193541_copy_1024x76820221212_193551_copy_1024x768






たまたま大きめの部屋だったみたいです
20221212_193804_copy_1024x76820221212_193957_copy_1024x768







チェックイン後は各自で札幌市内で行われている冬のイベント

“さっぽろホワイトイルミネーション”

ホテル周辺の道路はどこもブラックアイスバーン状態

心配な方はタクシーか地下鉄を利用しましょう
20221212_195523_copy_1024x768






ホテル前の路面状況はこんな感じ↓


ススキノ交差点

ロビンソン、いやラフィネがあった場所

2023年に新しい複合ビルができるそうですよ
20221212_200914_copy_1024x76820221212_200927_copy_1024x768






20221212_201840_copy_1024x76820221212_201945_copy_1024x768






20221212_202359_copy_1024x76820221212_202511_copy_1024x768






20221212_202604_copy_1024x76820221212_202710_copy_1024x768






しかしおっさん1人で見るイルミネーションほど虚しいものはないね・・・

さっさと夕食たべて帰ろ


今夜は久々の札幌の夜

札幌の夜と言えば

餃子の王将・狸小路店!
20221212_211611_copy_1024x768






・餃子1人前
・ニラレバ(ジャストサイズ)
・極王天津飯


合計:1355円
20221212_204804_copy_1024x76820221212_205112_copy_1024x768






ご馳走様でしたm(__)m

八重山諸島4島めぐりツアー・3日目♪

お客様とは違うホテルで迎えたツアー3日目
20221210_092756_copy_1024x768






ブレックファーストホテルは朝食が美味しい!

と聞いていたんですが

確かにめちゃ美味しかった!!

まず目玉は新鮮なネタ盛り放題の海鮮丼
20221210_075607_copy_1024x768






南国らしい魚の刺身もあっていいですね

厚みもしっかりありました
(北海道のホテルよりええやん♪)
20221210_075530_copy_1024x76820221210_075524_copy_1024x768






もう一つの目玉は石垣牛

石垣牛を使ったビーフカレーやローストビーフまでありました
20221210_075939_copy_1024x768






他にも沖縄そばやタコスコーナーなど

郷土食もしっかり盛り込まれています
20221210_075540_copy_1024x76820221210_075559_copy_1024x768






八重山ゲンキ乳業の色んなフレーバーが楽しめるのも面白い!

さんぴん茶を使ったミルクティーが美味でした♪

テイクアウト用には豆乳を使ったスムージーまでありましたよ
20221210_075839_copy_1024x76820221210_092955_copy_1024x768






京都のアマネクホテル同様

ちょっとサービスし過ぎじゃないの?

って心配になりますが

朝から美味しい朝食に大満足でした♪
(ルートインのお客様には申し訳ない)
20221210_080752_copy_1024x768







出発が11時だったので

ちょっと“ユーグレナモール”へ出かけてみました
20221210_090157_copy_1024x76820221210_085600_copy_1024x768






お客様が求めている全てがここにあった(笑)


ほとんどのお店は9時とか10時オープンですが

最近は8時半から開けているお店も多いようです
20221210_084012_copy_1024x76820221210_084022_copy_1024x768






もちろんクーポンの使えるお店ばかり
20221210_092304_copy_1024x76820221210_092314_copy_1024x768






ユーグレナモールには銀座通りと中央通りの2つの商店街があるのですが

その間にあるのが公設市場
20221210_085643_copy_1024x76820221210_085700_copy_1600x1200






この2階には島内一の規模を誇る売店もあります

本来10時オープンですが、9時には開いてました
20221210_084840_copy_1024x76820221210_084832_copy_1024x768






このユーグレナモール近くにあるのがブレックファーストホテルのもうひとつの店舗

ブレックファーストホテル マルシェ石垣島
20221210_090555_copy_1024x768






商店街には近いけど

住宅街の中にあるので添乗員さんは大変やろな・・・
(ポルトより部屋も狭いそうです)


さて、11時にルートインを出発したあとは

3日目唯一の観光地

バンナ展望台

正式には県営バンナ公園に10ある展望台の1つ

“エメラルドの海を見る展望台”
20221210_111012_copy_1024x76820221210_111826_copy_1024x768






竹富島や西表島などの島々

あと石垣市内が一望できます
20221210_111524_copy_1024x76820221210_111541_copy_1024x768






この日も雨が降ったと思ったらピーカンになったり不安定な空模様

そのおかげで展望台から虹も見れました
20221210_111456_copy_1024x76820221210_111506_copy_1024x768






これにて観光は全て終了

石垣空港から直行便で関空へ帰ります
20221210_121718_copy_1024x76820221210_125452_copy_1024x768






空港内の売店はほとんどのお店でクーポンが使えますが

全てのお店で使える訳ではないのでご注意ください
20221210_125322_copy_1024x76820221210_125311_copy_1024x768






あ、ちなみに沖縄の地域クーポンは

裏面に日付と署名が必要です

受け取ったらすべてのクーポンに署名を書いておきましょう
20221209_181458_copy_1200x1600











13時20分のフライトなので

今日も空港内でランチです
20221210_123253_copy_1024x76820221210_122128_copy_1600x1200






ちょっと冒険して石垣牛カレーを食べてみました

沖縄のカレーは美味しくないイメージですが

これはかなり普通に食べれました(笑)
20221210_122436_copy_1024x768






でも1100円は高いわ・・・・・・・

沖縄在住の現地添乗員さん曰く

ミルミル本舗ってジェラート屋さんのハンバーガーが美味しいそうです

でもめっちゃ値段が高いです

単品で900円以上

セットで1600円オーバーとか・・・
20221210_122007_copy_1024x768






最近できたファミマで済ます手もあったね
20221210_121326_copy_1024x768






到着ロビーは修学旅行でかなり賑わっていました
20221210_125642_copy_1024x768






出発ロビー内にはANAのANAフェスタ

JALのコーラルウェイが入っています
20221210_131122_copy_1024x76820221210_131114_copy_1024x768






どちらの売店もクーポンOKなので

最後の最後までクーポンが活用できます♪
(ANAフェスタはマイルも貯まります)
20221210_130719_copy_1024x76820221210_130506_copy_1024x768






関空には予定通り15時30分に到着

リニューアルしてからはじめて使う到着口

なんか知らない空港に来たみたいで新鮮でした
20221210_154418_copy_1024x76820221210_154522_copy_1024x768






さて、これにて10連勤が無事終了

早かったようで

早かった(笑)


解散後は新しいフードコートで神座のラーメンを食べ

新しいネットカフェ・ノドカでまったり報告書を書いていたんですが・・・
20221210_161133_copy_1024x76820221210_163712_copy_1024x768
 





石垣島のルートインから1本の電話が

お客様の部屋に入れ歯の忘れ物があったそうです
(なんで自分の入れ歯がないの気づかないかな・・・)

ホテルの方が言うには

最近、毎日のように入れ歯の忘れ物があるのだとか
(ほんまかいな!!)


入れ歯をご利用の皆さん

ホテルを出る際は部屋の中だけじゃなく

口の中もしっかり確認しましょうね!(笑)


八重山諸島4島めぐりツアー・2日目♪

ツアー2日目

寝る前も起きた時もかなり激しい雨が降っていましたが
(西表島は警報が出てたみたい)

なんとかホテル出発の際には雨もギリギリ止んでくれ

迷子にもならずに離島ターミナルまでたどり着きました
20221209_073603_copy_1024x76820221209_084732_copy_1024x768






これまで長年、石垣港から出発する離島ツアーは

“安栄観光”にお世話になっていましたが

今回のツアーは“ドリーム観光”にお世話になります
20221209_094857_copy_1600x1200






20221209_094900_copy_1024x76820221209_094617_copy_1024x768






まずはプレミアムドリーム号に乗って“西表島”

本来は8時15分出航予定でしたが

イレギュラーで9時55分の出航です
20221209_095726_copy_1024x768






西表島では、まず水牛車に乗って“由布島”
20221209_131043_copy_1024x76820221209_112749_copy_1024x768






待合所の中から売店が消えてた
20221209_123204_copy_1024x76820221209_123143_copy_1024x768






お土産などはレストラン棟の売店を利用

けっこう品揃えも豊富ですが

まさかのクーポン使用不可・・・
20221209_115419_copy_1024x76820221209_115624_copy_1024x768






お昼は八重山風の幕ノ内弁当

9年前から若干メニューが変わっていました
(古代米が紅芋ご飯になってたり)
20221209_115757_copy_1024x768






昼食後は各自島内散策へ
20221209_123029_copy_1024x76820221209_123017_copy_1024x768






20221209_123238_copy_1024x76820221209_123315_copy_1024x768






午後は“仲間川遊覧”

マングローブのジャングルを50分ほどかけてクルージング

以前だと途中でサキシマスオウの木を見に上陸していましたが

現在は世界遺産登録の絡みで上陸できなくなっていました
20221209_134220_copy_1024x76820221209_134318_copy_1024x768






クルーズ船でそのまま仲間港(大原港)まで戻ってきたあとは

すぐにドリーム号に乗り換えて“竹富島”
20221209_142838_copy_1024x76820221209_143101_copy_1024x768






島内では水牛車観光のみ
20221209_153031_copy_1024x76820221209_153735_copy_1024x768






20221209_152928_copy_1024x76820221209_152935_copy_1024x768






乗り場にはちょこっとお土産も販売していますが

こちらもクーポン使用不可!

ほんま八重山の離島は商売っ気がないな・・・

自販機もこんなだし・・・
20221209_153809_copy_1024x76820221209_160718_copy_1024x768






竹富港から石垣港までは再びプレミアムドリーム号に乗船

ほんまこの船ええ船ですわ♪
20221209_165343_copy_1024x768






石垣港の離島ターミナルへ戻ったあとは

徒歩でホテルへ戻り

部屋に荷物を置いたらすぐに

オプショナル夕食の送迎車に乗車

ほんま沖縄のツアーって

行程のテンポが速すぎて目が回る・・・

2日目の自由夕食ですが

ご希望のお客様は“レストランシアター・あじ彩”

八重山芸能を見ながらの夕食へご案内

まぁ実際は芸能を見ながら食べるんじゃなくて

食べたあとに鑑賞するんですけどね
20221209_180007_copy_1024x76820221209_184030_copy_1024x768






あじ彩のドリンク代はクーポンOK
20221209_193919_copy_1024x76820221209_193910_copy_1024x768






添乗員さんはやたらボリューム満点な料理を出してくれます

昨日とはえらい違いやな・・・
20221209_181709_copy_1024x768






あじ彩と言えば、隣は“ホテル日航八重山”ってイメージですが

いつの間にか“アートホテル石垣島”って名前に変わっていました

昔は石垣島の宿泊と言えば

日航八重山だったんだけどな・・・
20221209_181117_copy_1024x76820221209_181408_copy_1024x768






こちらの売店はクーポン利用OK

今回利用のルートインには売店がないので

あじ彩の上演が始まる前に買い物に行っていたお客様もいました
20221209_181342_copy_1024x768







さて、あじ彩のあとはお客様と一緒にルートインに戻ってきた訳ですが

添乗員さんだけワケあって同じホテルに連泊できず

“ブレックファーストホテル ポルト石垣島”へ移動

ちょっと面倒ですが

ウチのツアーでも使っているホテルらしいし

なんてったって部屋がタバコ臭くなくて超快適♪
20221209_205651_copy_1024x76820221209_203948_copy_1024x768






20221209_205246_copy_1024x76820221209_205703_copy_1024x768






色んなホテルが見れるのは添乗員にとってありがたい!

このホテルは朝食も美味しいみたいだし♪

名前が“朝食ホテル”だもんね(笑)


今日は耳に水が溜まるほどの横殴りの雨が降った場面もありましたが

なんとかタイミング良く傘を使わずに過ごすことができました

ほんまこっちの天気予報は意味ないな・・・


結局、今日も終日半袖で過ごしましたが

船の中はクーラーがきつめなので

上着は常に持って観光したいですね


八重山諸島4島めぐりツアー・1日目♪

10連勤8日目

今日は関空から直行便利用で

石垣・八重山4島めぐりへ!

なんと八重山ツアーは

2013年のこのツアーぶりみたいです

みどころ八重山周遊3日間♪
(2013年11月19日)


お客様は15組34名様

集合時間は関空に8時40分


8時前に関空に着こうと思ったら

けっこう早く家を出ないといけません

昨日の13時間労働より

今朝の方が地味にツラかった・・・

移動時間も有効に仕事ができるよう

関空までは自腹で特急ラピートに乗車

ラピートに乗るのも3年ぶりくらいちゃうかな?
20221208_065704_copy_1024x76820221208_065815_copy_1024x768






先日お伝えしたように

現在、関空はリノベーション工事中
(先日のタビトレはこのツアーの下見だったのです)

飲食店が極端に少ないので

ローソンとマクドがやたら混んでました・・・

関空のマクドは市内の価格よりちょっとお高め

てのは知っていたんですが

朝マックのコンビ設定もないんやね

ソーセージマフィンとコーヒー単品で300円
(梅田だと200円)
20221208_083439_copy_1024x76820221208_075016_copy_1024x768






保安検査場の先もかなり雰囲気が変わっていました
20221208_090048_copy_1024x76820221208_090228_copy_1024x768






中にローソンがあるのは嬉しい
20221208_090340_copy_1024x76820221208_090405_copy_1024x768






20221208_090355_copy_1024x76820221208_090240_copy_1024x768_1






関空から石垣空港まではANAの直行便利用

直行便はラクでいいけど

2時間50分はさすがに長いわ・・・・


石垣空港到着後は空港内で自由昼食

ゆーても飲食店は限られているんですけどね
20221208_130953_copy_1024x76820221208_131012_copy_1024x768






到着口の左右にフードコートが広がっています
20221208_131044_copy_1024x76820221208_131020_copy_1024x768






スタバはあるんだけど

ランチになるようなフード類はなかった・・・

ちなみに空港内の飲食店では地域クーポンは使えません
(お土産屋さんでは使えます)
20221208_131207_copy_1024x76820221208_133717_copy_1024x768






時間もあまりないので

ササっと食べれそうな丼ぶりをオーダー

“鮪かつ丼(800円)”
20221208_131503_copy_1024x768






あ、最初から味は期待してません

沖縄だもの・・・


空港を出発し、最初に向かったのは

“米原(よねはら)のヤエヤマヤシ群落”

はじめて行く観光地です

以前は遊歩道のすぐそばまでバスが入れたそうですが

現在は利用できないので

県道79号線でバスを乗降

そこからひたすら一直線に歩きます

20221208_142342_copy_1024x768






遊歩道の入口付近には

サトウキビジュースなどが飲めるお店が数店舗ありました
20221208_144129_copy_1024x76820221208_144355_copy_1024x768






遊歩道は最初だけ階段がありますが、あとはスロープ

綺麗に整備されていて歩きやすかったです
20221208_144019_copy_1024x76820221208_143953_copy_1024x768






約3分で展望台?のような場所に到着

ここで折り返し
20221208_143847_copy_1024x768






運が良ければ珍しいカメやトカゲに出会えるかも?
20221208_143857_copy_1024x76820221208_143920_copy_1024x768









お次は石垣島の代表的な絶景スポット

“川平湾”でグラスボートに乗船

乗船時間は約30分ほどです
20221208_153803_copy_1024x76820221208_153232_copy_1024x768








そして最後は“石垣島鍾乳洞”で見学&夕食
20221208_165214_copy_1024x76820221208_165155_copy_1024x768






日本の最南端にある観光用の鍾乳洞

全長は3キロ以上ありますが

一般に開放されているのは660m

30分ほどですが、なかなか見ごたえがあります
20221208_170011_copy_1024x76820221208_165904_copy_1024x768






ここの売店ではバッチリ地域クーポンが使えますが

お客様は買い物はせずに見るだけ

まだクーポンを受け取ってないもんね・・・
20221208_172503_copy_1024x76820221208_171431_copy_1024x768






お客様の夕食はこんな感じ

グルクンの唐揚げや石垣牛の陶板焼きが出ていました
20221208_171312_copy_1024x76820221208_171318_copy_1024x768






添乗員さんの夕食はこんな感じ

タコライスかカレーライスが選べたんですが

沖縄のカレーほど恐ろしいものはないので

ここはタコライス一択
20221208_173949_copy_1024x768






なんか見た目がアレですが

味はちゃんとタコライスでした


今夜のホテルは“ルートイングランティア石垣”

石垣島にもルートインがあるんや

地域クーポンはカギと一緒にセット

配布はホテルスタッフが本人確認と一緒に行うので

添乗員としてはかなり気がラクです
(ちょっと時間がかかりますが・・・)
20221208_191829_copy_1024x768IMG_20221208_210808_copy_1024x768






部屋が喫煙部屋で泣きそうですが

満室のところを無理やり取ってもらった部屋なので

臭くても我慢ガマン
20221208_192344_copy_1024x76820221208_192446_copy_1024x768








最近、ルートインに泊まるツアーが多いな

東北の夏祭りなんて3泊ともルートインだったし
20221208_191731_copy_1024x768






明日はホテルから離島ターミナルまで徒歩移動

15分くらい歩くんですよね・・・

歩くのはいいんだけど

道が心配やん・・・

てことで夜に予行練習しに行ってきました

最初、思いっきり違う方向に進んでた(笑)
(やっぱりタビトレは大事です)

20221208_220025_copy_1024x76820221208_220311_copy_1024x768






ターミナル周辺もずいぶん様変わりしましたね

さて、明日は迷わずにたどり着けるかな?
(てか雨やったら地獄やな・・・)


今日は観光中、ずっと半袖1枚

さすがに夜は寒いだろうとカーディガンを着ていったんですが

結局、すぐ脱いで

ブルーシール食べながら帰ってきました(笑)

やっぱり沖縄はあったかいわ
20221209_014211_copy_1024x768











小樽・函館2都市イルミネーションツアー・3日目♪

ツアー3日目を迎えました

8時台はツアーの出発ラッシュ

特に啄木亭はインバウンドのツアーが多いので

ロビーが大きなスーツケースで溢れ返ってました
20221206_075849_copy_1024x768_120221206_080042_copy_1024x768_1






3日目最初の観光は“五稜郭”

ご希望のお客様は五稜郭タワーへ
20221206_090617_copy_1024x768_120221206_090554_copy_1024x768






20221206_090701_copy_1024x768_120221206_090713_copy_1024x768_1






あ、タワーにサンタがおる(笑)
20221206_092950_copy_1024x768_120221206_093024_copy_1024x768_1






お次は“函館朝市”

以前に比べ観光バスの駐車場が朝市会場から遠くなっていますが

雪があまり積もっていなかったので良かったです
20221206_112007_copy_1024x76820221206_100059_copy_1024x768






時間があったので函館駅のあたりをブラブラ

昨日、基本プランのお客様が泊まったホテル

ラ・ジェント・ステイ函館駅前

ほんま駅チカで便利な立地でした
20221206_101357_copy_1024x76820221206_101518_copy_1024x768






1階にローソンや

ハコビバ・函館駅前横丁など商業施設も入っています

ちなみに大浴場も付いているのですが

ゴールドジムの利用者と兼用らしいです(笑)
20221206_101534_copy_1600x1200







これにて3日間の観光は全て終了

帰りは函館空港から帰ります

たまに新千歳空港まで再び戻るツアーもありますからね

函館空港から帰れりのはとてもありがたいです♪
20221206_121804_copy_1024x768






朝市で昼食をたべる時間がなかったので

函館空港3階の“HAKOYA”ってお店でランチ

20221206_122312_copy_1024x76820221206_124531_copy_1600x1200






“炙りトロサーモン丼(950円)”をオーダー

空港の割にはリーズナブルな価格設定なのに

ちゃんとみそ汁・お新香まで付いてきました♪
20221206_123124_copy_1024x768






ネタもたくさん乗っててめちゃ美味しそう♪
20221206_123156_copy_1024x768






でもあんまりやった・・・

なんかやたらネタが水っぽかった・・・

ふのりが入ったみそ汁はめちゃ美味しかったです
(次はアジの“海楼丼”を食べてみよ)

ちなみに、この場所はフリースペースになっているので
20221206_122724_copy_1024x76820221206_122637_copy_1024x768






ラッキーピエロで買ったハンバーガーとか

1階のローソンで買ったものをここで食べることもできます

人も少なくておススメです


あ、帰りは和歌山のベテラン添乗員

トッキーと同じ便でした

トッキーは私よりも添乗員暦が長い大ベテラン

昔はよく台数で沖縄とか行ったよね
20221206_131534_copy_1024x768






なんか今回のツアーは和歌山の添乗員に縁のある3日間でした

早いもので10連勤も6日目で折り返しに入りました

明日は出社前に梅田でバスコースのセンディングをしたあと

会社で添乗精算2本&添乗準備2本です
(明日は確実に12時間労働や・・・)



話は変わりますが

北海道から関西へ帰ってくる際は

アウター(防寒着)はなるべく機内に預けるスーツケースの中か

紙袋に入れて預けてしまったほうがラクです

機内でアウターを着てると暑いし邪魔になりますからね

私も函館空港で紙袋に入れて預けたんですが

もう少しで受け取り忘れて帰るところでした(笑)
20221206_154843_copy_1024x768






今はANAの紙袋ってこんな感じなんや
(サイズが小さいからか?)

バイキングの白米ぶりぶりマシーンといい

航空会社の紙袋といい

なんか味気ない世の中になりました・・・

小樽・函館2都市イルミネーションツアー・2日目♪

ツアー2日目

最初に向かったのは

道の駅・名水の郷きょうごく

「ふきだし公園」

湧水口へのルートは吊り橋経由のみ

かなり雪が積もっていました
20221205_094239_copy_1600x120020221205_094220_copy_1024x768






20221205_093658_copy_1024x76820221205_093754_copy_1024x768






湧水口周辺の様子はコチラ↓


お次は洞爺湖を見下ろせる“サイロ展望台”

やたら売店のレジで行列ができていると思ったら・・・
20221205_105150_copy_1024x76820221205_105325_copy_1024x768






売店内の特設デスクで

ほっかいどう応援クーポン2000円分

洞爺湖町内で使えるクーポン3000円分

交換しているではないですか!

これ、洞爺湖町が予算を出して

独自に行っているキャンペーンだそうです
20221205_105947_copy_1024x76820221205_105933_copy_1024x768






こんなキャンペーンやってるの聞いてないし・・・

お客様から

ここで買った商品返品できないの?

今さっきクーポン使って買い物したばかりなんだけど!


こんなの先にちゃんと教えてくれないと!

ってまた怒られた・・・
(いや、知らんことは教えようがないやん・・・)


お昼は民芸御殿で

(火湾産ホタテ∪仄軻薛1枦澆犬磴いも

の3大食べ放題の昼食
IMG_20221205_222919_copy_1024x76820221205_113236_copy_1024x768






ホタテ食べ放題はめっちゃ羨ましい!!!!

お鍋に入れてもいいし、焼いてもいいし

お客様は思い思いにホタテを満喫されていました

ただ食べるだけじゃなく

自分で殻を開いて身を取り出すってのがいいですね

民芸御殿さんは料理に対する強いこだわりをいつも感じます
(ハード面もソフト面もキャパオーバー気味なのが難点ですが・・・)
20221205_113120_copy_1024x76820221205_113717_copy_1024x768






ホタテの食べ放題でテンションMAXな食事会場の様子はコチラ↓


ホタテ美味しそうだったな〜

添乗員さんには1個も付いてなかった・・・
20221205_114249_copy_1024x768






午後は“昭和新山”

ご希望のお客様は“有珠山ロープウェイ”へご案内

有珠テラスも一応、椅子テーブルが出ていますが

こんな感じ・・・
20221205_124859_copy_1024x76820221205_124906_copy_1024x768






20221205_124920_copy_1024x76820221205_124955_copy_1024x768






このあと“八雲PA”で休憩をとって函館市内へ

ご希望のお客様は“函館山ロープウェイ”
20221205_170118_copy_1024x768






時折吹雪いていましたが、なんとか夜景は楽しめました
20221205_170246_copy_1024x76820221205_170237_copy_1024x768






それにしても下りロープウェイの待ち行列がえらいことになってます

2階からじゃないと最後尾に並べないほど混んでいるので

1階で再集合をかけても、また2階に上がらないといけません

帰りはお客様各自で並んでもらったほうが良いかも
20221205_170957_copy_1024x76820221205_170812_copy_1024x768






函館では“はこだてクリスマスファンタジー”が開催中

18:00からツリーの再点灯式

夜空には花火が上がります
20221205_181305_copy_1024x76820221205_181142_copy_1024x768






色んな場所でクリスマスツリーを見ますけど

やっぱり函館のツアーが一番貫禄があるな
20221205_180916_copy_768x1024









今夜のお宿は2分宿

基本プランは函館駅のすぐお隣

“ラ・ジェント・ステイ函館駅前”

クーポンは部屋毎にセットしてもらえたのでかなり助かりました♪
(昨日は126枚そのまま添乗員に渡された・・・)
20221205_190031_copy_1024x76820221205_185611_copy_1024x768







温泉プランは湯の川温泉の“ホテル啄木亭”

添乗員さんは啄木亭泊りでした

啄木亭のバイキングは趣向を凝らした料理が多くて

この料金にしてはレベルが高いとは思うんですが
20221205_195055_copy_1024x76820221205_195132_copy_1024x768






お味噌汁とご飯がマシーンなのがちょっと寂しい・・・

ご飯マシーンのあの“ブリブリ”って出て来るご飯

あれ見るとなんか食欲なくなる・・・

なんかご飯というより

“エサ”っぽく感じるのは私だけでしょうか・・・
20221205_195016_copy_1024x76820221205_195023_copy_1024x768






20221205_193240_copy_1024x768






今日もよく謝った1日だったな〜

実はこのブログでは話が長くなるので割愛していますが

今回のツアーは謝りどころが満載なのです


お客様に

「添乗員さん昨日から頭ばっかり下げて大変やね」


って言われた(笑)



赤ちゃんは泣くのが仕事

なんてよく言いますが

添乗員は謝るのが仕事


全国旅行試練バンザイ\(^o^)/


小樽・函館2都市イルミネーションツアー・1日目♪

伊豆下田温泉の翌日は

久々の北海道!!

お客様は19組42名様

昨日より20名近く増えてる・・・

伊丹からは珍しくANA利用

ひょっとしたらリニューアルしてからANA利用は初めてかも
20221204_110555_copy_1024x768






いつも保安検査場を過ぎたら

神座(かむくら)とかりくろーおじさんがあるイメージですが

なんか景色が違う(笑)

今日は飛行機を乗る前に自由昼食

なに食べようかな?

とキョロキョロしてたら

ちょうど後輩のヤナギーが

“寿司魚がし日本一”でランチを食べていました
20221204_114105_copy_1024x76820221204_110617_copy_1024x768






おにぎり2個+みそ汁で500円

ってリーズナブルなセットがおススメらしい

さすが会社一の食通、よく知ってるな〜

あ、ただの大食い添乗員か・・・
(既に2セット食べてたのはここだけの話し)

私も今回はコチラで食べました

さすがお寿司屋さん

おにぎりもみそ汁も美味しかったです♪
20221204_110737_copy_1024x76820221204_111540_copy_1024x768






隣のお店の焼き魚定食も気になる・・・
20221204_115517_copy_1024x768







今回のお客様は42名ですが

伊丹班24名+羽田班18名で42名

伊丹便が1時間遅延した影響で

1時間前に着いていた羽田班のお客様はかなりご立腹

羽田班のお客様と合流するなり

これでもかってほど怒られまして

これでもかってほど謝り倒しました
(いや、別に私が悪いんじゃないんですけど)

こーゆー時はやっぱり現地の添乗員さんの方が安心やね


本日の観光は“小樽”のみ

現在、小樽では冬のイルミネーション

“小樽ゆき物語”が開催中
20221204_163406_copy_1024x76820221204_165038_copy_1024x768






1万個のLEDを使った幻想的な

「青の運河」が楽しめます
20221204_170208_copy_1024x76820221204_170138_copy_1024x768






小樽では和歌山のベテラン添乗員

ありぺーさんに遭遇

和歌山の添乗員さんだと思ってたのに

いつの間にか北海道民になってた(笑)
20221204_173448_copy_1024x768







このあとバスは本日のお宿

定山渓温泉の“ホテル鹿の湯”
20221204_205039_copy_1024x768






今回のツアーも全国旅行支援の対象コース

北海道のキャンペーンは“HOKKAIDO LOVE!割”

地域クーポン(ほっかいどう応援クーポン)は

平日1泊3000円分が付きます

てことでフロントで3枚×42名

126枚を受け取りです・・・


あ、鹿の湯は現在大浴場が改修工事中

露天風呂が使えなくなっています

って現地に到着してから言われた・・・

なんで今いう・・・
20221204_205330_copy_768x1024








到着するまでに何度も連絡を入れていたんだから

ひと言教えてくれてたら良かったのに・・・

そして大浴場へ行く途中にこんな張り紙が
20221204_205337_copy_768x1024









お待たせしました

ホテル鹿の湯に

サウナが誕生します。



え、この案内いる????

軽く嫌味ですよね???




こんなの今回のお客様が見たら

露天風呂が使えないだけでもご迷惑をかけている上に

もうちょっと後に来てたら新しいサウナに入れたのに!

って損した気分になるやん・・・
(スーパー銭湯ならまだわかるけど)

なんでわざわざ傷口に塩を塗るようなことするかな・・・


今日は何かと精神的に疲労がたまる1日でした・・・

まだ10連勤の折り返しにも来ていないのに・・・


下田温泉と富士山眺望ツアー・2日目♪

ツアー2日目

部屋からは綺麗な朝日を見ることができました

下田プリンスホテルは全室オーシャンビューなのです
20221203_070520_copy_1024x768






2日目最初の観光は“下田ロープウェイ”

チケットは往復券なのでなくさないよう注意しましょう
20221203_095641_copy_1024x76820221203_091628_copy_1024x768






約3分半で寝姿山の山頂駅へ

後は2つある展望台から景色を眺め

愛染堂まで行って折り返しのコースです
20221203_095914_copy_1600x1200






こちらは黒船展望台からの景色

下の寝姿展望台とあまり大差はないです・・・
20221203_092721_copy_1024x76820221203_092612_copy_1024x768






帰りは各自なので、バスの出発時間に合わせて

下りのロープウェイへ乗ってもらいましょう

15分間隔で混雑時は臨時便が出ます
(現在の定員は25名前後)

ロープウェイのりばの売店では紙クーポンも利用OK

クーポンの金額に合わせたセット商品もありました
20221203_095324_copy_1024x76820221203_095441_copy_1024x768








お次は“浄蓮の滝”

足の弱いお客様は駐車場からすぐのビュースポットから滝を遠望
20221203_112407_copy_1024x76820221203_112419_copy_1024x768






滝のそばまで降りるには

急な階段を下らないといけません
(途中で諦めて戻ってくるお客様も)
20221203_112221_copy_1024x76820221203_112125_copy_1024x768






滝つぼまで下るとこんな感じ

石川さゆりの「天城越え」の歌碑はこちらにあります
(津軽海峡みたいに歌は流れません)
20221203_111635_copy_1024x76820221203_111831_copy_1024x768









お次は“修善寺温泉”

観光バスの駐車場は

“御幸橋駐車場”“第一駐車場”の2ケ所

今回は第一駐車場にバスを止めました
20221203_135208_copy_1024x76820221203_134838_copy_1024x768






こちらの方が竹林の小径や桂川沿いの紅葉など

色々と景色を楽しめながら歩けます
(中心地に近いのは御幸橋駐車場)
20221203_134652_copy_1024x76820221203_134738_copy_1024x768






桂川沿いの紅葉が結構綺麗に色づいていました
20221203_134759_copy_1024x76820221203_134713_copy_1024x768






修善寺温泉の中心地にある“修善寺”まで誘導して解散
20221203_131215_copy_1024x768






修善寺の境内も紅葉が楽しめました
20221203_132349_copy_1024x76820221203_133903_copy_1024x768






私は宝物館が楽しみだったんですよね

300円で貴重な仏像や

「修善寺物語」で有名な古面を見ることができます
20221203_132545_copy_1024x76820221203_132657_copy_1024x768






第一駐車場から歩くとこんな感じ↓


御幸橋駐車場から歩くとこんな感じ↓


今回のツアーは修善寺で自由昼食

ゆーても大河ドラマゆかりの地として賑わう修善寺

しかも土曜日

飲食店の前にはどこも行列

1名くらい潜り込めるかな?と蕎麦屋に顔を出したら

「今からだと1時間待ちかな?」

ってことでお蕎麦は諦めました・・・

修善寺まで戻ってくると、お寺の隣にラーメン屋が

しかもめっちゃ空いてる!!
20221203_125638_copy_1024x76820221203_124658_copy_1024x768






ワンタンメン(800円)をオーダー
20221203_124105_copy_1024x768






お味の方は?

ん〜・・・

空いているだけありました・・・


午後は“沼津ぐるめ街道の駅”でお買い物タイム
20221203_150127_copy_1024x76820221203_150208_copy_1024x768






こちらも電子クーポン、紙クーポンどちらも使えます
20221203_150237_copy_1024x76820221203_151110_copy_1024x768






ここで夫婦6000円分全部使った!

ってお客様もいましたね

やっぱり紙クーポンの方が使いやすいようです

このあと遠州豊田PAで休憩を挟み

JR浜松駅にはかなり余裕を持って到着できました

20221203_175037_copy_1200x1600








新幹線の改札近くでお弁当が買えるお店は“自笑亭”

ここでは電子クーポンのみ使えました
20221203_175008_copy_1024x76820221203_174949_copy_1024x768






新幹線の改札周辺はこんな感じ↓


改札内にもお店はあります

お弁当屋さんではクーポンの使用不可

ベルマートキヨスクは電子のみOKでした
20221203_191654_copy_1024x76820221203_191705_copy_1024x768






新大阪には予定通り21時09分着

これにて10連勤1本目の添乗が無事終了です

帰りの新幹線でお客様から

「良かったら明日からのツアーで使って」

ってカイロを頂きました(笑)

今回のツアーで寒さ対策で持ってきたんですが

結局使わなかったようです
(実際、日中は上着がいらないくらいの陽気でした)
20221203_205326_copy_1024x768







さて、先月は伊予八幡浜ツアーから夕日ヶ浦かにツアーまで

ずっとバスガイド同行なしのツアーが続いていたんですが

今回のツアーはありがたいことにバスガイド同行ありでした

ガイドさんがいると業務面でほんと助かります

ドライバーさんにとってもガイドさんがいる方が仕事がしやすいと思うんですよね

観光バスの安全面を考慮しても、

バスガイドさんはできるだけ付けて欲しいものです

下田温泉と富士山眺望ツアー・1日目♪

秋だ!

旅行だ!

連勤だッ!!

ということで

12月に入っていきなり

10連勤からスタートです

10連勤とかめっちゃ久しぶりですが

11月の後半の休日は

清水寺・嵐山・東福寺へ出かけていたので

ほぼ15連勤みたいなもんやったけど・・・(笑)
(しかも仕事より早起きしてたし)


今回のツアーはJR利用で伊豆の下田温泉1泊

お客様は13組25名様

ちょうどいい人数やね♪


JR浜松駅から最初に向かったのは

“焼津おさかなセンター”

お客様は“まぐろづくし膳”の昼食です
20221202_130052_copy_1024x76820221202_123113_copy_1024x768






駐車場は観光バスだらけ

食事会場に案内されるまでかなり待ちました
20221202_130602_copy_1024x768






お店の方に

金曜でこれだけ混んでたら土曜とかめっち忙しいでしょ?

って聞いたら

旅行支援のクーポンが土曜は1000円なので

今は金曜日が一番忙しいんです!

って言ってた

なるほど、旅行支援の期間中は

金曜日の混雑を頭に入れておきましょう



さて、こちらのお店で昼食を食べるのは初めて
20221202_125813_copy_1024x76820221202_130546_copy_2000x1500






添乗員・乗務員は好きなお店を選んで食べれるらしい

なにこの楽しいシステム(笑)
20221202_123957_copy_1024x76820221202_124002_copy_1600x1200






どこが美味しいか知らんけど

なんとなく“てっか丼山もと”で食べてみました
20221202_125729_copy_1024x76820221202_124555_copy_1024x768






メニューはお店ごとに決まっているようで

山もとではビントロと赤身の“紅白丼”
20221202_124600_copy_1024x768






ネタも大きくてめっちゃ美味しかったです♪


お次は“日本平夢テラス”
20221202_141021_copy_1024x76820221202_140423_copy_1024x768






天気はいいのに富士山は裾野すら見えんかった・・・
20221202_140722_copy_800x600






来年の大河は徳川家康だから

日本平ロープウェイとかめっちゃ混むんやろな・・・



お次はわさび製品の“山本食品”
20221202_154938_copy_1024x768






いつの間にか“伊豆わさびミュージアム”って名前に変わってた
(近所にある“かねふくめんたいパーク”に対抗したのか?)
20221202_155104_copy_1024x76820221202_155137_copy_1024x768






あ、こちら今回お世話になる大鉄観光バスさん

大鉄さんにも1台しかないトーマス号です
20221202_154956_copy_1024x76820221202_155016_copy_1024x768






本日のお宿は毎度おなじみ

“下田プリンスホテル”

今回のツアーは静岡の全国旅行支援

“今こそしずおか元気旅”の対象コース

地域クーポンはホテルで受け取りです


地域クーポン(ふじのくに地域クーポン)は大阪と同じく

リージョンペイのシステムを利用
20221202210146_copy_768x102420221202210508_copy_768x1024








紙クーポン、電子クーポン、両方使えるけど

電子クーポンの方が利用できるお店が多いよ

ってやつです

ちなみにホテルは電子クーポンのみ
(厳しい・・・)

大阪いらっしゃいキャンペーンで既にアプリをダウンロードしている人は

地域を追加するだけなのでラクですが

そんなお客様は25名中2人しかおらんかった・・・

あとはご想像通り

お客様は終日スマホと格闘ですわ・・・
20221202_182557_copy_1024x76820221202_182632_copy_1024x768






20221202_192821_copy_1024x76820221202_200301_copy_1024x768






シモプリさんって部屋も広いし料理も美味しいのがいいですね
20221202_182853_copy_1024x76820221202_182911_copy_1024x768






次のツアーの準備がまだ残っていたので

この大きな机はかなり助かりました♪


【関西空港】8ヶ月ぶりの関空が変わりすぎていると話題に

今度久々に関空集合の仕事が入っていたので

休日を利用して関空へタビトレしに行ってきました

関空に行くのは3月3日にYouTubeの撮影に行ったぶり

そのときの様子はコチラ↓


このときは南側(JAL側)が工事中でしたが

現在は北側(ANA川)がガッツリ工事中
20221129_113225_copy_1024x76820221129_113249_copy_1024x768






マクド前はココカラファインがオープンしたようです
20221129_113204_copy_1024x76820221129_113147_copy_1024x768 






ココカラファインて3階にあるやないか!

って思いますが

現在、3階は全フロア立ち入り禁止でした


航空会社のカウンターは全て南側に集中

ANAJALジェットスター

の順に並んでいました
20221129_113651_copy_1024x768






そしてなんと一番南側に出発口が!!
20221129_113640_copy_1024x768






これには驚きました

まぁお客様が迷子になる確率は減りましたね

そして一番驚いたのは

旅行会社の受付カウンター

ANAとJALの間にフードコートができたんですが

その入口の隣にちょこっと置かれた簡易デスク

これが旅行会社のカウンターだそうです
20221129_130449_copy_1024x768






こ、ここですか・・・

知り合いとかに見られたら絶対恥ずかしいやん

軽く罰ゲームやろ・・・(泣)
20221129_113825_copy_1024x76820221129_115059_copy_1024x768






2階の雰囲気はこんな感じ↓


ちなみにレストラン街があった3階はまったく使えないので

食事をする人がこのフードコートに集中するので混み合います
20221129_114141_copy_1024x768






フードコートの雰囲気はこんな感じ↓


保安検査場の先にも数店舗あるようです
20221129_115808_copy_1024x768






ところでこのフードコートがある場所は

かつて到着ロビーだった場所

じゃあ到着口はどこに行ったの?

と思ったら

なんと1階の南側に移っていました!!
20221129_131943_copy_1024x76820221129_131401_copy_1024x768






まさか出発口に加え

到着口まで場所が変わっていたとは・・・

到着口の雰囲気はこんな感じ↓


JRや南海など鉄道に乗る人はちょっと不便ですが

リムジンバスや観光バスの乗る人には便利になりました


それでは気になる4階

国際線の出発フロアを見てみましょう

めっちゃ混んでますやん!!
20221129_123956_copy_1024x768fotor_1669795654640_copy_1024x768






あ、でもこれはたまたま出発便が重なっていたからみたい

香港行きの“香港エクスプレス”

ソウル行きの“ティーウェイ航空”です
20221129_124058_copy_1024x76820221129_124015_copy_1024x768






(ティーウェイ航空とか初めて知ったわ・・・)

賑わっているのは北側のAとかBカウンターばかり

あとはフィリピン航空のCカウンターとか
20221129_121010_copy_768x1024








南側は相変わらずな状況でした・・・
20221129_122418_copy_1024x76820221129_122948_copy_1024x768






20221129_120952_copy_1024x76820221129_120934_copy_1024x768







最後は第2ターミナルへ

国際線は8ヶ月前とあまり変わらない印象

春秋航空チェジュ航空

チェックインカウンターを変更している影響もあるようです
20221129_134415_copy_1024x76820221129_135706_copy_1024x768






20221129_135942_copy_1024x76820221129_135927_copy_1024x768






トイレは現在も閉鎖中のまま・・・
20221129_135822_copy_1024x76820221129_135624_copy_1024x768






でも国内線はこんな感じで賑わっておりました
20221129_134205_copy_1024x76820221129_134237_copy_1024x768






しかし8ヶ月でこんなにも様子が変わっていたとは驚きでした

わざわざ貴重な休日にタビトレしに行った甲斐がありました

この様子ももちろん編集してYouTubeにアップしています

ぜひ、関空へ行く前のタビトレにご活用下さいね♪

特に関空利用の添乗員さんは必見です!!


さて、この日は帰りに難波にある行きつけのお店

“寄り屋”
でお蕎麦を食べて帰りました

特上蕎麦(大盛)&ミニ親子丼(1020円)
20221129_152839_copy_1024x768_120221129_152842_copy_1024x768






やっぱりここのお蕎麦が一番好きだわ♪

行列はできないけど大阪で美味しい蕎麦屋【寄り屋】♪


旧プロフィール



フナッシュ

現役添乗員のフナッシュです
添乗員という仕事を通して添乗員業界、観光業界、そして世の中をもっともっと明るくしたい!!そんな熱い思いで絶賛更新中っ!
お問合せはコチラまで
tabitore888@gmail.com









アクセスカウンター
記事検索
カテゴリー
月別一気読み!
お天気
携帯でも見れるヨ!
QRコード
アクセス解析
用語解説
【フナッシュ】
このブログを書いてる人。京都生まれで京都在住

【YOC】
フナッシュが隊長を務めるアウトドアサークル。かなり不定期で活動中
入隊随時募集中(笑)

【センダー(センディング)】
ツアーの集合場所でお客様の誘導や添乗員のフォロー、チェックインなどを行う業務

【連添】
添乗から帰ってきた翌日にまた添乗に出ること
“北海道から帰ってきた翌日に沖縄”
“国内添乗から帰ってきた翌日に海外添乗”
なんて場合も・・・