2a8f3a0e.jpgエジプトと言えば『すぐお腹を壊す』ってイメージありますよね、確かにすぐ壊します(笑)

2年前、初めてのエジプト添乗に行った際、添乗員のフナッシュがお腹を壊しては大変なので食事の際は生野菜・生ジュースなどは一切口にせず、レストランでの飲み物はいつもコーラ、歯磨きもミネラルウォーター利用という徹底ぶり、それでも帰りの飛行機の中で腹痛に襲われ結局帰国した夜、病院に点滴を打ちにいくハメに…

(最後の最後にカイロの空港で飲んだアラビア語で書かれたパッケージのオレンジジュースが悪かったのか…

そんなコーラづくしの毎日に嫌気がさしていた頃、アブ・シンベルのホテルのレストランで日本人の添乗員さんからおいしい炭酸飲料を教えてもらいました

ファイルーズという炭酸飲料。さっそく音と光のショーのあと売店で購入。味は“黒酢サワーに似た味かな”なんだか日本のジュースっぽくてすごく飲みやすいもっと早く知っていればカルフールでまとめ買いしたのに…

あとでモーセンに聞くとイスラム教の人はお酒が飲めないのでノンアルコールビアーみたいな感覚でエジプトの人は飲んでいるんですって。味はパイン・アップル・マンゴ・洋梨・マンダリンがあり、パインが一番おいしいとの事(フナッシュが飲んだのもパイン)

ちなみにKRESTという黒い缶のジュースは砂糖の入っていない炭酸水で、これも日本人には落ち着く味でしす

なんせエジプトのコーラやファンタって炭酸はきついし味も濃くってかき氷のシロップみたいに後味すごく悪いですから…