dce1c064.jpgとうとう日本へ帰る朝を迎えました

3連泊だったので散らかし放題だった部屋を少し早めに起きてお片付けレストランに先に入っていたモーセンは心なしか元気がなさそう

3日間お世話になったアル・ジャミーラ号のクルーに別れを告げ、予定通り9時15分にルクソール空港へまだ出来上がって半年も たたない綺麗な空港ですカイロまでは約1時間、カイロ到着後、お弁当の昼食。

《エジプトのお弁当》もちろん誰もが期待していませんでしたが、なんと日本食のお弁当だったんです!しかも味もいいひょっとしたら今までの食事で一番おいしかったかも(笑)

カイロの空港でモーセンとお別れし、一路ドーハ経由で関空へドーハでは到着そうそう出発が1時間遅れと言われガクっときました

ここの空港、旅客の多さと空港の大きさが合ってないんですよね

常に人が溢れてる椅子が少ないと言うより人が多すぎたくさんの人が立ちながら待っています関空行きもオーバーブッキングしていたらしく機内はもちろん満席、添乗員の数も行き以上いました

結局、離陸したのは深夜0時すぎでした…