93c58f35.jpg

20時をまわっても添乗準備に精を出す後輩たちです

手前がよくこのブログにもコメントを入れてくれる“竹まゆ─、ラスベガスの準備中

業者さんのツアーでEDカード(出入国カード)の山に埋もれております・・・

その向こうがフナッシュと同じ駅利用の“ちょんくろ”、イタリアの準備中

そのまた奥は、家がフナッシュの家から車で7分の“はっち”、オーストラリアの準備中

海外添乗って国内みたいにホテルや食事場所などの手配先に電話とかは入れないかわりにチェック、チェック、、またチェックってチェック事項が多いんですね

そしてお客様に渡す資料を作ったりセットしたり・・・

国内もそうですけど、添乗準備って凝れば凝るほど終わりません・・・

でも時間がもったいないって準備に手を抜くと、結局現地で大変な目にあって時間が余計にかかるもんです

彼女たちの頑張りもきっと現地で自分に返ってくるだろうし、お客様にもその頑張りは伝わると思います

この仕事の醍醐味は自分の努力がダイレクトに自分に返ってくるところですよね

逆に言えばおうちゃくをしたらそれもダイレクトに返ってきちゃいます(笑)

準備で一所懸命作った資料を観光地とかでお客様が手にもってるとすごくうれしくなります

じゃ今度はこんな資料を作ろう!なんて意気込むと

さらに家に帰るのが遅くなる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それでもお客様の笑顔が待っているからやっちゃうんですよね

添乗員っておもしろい仕事です

あっ、もちろん自己満足もありますよ

(フナッシュはそっちが大きいか・・・)