本日11月27日は北京郊外の観光(万里の長城、明の十三陵)をしているはずのフナッシュです

(この記事は事前に書いて投稿予約したものです、タイマーメールみたいな感じ)

 

〜今日は中国のおすすめ中国映画について〜

フナッシュは一番最初の中国添乗に行く際、全然行く気にならなかったんですね

どうも中国という国に興味が持てない・・・

だったら好きな映画から中国に触れていこう!ということでそのとき見た映画がコレ

◆『ムーラン』・・・ディズニーのアニメです(笑)クリスティーナ・アギレラの主題歌がGOOD(←って全く関係ないか

◆『さらば、わが愛』・・・今は亡きレスリー・チェン主演です(涙)中国人と京劇の関わりや中国の激動の時代をお勉強できます。オプションの京劇に付いて行くといつも寝てしまう添乗員さん!これ見たら京劇に興味が沸くかも?

 

一時期、素朴な中国映画がミニシアターで流行りましたよね

その火付け役が巨匠チャン・イーモウ監督

何度か中国に行くにつれて中国の映画をよく見るようになりました

中国映画ってハマります。そのきっかけがコレ

◆『初恋のきた道』・・・アジエンスのCMでもお馴染みのチャン・ツィイー主演の純愛映画。映画なのかドキュメントなのか錯覚してしまうほどリアルな映像です。現在が白黒、回想シーンがカラーで描かれているのが印象的物語はいたってシンプルですが、最後の最後にじわっと涙がこみ上げてくるような映画です

◆『活きる』・・・カンヌ映画祭で2部門受賞。中国映画といえばこの人、コン・リーが主演しています。文化大革命前後の中国を知るには一番ではないでしょうか?時代に振り回されながらも強く明るく生きた、ある家族の物語。DVD2枚組みで物語がかなり長いです・・・

 

 

あっ最後にアクション系が好きな人はやっぱコレかな

◆『HERO』・・・ハローじゃありません 豪華キャストもさることながら、映像がめちゃくちゃキレイ。ツアーでも最近人気の秘境・九寨溝もロケ地に使われています。これまたチャン・イーモウ&チャン・ツィイーコンビですねジェット・リー強すぎっ!

◆『グリーン・ディスティニー』・・・2000年のアカデミー賞でアジア過去最多の4部門を獲得フナッシュの好きなチョウ・ユンファが主演していますチャン・ツィイーが壁を垂直に登ったり、屋根を飛び越えたり、刀を振り回したり大暴れ次に見た『初恋の〜』と全然イメージが違ってビックリしました!フナッシュはこっちのチャン・ツィイーがタイプかな(笑)

 

みなさんもオススメの中国映画があったら教えて下さいね〜