e77fb965.jpg

中国の出入国の流れは空港によっても異なりますし、係員によっても対応が違うので全てがこのパターンとは言い切れませんが今回のツアーを例に北京空港の流れをご案内します

 

=入国=

“行機を降りてエスカレーターを上がると係員がいますのでここで“健康カード”を提出

入国審査、ここで“パスポート” “入国カード”を提出

エスカレーターを降りてターンテーブルでスーツケースを受け取る(トイレは出口に向かって左奥く)

そ亳を出る前に税関の係員がいるので“税関申告書”を提出

ゥイドさんと合流

 

=出国=

.イドさんとお別れ

入り口で“税関申告書”を提出

チェックインカウンター(JALはAカウンター)で“パスポート” “チケット”を提出

そ亶饋該困離ウンター手前に係員がいるので“健康カード”を提出(Aカウンターにも白紙の健康カードが置いてありましたし、Aカウンター裏に健康カードを記入するテーブルがあり、カードもたくさん置いてあります)

ソ亶饋該此“パスポート” “搭乗券” “出国カード”を提出

Ε札ュリティー手前で再度 “パスポート” “搭乗券”をチェック

Д札ュリティーチェック(ペットボトルの飲み物は以前は試飲させられていたようですが、今回は係員が臭いをかぐ程度でした)

┘押璽箸

 

(注)酒類は機内持ち込みできません!お酒を買うならセキュリティー後の免税店で購入しましょう!!!

 

さて、添乗報告書&添乗精算は急いで機内で済ませてしまいましたが、このあとお友達ブロガーさんのところに遊びに行ったりコメントの返信をしないといけませんので今晩はこのへんで失礼いたします!

 

また明日も中国情報をお届けしま〜す!