42ed6e7d.jpg今回のツアーのお宿です

フナッシュはここに泊まるの5・6年振りくらいかな…

ホテル蘭風さん、サービスめっちゃいいんですよ

 

まず昨日のお話フナッシュが添乗準備の際、お客様の名前を記入した部屋割りをホテルにFAXを流したんです、

そしたらすぐに『FAXありがとうございます!』って携帯に電話がかかってきました

普段はこちらから『FAX届きましたかぁ〜?』なのに…

感心しました♪

で、今日のお話

蘭風さんは夕食会場がシアターレストランみたいな会場なんです

1階にある宴会場からはすべてステージが見える造り

このステージで毎晩ショーが行なわれています

内容は、活ブリの解体ショー、歌、郷土芸能など

歌や踊りもホテルのスタッフが自ら出演しているんですしかもかなり本格的

で、ここまではブログに載せるほどでもないかな…と正直思ってたんですが、司会者のMCを聞いて思わず『これサービス1本勝負っ!』って携帯のカメラで撮影しました(急いで撮ったので、イケてない写真でごめんなさい)

司会者がショーの合間にお客様にステージから話かけてたんです

『左の宴会場の皆さんは名古屋からですよね、中部国際空港ができて便利になりましたよね〜…

『真ん中のお客様は関西からですよね、ようこそ平戸へ〜…

こんな感じ

なかなか粋だと思いません?

だって“個別”の宴会場にわざわざ女将さんとか支配人が挨拶にきてくれる時でも、『皆さんはどちらからお越しですか〜?』ってマイクで聞く人多いですよ

なのにこの司会者は、どこに座ってる団体がどこから来たか事前にちゃんと調べているんです

大勢の中でも、ちゃんと団体ごとに歓迎してもらってるんだってお客様はうれしくなりますよね

ステージからなので自分たちの団体に話がまわってきたら拍手とかして、よけいに盛り上がります

生協の白石さんじゃないですけどやっぱり“私はあなたを認めていますよ”って相手に感じてもらうことは大切なんだなぁ〜と幸せな気持ちに浸りながら今夜も早く寝ま〜す(笑)

なんせ明日も帰宅23時半になりますので…