ちょっと添乗員向けの記事を

香港の空港ってとっても広いんですよね

ゲートまで距離があるからモノレールが運行しているんですよ

だから添乗員はいったん再集合場所を決めてお客様と一緒にゲートに向かうのが一般的です

ここではイミグレ(出国審査場)を出てからゲートまでの流れを紹介します

香港の空港は時間に厳しいので有名です! お客様への案内はしっかりと!

 

ゲートへは歩いても行けますが通常は6階からエスカレーター(もしくはEV)で1階まで降りて、モノレールで移動、またエスカレーター(もしくはEV)で6階まで上ってきてゲート・・・という流れです

 

いみぐれイミグレ通過後再集合をして、エスカレーターでメインの下の階(6階)へ

 

 

 

下へ下へ拡大

 

 

 

 

 

降りたところ前はこの地図があるところで再集合しましたが、見通しが悪いので今回は場所を変えました

 

 

 

セントラル←ターミナルの中心

ここなら見通しがいいしね

EV・エスカレーターも近いです

椅子がないのが難点ですけど・・・

 

スタバ『ゲート5−9』のエスカレータを降りたところにスタバがあります。その先が喫煙ルーム

 

 

 

モノへ今回はゲート46なので『ゲート33−80』のエスカレーターを利用

エスカレーターは2つ乗り継ぎになります

1階に降りたらモノレールに乗車

 

エスカレーター乗り継ぎモノ

 

 

 

 

でも、またエスカレーターを2つ乗り継いで、6階まで上ってこなければならないんですよね・・・

それなら歩いて行ったほうが分かりやすいし安全なような・・・

エスカレーターの乗り継ぎが面倒なときはEV(エレベーター)を使うという裏技(?)もあります

36名定員なので少人数の場合はこのほうがラクですよ〜

EV