今朝は8時にホテルを出発!

って言っても歩いて函館駅へ

 

日程表にも指示書にも“徒歩5分”って書いてあるけど、ど〜歩いても10分は軽くかかる距離

 

ちょっとイメージしてください・・・

 

優雅なフルムーンをイメージしてきたお客様に2日連続、大きな荷物をゴロゴロと[駅〜ホテル間]を運ばせるわけですよ・・・

 

 

その件で朝からお客様に囲まれ猛攻撃

これで雨だったら、その場で切腹もんです

 

急遽タクシーでも配車したいところですが、いち添乗員にそんな自由裁量権は与えられておりません・・・

 

 

しかも朝市のそばだから、22名でぞろぞろ歩いていたらお店のおにーちゃんがお客様にちょっかい出してくるわけです

“頼むからこれ以上刺激させないでくれよ!って気持ちを抑えながら、振り向くに振り向けない状態で函館駅へ

長い長い10分間でした・・・

 

函館駅から札幌駅まで“特急スーパー北斗”で約2時間20分

札幌駅で乗り換えて、旭川駅へ

“特急スーパーホワイトアロー”で約1時間20分

 

鮭飯弁当旭川駅

 

 

 

 

 

 

 

今日の駅弁は札幌駅名物“石狩鮭めし”

大正12年からのベストセラー駅弁

これご飯の味付けがめっちゃおいしかったです!

 

未だテンションの低いお客様と、ストレスで昨日から吐き気が消えない添乗員は旭川に到着

 

ここからようやく観光バスに乗れます!

運よく昔からの仲良しガイドさんがお出迎え!

泣きそうなくらいうれしかったです!

 

 

このツアー最初の観光地は“旭山動物園”

そう、フナッシュようやく、初・旭山動物園ですよ(笑)

 

心細いので、旭山在住のスーパーバイザーに案内して頂きました

 

そう、池っちさん!

このブログでおどかすつもりが、すでにmixi池っちさんのブログで知ってる方も多いみたいですね(笑)

 

池っちさんの案内付きの旭山動物園なんて、贅沢すぎます!

池っちファンにのために珍しいしいショットを

池っちさん池っちさん

 

 

 

 

 

 

 

カメラ目線じゃない池っちさんです

たぶん世界初公開なんじゃないかな?(笑)

 

横顔までこれほどカッコいい男性はそーはいませんよ

渋い顔して飲んでいるのがカルピスってトコが池っちさんらしいでしょ(笑)

 

 

フナッシュにとっては動物園に行ったっていうより池っちさんと対談しに行ったって感じですね

ほとんど動物見てないし・・・

 

美瑛池っちさんに別れを告げたあと、バスは美瑛町

“四季彩の丘”でご夫婦ごとに記念写真を撮影したあと富良野のホテルへ

 

 

 

 

 

今夜は新富良野プリンスホテル泊まり

まさにフルムーン向きのホテルですが・・・

 

2泊連続、大浴場がないっ!

( ̄□ ̄;)!!

 

ここでまた大ブーイング

 

今日、池っちさんに逢ってパワーを貰っていなかったら、すでにエンストしてましたね・・・

 

池っちさんに感謝な1日でした