沼山峠の休憩所から2.3キロ(約1時間)で尾瀬沼の湖畔にある長蔵小屋に到着します

ここの小屋は設備も整っていて尾瀬でも有名な山小屋

今回のコースも、ここで休憩やお弁当を食べて引き返し

トイレは100円のチップ制

売店売店

 

 

 

 

店内大福

 

 

 

 

大福やドーナツなんかも売ってるんですよねー

尾瀬グッズも充実

そんな尾瀬グッズの中でもフナッシュオススメなのがこれ

“尾瀬立体ハガキ”

はがきはがき

 

 

 

 

尾瀬の立体模型が付いたハガキ

ちゃんと切手を貼って送ることもできます

尾瀬の地形がひと目でわかるんですよねー

値段がちょっと高いですが、シーズン終盤になると売り切れるほどの人気商品なんですよ

去年行った際にも紹介したんですが、あの頃はひとつの記事に1枚しか写真を付けられないと思ってたほどのブログ初心者だったんですよね・・・(笑)

 

 

尾瀬には車が入れないため、物資の輸送はヘリで運ぶか人が担いで行くしかありません

よって物価はそれなりに高いですが、こんな山の中でこれだけ品揃えがあるなんて、運んでくれた人に感謝ですよね

ちなみに、お値段の比較です

 

            沼山峠休憩所   長蔵小屋の売店

ペットボトル       210円        350円

缶ジュース       150円         250円

缶ビール         350円        400円