添乗員の社旗って色んなものが目印代わりに付いてますよね

目印目印

 

 

 

 

目印目印

 

 

 

 

キティーちゃんだったり、アンパンマンだったり、いまだにモリゾーだったり・・・

 

フナッシュは正直、社旗の頭に何かを付けるのは避けていました

『社旗に目印も付けな、お客様を誘導できひんのか!』って変なプライドがあって・・・(笑)

でも5年くらい前、紅葉シーズンの宮島に行ったとき、同じ会社の添乗員がフェリーで降りたあと、一斉に社旗をあげたんですね

さすがにお客様はどこに行っていいのか混乱

『添乗員さん(フナッシュ)も、あの添乗員さんみたいに目印付けな〜』ってお客様に言われたんですね

“確かにこりゃ分かりずらいわ・・・”って反省して社旗に付ける目印を京都中探し歩きました

あんまり大きくても持つのが大変やし、女の子ちっくになモノもいややし・・・

 

で、出会った目印がコレ!↓

フック

牛とかネズミとか言われるんですけど・・・

いちおー“犬”です(笑)

アメリカかどこかの子供用TV番組のキャラクター(のはず)

 

名前はフックっていいます←後輩が名づけてくれました

最初は真っ白で、ガイドさんが『これ可愛い〜っってキスとかしてくれたんですが

今ではドブネズミみたいに汚れて、キスどころか触ることすらためらわれます

『これ何?靴下?』とか『自分で作ったん?』って言われますが

 

こー見えても1800円したんですっ!

 

これは一般ツアー用ですが、この夏に行った様な祭り系の添乗では、さすがに目立たないので100均で買った“ひまわり”を付けています

これ【安い・軽い・目立つ】とかなり重宝しますよ

ねぶた←夜に人ごみを誘導する際はさらに社旗を誘導灯に替えて、そこにひまわりを付けてます(笑)

ちょっと反則級のワザですが・・・

 

 

実はフナッシュの社旗はちょっと他とは違うんですよね

変形型の社旗なんです

どこが違うかと言うと・・・

さしぼう旗棒ではなく“コクヨのさし棒”を使ってます

塾の先生とかが使ってるアレ(もちろん自分で買いました)

 

 

コード

旗を止める部分を閉めたり緩めたりしやすくするために、アウトドア用品によく付いている“コードロック”を使用

 

 

 

グリップで、握る部分にはテニスのグリップを巻いています

元テニス部ですから!

これでいつでも素振りができます(笑)

 

これだと、普通の社旗より軽いし、長いし、寒い日でもグリップ部分が冷えない!

 

お金をかけてでも添乗生活を快適に!

 

以上、快適添乗員生活実行委員からのお知らせでした

m(__)m