山代温泉のツアー初日

ホテルに到着したの14時だったんです

お客様は夕食まで時間があるので各自で山代温泉街を散策

あまりにもお客様と接する時間が少なくて寂しいので、フナッシュもお客様が散策している温泉街に繰り出しました

各ホテルや温泉街に山代温泉“歩歩歩(ふふふ)”マップという地図が置いてあるので、まずはそれをゲットします

商店街・ネコ温泉街っていってもこんな感じ

ネコしか歩いていません(←これは言いすぎ)

 

 

1時間もあればゆっくり散策できます

総湯

温泉街の中心の“総湯”

料金は大人370円

毎週第4水曜が定休日

 

足湯総湯近くの源泉公園には“足湯”もあります

結構賑わっていました

 

 

はずちを楽堂

昔懐かしい紅柄格子風の木造建築“はづちを楽堂”

売店や休憩所、喫茶コーナーがあります

 

 

タオルレンタル

はづちを楽堂ではオルの貸し出しもしています

足湯に行く前に立ち寄ってみましょう

 

 

魯山人

大正時代の総合芸術家、北大路魯山人の作品が展示されている“魯山人寓居跡”

料金は大人500円

 

 

キャンバス

帰りにファミリーマートに寄って帰るのが定番とのこと(ホテルのフロントマン談)

バスは加賀温泉駅を中心に周遊する“CANBUS”

 

 

片山津温泉方面の海まわり(所要約80分)山代温泉方面の山まわり(所要約70分)を周遊

1日券は大人1000円・子供500円

 

温泉街で気になるお店を発見

カフェカフェ

 

 

 

 

総湯裏の“五彩の小径”で、いい感じのジャズが流れてきたんですよ

中には入らなかったけど、夜はバー昼はランチやコーヒーを出してるようです

浴衣のまま入れるのも温泉街ならでわですよね

今度、山代温泉で誰か知ってる添乗員さんと会ったら一緒に行こっと

 

山代温泉観光協会