338f81a0.jpg今日から富山県の氷見(ひみ)でブリ会席を食べるツアーに来てます

 

 

 

これ、昨日の夕方16時をまわって急に入った添乗です

急に予定してた添乗が消えたり…

急に予想外の添乗が入ったり…

急に行き先が変わったり…

こんなイレギュラーは、この業界珍しくないんですね

 

“添乗員のシフトは生きもの”

 

ココロの中で『なんでオレやねーん!って思っても

『ひょっとして添乗先で何かいいことあるかも?』って期待するしかないですよね〜

 

お客様が48名だったり(今月、ずっと40名アップ…)

行きの特急雷鳥、お客様の利用する指定席が3つの車両に分かれてたり(お盆やゴールデンウィークでもあるまいし…)

京都からのお客様が途中乗車してくる予定の席に『自分たちの席は喫煙席だから!』って勝手にわがまま韓国人グループ(一般客)が席を取りはじめたり(なんとか自由席に移るよう説得…)

48名なのに45名乗りのバスが手配されてたとしても…(ちゃんと49名乗りに変更できました)

 

そもそも世の中に偶然なんてモノはないって思ってるので、これも必然に起こったことなんですよ

オギャーと生まれた時から、今日は氷見に来る運命だったんですっ!(笑)

おかげで今夜はおいしい夕食が食べれました

早めの到着でやりかけの仕事の続きができました

それに今日は早く寝て、最近の寝不足を解消できます

 

シフトの変更に感謝♪ m(__)m