今回の氷見・寒ブリ会席ツアー

帰りは加賀温泉駅16時41分発⇒大阪駅19時8分着の雷鳥38号

加賀温泉駅はあんまり大きな駅じゃないので、朝いちに立ち寄った氷見フィッシャーマンズワーフ・海鮮館で夕食用のお弁当を購入しました

焼き鯖寿司←フナッシュが買ったのはコレ

焼さば寿司

 

 

540円って安くない?

もちろんメーカーは違いますけど、空港で売ってる焼さば寿司は1000円以上、加賀温泉駅で売ってる焼さば寿司は900円します

焼き鯖寿司

空港で売ってる焼さば寿司と違って、こちらは甘だれ仕様

このタレが、いい味出してます

 

 

鯖とシャリの間には、しょうがと細かく刻まれたシソが挟まっていているので、鯖の生臭さはほとんど感じません

とにかく鯖のやわらかさには驚きます!

富山県の【昔亭(せきてい)】というメーカーが作っているこの焼さば寿司

どこかでこの焼さば寿司を見かけたら、一度味わってみてください

昔亭ホームページ

 

マンホール氷見でこんなマンホールを発見

なんとも魚の町らしいですよね〜