先日の別府・阿蘇ツアーの2日目に行った九重“夢”大吊橋(ここのえおおつりばし)

昨年の10月30日に完成した、人専用としては日本一長い吊り橋です

料金は大人:500円・小学生以下:200円(30名以上10%割引)

■標高:777m■長さ:390m■高さ:173m■幅:1.5m

吊り橋吊り橋

 

 

 

 

谷底景色

 

 

 

 

足元

鉄筋なのでそれほど怖くはないんですけど、幅が狭いのと、底が見えてるので高所が苦手な方にはちょっとツラいかも

 

 

普通に片道歩くだけでも10分くらいかかるので、正直ちょっと途中で飽きてきます(笑)

でも景色はいいので、ちょっとした空中散歩気分

 

ひとつ注意をしたいのが雨の場合

禁止事項傘をさすことは禁止されているので、カッパを着ないと渡れません

 

 

 

一応、簡易カッパは現地にて200円で販売しています

↓公式HPで見かけた禁止事項

禁止事項

 

 

 

 

 

マーチング歩行も笑えるけど、ウケたのが“橋上競技(綱引きなど)”

吊り橋の上で綱引き・・・

ちょっと見たいかも(笑)

九重“夢”大吊橋のHP

 

さて、それではおまけで、はじめて行く添乗員さん用にもう少し写真を載せておきま〜す

バスPバスを降りたら、先にチケットを買いに行きましょう

 

 

 

事務所個人と団体は精算場所が異なります

団体受付は写真右側の事務所棟の中です

 

 

受付こちらが個人受付

このあたりでチケットをお客様に配ります

 

 

所要時間は混んでなければ1時間くらいかな?

復路

『橋を渡りきったら何かあるの?』って気になりますが

橋を向こう側まで渡ってもトイレがある程度です

 

 

でも、帰りの方が景色がいいんですよね〜

あと物産品販売所が結構充実しています

カラダに良さそうな自然派スイーツも人気がありました

食品豆乳プリン

 

 

 

 

健康食品好きのカンナにつられて寒天14度の“豆乳プリン”を購入

お味は・・・

 

 

プリン味の寒天でした