やたら頻繁に入場方法がビミョーに変わる添乗員泣かせの旭山動物園

先月行った際に“4列に整列してから入場”が導入されてて

『また変更かよ!ってイライラしたとこですが・・・

今度は“4列に並ばなくてもいいからこの枠内に並んで入場”が導入されていました

整列枠内に並んでもらって、係員が人数確認&諸注意を説明

そして添乗員がパンフレットを配って入場となります

 

 

看板番号と動物の絵が描かれのぼりの後ろに整列

ペンギンは涼しげですが、炎天下の下で待たされるお客様はイライラです

 

 

精算の流れは今まで通り

係員が人数確認したあと紙に入場者数を書いて窓口に持っていって、そこで精算するんですけど

手間かけすぎじゃない!?

添乗員が窓口で人数分チケット代わりのパンフレット受け取ってお客様に直接配った方がスムーズだと思うんですけど・・・

別にこれならこれでいーんですけど、頻繁に入場方法を変えるのは勘弁してほしいな

この入場方法がいつまで続くことやら・・・