それでは出国の流れです

空港ターミナルの入り口がいきなりセキュリティーになっていて、早くもここでガイドさんとお別れになります

セキュリティーでは液体類の持ち込みが非常に厳しくペットボトルの水などはここで破棄しないといけません(日本出国の際と同じような感じ)

JALのカウンターはセキュリティーを越えて右側

チェックイン終了後、2階へ上ります

2階に上るとすぐに空港税を支払うカウンター

空港税

PPTに■搭乗券■10万ルピアを挟んで提出すると、搭乗券の裏に空港税の領収書が貼られます
空港税の支払いはルピアのみ





(注)必ず10万ルピアは残しておくように!

 

その先が入国審査場

■PPT■出国カード(E/Dカードの半券)を提出してゲートへ向かいます
この時点では出国カードは回収されません

両替場は1階と2階にありますが、今回は朝が早かったので2階の両替所が閉まってた・・・

『両替がしたい』との理由で再度入国審査場の横から出してもらって、1階の両替所で両替をしました

免税品免税店で買った商品は番番付近の引渡しカウンターでピックアップ(プラザバリとDFSは場所が違います)






(注)くれぐれもスーツケースに引換証を入れてしまわないように!

 

 

ゲートに向かう途中にセキュリティーがあります

ここで■PPT■搭乗券■出国カードを見せて通過

ゲート

出国カードはゲートの手前にいる係員(ピンクの服の女性)が回収していました

 

 

 

地図

小さい空港なのでとても分かりやすいです
ゲートも“屐銑番しかないし(笑)