昨夜までの強風がうそのように止んだ3日目ですが、なんだか雲行きがよろしくないなぁ〜・・・

2日目最初の下車地は“渋峠(しぶとうげ)”
群馬県と長野県の県境で、国道の最高地点(2.172m)でもあります

峠証明書






3日目のメインは野辺山高原にある“滝沢牧場”
動物や自然と触れ合える施設が満載の観光農場です

滝沢牧場ポニー







ジンギスカンバーベキューの昼食の後
乳しぼり、乗馬、高原野菜の収穫など盛りだくさんな体験を満喫しました

乳しぼり乗馬






野菜野菜






子牛生後3日目の牛の赤ちゃん
まだヨチヨチ歩きでめっちゃ可愛かったです
しばらく焼き肉行けないな・・・





滝沢牧場のあとは、JR小海線(八ヶ岳高原列車)に乗車

車内野辺山駅から清里駅までの1区間
約7分のプチ乗車体験




 

結局、高速移動では雨が降ってきたものの、傘いらずで3日間過ごすことができました

復路は岐阜羽島19:59分発のこだま551号

清里駅から岐阜羽島までの移動が長かった

途中、自己渋滞に巻き込まれて、岐阜羽島に到着したのは新幹線出発の20分前
( ̄□ ̄)!!

駅から次のツアーの対客電話をしようと思ってたのに・・・

 

 

岐阜羽島〜新大阪間の約1時間という限られた時間の中

京都で降りるお客様の下車証明書を発行して
新大阪から乗り継ぎがあるお客様の切符の手配して
明日からのお客様の対客電話を14件して

って急がしかったぁ〜

さらに帰宅途中の電車の中は
今夜行われていた淀川花火大会帰りのカップルばっか

 

余計疲れた( ̄□ ̄)!!

 

 

い〜さ

きっと明日もステキなお客様との出会いがあるさ