今日から“大連・旅順(だいれん・りょじゅん)”を3日間で巡るツアーの添乗です

久々の中国添乗

大連・旅順は日露戦争満州鉄道ゆかりの地なので、年配の方は特に思い入れのある街
他の中国ツアーに行った際でも『一度大連に行ってみたい』ってお話をよく聞きます

 

今朝は4時起き始発電車利用で関西空港へ

受付カウンターは韓国コンサートツアー香港・広州の受付と重なって大混雑

どんぐり

ちょうどその頃、ベトナムから後輩の“どんぐり”が帰国
荷物を降ろすのも忘れ、お客様の誘導を手伝ってくれました

 


 

ふじさや

横で受付をしていたのは、どんぐりより3年後輩の“ふじさや”
何が面白いのかいつもニヤニヤ、いやニコニコしている添乗員です(笑)
お客様の出入国の書類を熱心にチェックしていました

 


関西空港から大連空港までは約2時間半のフライト

今日の昼食は機内食対応
短距離なのでチョイス制ではなく全員同じメニュー

国際線ですが、シートは3列3列のこじんまりした機内
でも全員に個人モニターが付いている新型のB737-800です

機内食機内

 

 

 

 

李さん

こちらが大連・旅順を案内してくれる現地ガイドの“李さん”
めちゃくちゃ日本語が堪能なベテランガイドさんです

 

 

 

大連最初の観光地は【労働公園展望台】
大連市内が一望できます

労働公園展望台労働公園展望台

 

 

 

 

時間があるので、車窓観光だった【旧日本人街】を少し歩きました

日本人街日本人街

 


 

 

日本人街日本人街

 

 

 

 

お次は【ロシア人街】

ロシア人街

ロシア人街

 

 

 

 

かつてロシア人の居住地だった街で、今は露店がたち並んでいます

あ、マトリョーアザラシカ! じゃなくて“マトリョーシカ”(笑)
ロシアのお土産も色々売っていました

ロシア街

ロシア人街

 

 

 

 

ホテル

夕食まで時間があるので一旦ホテルへチェックイン

ホテルは大連駅のすぐそばの“渤海明珠大酒店”

 

 

夕食は歴史的建造物でもある“大連賓館(旧ヤマトホテル)”で東北料理

時代を感じさせる風格ですよね〜

現在はレストランとして営業しています

大連賓館

館内

 

 

 

 

夜景

夕食を終えた頃
大連賓館周辺はライトアップ
この一帯は中山広場と呼ばれる大連の金融街

 

 

あっという間に初日の観光は終了

この日は皆さま朝が早かったので早めに就寝されたのでした・・・