YOC日帰りマイカーツアー後半戦は“陶芸体験”

伊賀上野三重県信楽滋賀県ですが、山道で30分ほどの距離なんです

信楽ではあちらこちらに窯元があり、ほとんどのお店でろくろ体験ができます

その中で今回お世話になったのは、世界一大きな信楽焼きのタヌキがお出迎えする
信楽陶苑“たぬき村”さん
フナッシュは仕事で信楽に来たことはないですが、ツアーでもよく使うお店だそうです

信楽信楽

 

 

 

 

たぬき村さんで体験できるコースは以下の3コース
ヽ付け体験 ⊆蟆鵑靴蹐ろ体験 E兎阿蹐ろ体験

全員陶芸初体験ですが、一番難しい電動ろくろに挑戦しました!

ビデオ

まずは、ビデオでろくろを使った陶芸の基本を学びます

その間に先生が、粘土のスタンバイ

 

 


爪が長いとやりにくいので、爪は切っておきましょう(爪切りも常備)

準備

粘土

 

 

 


荷物をカゴに入れてエプロンをかけて準備完了!
なかなか思うように粘土を扱うことができなくて最初は戸惑います

ロクロロクロ

 

 

 

 

電動ろくろが回っているのが約50分間
その時間内であれば、あらかじめ用意された粘土で好きなだけ作品を作れます

ロクロ

ロクロ

 

 

 


気を抜くとすぐにグニャって崩れるので集中力がモノを言います
落ち着きがないYOC隊員も、このときばかりは真剣そのもの

ロクロ

手

 

 

 

 

完成

50分なんてあっという間

だいたいみんな3つくらいの作品が出来ました

 

 

焼成料は別途なので、気に入ったものだけをチョイス
焼き上がりは3色から選べました

焼かない作品はもったいないけど潰すんです
ストレス発散も兼ねて思いっきり潰します(笑)

掃除

そして、後片付けも各自がしっかり行います

”来たときよりも美しく”

掃除の鉄則です(笑)

 

先生

←たぬき村の先生

ときに厳しく、ときにやさしく
ご指導ありがとうございましたっ!!

 

 

『よく陶芸にハマってる人の話し聞くけど、気持ちがわかるよね〜』ってみんなかなり気に入ったようです

陶芸って、やろうと思えばやれるのに、なかなかやる機会がないですよね
いざやってみたら、こんなに気軽に楽しめるのかと驚きます

しかも想像以上におもしろい

まだ陶芸をやったことのない方は、是非オススメですよ

今回の作品の焼き上がりは10月下旬、楽しみだなぁ〜

ちなみに料金は

■絵付け:500円〜
■手回しろくろ:1500円(焼成料1点付き)
■電動ろくろ:1000円(焼成料は別途)
※焼成料は大きさによって値段が違って、湯のみくらいだと500円ほどです

 

信楽陶苑 たぬき村

 

あ、今回出席できなかた隊員が約1名

自転車よほどくやしかったようで、夜中に自転車で追いかけてきました

( ̄□ ̄)!!

 

 

また今度、みんなでいこね!

 

 

さぁ、あなたもYOCと一緒に色んな体験しませんか?

ただ今【YOCジュニア】の隊員を募集中

入隊資格は
■彼氏・彼女よりYOCを優先できる方
■常にモチベーションを高く持てる方
■心身共に丈夫な方(花粉症はOK)
■手先・口先・つま先が達者な方
■自己中心的で自分が大好きな方
■ビリーズ・ブートキャンプの最後に
 思わず『ヴィクトリー!』と一緒に叫んでしまう方
■ケンカをしてもすぐに仲直りできる方
■かぶりもの、変装が抵抗なくできる方
■このブログを毎日かかさず読んでいる方
■三度の飯よりYOCが好きな方

そんなアナタの入隊を心よりお待ちしております

お問い合わせはお近くのYOC隊員まで(笑)