4日目は浅虫温泉の道の駅で休憩をとって本日の昼食&入浴場所である“酸ヶ湯(すかゆ)”

浴室が160畳もある総ヒバ造りの“千人風呂”で有名な秘湯です

【酸ヶ湯=千人風呂】  【千人風呂=混浴】
と言われるくらい“混浴”で有名な温泉です

看板

これは注意事項の看板
『見ればまいね 見せればまいね』

“まいね”とは『〜してはいけません』の意味

 

 

『見てはいけません 見せてもいけません』

マナーを守って清く正しく混浴を味わいましょう(笑)

酸ヶ湯はちょうど紅葉の最盛期

お客様は入浴&昼食&紅葉を楽しむことができました

酸ヶ湯

酸ヶ湯




 

 

酸ヶ湯

酸ヶ湯

 


 

 

 

午後は十和田湖畔の休屋(やすみや)乙女の像を見学
紅葉はまだ早いようです

十和田十和田

 

 

 


休屋でいつもお世話になる“たかさご屋”さんではおいしそうなリンゴが売られていましたよ〜

たかさごやりんご

 

 

 

 

奥入瀬渓流も紅葉はまだ早いようです

奥入瀬奥入瀬

 

 

 

 

 

このツアー最後の宿泊地は“古牧温泉”

夕食は夏に秘境ツアーで来た際に紹介した“みちのく祭りや”でした
メインは“ずっぱ塔”と呼ばれる五段セイロ
特製タレがおいしかった〜

スタッフは居酒屋系でノリが軽く見えるけど、お客様のテーブルに行く度に気軽に会話をしている姿には感心しました

接客にもショーにも気合が入ってます

まさに星野リゾートって感じの接客だな

まつりや

まつりや

 

 

 

 

あ、売店にいましたよ全国版まりもっこり

“あおもっこり”ではなく“りんごもっこり”

りんごもっこり

りんごもっこり

 

 

 

 

4泊目

古牧温泉はエアーエッジ圏内エリアなはずなのに電波が入らなかったんですよね

ここで溜まった記事を更新しようと思ってたのに・・・