ひたすら移動で終わり、秋田駅到着以降は大雨と、お客様のテンションも落ち気味に終わった初日でしたが・・・

2日目はいい天気に恵まれました

最初の観光地は“寒風山(かんぷうざん)”
スカイパークと呼ばれる有料の回転展望台に上ると男鹿半島がきれいに一望できる場所です

展望台展望室

 


 

 

寒風山寒風山

 

 

 

 

寒風山見学のあとは日本海側をさらに北上し“青池”
いつ見ても神秘的な色ですよね〜

青池青池

 

 


 

ブナ林

展望台より少しあがるとブナ林が広がっています

ここでしばし森林浴タイム

 

 

今回のツアータイトルは『フルムーン東北 秘境・秘湯5日間』

松島中尊寺などベタな東北の観光地は巡らず、あえて“秘境・秘湯”をめぐる内容です

なので2・4・5日目は秘湯入浴と昼食がセット

看板

←本日の秘湯はこちら

名前がインパクト大な

“不老ふ死温泉”

 

一度聞いたら忘れられない名前ですよね(笑)

 


ここの名物は波打ち際ギリギリにある露天風呂
波が高いと入浴禁止になるほど海に近いんです

温泉露天

 

 

 

 

不老ふ死温泉で秘湯を堪能したあとは、しじみで有名な十三湖で休憩を入れて、竜飛崎まで移動

竜飛

竜飛崎に到着すると、ちょうど夕暮れどき

ススキが夕日に映えて、めっちゃ綺麗ですよね〜


 

竜飛

竜飛

 


 

 

竜飛

3団体くらいのお客様は、その場で呆然としてしまうほど綺麗な夕日でした

 

 

ホテル

他の団体はその後の移動があるので急いでバスを出発させていましたが、こちらは急ぐ必要ナシ

 

 

 

だってホテル見えてますからね〜

2泊目

本日の宿泊は石川さゆりの名曲“津軽海峡冬景色”で、あまりにも有名な“竜飛崎”

まさに秘境ツアーにふさわしい宿泊先でございますな

ホテルのまわり、何もおまへん・・・