3日目は少し早めに出発して昨日行けなかった“天壇公園”

駐車場

朝イチだからガラガラだと思いきや・・・

駐車場いっぱいにバスが来ていました

 

 

天壇公園

朝日が照りつける中、このあとのツアーも無事に進められるよう祈願

 

してる人や・・・

宝くじが当たるように祈願してる人まで様々(笑)

 

 

鳥の巣

オリンピックのメイン会場を車窓より見学しながら西太后ゆかりの【頣和園(いわえん)】

 

 

いわえんいわえん

 

 

 

 

いわえん

ここも観光客だらけ

湖のほとりなのでチト寒いです

 

 

 

万里の長城へ

頣和園の後、レストランで飲茶の昼食をとって、いよいよこのコースのハイライトでもある“万里の長城”へ(遠くにうっすら見えているのも万里の長城です)

 

 

このコースでは一般のツアーではなかなか利用しないロープーウェイを利用

のりば

上に上るとトイレが有料になるため、トイレを済ませて乗り混みます

ゴンドラは1台6人乗り

 

 

のりば上へ

 

 

 

 

全長6370kmの万里の長城の中で、いくつか観光用に開放している区間があるんですが、ここは一番有名な“八達嶺(はったつれい)長城”と呼ばれる区間

一番有名なだけに観光客も半端じゃない多さ

長城長城

 

 

 

 


 

 

ロープーウェイから降りて坂道を15分ほど上ると八達嶺長城で一番高い場所まで登ることができます

長城

頂上

 

 

 

 

落書き

いくら登頂記念とはいえ、城壁に落書きをするのはもちろん禁止!

国の恥さらしです!(ってこの人中国人やん)

 

 

降りる

降りるときの景色がこれまた爽快

思わず遠くを眺めてしまいますが、くれぐれも足元に注意して降りましょうね

 

 

明の十三陵

万里の長城のあとは【明の十三陵(みんのじゅうさんりょう)】

明代の13人の皇帝のお墓が点在しています

 

 

このツアーではこの中で一番人気の【定陵(ていりょう)】
普段ツアーには入っていない【神路(しんろ)】を見学

定陵は地下宮殿
薄暗いのでここも足元には十分注意しましょう

地下地下

 

 

 

 

 

神路

神路に入場したのは夕方の16時15分

最終入場は16時30分だったのでヒヤヒヤしました


 

 

神路

1本道の参道を約1通り抜けるんですが・・・

最後にはかなり暗くなってた

 

 

渋滞

そしてまた夜の渋滞

なんかバスコースに行った帰りの阪神高速みたいやな

 

 

さすがに元気なお客様も無口になりかけた頃、ようやくレストランに到着

早いもので今日がこのご旅行最後の夕食になるんですよね〜

という事で、恒例のハッピーバースデータイム

バースデー

19名様中お1人だけ11月生まれのお客様がいました

おめでと〜ございま〜す

 

 

ケーキカット

慣れた手つきでケーキを切る張さん

『このコースで何度も切ってるから上手くなった』って言ってた(笑)

 

 

いつもありがとうございますm(__)m

 

それにしても今日は朝から【天壇公園→頣和園→万里の長城→定陵→神路】とよく歩いた1日でした・・・