今朝のJR大阪駅

到着したてはセンダーの後輩“ふーみん”とアルペンに行く添乗員さんが2人いたくらいでしたが・・・

8時頃になると貸切紅葉列車やら草津鬼怒川やら佐渡ヶ島のお客様でごった返してきました

ふーみんのっち

 

 

 

 

今日からは『明日温泉2日間』の添乗です

『今日から明日(あした)にかけて温泉2日間』という意味ではなくて、温泉地の名前が“明日温泉”なんです(笑)

これで“明日(あけび)温泉”って読むんですよー

知らなかったでしょ?

添乗員さんも知りませんでした(笑)

宇奈月温泉(富山県)の近くに平成2年にOPENした新しい温泉地です

比良山

往路は北陸線の特急雷鳥

途中、琵琶湖の横を通るんですが、比良山系の山々がはやくも雪化粧していました

 

 

金沢駅で雷鳥を降りて、まずは魚のまち“氷見(ひみ)”フィッシャーマンズワーフ“海鮮館”で昼食です

氷見氷見

 

 

 

 

昼食後は義経伝説が残る“雨晴海岸(あまはらし)”

『せんろの入ってはいけません』って書いてあるけど、入らないと海岸に出れないキケン(?)な観光地です

雨晴海岸雨晴海岸


 

 

 

雨晴海岸

対岸にうっすらと立山連峰が見えているの分かりますかぁ〜?

 

 

 

大仏

雨晴海岸のあとは高岡市にある日本三大大仏のひとつ“高岡大仏”

見に来たんですが・・・

 

 

 

いないっ!

 

大仏・工事

大仏がいないんです!

( ̄□ ̄)!!

なんと高岡大仏は現在修復工事中で全く見れなくなっています・・・

 

 

 

 

急遽予定を変更してドライバーさんが教えてくれた高岡市内にある“土蔵造りの町並み”を見学することに

無料の観光バス駐車場もあります

高岡高岡

 

 

 

 

規模は小さいですが、何軒か有料の施設があって今回はその中のひとつ“菅野家”(現・高岡ガスの社長宅)を見学しました

菅野家菅野家

 

 


 

菅野家菅野家

 

 

 

 

現在のご主人で10代目となる邸宅は見応え十分

お客様は『大仏よりよかったわって

ホッとしました

急遽予定が変更になったにも関わらず臨機応変に対応してくれたドライバーさんとガイドさんに感謝

 

バタバタとしましたが、初めて泊まる明日温泉の夜は何事もなかったかのように静かに過ぎていったのでした・・・

 

ガイドさん

で、こちらが今回のガイドさん

なんとしっぽが生えています!(笑)

 

 

見た目もキャラもかなりインパクトなガイドさんなのでした・・・