今回のフルムーン北海道で2泊目にお世話になった“朝陽リゾート”さん

レストラン

夕食は北海道の食材を使ったバイキングでした

 

 

 

最近は“〇〇産の〇〇を使用”とか書いたPOPを飾るなど、ホテルも趣向を凝らしているようです

ただ料理が置かれているだけだと、せっかくの豪華な料理も

『で、この料理ナニ???』

ってなりますよね

料理料理

 

 

 

 

その点、朝陽リゾートさんは食材の産地から、その食材の特徴、さらには栄養の話しなんかも書かれていてとっとも分かりやすかった

 

でもそれだけじゃない!

なんと実際に出されているメニューのレシピまで載っているんです

レシピ

レシピ

 

 


 

レシピレシピ

 

 

 

 

色々なホテルでバイキング食べたけど、レシピまで載せているホテルは初めてだったのでビックリ

料理好きの人じゃなくても

『あ〜この料理はこんな手間かけて作ってるんだ』って料理が一層おいしく感じられますよね

 

このホテル、今回はじめて利用したんですけど、フロントのスタッフもレストランのスタッフもしっかり挨拶ができてて気持ちが良かったです

“しっかり挨拶”って子供じみてますけど、好感が持てる挨拶ができるホテルってそんなにないんですよね(ツアーで使うホテルのレベルもあるんだろーけど)

 

個人的にはお風呂場の清掃のおっちゃんや警備員さんがしっかり挨拶ができるホテルは好感が持てるな

ちなみに最終日の登別のホテルなんて見送りすらなかったし・・・

フリース

さらに、自分は使わなかったけどこの丹前(たんぜん)が気に入った

これ、フリースなんです(笑)

 

 

フリースの丹前なんて初めて見た

寒い冬の層雲峡でも、これだと温かく過ごせますよね

 

久々に気持ちのいいホテルに出会えた
フルムーン北海道2日目の夜なのでした

 

朝陽リゾートホテル(ホームページ)