今回のツアーのタイトル

『スペシャル北海道・流氷クルーズと旭山動物園』

コースはいたってシンプル

1日目:氷爆祭り
2日目:流氷クルーズ
3日目:旭山動物園

関空

関空出発時はこの陽気
このあと、とんでもなく波乱万丈な3日間になろうとは誰が予想していたであろう・・・

 

 

関空出発前、携帯サイトで道路情報を調べたら、道央道が千歳から旭川まで通行止め

地図

下道で層雲峡なんて行ったことない!

まぁ向こうに着く頃には解除されてるだろーけど、念のため地図で道の駅に印をつけながらイメトレ・・・


 

千歳

予定通り16時50分に新千歳空港に到着

なんや、天気いいやん

って安心したのもつかの間

 

ケース1

道央道が通行止め!

そう、高速道路は依然通行止め

新千歳空港から下道をバスは進みます

空港では天気がよかったのに、いつの間にかバスの外は強風&大雪に

いきなり突き事故の現場に遭遇したり、関西では考えられない吹雪に添乗員もお客様もかなりヒヤヒヤ

それでも一部解除になってくれたおかげで最初の休憩を高速上の“岩見沢SA”でとることができました

短時間にかなりの積雪があったようで、トイレまでの道のりには深雪がテンコ盛り

岩見沢雪

 

 

 

 

岩見沢ICから高速に乗れて少し安心したのもつかの間、滝川ICで再度通行止めのため下道へ

旭川市内を通り再度通行止めが解除になった旭川高鷲ICから高速へ上ります

比布

“比布大雪PA”で2回目の休憩

時刻はすでに21時

 

 

結局、層雲峡のホテルに着いたのが22時ちょうど

ケース2

氷爆祭り見学できず!

氷爆祭りは22時までなのでギリギリアウト( ̄◇ ̄)!!

お客様にはホテル到着後すぐロビーに荷物を置き遅い夕食を召し上がって頂きました

雪

ホテルの外は依然猛吹雪

この吹雪は夜通し続いたのでした・・・