それにしてもどんだけ降るねん・・・

ホテルの玄関前にも一晩でどっさり雪が積もったので朝から除雪作業が急ピッチで行われていました

層雲峡層雲峡

 

 

 

 

滝

2日目の朝は地吹雪が舞い上がる“流星・銀河の滝”からスタート

何度もこの場所で吹雪きを体験したけど、この日ほど風の強い日はなかったな

さすが爆弾低気圧

 

 

 

温根湯の北キツネ牧場と北見のペパーミントハウスに立ち寄りながらバスは一路網走へと向かいます

キツネカズヲ

 

 

 

北きつね牧場では急に天気が良くなってきた

後輩のカズヲもご機嫌です(笑)

ミント

ペパーミントハウスは入社したての頃、よく行ってたお店なので愛着あるんですよね〜


 

 

チョコここのオリジナルペパーミントチョコ、おいしいんですよね〜

思わずお土産に買ってしまった(笑)

 

 

今回のツアーの昼食場所は網走刑務所の近くのドライブイン“オホーツクバザール”さん

昼

今回のお客様はかなり陽気なお客様ばかりでやたらノリがいい

このテーブル、違うグループ3組なのにまるで家族みたい(笑)

 

 

昼食後、流氷クルーズ乗船のためにオホーツク海へ向かうはずが、バスは反対側の天都山の方向へ

ケース3

おーろら号欠航!

欠航雪祭り開催期間はあんなに天気も安定していて流氷もビッシリだったのに、爆弾低気圧に押されてか、流氷は2日前からはるか沖合いに流されてしまったのです

 

 

 

流氷館指示通り代替観光として“オホーツク流氷館”

実物の流氷やオホーツク海にすむ生き物などが展示されている資料館です

 

 

湖

流氷館のあとはオホーツク海を横目に白鳥で有名な“トーフツ湖”

 

 

 

トーフツ湖のかえり
せっかく流氷を見に来たんだからと、いつもお世話になってる網走海鮮市場さんの駐車場にバス
を止めて流氷のかけらが打ち寄せられている海岸を見学しました

流氷

駐車場の看板前には大きな流氷のカケラがモデルとして残してあったんですよね

ここ絶好の記念写真スポットです(笑)

 

 

オホーツク海でしばし流氷気分を味わってもらって、今夜のお宿“温根湯温泉”

ホテル到着前、バスの乗務員さんに『今夜の宿代もらえる?』って言われて気が付いた

ケース4

準備金が足りない!

おーろら号が欠航になった場合、お客様に乗船代2700円を返金するんですね

2700円×36名・・・

そう、準備金がよゆーで足りません( ̄◇ ̄)!!

 

運よくホテルの近くにコンビニがあったのでATMでお金をおろせたので良かった

明日はこれ以上トラブルがありませんよーに・・・

トーフツ

あ、バスの中に本日結婚記念日を迎えられたお客様がいたんですよ

記念日にご一緒できて光栄です

 

 

また来年もお待ちしておりま〜す(笑)