とか言ってみたい・・・

 

 

今朝もマクド経由会社行きの通勤ルートを通って元気に出社

今日の大阪はドシャ降りの雨でございます

 

昨日、このブログをご愛読頂いている添乗員さん(どこの人かは知らない)からメールを頂きました

メールの内容は「最近は添乗レポートが読めず残念なので、過去の話でもいいから添乗のネタを書いてほしい」

 

ん〜困った

確かに最近は内勤続きだから、ブログの内容も

“朝マックがどーとか”

“トイカメラがどーとか”

“タンブラーがどーとか”

 

添乗員のブログじゃないよね(笑)

なので今日だけ限定で過去の添乗レポートのサイドストーリーをお送りします

繰り返しますけど、今日だけ

 

時は2007年8月に遡ります

ツアータイトルは『わくわく信州3日間』

どんなツアーだったかまず先にコチラをお読みください

わくわく信州1日目
わくわく信州2日目
わくわく信州3日目

 

読みました?

じゃ続きへ・・・

ブログでは書かなかったんですが、実はこのツアー

初日から失敗

大阪駅で衣類などが入ったピギーケースをホームに置き忘れてしまったんです
( ̄◇ ̄;)!!

 

添乗員って結構自分の荷物を忘れる失敗が多いんですよね

ついでに今までの荷物紛失履歴をご紹介すると・・・

ケースその1
大阪駅出発のトワイライトエクスプレスで行く北海道ツアーにて

お客様の受付を済ませ『それでは皆さんお集まりくださーい!』って再集合をかけ、これからの流れをご案内
『それでは今からホームへ向かいますのでお忘れ物のないようお気をつけください!』って後ろを振り向いたら自分の荷物が置き引きに遭ってた
( ̄◇ ̄;)!!

◆結果→どこぞのホームレスが所有?


ケースその2
関西空港出発の沖縄本島日間ツアーにて
荷物が勝手にターンテーブルを流れていったらしく(受付してたカウンターの後ろがターンテーブルだったので何かの拍子で乗っかった?)、沖縄に行くはずが荷物だけ新千歳空港へ行ってしまった
( ̄◇ ̄)!!

◆結果→空港から2泊目の那覇市内のホテルへタクシーで運んでもらった
(タグも付いてない荷物送るか!って航空会社に文句言ったけど、逆ギレされて結局タクシー代自腹


ケースその3
北海道 登別・湯の川3日間ツアーにて
1泊目の登別温泉、ホテル石水亭で荷物をロビーに預けたまま出発
( ̄◇ ̄)!! ←添乗員ならよくあるよね

◆結果→たまたま2泊目に泊まる同系列のホテル啄木亭の部長さんが石水亭に出張していたので持って帰ってきてもらいその日の晩にはピックアップ(タイミングよすぎ


で、今回がケースその4

ケースその5が、まだ記憶に新しい
『爆弾低気圧ツアー3日目』のカバン置き去り事件

 

今回はどーなったかと言うと・・・

すぐさま大阪駅に電話を入れて駅員さんに探してもらったら、無事発見

着払いで家まで送ってもらいました

でも、荷物がないまま3日間はツライよね

酒蔵

特急しなのを中津川で降り、最初に立ち寄った昼食会場のドライブン酒蔵さんが今回の救世主でした

 

 


なんと事情を説明したら、ご親切にも社員の方の車を貸してくれたんです

西友

で、お客様が昼食を食べてる間に必要最低限のモノを買いに

すぐ近くにSEIYUがあったのもツイてました

 

 

買い物

とりあえず、下着、ヒゲ剃り、携帯充電器などを購入して3日間をしのぎました・・・

 

 

あとで気が付いたけど、髪をセットするワックスを買い忘れてて、それは2日目の白馬体験村でお客様が遊んでいる間に近くのコンビニで購入しました

いや〜どの事件もお客様に迷惑のかかるものが入ってなくて良かった

 

皆さんも置き忘れ、置き引きには十分注意をしてくださいね〜

 

紛失届けを書きに行った際におまわりさんが言ってましたけど、特に大阪駅などでは添乗員は狙われているそうですよ