日帰りツアーで姫路城の桜を見に行ってきました

今回はちゃんと自分の添乗で(笑)

お客様は48名様満員

実は姫路城って仕事でもプライベートでも行ったことないんですよね・・・

かなり不安を抱えながら行ってきました

姫路城

今日は土曜日、桜は満開天気は快晴

とあって大手門前から大混雑

 

 

予定よりだいぶ遅れて駐車場に到着

このままだと1時間半弱しか時間がとれないので
行程を入れ替えて2時間20分所要時間をとりました

大手門から天守閣の入場口までは満開の桜と観光客で目がくらみそう

バス駐車場から大手門まで全員で移動し解散

その後、天守閣に入場希望の方を入場口までご案内しました

姫路城姫路城

 


 



姫路城

姫路城

 

 

 

 

いや〜それにしてもすごい人

きっとあのまま1時間半だったら大ブーイングになってただろーな・・・

 

天守閣のチケットを買うだけでも一苦労

入り口

入場口ではお殿様が出迎えてくれました(笑)

ここから先は有料区域になります

 

 

 

おぉーーー

さすが有料区域だけあって景色サイコーです

姫路城って世界遺産だけあって、ほんと見事なお城ですね

お城とか全然興味なくてもうっとりしてしまいます

桜

桜

 

 

 


姫路城

桜

 

 

 


姫路城

姫路城

 

 

 

 

姫路城

この壁に空いた穴は“狭間(さま)”と呼ばれる鉄砲や弓を打つための穴
当時は3125あったと言われる狭間の内、997が残っています

 

 

姫路城

その狭間から下を覗いてみると・・・

こんな景色が広がっていました

 

 

姫路城

さらにズームにしてみると・・・

ちょうど三の丸広場でイベントが行われていました

 

 

いや〜天気は快晴だし

桜は超満開だし

添乗員は男前だし

これ以上の条件はないですね(笑)

 

翌日は4月6日で“シロ(城)の日”だから、さらに混みそうですけど〜
( ̄◇ ̄)!!

姫路城

姫路城

 

 

 

 

 

それでは、初めて姫路城へ行く添乗員さん向けにバスPから天守閣のチケット売り場までをまとめました

今後のシフトに"初めての姫路城”が入っている添乗員さんは続きへ・・・

 

バスP

ここがバス駐車場

普段は一般の駐車場に止めますが、混雑すると奥にあるこのスペースをバス専用の駐車場にするそうです

 

 

まっぷ

カンタンに地図で示すとこんな感じ

バスPから大手門まで10分弱歩きます

 

 

姫路城

駐車場側の道は、お土産屋さんでゴチャゴチャしているので道路を渡ってしまう方が誘導しやすいです

 


 

姫路城

大手門から入場

橋が狭いのでかなり混み合う場所です

 

 

姫路城

城内に入ると目の前に“三の丸広場”

その奥に天守閣が見えます

チケット売り場へはカーブに沿って

 

三の丸

ここが三の丸広場

しばらく三の丸広場を右手に見ながら進みます

 

 

姫路城

桜も綺麗で写真を撮りたい衝動にかられますが、まずはチケット売り場まで一緒についてきてもらいましょう

 

 

受付

チケット売り場は混雑しているので手前でお客様にお待ち頂き、添乗員はチケットを買いにダッシュ

 

 

 

一人一枚づつチケットを配って解散!

お名前を確認しながら配った方が安心ですね
ここまでかなりの距離をあるいてきたので脱落者がいないとは限りませんので・・・

姫路城

入り口も出口も同じ場所です

 

 

 

混雑時は入場制限を行っているので、時間内に天守閣に登れない場合があることは事前にお客様に案内しておきましょう

時間があまりないようならチケット購入はお客様各自の方がいいかもしれませんね

添乗員が集金すると「天守閣登れなかったから金返せーとか言われそうだし

 

姫路城

大手門も入り口と出口は同じ場所

ここも混雑時には通行を制限するそうなので時間に余裕をもって退城しましょう!

 

 

以上

駐車場がお城から離れているので、お客様が遅れることを見込んで出発時間を決めましょうね〜