親知らずを抜いてから5日目を迎えましたが・・・

おかゆ

今朝も起きたら傷が痛む

よって今朝もお粥さんからスタート!

 

 

そうそう、2泊目に宿泊した阿蘇ホテル1番館さんでは、重さ当てクイズが行われていたんです

前日にロビーに置いてあった俵みたいな物体の重さを予想、翌朝に正解が発表されるんですが

お客様

見事0.2gの差でウチのツアーのお客様がご名答!

豪華(?)記念品を授与されていました(笑)

おめでとーございまーす

 

雨

3日目は天気予報通り雨

阿蘇を昨日の内に観光しておいて良かった

 

 

白川水源

3日目最初の観光は“白川水源”

雨で濁ってるかなぁ〜って心配でしたが、いつも通り綺麗な水が滾々(こんこん)と湧き出ていました


 

高千穂白川水源

 

 

 

 

このあとバスは宮崎県へ

3日目のメイン観光“高千穂峡”の観光です

高千穂

渓谷なので雨の影響をすぐに受ける高千穂峡

足場もかなり悪くなっていました


 

高千穂高千穂

 

 


 

高千穂

傘をさしての観光だったけど、雨の渓谷も水墨画みたいで綺麗ですよね

紅葉もまだ少し残っていました


 

昼食

渓谷の見学後はドライブイン千穂の家さんの“神楽宿”

お客様は神々しいお部屋で神楽定食を頂きました

 

 

おかゆ

添乗員は別室で日替わりメニュー

今日は唐揚げ定食のようです

 

 

ここでもムリを言ってお粥を作ってもらったんですが、なんと唐揚げも食べ易いように小さく切ってくれていたんです!

千穂の家さんに感謝

添乗員

ここで2人後輩に遭遇

前にルームシェア添乗員として紹介した後輩の“トヨカナ”と2号車の“サコアヤ”


 

実は今回のツアーは4台口だったんです

そのうちの2台は逆コースなので別行動

2号車のサコアヤとは同じ行程なのに、ほとんど一緒にならなかったんですよね

高千穂

高千穂峡の紅葉もまだ綺麗だったけど、神楽宿付近の紅葉も見ごたえがありました


 

高千穂高千穂

 

 

 

 

いきなり団子」

午後は熊本県の“キムチの里”→福岡県の“観光会館はかた”と立寄りながら小倉駅へ

 


 

小倉

順調に進みすぎて、イルミネーション輝く小倉駅に2時間前に着いてしまった

 


 

マクド

携帯の電池がないので“サコアヤ”と一緒にいつものマクドへ

かなり食生活が普段に近くなってきた(でもハンバーガーとかはさすがにムリ!)

 

帰りの新幹線は“のぞみ56号”

関西からの九州ツアーでは定番の新幹線です

新大阪に着くのは21時58分

連添でのぞみ56号はツラい・・・

でも今回は親知らずの痛みを忘れるほど陽気なお客様に恵まれてほんと楽しい3日間でした

ガイドさんもかなりツボに入ったな(笑)

 

よし、明日からのツアーも頑張ろっと!