前日の“片山津・宇奈月ツアー”は大阪駅着が20時37分と比較的早い帰着だったものの

ブログを書いて寝たのが2時

そして起きたのが5時

大阪駅

気が付けばまた大阪駅のホームに立ってる…

( ̄◇ ̄;)!!

 

 

今日からいよいよ年越しツアー

長野県の秘湯、奥飛騨温泉白骨温泉に宿泊する2泊3日のJRコースです

福井

大阪駅を8時42分に出発して金沢駅へ向かいます

3日前に通ったときは雪がなかった福井周辺もすっかり雪化粧

 

 

 

兼六園

でも、やっぱり金沢市内は雪がないんだな〜

お客様は雪の兼六園を期待していたみたいです

 

 

まりちゃん

兼六園ではまたしても“山中温泉ツアー”の添乗に来ていた後輩に遭遇

今回は後輩“マリちゃん”でした

 

 

いつも海外を飛び回ってるイメージのマリちゃんが兼六園って似合わんな〜

「そのツアー終わったらどこ行くの?」って聞いたら

「日帰り3連添です」だって

よ、よいお年を・・・( ̄◇ ̄;)!!

 

兼六園で見学&昼食をとったあとは“白川郷”

白川郷

3日前はカチコチに凍っていた“であい橋”は、ちゃんと除雪が入っていたので助かりました

 

 

でも3日前に比べて天気もどんよりしていて寒かった〜

雪も、この3日でさらに積もったようです

白川郷白川郷

 

 


 

白川郷

白川郷

 

 

 

 

ザウルス

白川郷では、1日遅れで“片山津・宇奈月ツアー”に添乗で来てた後輩“ちはる”が名物の“五平餅”を食べてた(笑)

 

 

 

“ちはる”は宇奈月温泉で年越し

「今年のカウントダウンは山の中やね」ってお互いを励ましあって白川郷をあとにしたのでした・・・

 

2008年を締めくくるホテルは、奥飛騨温泉郷の中でも一番奥にあたる“新穂高温泉”“山のホテル”

木の温もりが伝わる落ち着いたホテルです

ホテル

ホテル

 

 

 

 

館内に大きな暖炉や足湯まであるんですよ!

さらに館外露天風呂にはスロープカーと呼ばれる乗り物に乗って行くんです!

200名が一度に入れる混浴露天風呂や女性専用露天風呂など、温泉設備がかなり充実していました

ホテル

ホテル

 

 

 

 

夕食

乗務員さんは、車庫に帰ってしまったので、今年最後の晩餐は独りぼっち・・・

 

 

 

部屋のテレビでずっと流してたK−1に刺激されて、ちょっと筋トレやってみたり

思い切って混浴露天風呂行ったらオトコしかいなかったり

 

そんなこんなで23時すぎに友達と電話でしゃべったのを最後に2008年の記憶は途絶え

カウントダウンもせずに、年越しは夢の中なのでした

 

夢の中で年を越したのは1999年の指宿温泉以来かな?