北海道ツアーのネタを何日もひっぱりますが…

2泊目に泊まった層雲峡温泉のホテル“朝陽亭”さんのネタがまだ残ってるんですよ〜

カテゴリーで分けると3つの記事になってしまうけど、くどいので一気にお送りしたいと思います

【まずは“このサービス素敵っ!”なお話】

朝陽亭

フロントで精算を済ませ部屋に向かう際、EVの扉の横に何やら時刻表のようなモノが立てかけてありました


 

 

朝陽亭

なになに“各会場混雑時刻表”

そこにはレストランとフロントが混みあう時間帯が記されていました


 

これっていいアイデアですよね〜

ツアーで使うホテルって、宿泊客はみんな同じような動きをするから混雑することが多いんですよね

添乗員からも「出発の際はフロントが混みあうので精算がある方は早めにチェックアウトをお済ませくださーい」なんて言うけどお客様あんまり聞いてないし…

ありそうでないサービスだなぁ〜と感心しました!

最近の野口観光(このホテルのチェーン会社)はサービス向上に熱心だな

レストランのスタッフもよく動いてたし、挨拶もしっかりしていて気持ちよかった(フロントは元気なさげでしたが


【お次は“添乗員部屋ギャラリー”なお話】

さて、そんな朝陽亭さんで添乗員が泊まった部屋

これまた快適だったんです

朝陽亭

フローリングの上にベッドが置かれたちょっと変わったタイプのお部屋です

 

 


テレビはもちろん液晶

壁に掛けてあるので寝ながら見れます

朝陽亭朝陽亭

 

 


 

朝陽亭

奥にはちょっとした畳のスペースもあって、コンパクトながらも居心地がいいんですよね〜

 


 

朝陽亭

でも、このベッド

いくらコンパクトとはいえ、ちょっと近すぎやしないか…

 

 

層雲峡のもう一つの野口観光チェーン“朝陽リゾート”さんも素敵ですが“朝陽亭”さんもなかなかやりますよね〜


【最後は“まりもっこり部”なお話】

野口観光チェーンと言えば、登別温泉の“石水亭”、湯の川温泉の“啄木亭”もツアーでよくお世話になります

そんな野口観光さんが、今年で45周年を迎えるそうで、こんな限定グッズの販売を始めたそうです

まりもっこり

【野口観光限定まりもっこり】(笑)

頭の裏に温泉マークが印されているのがユニーク

 

 

いや〜野口観光さんも色々話題を提供してくれますね〜

これからの活躍に注目です

 

層雲峡・朝陽亭(ホームページ)