昨日は新大阪センダー、そして今日は伊丹空港センダー

2日連続4時台起きはツラい…

さて、先日、伊丹空港の食堂“オアシス”に似た那覇空港の“空港食堂”をブログで紹介しましたが

実はこのブログで伊丹空港のオアシスの記事は書いてなかったんですよね(自分では書いてたつもりだった)

そこで、今更ですが伊丹空港の行きつけ食堂“オアシス”を改めてご紹介します

ちなみに空港ホームページのレストラン案内にも載っていないマニアックな食堂です(笑)

 

場所はJAL側の北ターミナル

喫煙所ができたせいで前よりもさらに分かりずらくなりました

喫煙所の柵の横を抜けると小さく「オアシス」って看板が見えてきます

さらに鉄の扉を開けないとお店が見えないのでさらにわかりずらい・・・

オアシス

オアシス

 

 


 

オアシス

一般の人はまず気付かない場所なので、店内はほぼ空港関係者かバス・タクシーの運転手

 


 

メニューはごくごく一般的なレストランと同じです

大阪らしいメニューはありませんが、喫茶コーナーではロコモコが人気(食べたことないけど)

お弁当やカップラーメンも販売しています

オアシスオアシス

 

 

 

 

オアシス

ここでいつも食べるのが“天津飯”(450円)

他のお店では天津飯たべないけど、オアシスの天津飯は好きなんですよね〜

 

 

他にも親子丼400円(ミニうどんセット550円)など、空港のレストランではありえない価格のメニューが盛りだくさん

しかも窓際に座れば飛行機を見ながら食事もできます

空港で待ち時間がある時や、ちょっとでも食事代を節約したい方にはオススメですよ〜

でも、観光客が私服で食べてると正直浮きますのでご注意を!(笑)