いよいよ迎えた最終日

稚内に向かう8時45分のフェリーには今年最大の16団体が乗船

あんまり早くから並ぶのも寒いし…

遅く並んで船内で座る場所がないのも困るし…

どこのツアーの添乗員も、何時にホテルを出るか?を決めるのに苦心するんですよね

5分の差が命取りですから

今回は最初のホテルを7時40分

あとの2ヶ所のホテルを7時45分に設定

朝、乗務員さんに「甘いな、この時間じゃ遅い方だよ」ってダメ出しされてしまった…

それでもお客様が早く集まってくれたおかげで7時45分には港に到着

16団体中、3団体目に並ぶことができました

港

5分の差もなく、あっと言う間にゾロゾロツアー客が並び始まます

ほんと離島ツアーはヒヤヒヤもんです

 

 

あつもん

寒い中、並んでいるお客様を癒すかのように何やら可愛らしい着ぐるみのマスコットが歩いてきましたよ

 

 


このキャラクターは“アツモン”と言って、今シーズから誕生した礼文島のマスコットだそうです

期間限定でいつ出てくるかはナゾ

逢えたらラッキーですよ!

フェリー

ようやくフェリーが入港してきました

お客様も添乗員もフェリーが見えると一安心


 

フェリー

16団体と言っても十数名のツアーとかもあるから船内は思っていたほど混雑していませんでした

 


 

港

礼文島に別れを告げ、一路稚内まで120分の船旅です

今シーズン2回目はあるかな?

 

 

コロ

今日もコロ助と同じフェリー

いつもは退屈なフェリーもコロと一緒だったので楽しい船旅になりました


 

フェリー

添乗員が終結する下船口

どさくさに紛れて一般人が混ざっているような…

 

 

バス

稚内港到着後は、ほとんどのツアーが北市場さんへ向かいます

みんなここでお弁当の積み込みか食事なんですよね


 

弁当

我々のツアーはお弁当ですが、お客様が買い物をしている間に今日も早弁です(笑)

 


 

このあとは、1日目と同じようにオロロンラインをひたすら南下して新千歳空港へ

島

途中、利尻富士や天売・焼尻島を眺めながら快適なドライブでした

 

 

 

順調に行き過ぎて、フライトの2時間前に空港に着いてしまった

時間があるので添乗員や空港関係者がたむろする1階のレストラン“オアシス”に行こうとしたら…

空港の整備に伴って閉店しちゃったんですね

空港

貸切バスの待合所と化していました

かなりショック…


 

ANA

帰りのフライトは19時40分出発で関西空港到着が21時50分

関空から家まで2時間かかる添乗員にとってはありえんくらい遅いフライトです


 

こんな遅い時間まで新千歳空港にいたのは2年前の“爆弾低気圧ツアー”以来やな

でも、今回もお客様にも乗務員さんにも他社の添乗員さんにも恵まれ楽しい離島ツアーでした

天気もなんやかんやで傘いらずだったし

そー言えば日本縦断の時も5日間もあったのに1度も傘を使わなかったよな〜

このままこの先の梅雨を傘いらずで乗り切りたいな