実は

利尻・礼文ツアーには続きがございまして…

我々が搭乗を予定していたANA1720便

予定では19時40分発/関西空港21時50分着

ただでさえ遅い帰着で、お客様とJRやリムジンバスの時刻表をにらめっこしてたのに、出発ロビー内にこんなアナウンスが流れました

「使用機の到着遅れに伴い出発が約15分遅れる見通しです」

ん〜マジかよ

ANA

しぶしぶ機内への案内を待ち、ようやく15分遅れて機内へ

ここまで順調だったのに…

 

 

全員搭乗も終わり、さぁ後は離陸を待つのみ

でも、なかなか機体が動く気配がない

 

次の瞬間、機内にこんなアナウンスが流れました

「大変恐れ入りますが、私どもの不手際により検査をしていない手荷物が1つあることが判明いたしました、つきましては再度お手回りのお荷物を全てお持ちになり、いったん到着口にお出たあと再度この7番ゲートから搭乗して頂きます様よろしくお願いいたします

 

 

こんな話聞いたことない

機内には怒りの声というよりため息が響き渡っていました

ANA

ANA側の指示に従い全ての荷物を持って到着口に出て、再度2階の手荷物検査場で検査を受け機内へ戻りました

 

 


このトラブルによっての遅れは50分

関西空港到着予定時刻は22時40分との案内がありました

離陸後、お客様の席をまわって帰宅方法の確認

ANA

この時間だとJRで2本、南海で2本

リムジンバスだと大阪・神戸行きが残っています

 

 

でも、関西空港からは出られても、最寄の駅までの交通機関が難しい

と、言うか帰れないお客様も数名いらっしゃいました

 

機内の中でCAさんに今後の対応を聞いてもANAって完全分業制なのか、まったく話にならないんですよね
(それは爆弾低気圧ツアーの経験で承知の上ですが

ほんと、ドリンク配ってる場合ちゃうやろ!って言いたくなります

自分たちの会社の不手際で、乗客が不安な思いをしてるの分かってんのかな?

ANA

結局、関空に着して扉が開いた際に

「交通費として一律5千円をお配りいたします」ってアナウンスが

 

 

なんでそれを到着前に乗客にインフォメーションできんのかな?

 

しかも5千円もらっても帰れない人もいるのに

“5千円払ってるんだから後は好き勝手に帰ってください”適な対応

「ホテルの手配とかできないんですか?」って責任者風の男性地上係員に声をかけたら

「こちらは上限の5千円を払ってますし、それにこれより遅いフライトもございますから」って

 

根本的に間違ってると思いますけど…

起こってしまったトラブルはどうしよもないけど、その後の対応ってほんと重要ですよね

 

まずお客様の不安を取り除く

 

これが最優先なんじゃないんですかね…