2日目は朝から熱気球体験がコースに入っていたので天気が心配でしたが…

これ以上夏の高原を実感できる陽気はないやろ!ってほどいい天気に恵まれました!

さっそく会場であるホテル裏のゲレンデへ

所要時間は約5分と短いものの、なかなか体験できない気球にお子様も大人も大興奮!

白馬

気球

 

 


 

気球気球

 

 


 

白馬

白馬

 

 


 

気球

白馬

 

 

 

 

ちなみに気球からの風景も昨日に引き続き、じゅんや君にお願いしました

添乗員は地上でお留守番だったもんで…

気球

天気が悪かったり風が強いとすぐ中止になる熱気球体験

無事に体験できて添乗員としてはホッとひと安心です

 

 

 


 

バス

ゆっくりホテルを9時半に出発し、今日のメイン“白馬自然体験村”へ向かいます

車窓からの風景も、のどかでい〜ですよね〜




ほんと昨日までのぐずついた天気が嘘のような快晴

ここで各自、アスレチックや魚釣り、クラフト教室など様々な体験をお楽しみ頂きます

日差し

白馬

 

 


 

白馬

白馬

 

 


 

一番人気があったのは“魚つり”

エサは練り餌だし、針に返しもないので釣り上げるには至難の業だったようです

白馬白馬

 

 

 

 

竹細工体験コーナーで立派な竹細工のカゴを作ったお客様もいましたね

白馬白馬

 

 

 

 

元気がとりえのゆりちゃんは念願のトランポリンバンジーに挑戦!

見てるこっちが目が回ります…(笑)

白馬白馬

 

 

 

 

白馬

色んな体験を通してお子様同士も仲良くなってきました

これが個人旅行と違ってツアーの醍醐味ですよね

 

 

BBQ

お昼のわいわいバーベキューの頃には2人兄弟のはずが3人兄弟になっていました(笑)

 

 

 

体験村のあとは安曇野の“大王わさび園”へ

ここで“クリアボート”と呼ばれるボートで清流をクルージングします

わさび

ボード

 

 

 

 

ラフティングで使われるのとほぼ同じタイプのボートを使用

ボート

ボート

 

 

 

 

足元が見えるので“クリアボート”って聞いていたんですが…

水は綺麗なものの、足元はまったくクリアではありませんでした
( ̄◇ ̄;)!!

ボートボート

 

 

 

 

それでも冷たい清流に足をつけたりできるので、のんびり安曇野の清流を満喫しました

ボードボート

 

 

 

 

ボート

ここの風車小屋は黒澤明監督の映画のセットとして建てられた小屋なんですって

 

 

 

クリアボート体験のあとは、一路ホテル

同じ道を通るので、ガイドさんがお子様が飽きないようにと車内で“折り紙教室”を開催してくれました

子供より大人のほうが頭の体操になって良かったかも(笑)

折り紙折り紙

 

 

 

 

折り紙

“羽が動く鶴”と“Yシャツ”にチャレンジ!!!

折り紙ってなかなか奥が深くて面白いですね〜

 

 

 

さて、早いもので明日は最終日

最後に岐阜羽島駅まで中央道を使うんですが…

昨日、静岡で発生した地震で東名高速の一部が通行止めになっていることに加え、明日から始まる平日ETC1000円キャンペーン

どれだけ混むかは関係者でも予測不可能

 

意外にスムーズに進むのか?大渋滞に巻き込まれるのか?

どうなることやら…