今シーズン最後の紅葉ツアーは日帰り京都ツアー!

紅葉のピークは過ぎていると言っても、11月最後の土曜日

予想通り嵐山周辺は、朝イチからかなりの混雑でした

(写真左は渡月橋/写真右は天竜寺)

嵐山嵐山

 

 

 

 

まぁ嵐山はバスは駐車場に止め置きなのでそれほど心配していなかったんですが

問題はバスの駐車場がない“東福寺”と駐車場からチケット売り場までかなり距離がある“清水寺”

“東福寺”は連休最後の23日に行った時と同じくらいの混雑ぶり

でも紅葉は23日より赤味が増したような?

協力的なお客様が多かったので、なんとかこちらはクリア

東福寺東福寺

 

 

 

 

最後の清水寺が一番の難関

駐車場からチケット売り場まで続く清水坂にはズラ〜っとお土産屋さんが並んでいます

さらにシーズン中はこの人混み↓↓↓

清水

 

 

 

 

 

 

 

 

ここを50名近いお客様を1人でお連れしないといけないんです

もうここまで混んでたらヤケクソ(笑)

とにかくお客様を信じて前進あるのみ!!!

どーにかこーにか坂を上りきり、先日ライトアップでチケット売り場だった場所に着くと

 

 

あれ、誰もいない…

 

ライトアップと通常参観のチケット売り場って場所が違うんですね…

なんか嫌な予感がしたので仁王門(一番手前の門)付近でお客様にお待ち頂き添乗員一人でチケット売り場へ

で、目に飛び込んできたのがこの行列!!!

清水清水

 

 

 

 

まさか団体もこの列に並ぶ訳ないだろと係りの人に

「添乗員なんですけど〜」って声をかけたら

 

 

「はい、添乗員さんもここに並んで」ってあっさり…

 

 

ありえん…

 

久々にハワイのイミグレに並んだ気分です

とにかくひたすら並んでチケットをゲット

お客様が待つ仁王門まで戻ると、なかなか戻ってこない添乗員を皆様不安そうにお待ちでした

でもお客様をチケット売り場までお連れしなくてよかった〜

チケット売り場の周辺は狭いし、一般客と団体客でゴチャゴチャでしたから

ここで延々とお客様の名前を叫んでいる東京からの添乗員さんの姿が痛々しかった…

よく考えたらライトアップでしか清水寺に来たことがなかったけど、毎年こんな感じなんかな?

清水寺ほどの観光地が、一般と団体を同じ列に並ばすなんて考えられないんですけど…

こんな事なら“清水順正”で働く同級生に、チケット買っておいてもらえばよかった(笑)

夕日

まぁバタバタしたけど、お客様は京都の紅葉を満喫してくれたようで何よりです

いや〜混むのは嫌だけど、紅葉はやっぱり京都が一番だね!

 

 

また来年も綺麗な紅葉を楽しませおくれやす